June 2011

June 30, 2011

自伝














「人生の切実な諸問題、たとえば、「死」とか「性」とか「食」とか「金」とか

 いうような事柄に対して、たとえ随筆や語録の形態にもせよ、とにかく自己の
 
 見解を披露することのない人は、たとえその人が如何に雄大な体系を構築した

 としても、そういう人を真の「哲学者」と呼ぶにはわたくしはどうも躊躇

 いたします。」(不尽片言) 森信三先生「一語一会」より




今、森信三全集第25巻 「自伝」を読んでいる。

100ページほど 読みすすんだが、アルコールのために、読み進む速度は遅い。

数か月前、寺田一清編著「森信三小伝」を読み、原著にたどり着いた次第。


誕生から、幼少を経て 青年期へと、非常に詳細で克明な記述である。

多分 日記かメモか何かが手元にあり、かつ 挨拶やはがきにより、常に友人の

安否確認をしておられ、それらを抜群の記憶力が支えているためでは

のではなかろうか。

当伝記を読むことにより、「修身教授録」誕生の背景を探りたいとも思っている。

しばし、森信三先生の伝記を楽しもう。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング


パーキンスt104872 at 02:41│コメント(0)トラックバック(0)生涯学習 |    −思・想・憶・念

June 29, 2011

denndera














姥捨て山に捨てられた70歳以上の老女達。

彼女たちが共同村社会「デンデラ」を作り、イキガイを見出し、送る人生とは。

発想・着眼点が面白い!

・ここではみんな平等に食べて、生きていけるのに、村では生きていけねえ。
 どうして村では食べていけねえだ。何故だ。

・「生」と「性」への執着とあきらめ

・主義主張は異なるが、生きるために共に闘う姿

演じるのは、浅丘ルリ子、倍賞美津子、山本陽子、草笛光子、白川和子ーー。

白銀の世界にうごめく彼女達のメイク、ファッション、演技が観もの。

エンディングは少し気に入らないがーーー。

捨てられた70歳以上の老女達が、生きるために集団で生活する姿を描いた

人間賛歌の映画。

極寒の撮影に耐えた出演者に拍手。監督の心意気に拍手。

天願大介 脚本・監督「デンデラ」


公開2日目午後に鑑賞したが、客席は80%埋まっている。

安心した。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 03:17│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 28, 2011

ウオーキング







会社の同僚10人くらいで、車で1時間くらいにある県立森林公園のウオーキングに

出かける。

9時集合。

道に迷いながらも、何とか時刻前に到着。

皆で、約1時間弱 ブラブラ 歩く。

蒸し暑く、ジトジト汗ばむが、木の香りと木陰のヒヤリとした感触は最高。

久々に「木」「森」を体感した。

会話と昼食を楽しんで、12時過ぎに解散。

この日は 1万歩を軽く超えた。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング


パーキンスt104872 at 04:19│コメント(0)トラックバック(0)健康・山歩き・ボディートレーニング | つぶやき

June 27, 2011

あん1













前作「アマルフィー 女神の報復」では 本当にイタリアロケをしたのだろうか、

とインターネットに書かれていたが、それを意識してか、本作品ではスペインを

中心に美しい観光地をいろいろと魅せてくれる。

織田裕二、伊藤英明、黒木メイサの3大スター映画であるから、御贔屓スターの

演技の味を楽しめばいいのだが、御贔屓スターがいないので、どうしても

辛口の評価になる。

・犯人の動機がよく理解できなかった。略歴でロンドン留学なんてあったが、
 両親が借金苦で一家心中を図るような家庭育ちで、よく留学ができるな?!

・悪役組織がキチンとその悪さ、凶悪さが描けていない。よって、サスペンスに
 厚みがない。

・織田裕二、伊藤英明のファッションがワンパターンで良くない。
 公務員という設定であるとしてもだ。

・特に伊藤英明の頭=ヘヤースタイル。どうしようもない。

・終了と思いきや、犯人の告白が続きーーーー。
 この終わり方、日本映画に多いが、クドクドした説明調で、映画として
 良くない。
  
西谷弘監督「アンダルシア 女神の報復」


織田裕二の演技には表情による「リキミ」だけが目立つようになってきた。

高倉建のマネごとは まだ、早いと思うのだが。

続編はないのでしようね。

*アンダルシア=スペインの観光地

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 04:40│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 26, 2011

す













映画好きの少年・少女たちを主人公に、なかなか姿を見せない異星人を

うまく使って、リアルで緊迫感ある映像を作り出し、観る者を飽きさせない。

ストーリーの展開とスピード感、そして盛り上がりも素晴らしい。

ただ、スピルバーグ監督の傑作である

・「未知との遭遇」(1977年)

・「ET」(1982年)

を公開時に観て感動したファンとしては、二番煎じで、「何だ?」となる。

つまり、スピルバーグ監督の上記傑作2作品の良いとこ取りをしたような映画で

あるから。

上記2作品を観ていないで、本作品を初めて観る観客には素晴らしい映画と

映るかもしれない。

なぜ、このような映画を製作したのか?企画が払底したのであろうか?

J・J・エイブラムス監督「スーパー8」


魅所は満載で、「スカイライン 征服」などとは比べられない出来栄えであるが

二番煎じでは 色あせる。

*スーパー8=動画用フィルムの規格。映画では映画好きの少年・少女が使う
       スーパー8MMカメラのこと。
       そのフィルムには重要な何かが映っている。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 18:45│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    −SF・ファンタジー

June 25, 2011

rosia













リメイク作品。

オリジナルは観ていないが、金に困った青年がはずみで、とんでもない

儲け話にーーーー、

と、どこかに転がっていそうな話ではある。

ロシアン・ルーレット。

最近 「ディア・ハンター」で、ロシアン・レーレットの凄まじい拷問映像を

観たばかり。

それと比較してはならないが、金欠青年(サム・ライリー)に

謎の男(ジェイソン・ステイサム)と囚人(ミッキー・ローク)を配し、

全編97分、リアル感・緊迫感はかなり表現できている。

ゲラ・バブルアニ監督「ロシアン・ルーレット」


「ロシアン・ルーレット」そのものを描き、共感を持てる題材ではない。

若者を演じるサム・ライリーは顔立ちを観て、一瞬、デカプリオかと思った。

*ロシアン・ルーレット=普通 6連発の拳銃に1発玉を込め、自分のこめかみに
            引き金を引き、玉がでるかどうか、競う。
            ゲーム、拷問、賭けごとに使われる。
            本作品では最初17人で行われる集団
            ロシアン・ルーレットから始まり、生存者が1名になる
            まで、ゲームを続ける。最後の生存者一人には100万ドル
            が支払われる。その過程の緊迫感が本作品の「売り」。 

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 04:35│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 23, 2011

地平













ラスト。

エッ、続編があるの? 

続編が製作できても、グロな内容になるだろうな、と思い、劇場を後にした。


一日目(到来) 二日目(捕獲)  三日目(征服)という三日間をCG主体に、

描ききる。

主人公(エリック・バルフォー)のバカさ加減に、興味を失った。

映像ばかりを観ていると、「ホー」と感嘆する場面もあるが、

展開が現実感を欠き、お粗末。

地球を守る人間はこんなにアホではないだろう。

グレッグ、コリン・ストラウス兄弟監督「スカイライン 征服」


CG主体でもいいが、もう少し工夫して、リアル感を出して欲しいもの。

映画はゲームではないのだから。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 19:07│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    −SF・ファンタジー

June 22, 2011

はがき














はがき2













映画「127時間」を題材に「映画・つぶやき」心書通信を作成し、

親族と関係者に配布する。

映画が素晴らしかったので、頭で24時間ほど温めて、一息に書きあげる。

こういうケースも時々ある。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 20:17│コメント(0)トラックバック(0)生涯学習 |    −ハガキ道

June 21, 2011

公演













東京の公園が美しい。

東京の街が美しい。

その美しき街を背景に、

 ・カメラマン志望の主人公の大学生(三浦春馬)。

 ・彼と血のつながりのない義理の姉(小西真奈美)。

 ・親友の元カノ富永(榮倉奈々)

 ・主人公が依頼されて写真を撮り続ける女性(井川遥)

四者のからみを、ゆっくりしたテンポで、じっくり描く。

ゆっくりしたテンポ=テンポが遅い、と思いたくなるくらいの展開。

青山真治監督「東京公園」


傑作「127時間」を観た後で、鑑賞したので、余計にテンポが遅く感じる。

気ぜわしい私には少し辛い。

本作品も、初日に鑑賞。

入りが悪い。どうなっているの?!

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 20:35│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 19, 2011

ジム








ほぼ定期的にスポーツジムに通っている。

最近は身体がだるく感じ、サウナ内で顔見知りとの会話ばかりを楽しんでいた。

フッと、事務所の横の体重計に目がとまり、計ってみることに。

前回は2月に計ったが、それから運動らしいものは全然行っていないので、

かなり悪化しているかと思ったら、そうではなかった。(下表参照)

ほぼ変わりはない。

ウエストもほとんど変化なし。

総合評価もアスリートの一歩手前のまま。

自分もびっくり。事務所スタッフも「凄いですね」。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 20:00│コメント(1)トラックバック(0)健康・山歩き・ボディートレーニング | つぶやき

June 18, 2011

127













「ヘルプ ミー  助けてくれーーー」

声をからして叫ぶ主人公のうつろな目に、3人連れ親子の二人がやっと、振り返る。

ワッと湧きあがる感動。涙があふれた。

美しく、雄大で、かつ厳しい大自然の中で、人間の「生」と「性」、そして

人間の「生き続ける」力を描いて、観客に生きることの素晴らしさと

生きる勇気を与える本作品。

実話の映画化で素晴らしい仕上がり。見事。

冒頭から、スピーディーで、美しく、雄大な映像と若さあふれる音楽。

グッと画面に引きづりこまれる。

追い詰められた主人公(ジェームズ・フランコ)のその時々の表情

(思考 勇気 恐怖 絶望 判断 意思 一途 )を描き、

窮地に陥った「人間」を見事に表現している。

また、挿入される自然の表情(美しさ 雄大さ 猛威)も見事。

全編98分。

監督の意思が隅々までいきわたり、脚本・撮影・録音等がそれに応え、

さわやかな感動を呼ぶ一編に仕上がっている。

快作!

ダニー・ボイル監督「127時間」


初日の初回の鑑賞。

良い映画なのに、観客は本当にまばら。

一体どうなっているの。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 20:18│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 17, 2011

スカーレット







風邪














南部の貴族社会は 風と共に消え去ってしまったーーーー。


裕福な南部貴族社会が南北戦争の敗退と共に、崩れ去る様を背景に、

性格が対照的な男女4人が、繰り広げる雄大で豪華絢爛なラブロマンス絵巻。

 ・ヴィヴィアン・リー、
 ・クラーク・ゲーブル 、
 ・オリヴィア・デ・ハヴィランド、
 ・レスリー・ハワード

4人とも見事な演技を披露し、長尺4時間を堪能させてくれる。

・アトランタ駅前に広がる死傷者の群れ。次第に俯瞰していくシーンが凄い。

・赤く燃える爆薬庫の前を馬車で走り抜ける勇壮なシーン。手に汗握る。

そして、

・休憩前、タラの土地に立って、「人を殺しても生き抜いて見せる」と神に誓う

 シーン。

「人」が描かれてり、何回観ても新しい発見があり、ホレボレする。

ビクター・フレミング監督「風と共に去りぬ」


東宝シネマ「午前十時の映画祭」で観た一本。

1939年に製作された作品。

オリジナルネガではないというが、序曲〜間奏曲〜終曲 と3部構成。

この構成で観るのは初めて。

この前観たのは6年前。東京・銀座でデジタルリマスター版で鑑賞した。

映像が本当に美しかった。

それに比較すると、今回鑑賞した映像はおちる。が、素晴らしさは一緒。

至福の時間を持ちました。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 19:26│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 16, 2011

マイ













評論家(?)川本三郎氏の自伝の映画化。


1969年 東大安田講堂封鎖解除

1970年 三島由紀夫割腹事件

1971年 朝霧自衛官殺害事件

そう、あの頃のゴタゴタした話を背景に、今が旬の

・妻夫木 聡=就職したばかりの若きジャーナリスト

・松山ケンイチ=若き学生活動家

がスクリーン上で激突、演技を競う。

私も少し「あの頃」に触れているので、興味深く観たが、「あの頃」の

リアルさが十分に描けていたろうか、少し疑問。

「人」たらしの松山ケンイチは「人」たらしさをかなり演技できているが、

妻夫木聡の真面目な社会人は十分に表現できていないように感じた。

ラスト、居酒屋で独りなくシーンなど、上手ではない。

中途半端。

山下敦弘監督「マイ・バック・ページ」


同じ松山ケンイチ主演「ノルウエーの森」でも あの頃を描いていた。

思いだしてみるが、どうもピシッとこない。

私だけかな?!

*マイ・バック・ページ=私の過去の出来事 等 ここでは主人公妻夫木の
            22歳ー25歳くらいを映画化している。


(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 18:56│コメント(2)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 15, 2011

X3













少し生意気そうで、物おじしない前田兄弟。

二人の個性の違いを的確に把握し、周囲に関西弁をまき散らさせて、適度に、

コミカルさを引き出すことに成功している。

二人を取り巻く両親(大塚寧々とオダギリジョー)や樹木希林、橋詰功、原田芳雄、

阿部寛など、豪華で素敵な配役である。

が、観終わってどうもインパクトに乏しい。

奇跡の内容かな?

あるいは

奇跡の結果かな?

と、思ったりする。

うわさ=奇跡 では 観客に2時間を辛抱させられなかったということか。

是枝裕和監督「奇跡」


前田兄弟とその友達の少年・少女。かつ 取り巻きの大人達も

いいのだが。

残念。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 02:01│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    −SF・ファンタジー

June 14, 2011

臓器



















会社の健保組合から、「臓器提供意思表示シール」配布の案内を受け取った。

内容をザッと確認すると、

〇笋惑昌犁擇喊澗,停止した死後のいずれでも、移植の為に臓器を提供します。

∋笋録澗,停止した死後に限り、移植のために臓器を提供します。

私は臓器を提供しません。

の3つの内、一つを選択し、健康保険証カードに貼りなさい、とある。

,任いい、と思ったが、会社の同僚に確認すると、皆さん 乗り気でない。

 ・魂がーーー

 ・いくらなんでも、空っぽになったら、−−−−

 ・とにかく、イヤ。

 ・私の臓器はアルコール漬けで使いものにならないよ、−−−

積極的に ,鯀択する人は 皆無。

皆さん、何か逡巡している。

私もそうである。

さて、どうしようか?

死ねば、もう肉体は誰かに差し上げ、誰かが有効に使っていただけたら良い、

と思いもするのだが。

もう少し考えよう。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング


パーキンスt104872 at 19:11│コメント(0)トラックバック(0)健康・山歩き・ボディートレーニング | つぶやき

June 13, 2011

X













MARVEL COMICの映画化。

面白い。

2000年「X-MEN」において、プロフェサーXと敵役マグニートーは対立していたが、

何故、対立せねばならなくなったかを、その対立の要因を、過去に遡って、

1960年のキューバ危機を上手に取り入れて、スリリングに活写する。

ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ジェニファー・ローレンス、

そして、ケヴィン・ベーコン。配役も良い。

また、若きミュータントもそれぞれ個性的で魅力あり。

シリーズの中でも一番の面白さではないだろうか。

マシュー・ヴォーン監督「X-MEN ファースト・ジェネレーション」


傑作「キックアス」のマシュー・ヴォーンが監督と聞いて、納得。

「変わらないために変えていく」製作陣が優秀だなと思う。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 04:36│コメント(0)トラックバック(0)   ードラマ |    −SF・ファンタジー

June 12, 2011

さいせい2













「今日 病院へ行ったの。」

「−−−−−−−」

「まだ、赤ちゃんが産めるって、−−−」

「−−−−−−−」



重たい、地味な映画である。

が、観終わって、ジーンと感動が増幅、清々しい気持ちになる。

良い映画を観た。


再生の朝。

ー裁判官夫婦の再生の朝

ー死刑囚とその家族の再生の朝

そして、

ー中国死刑制度の再生の朝

音楽は一切ない。

静かに、丹念にショットを積み重ね、シークエンスを形成、ラストの

感動を盛り上げる。

特に素晴らしいシーンは 河原での公開処刑場。

遠くの堤防には警官が立ち、手前には処刑される死刑囚と数人の警官。

間には医師は関係者がまばらに点在。

このロングショットが素晴らしい。

また、死刑囚を演じる青年の表情と演技が秀逸。

セリフはほとんどないが、存在感が際立っている。

リウ・ジエ監督「再生の朝に ある裁判官の選択」


前評判の高かった映画で、観たいと思っていたが、時間が合わず、最終日に

豊橋より、シネマ・イーラに駆け込む。もう本編が上映されているかと

思ったが、予告編でほっとした。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 09:07│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 11, 2011

一日















6月の「しんせい読書会」で、代表のAさんが、

「大阪の○○読書会が300回を迎えます。その特別行事として、文集を発行します。

 寄稿される方は手を挙げてください。」

と、説明。で、即

「ハイ、書きます。」

とご返事させていただいた。

数日後、

大阪の読書会から、下記のような依頼文と書籍「一語一会」(上掲写真)、

そして原稿用紙(500字)とが届いた。

依頼文(全文下段に掲載)には

「−−−−−

 全国広く道縁につながるお方さまにもお呼びかけし、先師のみ教えにつき、

 同封の(一語一会)をご一読の上、所感の尊文を寄稿いただきとうお願い

 することにいたしました。−−−」

とある。

書籍名は

 森信三先生「一語一会」 若き学徒のために

という小冊子。

毎晩 寝る前に手に取り、少しずつ読んでいる。

時限は今月末。

時限を頭の隅において、何を書こうか、いろいろと考えるのも楽しい。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 20:54│コメント(0)トラックバック(0)生涯学習 |    −読書会

June 10, 2011

アン













少しヒネリ過ぎという感じもするが、

全く先の展開が読めず、ノンストップで走り続けるサスペンスアクションの快作。

面白い。

冒頭のタクシーの河への落下のシーンから、快調なテンポ。

4日間意識不明の後、アンノウン(未知 誰も知らない)の世界。

戸惑いつつ、次第に謎は深まりーーーーー。

中盤、カーチェイスの場面から身を乗り出して観た。

ダイアン・クルーガーの金髪が輝いている。

ジャウマ・コレット=セラ監督「アンノウン」


ご贔屓 リーアム・ニーソン主演と聞いて、豊橋まで観に出かける。

遠路の価値あり。

「96時間」同様、リーアムのアクションを堪能しました。

リーアムさん、次はどのようなアクションだ?!

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 20:16│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    −アクション

June 09, 2011

市民









実家のある「市」から送付されてきた

「市民協働ファシリテーター研修会」

の案内。

ファシリテーター。

かなり前から話題になっている言葉。

現在 企業が対応している内部統制(J-SOX)の場合も、その展開に

当たって、キーマン(ファシリテーター)が必要で、そのような研修受講を

自ら 計画したこともあった。(都合がつかず未受講に終わったが)

さて、今から ファシリテーターとは、とも思うが、機会は生かし、かつ

いろいろな方と交流しようと思い、申込書を提出した。

実家に帰るまで、あと1年半。

地ならしでもある。

しばし、地域活動を楽しもう。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング


パーキンスt104872 at 06:13│コメント(0)トラックバック(0)地域活動 | つぶやき

June 08, 2011

ディ








映画を観た!!


冒頭からエンエンと続く結婚式のシーン。この盛り上がりが半端ではない。、

そして、鹿狩り。

美しい山々を背景に、ピタリと銃を構えたデ・ニーロの姿。

一分の隙もなく、ため息が出るほど美しい。

一転して、ベトナムの戦場。

有名なロシアンルーレットのリアル度満点の迫力シーン。

気が狂いそうな環境に置かれたことが十分に理解できる。

そして、帰国。

2度目の鹿狩りシーンは また 美しい。特別な意味を持たせている。

さらに、胸が張り裂けそうになるラストーーー。

見事である。

長回しを駆使し、俳優に演技をさせている。

あるいは監督が俳優からギリギリの演技を引き出すのに成功している。

マイケル・チミノ監督「 ディア・ハンター」


公開時、観のがして、以来、我慢の子。

やっと、東宝シネマ「午前十時の映画祭」で、劇場で観れた。

東宝シネマに感謝!!

*ディア・ハンター=鹿の狩人。鹿の猟師。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 19:30│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 07, 2011

修身














本日は 森信三著作「修身教授録」第4講「生を教育に求めて」。

師範学校であるから、生徒は「生を教育に求めて」の内容がスンナリと

頭の中に入るのであろう。

いつものように、

 1、輪読

 2、感想 & 近況報告

 3、合唱

 4、5月15日第2回報徳セミナーの反省会

とすすむ。

「4」に時間がかかるからと何となく気ぜわしく時間が過ぎる。

「4」は特別講話を延期して、開催。

 ・5月15日第2回報徳セミナーの反省

 ・しんせい読書会の課題

 ・100回記念「しんせい読書会」をどうするか

いったりきたり、会員同士、いろいろと意見を言い合う。

このような場は初めてである。貴重な場だ。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 19:26│コメント(0)トラックバック(0)生涯学習 |    −読書会

June 06, 2011

tay3













・駄目な高校野球部員

・真摯な女子マネージャー

そして

・経営学の教祖ドラッカー教授

をうまく組み合わせて、

・頂点の甲子園球場出場を目指す。

そのプロセスが適宜エピソードを挿入し、そつなく感動できるように

描けており、

・結果は、甲子園出場を果たし、

真摯にひたむきにやれば、過程も良く、結果もよし!

で、さわやかな青春映画の好編に仕上がっている。

田中誠監督

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」


でも難点がある。

その一つは、野球シーンの迫力のなさ。

多分、出演者はすべて野球の経験がないので、編集で、つないで、

映像化したからだろう。

これがもう少し描けていれば、映像にリアリティーがで、物語に厚みが

でたろう。

もう一つは 出演者の演技の下手さであろう。下手でもそれをカバーする「華」が

あればいいのだろうが。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 20:06│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 05, 2011

ちゃ













映画は 

 ・映画製作を検討する第1部「アプローチ」

 ・チャップリンのダンス舞台として有名な「ダンシング・チャップリン」
  を映画化した「バエレ」

の2部構成。

優れた舞台である「ダンシング・チャップリン」を映画として、記録に残すと共に、

名ダンサー草刈民代の魅力を映画に残したいという二つの想いが垣間見える。

第1部「アプローチ」が面白い。

振付師ローラン・プティとのやりとりやダンサーの練習シーンが興味深々。

第2部「バエレ」は多分 監督が持てる映画技術を駆使して、舞台とは

違う映画を作り上げようとした渾身の一遍。

白と黒を基調にした美しいダンスシーンが続き、かつ突然公園(ゴルフ場?)に

おける警官の力強いパフォーマンスが現れたりする。

でもこれが意外と平板、チャップリンの持つ哀愁とコミカルさが表現できていない。

今一つ感動が盛り上がらない。

監督が最も避けたかった、舞台をそのまま映像化しているように観えてしまう。

残念。

周防正行監督「ダンシング・チャップリン」


もう少し面白くならなかったか。

60歳というルイジ・ボニーノのお身体能力にはびっくり。

本当に60歳?!どのような体力維持をしているのだろうか?

かれの至芸を鑑賞出来たことに、および 草刈民代のダンスに☆一つプラス。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 19:59│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    ードラマ

June 04, 2011

ぶつだ













その深い広大な思想は歴史を超え、むしろ現代にこそいかさなければならない、

 実は 最も新しい思想だと思うのです。」 (手塚治虫の言葉 パンフより)

シッダールタ=目的を達成する人

ブツダ=悟りをひらいた人


誕生から、生きることに悩み、遂にすべてを捨てて、出家するまでの

シッダールタの成長を描く本作品。

何不自由なく育ったシッダールタの行動の軌跡を、奴隷から這い上がって、遂に

侍大将にまで成りあがるチャプラの行動の軌跡を同時に対比しつつ描くことで、

物語に厚みを出そうと工夫している。

が、奴隷や貧民や煩悩や、人間に起こるすべての事柄を丁寧に拾っているものの、

全体にサラサラとした展開で、やはり”アニメ”か、とも思う。

煩悩を脱する苦悩が十分に観ている者に伝わるようには描き切れていない。

森下幸三監督「手塚治虫のブツダ ー赤い砂漠よ!美しくー」


原作はどのような描き方をしているのだろうか。

興味が沸く。

(映画評価表)
☆  時間があり、映画が好きな方は観てください。
      (目安=450円)
☆☆☆   観てください。料金価値はあります。
      (目安=1800円)
☆☆☆☆☆ 是非観てください。最高です。感動します。
      (目安=5000円)
  
お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング
続きを読む

パーキンスt104872 at 06:53│コメント(0)トラックバック(0)映画 |    −アニメ