August 11, 2017

img168







恒例の「17年8月夏休み映画時評」を作成し、

親族と関係者にメールをした。

鑑賞時の印象をブログに綴っているので、時間が経過し、

また、横比較をすると、ずいぶんと歪な評価をしていることが

よくわかる。

ましてや、過去の名作と横比較すると、−−−−。

でも、映画は 「映像」と「音楽」で、現代の息吹を感じることが大切なので、

今の映画をより尊重したいと思う。

今回の評価に

 ・マンチェスター・バイ・ザ・シー

 ・スパイダーマン ホームカミング

を入れることができなかつたのが残念。

お盆明けに 映画を鑑賞し、ブログにアップする予定です。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング


パーキンスt104872 at 03:59│コメント(6)映画 |    −つぶやき

この記事へのコメント

1. Posted by 時かけファン   August 12, 2017 17:07
映画時評をありがとうございました。

中高生の皆さんに交じって観るのは恥ずかしいと思い、観るのをためらっていた『君の膵臓が食べたい』ですが、高評価されているので、近々観に行くつもりです。
2. Posted by 時かけファン   August 13, 2017 17:55
今日、『君の膵臓が食べたい』を観ました。

主人公の女の子と男の子が二人とも図書委員で、男の子は時間があるといつも文庫本を読んでいるような少年で・・・、岩波の『星の王子さま』が手渡されて・・・

私には、これだけで十分でした。本ばかり読んでいる男の子に、中学・高校時代の自分を重ねました。

ダメな点は一つも無かったです。「観て良かった!」と心から思えました。

原作も読んでみます。
3. Posted by 時かけファン   August 13, 2017 17:57
肝心のタイトルを間違えていました。

『君の膵臓をたべたい』ですね。

お詫びします。
4. Posted by 時かけファン   August 15, 2017 21:37
『心が叫びたがってるんだ。」も観ましたが、こちらも良かったです。『君の膵臓をたべたい』を観たときにも感じましたが、「あの頃に戻りたい」と思いました。

ラスト、みんな何を叫んだのかな・・・
5. Posted by 時かけファン   August 15, 2017 21:50
柳下毅一郎さん、予想通り『君の膵臓をたべたい』のことは滅茶苦茶にケナしています。

http://www.targma.jp/yanashita/?p=5263

6. Posted by パーキンス   August 17, 2017 04:42
ご訪問をありがとうございます。

いろいろと観ておられますね。

「心が叫びたがっているんだ」は もう一度観たい気

がしますが、まわりは どこも明日で上映終了です

ね。残念です。

また、よろしく。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字