November 07, 2019

ダウンロード (2)images











来年2月に開催する第5回名作映画祭の上映作品が決定し、今 準備を

始めつつある。

今回は(吉永小百合)特集とし、3本を上映する予定である。

過日 実行委員会にて 吉永小百合主演のいくつもの予告編を上映し、仲間と

内容・雰囲気を確認し、決めたものである。

 ・「伊豆の踊子」  共演 高橋英樹 西河克己監督

 ・「青い山脈」   共演 浜田光夫 西河克己監督

 ・「いつでも夢を」 共演 橋幸夫  野村孝監督

11月中に 映画祭チラシと入場券を作成し、12月から販売する予定である。

思えば、映画祭における映画の上映も今回で 9回目である。

前8回は以下の通り。

 ・2016年2月 第1回名作映画祭 (アイドル特集 35ミリ上映)
                 伊豆の踊子 時をかける少女 野菊の墓 
                 僕らの7日間戦争 

 ・2017年1月 第2回名作映画祭 (今井正特集 35ミリ上映)
                 青い山脈 また逢う日まで 純愛物語

 ・2017年12月 第3回名作映画祭 (黒沢明特集 35ミリ上映)
                 我が青春に悔いなし 羅生門 酔いどれ天使 用心棒

 ・2018年1月 第1回親子名作映画祭 (片淵須直監督)
                 この世界の片隅で

 ・2018年8月 第1回ヤマナ映画祭 (吉永小百合特集)
                 キューポラのある街

 ・2018年8月 第13回夏休み映画祭 (親子で観れる映画ーー子供会との連携上映)
                 SING  KUBO二本の弦の秘密

 ・2019年2月 第4回名作映画祭  (木下恵介特集 35ミリ上映)
                  二十四の瞳 野菊の如き君なりき 
                  喜びよ悲しみよ幾年月

 ・2019年8月 第3回親子名作映画祭 (ドキュメンタリー)
                   世界の果ての通学路

8回とも 映画祭において、上映前に作品の紹介をさせていただいた。

感謝!

当面、仲間とともに映画の上映会を楽しもう。

お読みいただいて、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下記をポチッとクリックしていただくと、今後の励みになり、感謝・感激です。
ブログランキング


パーキンスt104872 at 15:07│コメント(4)映画 |    −つぶやき

この記事へのコメント

1. Posted by 時かけファン   November 07, 2019 20:09
「名作映画祭」のご案内、ありがとうございます。

吉永小百合さんの3本、全部観たいです。

実は3本ともまだ観ていないので、凄く楽しみです。

「いつでも夢を」、何ていい言葉でしょう。

いつだってこの胸は涙に濡れているけれど、いつだって淋しいけれど、夢を持てば、はかない涙をうれしい涙に変えられると信じています。

「はままつ映画祭」の招待券をいただきました。
2. Posted by 時かけファン   November 07, 2019 21:36
私にとって映画とは、辛く、悲しい現実を生きている人たちに、ほんの数時間でも、希望の灯をともしてくれるものです。

この3本は、どれもそうだと思います。

『「伊豆の踊子」ものがたり』(西川克己著フィルムアート社)は、とても面白い本でした。機会があれば、お読みになってみて下さい。

テレビドラマで、後藤真希さんが主演した『伊豆の踊子』も良かったです。
3. Posted by パーキンス   November 08, 2019 05:16
ご訪問をありがとうございます。

実は 私も3本とも観ていません。

実行委員会では 予告編をプロジェクターで

上映し 委員で意見交換し、作品を決めました。

今の不安はカラーの色合いがどうか?です。

お待ちしております。
4. Posted by 時かけファン   November 08, 2019 20:30
パーキンスさん、ありがとうございます。

明日は、「はままつ映画祭」へ行きます。

コメントする

名前
 
  絵文字