2021年11月28日


ちょっと関西の方に用事があったので、新世界の「ザリガニ」を再訪問してきた。


198X_02_07_zarigani01


前回行ったのは2年ぐらい前だったかな?
その後は他県に移動するのもはばかれる状況だったので、実に久々の訪問です。
新世界自体コロナ全盛期は閑古鳥が鳴いて閑散としていたらしいが、現在はだいぶ活気が戻ってるみたいですね。
店舗はどう変わってるのかな?



198X_02_07_zarigani04


「アフターバーナーII」のダブルクレイドルが3台
これは壮観!
と言っても電源が入っているのは真ん中のだけで、他の2台はダミー?

そして驚愕の1プレイ300円!
最初気付かずに、クレディット音はするのに全然スタートしないもんだから焦った(笑
維持していくためには仕方がないのかもしれないが、これでバンバンコンティニューする気にはなれないな。
モニターの状態もよくないし。

と言っても筐体はグリングリン稼働するし(こんなに動いたっけ!?と言うぐらい)、BGMも爆音なので、1度はやってもいいかも。




198X_02_07_zarigani05


「アウトラン」「スペースハリアー」も健在。
大型筐体は基本200円のようですね。
モニターの状態はお世辞にもよろしくない(アウトランは何かアス比がおかしい!?)。
もはや家庭用で容易にプレイできる2作だが、「それでも実物がやりたい!」と言う人はプレイしてみよう。




198X_02_07_zarigani15


「バーチャコップ」&「バーチャコップ2

これ面白いんだよなー。
サターン版はハイビジョンテレビでは遊べないっぽいので、現行機種で配信してほしいよね。
ってガンコンがないか(笑





198X_02_07_zarigani17


「ダライス」「ナイトストラカー」もまだあった。
しかしこれより驚愕だったのが……


198X_02_07_zarigani02


「ギャラクティックストーム」!

30年ぶりぐらいに見た(笑
タイトー版「ギャラクシーフォース」みたいな内容なんだけど、音楽がいいんだよね。
前に来たときはなかったはず。
どっから持ってきたんだろうか。




198X_02_07_zarigani03


「ターボアウトラン」。
これも前来たときはなかったと思った。
ちなみにギャラクティックストームとこれは本店からちょっと離れた別館のようなところにあります。




198X_02_07_zarigani08


「VS.グラディウス」

これは貴重なんじゃないの?
最近アケアカで配信されたけど。
ちなみにポーズボタンなどはないので、例の「上上下下…」はできません(笑




198X_02_07_zarigani06


「マリオブラザーズ」

あれ!?
マリオなのに「ドンキーコングJr.」の音楽が鳴る。
なんだこれ!?
と思ったら改造基盤だったのか…




「マサオ」とはまた違うらしい。
うーん、奥が深いね、コピー基盤の世界(笑




198X_02_07_zarigani12


「ランボー3」(タイトー)

アーケードで「ランボー3」!?
メガドラ版じゃなくて!?
と思ったら国内未発売だそうです。
うーん、どうりで記憶にないはずだ。
ゲームはコナミの「餓流禍(ガルカ)」に似ている…かもしれない。



198X_02_07_zarigani14


「クレイジーコング」

「ホイヤッ!」って声を聴くと、あの名古屋栄のゲーセンで、これを一心不乱に遊んだ頃を思い出す…。
でもオリジナルより難しくない!?
なんか2面がクリアできないんですけど(笑



198X_02_07_zarigani09


「グラディウス」シリーズもズラッと並んでました。

変なおっさんが「グラIII」を延々とプレイしていて、1時間か2時間?ちょっとでんでんタウンの方に行って、戻ってきたらまだやってた(笑



198X_02_07_zarigani11


駄菓子屋筐体も健在。
「いっき」「リバーパトロール」
そう言えば今年の夏は「ゲーセンミュージアム」も行ったんだよなぁ。
第2弾やらないかな。




198X_02_07_zarigani07


「究極タイガー」
本店3階ははシューティングが充実していて、旧東亜作品やケイブの弾幕系、雷電シリーズなどがところ狭しと並んでおります(しかも連付きで安心!)。
故障中で稼働してない筐体もけっこうあって、「ボスコニアン」「ファンタジーゾーン」がプレイできないのは残念だったな。



198X_02_07_zarigani13


というわけでザリガニ再訪問でした。

前回来た時よりも、心なしか活気がなかったな
ちょっと筐体のコンディションが悪い(特にモニター)のが気になったが、個人経営で限界近く頑張ってるそうなので、それは許そう。
ラインナップも2年前と大幅に変わってない感じなので、しょっちゅう来てる人には飽きられるかも…
と言っても往年の基盤が現役稼働している貴重な店なので、今後も続けてほしいよね。


そして気になったことが…
新世界から中国語が消えた!(笑



25393a03


いやどこの観光地でもそうなんだろうが、以前は飛び交う言葉の8割ぐらいがチャイニーズ(たぶん)だったのに対し、現在聞こえるのは関西弁のみ。
新型肺炎の影響であることは如実だが、変化、と言うよりは本来の姿に戻った感じかな。
これは某池の水を全部抜く番組で、外来種をすべて取り除いて、在来種のみになった池を連想させるのです(失礼だな笑)。





2021年11月27日


「ひぐらし業/卒」終了してて、本当によかったな(笑


198X_02_07_higurashi06


「解」のときも猟奇的事件が起きて放送休止になったからな。
ついでに「スクールデイズ」も。
あれから14年か…つい最近のことのようだ(「nice boat」も流行語になったね)。
今回も放送中だったらかなりの確率で休止されていたことだろう。


198X_02_07_higurashi07


どうでもいいけどすぐ包丁とか使うなよ。
せめてメリケンサックとかにしとけよ。
もしくは中間距離から手裏剣。








198X_02_07_pce01



PCエンジンmini、安い!
ような気がする。

でもターボパッドが付いてないとシューティングは遊ぶ気にならないな(笑









198X_02_07_dokusha01


……え、ええ!?(汗

ってか読者レースとか、BEメガ以降の企画じゃないの?
21は初代Beepを意識したWebマガジンじゃなかったの!?


198X_02_07_beep_19862_01


なんか、例えようのない違和感。
それとも読者の間口を広げる為には仕方がないことだのだろうか。
このモヤモヤ、当ブログの特別顧問であるTAKE-ON!さん(本人未公認)なら分かってもらえるはずだ!(笑


まあまだ創刊前だし、アレコレ考えず待つことにしましょう。
創刊号が「ディズニーランド特集!」だったら神だが、まあないだろう(笑





2021年11月23日



198X_02_07_beep21


どうやら「セガハードヒストリア」でちょっとだけ触れられていたプロジェクトがいよいよ始動するようです。

公式の説明文によると

ゲーム誌「Beep」を手掛けた歴代のスタッフたちが集結し、当時の未公開エピソードなどを紹介するWEBマガジン
…とのこと。


198X_02_07_beep8611


へー、いいんでないの。
説明を読む限り、「現代版Beep」を作るというよりは、当時の回想録的なものを主軸にするって感じかな(TAKE-ON!さんがSNS上で展開していたように)。
そういうのは大好物なので、ぜひ色々掘り下げてほしいですよね。
できれば消息不明のライターさんたちと何とかコンタクトを取ってほしい…。

問題は…あべっちさんの対談動画でもちょっと思ったことなのだが、もの凄くコアな読者って実際にはそんなにいないことだけだ(たぶんもう離れちゃってるだけだと思うけど)。







アメトーークでのドラえもん秘密道具ランキングが生々しすぎる。


198X_02_07_dora01



何と言うか、大人世代は全く夢がないですね。
「人生やり直し機」とか(笑

あと「どこでもドア」でどこ行くの?
通勤!?(笑


198X_02_07_dora05


3位「アンキパン」…。
これ、パンを食べるのが大変な上に、ウ〇コして出したら全部忘れるんだけど。
「どくさいスイッチ」も、なんかドッキリのような道具だったはず。

実用的、と言う視点で見ればやっぱり「タイムふろしき」だよね。
ランキングにはないけど「悪魔のパスポート」「ソノウソホント」「ポータブル国会」も世界線を捻じ曲げるような、かなりのチートアイテム。
てか独裁者に渡ったらヤバいレベル(映画には絶対出てこないのだ)。


ちなみに俺的ドラ道具のベスト3は…


3位「お医者さんカバン」


198X_02_07_dora04



2位「ねむらなくてもつかれない薬」


198X_02_07_dora03




1位「どんな病気にもきくくすり」

198X_02_07_dora02


ってか切実過ぎるだろ(笑




2021年11月22日


あっという間に3連休が過ぎ……

あれもやろう、これもやろう、と思って殆ど実行できず。
「スパロボ30」にまったく触れなかったのが心の残り…(あとドムのプラモ)。

スパロボと言えば「スパロボにドラゑもんを!」と言うのが従来からの定番ネタだったが、もはやドラゑもんが参戦してもちっとも驚かない状況であることに軽く戦慄を覚えるのであった。





「老後の資金がありません!」


198X_02_07_rogonoshikin01


天海さん、お綺麗ですね。
54歳とは思えない。

タイトルからして高齢化社会や年金問題を深くえぐったシリアスな作品かと思いきや、意外にも終始能天気なハートフルコメディ。
ちょっと(て言うかかなり)拍子抜け。

それにしても「資金がない」とか言いながら、けっこうな家に住んでいるし、貯蓄も全然ないわけではないし、子供はモデル級のイケメン・美女だし(笑)、まあまあ恵まれてる方じゃね!?
現実にはもっと悲惨な家庭がある中、その辺のリアリティがね。
配役も、北斗晶・佐々木健介夫妻はいいとして、お笑い芸人起用し過ぎ(ふざけてんの?)。



198X_02_07_rogonoshikin02


あと客層だけど、ババ…年配の方ばかり。
こういうのは若い人が見た方がいいのにな。
思わず「老後の資金が~」と言うか、「お前ら既に老後やん!」と言いたくなるのであった。








198X_02_07_pac01


「スーパーパックマン」とか「パック&パル」ええやん。
国内ではあまり移植されてませんしね(「パックランド」だけ異彩を放ってるな笑)。

後半の方は知らんタイトル多いなー。
「パックモトス」って何だよ(笑






「アーケード未発売ゲーム大全」


198X_02_07_acmihatsubai01


未発売や没になったアーケードゲームの本。
家庭用じゃなくアーケードってのが珍しいよね。
「これが載ってない」ってのはけっこうあるけど、メーカーの方に取材に行ったり、当時の業界誌や同人誌から資料を引っ張ってきたり、かなり研究してると思った。



198X_02_07_acmihatsubai02


でも「ストリートファイター'89」とか「バーチャファイター」のシバのいるバージョンとかに1ページ丸々使うのはどうなの?(笑



2021年11月19日


それにしても忙しい!

「家に帰って寝るだけ」

仕事に忙殺されるサラリーマンが自身の生活をそう皮肉って表現することがあるが、マジでそんな生活が3日ぐらい続いた。
いや厳密に言えば風呂にも入るし、飯も食うのだが、娯楽に興じる時間はほぼなかったですね。

そんなわけで明日からようやく3連休なので、俺はこれから遊ぶぞ!

Tです(もっと過酷な生活を強いれらてる世の中の方々、どうもすいません)。






中学生の頃、友達が何やら熱心にハガキを書いていた

そこにはこう書かれていた。

「MSXにバラデュークを出してください」


198X_02_07_barad02


どうやら彼、どうしても「バラデューク」がやりたくて、ナムコに手紙を書いていたらしい(ちなみに彼はMSXしか所有していない)。

それを見て俺は盛大に笑った

「ばっかじゃないのw MSXにバラデュークなんて出るわけないじゃん!ww」
「バラデュークなんてもう古いよww もし出たとしても売れねーだろ、そんなのww」

しかし今になって冷静に考えると…希望を言うのはその人の自由だ。



198X_02_07_barad03


実際に発売するか
売れるか売れないか
採算が取れるのか取れないのか

それはすべてメーカーの判断。
そこにユーザーの意見を介入させる必要はない。


よく無茶な発売希望の意見があると

「そんなの売れるわけないじゃん」
「メーカーは慈善事業じゃない」

などと自称有識者(笑)みたいな連中が「ぎゃおおおん!!」と噛みつく光景が見られるが、そんなことはメーカーが判断すればいいだけのこと。
もしまったく売れなかったとしても、それは単なる企業の判断ミス。
ユーザーに1ミクロンも責任はないのだ。


なので希望はどんどん言ってヨシ!
たとえそれがどんな無茶な物でも「売れない」「無理」「採算が合わない」と判断すればメーカーは出さない。
それだけのこと。



198X_02_07_barad01


ちなみに友人のハガキには最後にこう書かれていた。

「キャラ単色でもいいから!」








198X_02_07_uma01


そもそも紅白なんて「これいつどこで売れたの?」みたいな曲ばかりやん。
と言うか、いつまで「紅白に出ることが権威」みたいな風潮が続くの?
そんなもん、こっちから断れよ。

と、地元のショボい商店街で、元紅白歌手の田村直美さんが20人ぐらいの前で唄っているのを見て、そう思いましたとさ。







プロフィール

T(管理者)

・・・・ダババ。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村