昨年の衆院選で、選挙区では出馬せず、比例代表の単独候補として当選した民主党の新人議員ら約30人が11日、国会内で勉強会を開いた。新人議員が公式に勉強会を立ち上げたのは初めて。夏の参院選での党への貢献、政策立案能力の向上を目指し、今後も結束を強めていくことを確認した。会長は金森正氏(比例東海)に決まった。

<ミッドウェー>母港化を協議検討 80年代に外務省(毎日新聞)
ケージ、すき間だらけ=新たに142カ所-構造上の問題か・環境省(時事通信)
「朝鮮総連と一線を画してほしい」 朝鮮学校視察の橋下知事(産経新聞)
<朝まで生テレビ>田原氏発言「問題あり」BPO(毎日新聞)
普天間移設 官房長官が沖縄知事と会談「県外も検討」(毎日新聞)