このサイトをブックマーク・RSSに登録:
 
2005年03月23日

2005年4月1日にオープン!

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

4月1日より出張整体のお店をオープンいたしますm(_ _)m
福岡県福岡市南区の大池を中心に
南区一円の範囲で営業させていただきます。

現在準備にいろいろ大変で悪戦苦闘しております(^^)ゞ
まずメインのホームページ作りにはじまり、
チラシ作成、その他物品をそろえたりと、
大変ながらも楽しんで準備を進めております。

おととい、注文していたチラシが届きました。

できるだけ経費のかからないように準備を進めているので、
一番安い業者を事前に見つけておいたので、
自分と副院長で案を出し合いうまく
レイアウト構成し作ったものを、10000枚作成しました。

昨日、今日と雨が降ってましたが、
雨の中歩き回ってポスティングしてきました。
自分で作って行くものが形になっていくことが、
さらに自分をやる気にさせてくれて、
よりいっそうがんばろうって気にさせてくれます。

チラシをできるだけまいて、
早く予約が入っていって安定してくればいいですけど、
実になるように一人一人のお客様を大事にして、
笑顔の人が増えたらどんなに嬉しいことか。

遠慮なさらずお電話ください。早めのご予約大歓迎です。

ブックマーク・RSSに登録: 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
 
2005年03月06日

白砂糖が及ぼす妊婦と胎児への影響

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

砂糖の話しからだいぶ離れていました。
楽しみにのぞいてくださっていたかた
お待たせしました^^

白い砂糖の怖さ。
これまでご紹介したお話は
「少年」や「子供」のお話でした。

では、その少年や子供になる一歩前。
お母さんのおなかの中にいるときから
お母さんを介して砂糖を摂取していたら…?

今日は妊婦と胎児と砂糖の話しです。

妊婦が過剰に食べた砂糖で胎児にも影響がでると
婦人科の先生は指摘されています。

驚くことに子宮の形や大きさは
砂糖によって抑制され、
性周期も調子が乱れるといわれ
卵巣にも悪い影響を与えると考えられています。

このことから胎児の発育も悪くなり
頭蓋骨や脳が育っていくのが阻害され、
砂糖の過剰摂取は
脳水腫の原因のひとつといわれています。

妊婦の砂糖の過剰摂取が
胎児に与える影響は次のようなものがあります。

・子宮と卵巣の発育が悪くなる
・子宮の収縮する力が減退する
・流産、早産の原因となる
・先天性の脳水腫がおこる率が高くなる
・羊水過少症が起こりやすい
・奇形の発症率が増える
(目や耳、手や足などの奇形、
 無脳症などの原因になる)

女性は特にあまいものが大好きな方が多く見られます。
甘いものをとること自体は悪いことではありません^^
とるものの内容をしっかり考えてみましょう。

ブックマーク・RSSに登録: 
タグ:           
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.