このサイトをブックマーク・RSSに登録:
2005年07月19日

ご存知ですか?低血圧の種類

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

今日も福岡は晴天です。
日が昇る前と日が沈んだ後は
涼しくて気持ちがいいですね。

気温は梅雨のときよりも変わらないか、高いのに
比較的過ごしやすいと思います。
今週末はうちの近くで夏祭りもありますし
夏がきたなぁ〜と感じております^^

今日は低血圧の種類についてお話したいと思います。

低血圧の種類
低血圧には大きく三つの種類があります。

本態性低血圧
本態性とは原因となる
病気などがないということです。

常に血圧が低く、寝ていても
立っていても変わりません。
いわゆる低血圧体質です。
生まれつきや遺伝性のあるものといわれています。
低血圧の症状である、立ちくらみやめまい、
全身倦怠感などがあります。

起立性低血圧
横なった状態や座った状態から急に立ち上ったり、
長い時間立ち続けていると血圧が下がって
めまいや立ちくらみなどを起こすものです。

「体位性低血圧」とも呼ばれえています。
普段血圧が低くなくても起き上がったときに最大血圧が
20mmHg以上下がるのが起立性低血圧の特徴です。

血圧の調節を管理する
自律神経の働きが乱れると起ると言われています。
起立性低血圧は気を失いやすく、
暑さに弱い、下痢をしやすいなどの症状があります。

起立性低血圧のなかには
病気が原因である症候性起立性低血圧と
原因となる病気が無い本態性起立性低血圧に分けられます。

症候性低血圧
何らかの病気が原因で起る
低血圧のことです。

ブックマーク・RSSに登録:
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.