このサイトをブックマーク・RSSに登録:
2007年05月18日

腰部脊柱管狭窄症ってどんな症状?

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

ユリにも見える白つつじ

\(^▽^)/副院長です。
漢字というのは本当におもしろいものですね。
体を表す「月(にくづき)」に「要(かなめ)」と書いて「腰」。
要には物事で一番大事な部分
という意味が込められていますね。

腰は本当に大事な部分です。
人の中心であり腰の部分にあるのは
私達が生きていくうえで大事な機関、
内臓がつまっています。
腰という漢字をつくったかたは
「腰は大事にしなくてはいけないよ。」という意味を
伝えるために、忘れないように作ったのかもしれませんね。

それでは大事にしたい腰の話しに参りましょう!
こちらも忘れてほしくない(笑)
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)...Ranking

骨が原因で起こる腰痛のお話し。今日は
腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきついかんきょうさくしょう)」
についてです。

腰部脊柱管狭窄症とは?

まずは脊柱管についてです。
脊柱管は脊髄が通っている細長い空間です。
積み木のように骨が重なっている
一つ一つに小さな空間があり
首から腰、お尻の骨の仙骨まで脊髄が通っています。

腰部の脊柱管がせまくなるのために
そのなかを通っている神経が圧迫されて
腰痛が起きたり脚にしびれが出たりします。

長い時間歩くと腰痛がでたり、
歩き始めに痛むことがあります。

原因は?

生まれつき脊柱管がせまいことが原因となりますが
だからといってすぐに痛みがでることはありません。

生まれつきの体質にくわえて
前回取り上げた「変形性腰痛症(へんけいせいようつうしょう)」や
「腰椎すべり症」が同時におこることで
神経が圧迫されることになります。

この症状の方はできるだけ脊柱管を
せまくしないようにすることです。
体を反らせる動きは脊柱管をせまくして
神経を圧迫するので気をつけましょう。

ブックマーク・RSSに登録:
コメントを書くコメントを見る(24)
トラックバックURLトラックバック記事(0)
腰部脊柱管狭窄症ってどんな症状?
カテゴリ:腰痛 | 副院長^^の記事
笑顔整体 at 2007年05月18日05:00|Edit
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
1番目にごりの日記-in熊本 ごりさんコメント感謝   2007年05月18日 09:15
院長先生、副院長先生、おはようございます!ごりですm(__)m
綺麗なお写真、やっぱりお花はいいねぇ〜。
朝から癒されました

にくづきにかなめ
なるほどぉ〜、ほんと腰が要ですからぁ、ここがつまらんとぉ、なぁ〜んにもできません。

しかし一言で腰痛っていっても色々な原因や病名がありますね。
要は大事にしたいです。

応援い櫃舛弾(^o^)丿
2番目に無心想念柔刺激療法さんコメント感謝   2007年05月18日 09:24
腰は腹は、人間にとって要ですよね。^^;
本当に大事にしたいものです。
脊柱狭窄症や変形症、すべり症などは、
レントゲン撮って見ないとわからない事が、
特に多いですね。^^;治療も難しいです。^^;
多くは外科領域になるかと思われますが、
できる範囲での治療はしてあげたいですね。^^
3番目に栗原敏彰さんコメント感謝   2007年05月18日 10:27
5 私の母もこれかなあ。

74歳なんですが、最近急に腰骨が
痛くて、ベッドの周りしか
歩けなくなり、困っています。

医者は往診できてくれているんですが、
原因がわかりません。
4番目に独立起業家:こばやしさんコメント感謝   2007年05月18日 10:50
こんにちは。

いろんな病気があるんですね。

腰は大切ですよね。
5番目にkojiさんコメント感謝   2007年05月18日 12:59
この症状は初めて聞きます・・・。あまり
負担をかけないことが大切なのかなぁと思
ったりです・・・。
6番目にニタ@「教えて会計」さんコメント感謝   2007年05月18日 13:14
こんにちは!

そらすと、
腰に悪いなんて、知りませんでした。
7番目にユキコ@リセットさんコメント感謝   2007年05月18日 13:19
こんにちは。
腰痛と言っても色んな原因があるんですね。一概に治療の仕方もコレ!と判断できないし・・・親身に相談になってくれる方が必要ですね。
8番目に週末起業サラリーマンさんコメント感謝   2007年05月18日 14:11
背筋トレーニングなんかで背中を反らしたりするうごきをしますが、気を付けないと危ないんですね。
9番目にeriさんコメント感謝   2007年05月18日 16:12
お久しぶりです。
私もこの年ですでに腰痛^^;
まさにカラダの要ですね!
痛感しています(笑)

脊髄と聞くとなんだか難病のようなイメージがします。(知識がないので)
10番目にイヴォンヌさんコメント感謝   2007年05月18日 16:41
みのもんたさんは確かこの病気で手術したのでは?!

この腰痛の人も多いのですよね。

私の腰痛は何なのだろう?!
11番目に★行列のできる医学部合格をつかむヒント!!★公開中さんコメント感謝   2007年05月18日 19:22
こんばんは!sophia97です。

普段の心構えも大切なんですね‥汗
12番目に笑顔満載さんコメント感謝   2007年05月18日 20:04
は〜。勉強になりますね。
腰は大事にしたいものです。
13番目にAMB 岡部さんコメント感謝   2007年05月18日 21:55
こんばんは。
自分も股関節がおかしいと言われたことがあります。
あ〜腰が痛い(^^;
14番目にまめころりんさんコメント感謝   2007年05月18日 22:23
こんばんは
私も骨と骨の間が狭くなっている部分があって
確か第5とかだったような・・
そこが神経を圧迫すると痛いんですよね

前屈は広げる感じがするのでいいんでしょうか?
前屈のストレッチをよくするので
15番目にマチスケさんコメント感謝   2007年05月18日 22:51
こんばんは
おっしゃるとおりですね。
体を表す漢字の示す内容は興味深いです。
昔の人はよく考えて作ってますね。
16番目にサプリンさんコメント感謝   2007年05月18日 23:09
こんばんは!

漢字からも「腰」が大事であることが分かりますね☆

応援ポチ♪
17番目に団塊世代が心と身体とお金の健康を考える!by ヤスオさんコメント感謝   2007年05月18日 23:20
腰を悪くして初めて体の要が腰にあると言うのが分かりますね。
人間の身体って余分なものは何もありませんよね。小指に小さいとげが刺さったとしても不自由しますよね。
その何も余分の無いからだの要なんですから腰は大事にしてください。
腰痛患者より(笑)
18番目にエフィ インタナショナル 代表さんコメント感謝   2007年05月18日 23:23
かなめ

まさに腰は重要な部分

まさにかなめですね
19番目に「キャンドル大好き。」なちゅらさんコメント感謝   2007年05月18日 23:54
こんばんは〜(^-^*)/
腰部脊柱管狭窄症、父がなっていました。
病院を何箇所も変えて、最後、やっと漢方治療で治りました(*^-^*)
漢方で治ることもあるんですね!
応援ポチッ×4(*^-^)σ
20番目に不動さんコメント感謝   2007年05月19日 00:04
5 かなめというのは金目という意味ですね。

無理の無い範囲で体を動かすのがいいんでしょうね。
21番目にmilkさんコメント感謝   2007年05月19日 00:08
腰は、本当に身体の要の部分なんでしょうね。
腰痛はつらいし、ならないように気をつけなきゃ☆
22番目にasterさんコメント感謝   2007年05月19日 00:38
こんばんは〜☆
腰痛も色々な原因や種類があるのですね。
勉強になります。
応援のクリック♪
23番目にgoodteaさんコメント感謝   2007年05月19日 01:17
こんばんは、このたびは私のブログを見に来ていただきまたコメントまでいただき、さらに交互リンクまでいただきまして本当にありがとうございました。
とてもうれしいです。

このブログを通じて毎日を楽しく過ごしていくためにはどうしたらよいのかを考えて生きたいなって思っております。
今後も記事の充実を図っていく予定ですので、
今後ともよろしくお願い申し上げます。
24番目にゼロからの起業!さんコメント感謝   2007年05月19日 01:25
こんばんは、西田です。
いつも訪問・コメントありがとうございます。

腰って、本当に大事な部分なんですね。

姿勢やすわり方にも、もっと気をつけようと思いました。

ありがとうございます。
応援ぽちっと。
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.