このサイトをブックマーク・RSSに登録:
2012年07月22日

犬と暮らす家庭の子は病気に強い

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

海君

健康に関する情報や体にまつわる興味深い話を取り上げています。

犬と暮らす家庭の子は病気に強い

冒頭の写真は旅するシーズー犬「海くん」
7月20日に9歳を迎えました。(*´∇`*)オメデトウ

「子どもが生まれたら犬を飼え」という言葉もありますが
それは子どもの良き友として以外にも
こんなことが研究で明らかになりました。

犬を飼っている家庭で育つ赤ちゃんは
感染症や呼吸器疾患などにかかるリスクが
減少するとの 調査結果が明らかになりました。

この研究は米小児科専門誌
「ピディアトリクス」に掲載されています。
フィンランドのクオピオ大学病院の研究チームは
2002年9月〜2005年5月にこの病院で生まれた赤ちゃん
397人を対象に調査しました。

生後9週間になったところで
親に週次の健康記録を1年間つけてもらい
病気への 感染などを調べます。
その結果、犬を飼っている家庭の赤ちゃんは
耳の感染症にかかる確率が44%低かったことにくわえ
抗生物質を 必要とする場合も29%少なかったそうです。

最も病気にかからなかったのは
犬とふれあう時間が6時間以内の
場合だったそうです。

では猫を飼っている場合はどうなのでしょう。
同様に感染などの減少がみられましたが
犬の方が効果が大きいそうです。

研究チームを率いたEija Bergroth氏は
犬が家に持ち込む土や細菌が
子どもの免疫シス テムの発達を促進させる可能性があると
語っています。

動物に小さな頃からふれることで
免疫が強くなるのですね。
飼うことはできなくてもさわれる動物園などで
たまに触れ合うのもいいかもしれません。
猫を飼ってみたい方は下の方をご覧ください↓↓

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録:
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
1番目にユーアイネットショップ店長ウチマルさんコメント感謝   2012年07月22日 06:23
おやおや。
海くんでは。
思わず笑っちゃいました。

先日、ニュースでみました。
余り、除菌除菌と言うものいけませんね。
2番目にこばやしさんコメント感謝   2012年07月22日 09:51
院長さん
そうなんですね。
動物との関わり、自然との関わり、大切ですよね。
3番目にイヴォンヌさんコメント感謝   2012年07月22日 19:25
動物って免疫力アップもしちゃうんですね〜♪
4番目に海ママさんコメント感謝   2012年07月22日 20:50
動物はアレルギーを引き起こすからとか言って
嫌う方もいらっしゃいますが
それどころか、身体も強くしちゃうんですね
思いやる気持ちや責任感を持たせると言う意味でも
私も動物のお世話などは子供ちゃんの為には
とても良い事だと思います。
今日は海クンの可愛い写真をありがとうございます!
5番目にasterさんコメント感謝   2012年07月23日 00:44
こんばんは。
そうらしいですね。
インターネットのニュースで見ました。
犬の方が良いのですね。
応援のクリック♪
6番目にミセスケイト かさっちさんコメント感謝   2012年07月23日 10:54
海くん可愛いですねぇ♡
そうですね。体が強くなるだけでなく
動物を可愛いと思う心を学んでほしい。
そうしたら、命の大切さもわかるし
イジメなんてしない子に育つ気がします。
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.