このサイトをブックマーク・RSSに登録:
2012年08月30日

人間ならではのおいしさとは?

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

2012.8.29

人間ならではのおいしさとは?

前回より人が感じる「おいしさ」と脳や体にまつわる話をしています。
昨日でてきたのは人が本能的に感じるおいしさを
取り上げましたが今回はその反対、
人間ならではのおいしさについてです。

文化的なおいしさ
これは子供の頃から食べ慣れた味を好ましく思うことにあります。
安全や安心感がおいしいと思わせるのです。

海外旅行で和食がおいしく感じたりするのはこのせいですね。
昔から食べ慣れている味、特別なものでなくとも
お袋の味がほっとするのは舌と嗅覚がほっとしているからなのです。

情報によるおいしさ
これも人間ならではのおいしさと言えます。

値段が高いワインや通の選ぶ食材という情報を聞くと
なんだかすごくおいしく感じてしまいませんか?
例えばワインを初めて飲んだとき「酸味」「苦味」など
動物の本能で言えば「体に害のあるものかもしれない」
という危機意識が働く味なのに「こういうのが美味しいのか!」と
学び、自分で嗜好を作っていくこれが人特有の味覚なのです。

似た例で言えばブラックコーヒーもそんな気がします(*^_^*)
次回も味覚に関するお話はつづきます。

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....
人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録:
コメントを書くコメントを見る(7)
トラックバックURLトラックバック記事(0)
人間ならではのおいしさとは?
カテゴリ: | 
笑顔整体 at 2012年08月30日05:00|Edit
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
1番目にイヴォンヌさんコメント感謝   2012年08月30日 17:05
おいしさを感じるっていうのもこうして見るといろいろな条件があるんですね〜♪
2番目にユーアイネットショップ店長ウチマルさんコメント感謝   2012年08月31日 05:55
人間だけだけが味わえる味覚。
これも文化ですね。
3番目にこばやしさんコメント感謝   2012年08月31日 09:16
こんにちは、こばやしです。
慣れないと、おいしく感じられないものはありますよね。
外国人にはきびしい食べ物とかありますから。
4番目にミセスケイト かさっちさんコメント感謝   2012年08月31日 10:23
不思議ですよね。
ビールも初めて飲んだときは
苦くて美味しくなと思いましたが
今では・・・

不思議だ。
5番目に海ママさんコメント感謝   2012年08月31日 10:40
納豆やお味噌など日本人が美味しいと
感じるものもDNAに組み込まれてるのかも
しれないですね。
6番目に今生さんコメント感謝   2012年08月31日 11:00
院長・副院長 
「おいしさを表現する時の言葉」は、たくさんありますね
「おいしい〜」「最高〜」「うまい」「くせになる」「大満足」
やっぱり「おいしい〜」が1番わかりやすいですね
7番目にイヴォンヌさんコメント感謝   2012年08月31日 15:45
そうですね。嗜好も成長していくものですよね。

子供の頃は食べられなくても大人になるとおいしいって感じるのはおもしろいですよね♪
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.