このサイトをブックマーク・RSSに登録:
2012年09月01日

病みつきのおいしさとは?

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

2012.8.30

病みつきのおいしさとは?

前回につづき「おいしさ」と脳や体にまつわる話をしています。
最後は他の動物にも持つ性質です。
通常なら満腹になれば自然と食欲に
ストップがかかるものですが、このおいしさとは
やめられない・とまらないの厄介なもの。

精製食品、油と砂糖がつくる味
マウスの実験によると精製した食品を食べた時
やめられない・とまらないの食欲にブレーキが
効かない状態になりぐんぐん体重がふええて行きます。

この状態は脳内の報酬系という神経回路の
作用に関係しています。
砂糖と油の味はこの回路を強く刺激しています。
食べる手を止められないのは脳が快感を感じているからなのです。

糖分と油分はもともと動物が
本能的に蓄えておきたいエネルギー源。
大昔なら生命維持に携わってきた機能は
豊食の現代には病気のもとになりかねないのです。

美味しい物を食べて幸せを感じますが
食事は体にいいものにしたい…そんなとき美味しさと
どう付き合っていけばいいのでしょうか。
次回につづきます。

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....
人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録:
タグ:           
コメントを書くコメントを見る(6)
トラックバックURLトラックバック記事(0)
病みつきのおいしさとは?
カテゴリ:脳・頭・顔 | 
笑顔整体 at 2012年09月01日05:00|Edit
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
1番目にこばやしさんコメント感謝   2012年09月01日 09:00
こんにちは、こばやしです。
脳が良いと感じるものが、体に良いとは限らないということですね。
気をつけたいですね。
2番目に海ママさんコメント感謝   2012年09月01日 12:39
カロリーが高かったりするもの
これが厄介で食べだしたら止まらないものがおおいんですよ。
いけないと分かってるんですけどね(笑
3番目にイヴォンヌさんコメント感謝   2012年09月01日 15:14
ホントは体にいい油と糖分ですが、摂りすぎると病気になる。何でもほどほどにしないとね♪
4番目に栗原敏彰さんコメント感謝   2012年09月01日 21:59
5 砂糖と油の味が、やめられない止まらない
食欲に関係しているとは、おもしろいですね。

”かっぱえびせん”なんかは、その
典型的な例かもしれませんね。
5番目にユーアイネットショップ店長ウチマルさんコメント感謝   2012年09月02日 08:36
美味しいものは別腹という実験してましたね。

好きなものを満腹まで食べても、また、美味しい物を見ると、満腹だった胃に空きスペースが
できるのをレントゲン撮影。

いずれにしても食べすぎは注意ですね。
6番目にミセスケイト かさっちさんコメント感謝   2012年09月03日 16:33
やめられないとまらない。
お菓子のCMを思い出しますね。
おいしい=体に良いわけではないことを
しって、適度な量にしないとですね。
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.