このサイトをブックマーク・RSSに登録:

レイキ・霊気・靈氣・REIKI

 
2005年10月24日

レイキ、セカンドディグリーについて

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

昨日はレイキセミナーの講師でいって来ました^^;
受講者は5名でレイキのセカンドディグリーのセミナーです。
(レイキはファースト・セカンド・サードの順で段階で習得します。)
今回はセミナーに行ってきたということもあるので、
一時頭に関しては置いておいて・・・

レイキのセカンドディグリーについてです^^

【前回のレイキに関する記事】
ヒーリングってご存知?   ●レイキの特徴
レイキの簡単な歴史      ●レイキはこんなことにも使えます

受講者5名でもやはり緊張は少なからずするものですね^^;
レイキのファーストディグリーはレイキを使えるようになるまでです。
セカンドになるとよりパワーの幅も広がり、
ヒーリングを行う際の時間も短縮して行えるようになります。

では、他にファーストのときと違うのはどこでしょう?

セカンドになると新たにシンボルそしてマントラを習います。
シンボル?マントラ?って感じですね^^;
シンボルとは波動エネルギーを持っていて、
図形で表現されたものです。
特定のエネルギーを受け取る為の変換機の役割をします。
シンボルを用いることで、
より具体的にエネルギーを経由することができるようになります。

で、もうひとつのマントラですが、
エネルギーをいっそう引き出すための言葉でシンボルと一緒に使います。
レイキでは波動、エネルギーのある言葉をさし、
シンボルと共にセカンドディグリーで3つ、
サードディグリーで1つ伝授されます。
それぞれのシンボルとマントラはセットになっています。

そこで、そのシンボルマントラにはどういう力があるのでしょう?

まず第一のシンボルはパワーアップのシンボルです。
仕事や健康、趣味、スポーツ、瞑想、空間、物、怪我など
望む分野のエネルギーを高め活用することができます。
この第一シンボルで、煙草や水の味を変えることもできます。
物理的、肉体的なものに有効なシンボルです。

第二シンボルはハーモニー(協調)のシンボルです。
精神面、ストレスや人間関係、心の安定など
バランスがとれていないときの中和などにも効果的です。
また自分の潜在意識と直結するシンボルでもあります。
近年、心の病も増えているので、
この時代にそくしたシンボルでもあります。

第三シンボルは遠隔ヒーリングのシンボルです。
時間や空間を飛び越えてエネルギーを送る事が可能です。
目の前にいる人だけではなく、遠く離れた海外なんかに
住んでいる人にもエネルギーを送ることができます。
その他にも、過去や未来にエネルギーを送ることもできます。
過去の嫌な思い出などの解消や、
未来の願望達成にも効果的です。
さらに、第三のシンボルは魂との深いかかわりをもっています。

初めてのほうはピンとこない面もあるでしょうが。
シンボル(図形)、マントラ(言葉)をもちいることで、
応用がきいてきます。
興味のある方はお近くで受講できるところはないか、
探してみるのもいいかもしれませんね^^
今はネットという便利なものがありますから、
ネット検索を利用して、探すと意外と見つかりますよ。

レイキもいろいろな流派があったりして、
習う場所によってはいくつもシンボル、
マントラがあるところなんていうのもありますから、
それは習得以前に習う団体に確認してみてください。

本来習いたいものと違っていたりすることもありますから、
その点は注意が必要ですね。
あと、レイキを教えている方で
レイキを受講しにきているにもかかわらず、
レイキ以外のものをレイキと一緒に教えているところもあるそうです。
基本の形として教えられる場合は、
きちんとしたものを受講してもらいたいですね^^

レイキに関しては目に見えない世界ということもあって、
わからないことも多いでしょうから、
何か質問などある場合は遠慮なくしてくださいね。

ブックマーク・RSSに登録: 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
 
2005年10月17日

レイキはこんなことにも使えます

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます♪

思っていたよりも皆さんがレイキに
興味を持っていただけたようで嬉しく思います^^
では続きですね。。。

やはり見えない力ということで、
誰しも怖いやあやしいやそんな感情が出てくることでしょう。
私もそうでしたが、
やってみると別に何もあやしいことはなかったですし、
むしろ新たな発見や気づきがあってより意欲が高まりました。

見えない力は皆さんも使っているはずです。
言葉もその一つですよね?
斉藤一人さんの言う「ツイてる」や「ありがとうございます」も
それだけでパワーを秘めています。

変な宗教団体がやってたりするから、
信用が失われるんでしょうが、実際にそういう力はあるんです。
森や林に行くと気持ちが和む。これも見えない力ですよね?^^

レイキは人を癒したりするためだけに使うものではありません。
では他にどんなことに利用できるでしょう?

人に対してだけでなく、物や場所、空間、
願望達成、未来、過去、DNAなどさまざまなものを浄化したり、
アファーメーション(ポジティブな言葉)を活用することにより、
さらにこうありたなどの自己実現にも使うことができます。

いろんな成功者の本とか読んでも、成功したいのであれば、
成功をイメージしたりすることの大事さが書いてあったりします。
そういうこともレイキをうまく利用することによって、
願望達成に向けて前進できる過程をたどることはできるでしょう。

現にヴォルテックスの望月さんは今のレイキを広めるのに、
かなり貢献されてる方ですが、
レイキ、そして宝地図などを元に成功へと向かわれたようです。

ここをご覧になられてる方でも、動物、
犬や猫なんか飼われてる方もいらっしゃいますよね?

動物にレイキを試してあげると意外と反応してくれます。
気持ちいいのか妙にじーっとしてて、
もう必要ないと思ったらサーっとその場から立ち去っていったり^^;
動物にはエネルギーそのものが見えてるとも言われますから、
敏感に感じ取ってくれます。

病気してしまった動物にレイキをすると、格段に回復力が上がります。
他にもお金をおつりをもらうときにレイキで浄化して財布に入れたり。
遠く離れた人に遠隔でヒーリングできたりもします。

遠隔ヒーリングというとまたえええ!!っと思いますよね?^^;

見えない力というのは基本的に光です。
どういう人で、どういう方なのか
写真とか名前とかでも個人を特定さえできれば、
その人に光向けるのは簡単なわけです。

もちろん対面のほうがよりパワーを受け取ることができるのですが、
遠隔でも十分なパワーを伝えることができます。
あんまり人に触れる機会がない人は、
遠隔をフル活用してみてもおもしろいですね^^

不思議かもしれませんが、
もう少し身近なものとしてとらえてもらっていいと思います。
見えてないだけで、エネルギーは使ってるものですよ^^
怖がらずに単純に考えていただければいいと思います。

今回で一応終わりにしますが、質問とかあったらコメントください^^
返事は随時コメント返していきます。
レイキを受けてみたくなったけど、どこがいいのか??
とかあるでしょうから、相談は遠慮なくのらせてもらいます^^

ブックマーク・RSSに登録: 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
 
2005年10月16日

レイキの簡単な歴史

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

レイキなんとなくわかってきましたか?
続きですね^^・・・

前々回、前回とレイキについて書いてきましたが、
レイキについてなんとなくはわかっていただけたと思います。
そこで、レイキの発祥について簡単にみてみましょう。

レイキの発祥はそんなに昔ではありません。
発祥年が1922年です。今から丁度83年前です。
創始者の臼井甕男(うすいみかお)氏が、
京都の鞍馬山(くらまやま)で21日間の断食修行を行ったすえに、
宇宙霊気のエネルギーが脳天をつらぬいたと残っています。

おじいちゃん、おばあちゃんあたりは知ってるかもしれませんね。
臼井氏はその力を授かって、
治療そして公開伝授などをおこなっていたようです。
霊気を習得した翌年の1923年は歴史にも残る関東大震災の年。
その関東大震災のときに臼井氏は多くの方を、
この霊気療法で治癒してまわって救っています。

臼井氏が亡くなってからも、2代目へと受け継がれていき、
現在も臼井霊気療法学会として本家のルーツも残っています。
ですが、一時は消滅したとも思われていたようです。

では、なぜそこで海外へ広まっていったのでしょう?

ハワイ在住の日系二世高田はわよ氏という方がいました。
彼女は難病のため余命わずかと宣告され、日本に帰国。
その後、林忠次郎氏から霊気治療を受けた結果、
2ヶ月後に健康を取り戻し、8ヶ月後に完治しました。

これに感銘を受け高田はわよ氏は霊気を学び、
そしてハワイへと持ち帰ったのです。
彼女が亡くなる2〜3年前から、22名のレイキマスターを養成し、
その弟子ともに、アメリカレイキ協会を設立したのが、
海外へ広まっていくきっかけとなったようです。

そこからまた数年後1980年代後半にアメリカから逆輸入の形で、
レイキが広まっていって現在にいたるということですね。

そこで、現在になってどうなってるでしょう?

現在の世界のレイキ人口は、500万人を超えるともいわれています。
日本のレイキ人口も徐々にですが増えています。
アメリカ以外でも、カナダ、イギリス、スペイン、フランス、オランダ、
オーストラリア、ドイツ、チリ、ブラジル、アルゼンチン、シンガポール、
ロシア、インド、その他の国々にも普及しています。
特に近年では日本経由で、台湾、香港、韓国などにも広がってます。

世界各国で広がりをみせています。
怖いというコメントの意見もいただきましたが、
手を当てるだけという行為は誰しもやってることですよね?^^
その延長と思っていただければ何も怖いことないと思います。

レイキと気功って違うものですか?
との質問も多いのでここで答えておきます。

一般的な気功というのは、
外から気を取り入れて、自分の気をわくわえたうえで
その気を使って癒しや治療に使うことが多いです。
ですからうまく取り込むことが出来ない人がやると、
自分の気を消費してしまって、自分が病気になってしまったり、
早死にしてしまったりします。
そうならないように気功は厳しい修行を繰り返すのです。

それがレイキの場合はアチューメント(エネルギー伝授)を受けるのみで、
一気に高いエネルギーが出せるようになります。

気功は自分の気や外の気を使いますが、
レイキは宇宙エネルギーを自分の体を中継点として、
相手にエネルギーを送るので疲れないということですね。
むしろ自分の中を良いエネルギーが通っていくので、
レイキヒーリングを行ってる人も同時に癒されます。

また、レイキは一人の人に大勢で
ヒーリングするとより大きなパワーとなります。
大勢で一人をレイキヒーリングして、がんが改善したという報告もあります。

ただ手を当てたりかざしたりするだけで、
これだけの効果をもたらすとなると、
薬とかも必要なくなる時代も来るんでしょうかねぇ?^^
そうなってくれることを願うばかりです。
レイキに関しては書き出したらキリがないので、
次あたりまでで一段落つけますね^^

ブックマーク・RSSに登録: 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.