このサイトをブックマーク・RSSに登録:

ニュース

 
2012年08月21日

働く男性も熱中症にご注意を!

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

2012.8.21

働く男性も熱中症にご注意を!

以前このブログでも熱中症について取り上げました。
「お年寄りと子ども」への注意をよく耳にしますが
体力のある働く男性たちこそ注意が必要なのです。

成人男性だって毎年熱中症による死者がでています。
福岡市の場合ですが昨年5〜9月に
熱中症で運ばれた369人のうち235人が男性でした。
うち労働力の中心の19〜64歳は115人。
全体の3分の1近くを占めました。
今年の集計はまだですが18〜64歳では
男性が圧倒的に多いようです。
建設現場など外での仕事中に倒れる人もいたようです。

体力に自信があるからこその過信だったり
なかなか不調を言い出しにくいというのも
男性が熱中症で亡くなる要因としてあるのかもしれません。

他にも二日酔いや我慢も
熱中症を起こしやすい背景にあると考えられています。
どうか、男性の皆さんも無理をされずに
休憩と水分をしっかりとって夏を乗り切ってくださいね。

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....
人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録: 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
 
2012年08月19日

幼い頃の虐待がうつ病のきっかけになるかも!?

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

2012.8.19

幼い頃の虐待がうつ病のきっかけになるかも!?

今日はニュース記事のご紹介です。
よく耳にするようになった「幼児虐待」
体はもちろん心にも深い傷が残ります。

子どもの頃に虐待をうけたり
虐待をされる場面を目撃すると脳の構造が変化して
その後の人生でうつ病や薬物の乱用をする恐れがでてくるという
論文が英国の神経精神薬理学という雑誌に掲載されました。

この研究を発表したのは
米テキサス大学のサウスウエスタン医療センター
先進画像化研究センターのハオ・ホアン氏達です。

もし上記のような経験があった人には
体と心、感情の発達、脳の成熟が求められる
青年期の段階での早期発見や
予防的カウンセリングを受けることに期待がかかります。

虐待のニュースは後をたちません。
虐待という言葉を使わなくてもこの時期は。
気温の高い車内への長時間の置き去りなども耳にします。
虐待という言葉のなかには暴力以外にも
いやがらせ、無視という内容も含まれます。

この論文を発表したホアン氏は
青年たちの協力を得て脳のCTを使い研究を進めました。
幼いころの心の傷が成長した時にどのように体に現れるか、
次回ご紹介したいと思います。

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....
人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録: 
タグ:           
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
 
2012年08月15日

誇りと勝利 選手の表現

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

2012.8.15

誇りと勝利 選手の表現

前回よりオリンピックで勝利を手にした選手の見せる
ポーズに潜む心理を取り上げています。
その心理には勝利と誇りがあるそうです。

「誇り」の姿を見せる選手には微笑みが見られたそうです。
勝利の表情は試合に勝った平均4秒後
誇りの表情は平均16秒後に見られました。
勝利の表情は成功をすぐに表すのに対して
誇りの表情は自己評価を表すため後で生じるといいます。

Matsumoto氏は
「勝利の表現には誇りと異なる行動が含まれ
表情には文化にかかわらず普遍的で
迅速かつ無意識に起きる特徴がある。
勝利を感じると、表情が攻撃的に見えることがあり、
誇りを示す小さな微笑みと大きく異なる。
この勝利の反応はどの国のアスリートでも、
メダルをかけて戦う試合に勝った直後2、3秒で見られる」
ということだそうです。

文化や言葉は違えど
4年に一度のオリンピックで勝利を手にした気持ちや
自分の努力を誇る気持ちは万国共通なのでしょうね。

誇りを感じた時に微笑みが現れるというのは
満足感や充実感からくるものでしょうか。
一般の人にはわからない、きっと特別な気持ちなのでしょうね(*^_^*)

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....
人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録: 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.