このサイトをブックマーク・RSSに登録:

ちょっと一息

 
2012年06月07日

幻想的な蛍と湿気

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

2012.6.7

昨日は金星が月を横切る「金星太陽面通過」の日でしたね。
福岡はよい天気でしたが皆さんはご覧になりましたか?

私はその時間室内にいたので見れなかったのですが
夜には蛍見物に佐賀県小城市にある祇園川まで
友人に連れて行ってもらいました。

月が出ていない湿気のある闇夜という絶好の
蛍日和だったので小城市の案内人の男性いわく
今日ほど綺麗に蛍が見れる日はないそうです。

田舎で生まれ育ったのですが生まれてはじめて見る蛍でした。
大きな木を囲むように瞬く青白いような光は
クリスマスツリーのようでとても美しく幻想的でした。

花火ともイルミネーションとも夜景とも違う
静かで神秘的な自然現象に過ぎる時間も忘れてしまいました^^

蛍がよく飛ぶのは湿気の多い日。
湿気というのはムシムシして嫌われがちですが
女性の場合お肌を乾燥から守ってくれることもあります。
きれいな蛍をみて湿気を少しだけ見直しました(´∀`*)

2012.6.7-2

少し見にくいですが蛍を撮影してみました。ゲンジボタルの写真です。
クリックすると大きな写真がでてきますのでご覧ください。

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録: 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
 
2012年06月04日

時にはアンプラグドな音楽療法

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

2012.6.4

時にはアンプラグドな音楽療法

健康に関するニュースや体にまつわる
興味深いお話をご紹介しているのですが
ときどきは「実践しています」という例です(笑)

いつもお世話になっているカオリンおじさまが
所属しておられるアルマ・デ・トリオの
コンサートにいってきました。

アルマ・デ・トリオはシャンソンから演歌、ジャズにオペラ、
なんでも歌えるマルチプレーヤーの柴田先生率いる
ピアノとウッドベースの音楽トリオです。
今回も先生の表情豊かな歌に引きこまれてまいりました。

まるで舞台女優のように表情豊かに歌い上げられるうたに
会場中がひきこまれていましたよ。
ウッドベースとピアノの生演奏の完全なる「アンプラグド」ですから
電気を使わないこの夏にぴったりの演奏会です(笑)

ときどきこうした生の歌、生の演奏を聞くのは
心身ともにリフレッシュにつながります。
チェロとピアノで彩られた朗読「ヨダカの星」にも
とても感動しました。

頭で考えるのではなく心や耳や目で感じることに
集中できる時間の大切さを身をもって感じました。
そして最後は会場全員で合唱です。
柴田先生も「みんな今日はぐっすり眠れるわよ〜!」と
おっしゃっていましたが、その通りだと思います。

音を楽しむことで心も体も元気でいたいものです(*^^)

2012.6.4-2

このコンサート、第2部もありまして
2部は観客としてきていた方が演奏するという
面白い内容です。

クラッシクギターの演奏あり、チェロあり、
懐メロあり、今回はオカリナの演奏もありましたよ。
女性陣のコーラスも歌声がとても綺麗でした。

音楽は聞く方もプレーヤーも元気が沸いてくるという事が
よく分かりました(^-^)
出演者の皆様、お世話役の皆様、お疲れ様でした<(_ _)>

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録: 
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
 
2012年06月02日

世界の美の定義は?

この記事にコメントを書く |ブックマーク・RSSに登録:

皆さんいつもコメント、ランキングクリックありがとうございます^^

今日もあなたのためになる情報がお届けできますように!!
ランキングの応援クリックをお願いします(*^▽^*)...Ranking

2012.6.2

健康に関するニュースや体にまつわる
興味深いお話をご紹介しています。

各国の「美人」の定義

最後におもしろい「美」の話題を取り上げて
この「美」に関するテーマを終わりたいと思います。
皆さん「美人」というとどんな人だと思いますか。
世界各国で違う「美人」の定義を調べてみました。

・アメリカ
歯と歯並びが綺麗。
骨格がしっかりしている人。頬骨が高く、彫りが深い。
日本で言う大人っぽい顔という感じでしょうか。

・アフリカ
民族によって違うようです。太っていることが
裕福の証とされている国もあれば、
首がながければ長いほどよいという民族もあります。

・インド
色白は高貴なイメージから好まれるようです。
大きな目と濃いアイラインが美女の定義のようです。

・韓国
韓国の美人のキーワードは「白」白い歯・手・肌
「黒」髪・眉・瞳 「赤」頬・唇・爪 韓流女優さんをみると
そんな気がしますね。

・キューバ
情熱的なこと…なんと毛深いことなのだとか。
もともと美人が多い国とされています。

・中国
細身で長身、色白、柳のような眉が美人の定義なのだとか。

・ベトナム
こちらも細身が好まれるそうです。理由は働き者の女性は
細身で太っていると怠け者とみられるのだとか。
これはいい奥さんの条件とも考えられているのかも。
男性は太めの方がもてるそうです。

・ロシア
顔全体のバランスがとれていること。色が白すぎるのは
好まれない傾向のようです。

他にもヒップがふくよかなのがいいとか
ペルーなんかでは寸胴体型がモテるとか、
コロンビアではダンスが上手な女性が好まれるとか
「美しい」ってその土地に根付いた考えや歴史にも
関連があるようです。

あなたの美しいの定義はどんなものでしょうか。
ぜひそれが体にも心にもよいものだと願います^^

今日もおもしろかったという方は
ランキングの応援クリックをお願いします(*・人・*)....人気ブログランキングへ

ブックマーク・RSSに登録: 
タグ:           
ここまで読んでいただきありがとうございます。ページの上へ▲
 
blogランキング
1日1回1クリックで
応援(^人^)感謝♪
人気blogランキング
にほんブログ村 健康ブログへ
FC2ブログランキング
福岡よかともランキング
本棚
本棚
月別の記事
あわせて読みたい
あわせて読みたい
QRコード
QRコード


Copyright © 2005 福岡笑顔整体 All rights Reserved.