2006年12月

2006年12月31日

大晦日

大晦日って気がしないなあ。結構ウチの商店街は普通にどこも営業してるし、俺様もこれから試合だし(笑)。今年を振り返ってみると色んなことやったなあ。それまでもそれなりに経営業務をやってたけど社長になってからは更にハードになった。色々気配りしなきゃならないし、何かあったら俺様の責任だし。ストレスたまらない性格だから良かったよ。普通なら絶対おかしくなってる。プロレス団体の社長にだけはなるもんじゃないな(笑)。そんな俺様だったけどついてきてくれた選手、スタッフのみんなには本当に感謝してる。来年はもうちょっと還元できるよう頑張りたいのでよろしくです。

選手としてはやはり電流爆破かなあ。あんなに様々な障害が多発した試合と興行は初めてだ、昼のメロドラマみたいに次から次へと障害が起こった(笑)。しかもDDTの興行じゃないしギャラだって1260円だし(爆)。なんかあの試合を経験して図太くなれた気がする。今後何かあってもアレ以上のことはないだろう。あの場を一緒に乗りきった鈴木健想、浩子夫妻、登坂部長、他関係者の皆様には本当に感謝している。
DDTの後楽園大会ではほとんどコスプレだったのでは、とある選手から指摘があったが、その通りです(爆)。やりたい放題でした(笑)。今年はハラシマを筆頭に新世代の選手が台頭してきた。来年それらの選手と当たれるかと思うと楽しみだ。

家庭は嫁に任せっぱなしだったな。たぶん来年もこういう状況は続くと思います。プロレスに携わっている限り。スマン。

とまあ書き足りない部分もありますがそんな一年でした。来年もよろしくお願いします!


t346 at 16:31|この記事のURL日記 
Categories