2005年07月13日

思い出

そういやマッスル坂井と話してて思い出したことが一つある。
2002年の冬木軍川崎球場大会に俺様が参戦したとき坂井に橋本さんに挨拶しに行かせたのだが橋本さん、坂井を見て何を思ったか「お前アレだな、なかなかイイ試合するな。背も高いし、体も大きいから健想みたいな良い選手になるぞ」と声をかけていただいた。当然坂井は試合なんかしてないわけだが、そんな坂井にも気さくに声をかけていただいたことに俺様と坂井で感動した思い出がある。本当に気さくで誰にでも優しい方でした。改めてご冥福をお祈りいたします。

t346 at 01:57│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 高木小三四郎   2005年07月15日 13:58
そうですね!!ファンの人にも優しく対応しているイメージしかありません。訃報があった日のニュースや新聞報道を見て改めて橋本真也の偉大さを感じた気がします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories