今回の注目は。
 シホリンが緊張をどう表現したか。
「私がついていますから」
の言い方が何となく説得力がないなと思っていたら。
 案の定、これ。
 脚本にしたがって演技プランを立てたと思うんだけど。
 緊張するので、体全体が強張っているのは容易に想像が付いたが。
 普段よりも瞬きを少なく目を丸くして表現したのには感心した。
 私は息を荒げて表現するのかなと思ったので。