伊藤みき選手の地元、滋賀県日野町の公民館では、町民ら約350人が集まり、生中継のテレビ画面に向け、「ゴーゴーみき」の大声援を送った。

  [フォト]決勝を滑り終え笑顔の伊藤みき

 予選通過の際には割れんばかりの拍手。名古屋市から駆けつけた祖母の伊藤妙子さん(75)は「ドキドキしていました」とホッとした様子だった。

 決勝では、トリノ大会の20位を上回る12位の結果に、「よく頑張った」「お疲れさま」の声が飛び交った。

 近江兄弟社高校2年の野田みなみさん(17)は、「先輩として尊敬します。これからも頑張ってほしい」。中学の同級生の安田有仁子さん(21)は「みきの最高のスマイルが見られてよかった。本当にお疲かれさまと言ってあげたい」と話していた。

【関連記事】
予選15位の伊藤「60点ぐらい」
あと一歩…涙の上村「満足です。ちょっと悔しいけど」
上村愛子は4位 またもメダルに手は届かず
19歳村田も予選通過「すごく楽しい」 女子モーグル
女子モーグル予選13位の里谷「全然だめ」

書の甲子園 埼玉・松山女子高に優勝杯(毎日新聞)
<中医協答申>病院勤務医を重視 4月実施(毎日新聞)
<民主>田村氏入党を正式決定(毎日新聞)
天下り14法人に公募要請=厚労省(時事通信)
<水俣病>第三者委で判定 国が提案、患者会側は前向き(毎日新聞)