妄想DJ「やっぱり松田聖子!」

聖子ちゃん専門チャンネルの 架空ラジオ番組です。 こんな番組あったらなーという感じで 観てください

祝発売35周年! あの不滅の名盤「風立ちぬ」を改めてじっくり聴いてみよう~!その3(いちご畑でつかまえて)

♪レイン~レイン~レインボウ~♪
♪レイン~レイン~レインボウ~♪
♪レイン~レイン~レインボウ~♪
♪レイン~レイン~レインボウ~♪
♪ろっくがつの~あめの~やさしさで~~あなたが~すき♪


いや~六月になったら、やっぱこれを歌わないといけませんな~
もう何年続いとるんだろう・・(笑)

o0354026213744552098









ということで、皆さんまたしてもご無沙汰いたしております!
相変わらずのグウタラ振りで、更新をさぼってばっかですか・・・
こんばんは~メガネおやじでございます!お元気ですか?
いや~もう六月ですよ!どうしましょう~もう今年半分来ちゃったよ!(汗)
なんだろう・・・あ然としますな、この早さには・・・
俺、今年何やったんだろう・・食って寝てただけじゃん!(笑)
とまあ、グウタラな私とは違い、聖子ちゃんは今年も走っておりますですね~
そのパワーの10分の1でも分けてもらえんか~と嘆く初老の私ですが(笑)
この番組だけは、テンション上げ上げで行きますよ~~

では、妄想DJ「やっぱり松田聖子!」スタートです!

27309892_624








え~まずは何を話そう・・なんか久しぶりでペースが掴めん(笑)
あ、そうそうこれは忘れちゃあならんね。
この6月7日(水)に聖子ちゃんのニューアルバム「Daisy」が発売されましたね。
もう既に詳細は皆さんご存知でしょうが、改めて紹介しましょう。
え~ちなみに私はまだ購入を躊躇しております(汗)

「Daisy」6月7日(水)発売

61PyIQZArvL__SL1168_【初回盤A】
品番:UPCH-29257
価格:¥4,100(税別)
仕様:DVD付
・新曲 MUSIC VIDEO 収録







71H4mE7TgLL__SL1385_

【初回盤B】
品番:UPCH-29258
価格:¥4,000(税別)
仕様:フォトブック付
・撮下し写真満載の豪華32Pフォトブック

 





71r7oqaN91L__SL1168_

【通常盤】
品番:UPCH-20453
価格:¥3,000(税別)
仕様:CDのみ











【収録曲】
1 春の風誘われて~Spring has come again~/
2
友達で恋人がIt’s a wonderful♡~Shake it!! Baby~/
3 今を愛したい/4 あなたへの愛/5 私・・恋してる/6 私の明日へ/7
「ごめんね」なんて言わないで
8 あなた propose tonight☆/9 Daisyを君に/10
薔薇のように咲いて 桜のように散って

・・・なんだそうである・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何か言わないといけない?(笑)いや、やっぱ言わんといかんのかね(汗)
いや、止めとくかな~営業妨害してもイカンし・・・
買ってもおらんのに、言うのは公平じゃないだろし・・
実際に聴いてからの方が正しいやろ・・・
とは思うが~~(笑)
やっぱ言いたい!(笑)言わずに済ませられんじゃろ!(笑)

maxresdefault-a








まずはジャケット!もう~~毎度毎度何回言ったら分かってもらえんのだろう~~
どうひいき目で観ても、どの角度から観ても・・(笑)
やっぱダメじゃろ~これは(笑)いや、あのね何も私も文句ばっか言いたくないよ~
写真自体は、今回私はダメとは思わんのよ~初回盤Aなんか、可愛いじゃん~(笑)
なんかさ、昔の「SUPREME」っぽくてさ(笑)(まあ無理やりだけど)
通常盤も、デコ出しだけどこういう髪型新鮮だし(笑)

ただな~やっぱアルバムのジャケットってかぎりは、ただアップでニッコリじゃあ
ダメだと思うんですよね~何かやりようがあるだろ!と。
通常盤なんてさ~、もうこれもろに70年代の歌謡曲だよね。
遠くから見たら、あべ静江の中古のレコードか?・・・と思うぞ(笑)

試に、通常盤に「コーヒーショップで」とか「みずいろの手紙」とかタイトル入れてみろよ~
そのまんまじゃん(笑)

images-abe71r7oqaN91L__SL1168_







違和感ないやん・・・(汗)

とまあ、ジャケットに文句言って終われば、まあいつものことだが・・・
今回は曲のタイトルにも言いたい!
そらさ~聖子ちゃんの曲のタイトルが変なのは、以前からよ~知ってるよ・・(笑)
やたら長ったらしいのや、やたら覚えにくい英語だとか、やたら”~”でサブタイトル付ける
とかね(笑)
でもさ~、今回はなんじゃこりゃあ?なのが多くて(笑)
何か全体に言葉選びが変だよね(笑)語彙力の無さ、ってだけじゃあないよなこりゃあ。
日本語がダメなら、もう全部英語にすりゃあいいのに(笑)
特に皆が全員?とするのは2曲目の
友達で恋人がIt’s a wonderful♡~Shake it!! Baby~」だろ・・・
どうした?何かあったのか?と心配になるよね(笑)
脳みそがお花畑から、星空に変わったのか?(笑)

geinou-ueno-20170411-01-seiko-ogp_0









いや、おそらく「酷い!そんな言い方しなくても!」とか「聖子ちゃんはこれでいいのよ」
とか抗議の声が上がるだろうことは、私百も承知で、あえて苦言を言わせてもらう!
やはり、限度があるぞ~こういうのにも!(笑)
まあ、百歩譲って「友達で恋人がIt’s a wonderful♡」だけなら許そう。
それでも「で」とか「が」って変だけど笑)
ポップ感出すなら、「友達★恋人☆ t’s a wonderful♡」とかかな~(爆)
で、「Shake it!! Baby」も、これだけならアリですよね。
ただ何でこれを二つ合わせるんだろう?(笑)
う~ん聖子ちゃんの頭の中では整合性あるんだろうけどね・・・一遍会って聞いてみたい(笑)

誰もな~んも不思議に思わんのだろうか(笑)

まあでもね、肝心なのは中身よ!
・・・と言いたいが、これも大衆音楽で商品なわけよね。だとすれば
マーケティングって大事だよね。
さあ、あなたが商品開発して、外観や商品名が、こんなもんでいいのか?って話よ。
こういうのは、本当は実際に買って、曲聴いてから言うのが正解なのは承知してるけど
なら、曲が凄く素晴らしかったとしたら逆に勿体ないよね~!
プロデューサーとして聖子は、ここからしてちょいとダメなんじゃあないか?と
できるなら、膝突合わせて小一時間話したい!・・ってこれこの5年ばかり
ずっと言ってますな(笑)まあ、目の前に来たら、卒倒する自信はある(笑)

C06xddnUsAAmKUi








う~ん・・・こいつは口を開けば文句ばっかだな!と呆れてるかもしれませんな(笑)
いや、私だって言いたかないよ~愛する聖子ちゃんにこんなこと~
でも、皆が皆、何でも最高~~じゃあつまらんよ。それじゃあ宗教だ(笑)
まあ、そういう私も微々たるお布施はしとるけど(笑)アルバムは買ってないけど・・(汗)
例えネットの中でだって、誰かがダメ出しぐらいはせんとね。
中にはそう思ってて共感してくれる人、沢山いると思うんだけどな~~(汗)
それを代弁しとる、って偉そうなこたあ到底思わんが、ガス抜きぐらいにはなるでしょ(笑)
やっぱ、ファン以外にも買ってほしいやん!聖子ってイイナ、って思ってほしいやん!
でも今のまんまじゃあ、イタイおばさん、になってると思う。
ジャケット観て、曲名読んで・・・さあ曲どんなんだろう?聴いてみようか・・ってファン以外は
思うだろうか・・ってことを聖子サイドはもっと考えても良いと思うんですよね。

これが最高で、これで良いんだ!って思うんなら、もう何にも言えんけど(笑)
俺がおかしいんだろうね・・きっと(汗)

ただ、公開されたPV・・・私にはやはりイタイおばさんだ(笑)
まあ、ちょいと可愛いく見えちゃうのが・・・というか凄く可愛く見えてしまうのが・・悔しいのだが(笑)
やっぱりこういう路線、そろそろ限界だと思うが、
やっぱこういう聖子を皆求めてるんだろうか・・いったい今後どうすんだろうって少し心配にはなるわな。
そろそろ自然にさせてやろうよ~~、って思うのも私だけかな(笑)



いや・・・やはりファンのひいき目なんだろうか(笑)やっぱ可愛いな(笑)
こんな店なら、絶対行きたい!と思ってしまう俺が悲しい~(笑)
これは、文句ばっか言ってないで、さっさとアルバム買いなさいよ!
という聖子様のお説教なのか(笑)
う~ん、聖子ファンは、世間様がいくらイタイおばさんと思おうとも
イタイオバサンですが、それが何か?と開きなおらざる負えんな~こりゃあ。

え~愚痴ばっか、言っててもしょうがない。楽しい話題に入ろう~(笑)

さあ、いよいよ夏のコンサートツアーがスタートしましたね!
さいたまスーパーアリーナでの初日が、10日にスタートしたばかりです。

もう、すでに観てきた~~!って方いるでしょうね。
あ~羨ましいな~~どういう演出なんでしょうかね、
いや~やはり聖子ちゃんのコンサートはイイんだよね~!
マンネリとかダンスはいらん、とか〇パクだらけなのはどうなんだ?とか
色々ありますが(笑)それでも生聖子は凄いのは事実。
あの圧倒的オーラで出てきた瞬間の、鳥肌立つようなゾクゾク感はコンサートでないとね。
何にでも文句ばっか垂れる私も、それを味わったら
な~んも言えん(笑)聖子~~って叫ぶしかないじゃろ(笑)
それほど圧倒的なんよね。
これがあるから、聖子ちゃんはとてつもなくやっかいな存在なんよ(笑)

485986884_1













で、アルバムの曲も、コンサートになると何か聴けちゃう・・(笑)あら、いいんじゃないの?
と錯覚かもしれんが(笑)そう思っちゃう(笑)
おそるべし、生聖子!ですけど、それだけじゃあないんですよね。
ぶっちゃけ、聖子ちゃんはアルバムをコンサート用に作ってるとこあると思う。
コンサートで歌うのありき、ってとこがある。そらコンサートで聴けば、良くなるのは当たり前だわ。
その弊害として、あんまり凝ったアレンジや多彩な楽器や音が、アルバムには無い、
ってのは穿った見方とは思えんのよ。
でも、それって楽曲を作るってことを考えたら場合、どうなんだ?とも思うんだが・・
あ~又愚痴や文句が・・(笑)イカンイカン(笑)
まあ、とにかくこんな捻くれた初老のオッサンも、腰痛もなんのその(笑)
思わずノリノリで聖子~~って叫んで、赤スイフリフリしちゃう魔力がコンサートにはあるんで(笑)
やっぱ楽しみですね~~
6月は後24,25日が大阪ですよ。これ25日行きます!あ~早く来い来い!(笑)
来月7月には武道館、8月に福岡、名古屋ですか・・
いや~ようやく夏が来た!というか聖子ファンの夏の扉開きましたな!(笑)






はい、前置きはこれぐらいにして、そろそろ特集に・・・え?まだ話題はあるだろう?
何でしょうかね・・・沙也加ちゃんの結婚かな・・・
いや~これ話すと、延々とクソ芸能マスコミのクズっぷりを愚痴らねばいかんので
これはスルーでしょう~(笑)
あ、やっぱ遅まきながら、お祝いだけは言っておきますね~
沙也加ちゃん!結婚おめでとう~!お幸せに~
とほとんど親戚のおじさんのような心境であります(笑)

2b0feb8b










こういう頃知ってるんもんな~(笑)


え~後は、SEIKO JAZZが、アメリカの配信でチャートの2位になったことか・・
まあ、これも考えれば凄いことなんですけど、これに関しても
クソ芸能マスコミのクズさを愚痴らねばいかんので・・パスします(笑)
ほんと、凄いことなんすけどね~!

あ~これは告知しといたほうがいいですね!
6月18日(日)に、ニッポン放送で3時間50分にわたり、聖子ちゃんの
リクエスト番組を放送いたしますよ~


松田聖子オールタイムリクエスト~オールナイトMUSIC10総集編
詳しくはコチラ→http://www.1242.com/spweek/201706/archives/4854

リクエストにMUSIC10の総集編と、全て聖子ちゃん尽くしの放送のようです。
ただ今リクエストも募集中だそうで、 聖子ちゃんのインタビューもあるみたいですな。
まあ、インタビュー内容は、いつもの当たり障りのない面白みのないもんだろうことは
代々想像つく(笑)もう、内容ここで書いたっていいぐらいだ(笑)
でも、生声ですから~
ただし、3時間50分の長丁場・・・私のような初老のオッサンに耐えれるかどうかだな~(笑)

151014-TR-140006











さあ~そろそろほんとに風立ちぬ特集にまいりましょうか!
う~んそれにしても前置き長くなるな・・いつも(笑)

え~去年の秋に始まりましたアルバム「風立ちぬ」特集ですが・・
気付けば年を跨ぎ・・もう夏です(笑)
しかも、まだ3回目です・・・(汗)なんちゅうこっちゃ(汗)

いや、まあ始まった時からイヤ~な予感はしとったんですがね(笑)
でも、まあ中途半端にいくよりは、腹くくってじっくり取り組んだ方がイイ!
と半ば強引にやっちゃいます!ということで・・・
「祝発売35周年!
あの不滅の名盤「風立ちぬ」を改めてじっくり聴いてみよう~!その3」

であります!
もう夏でもかまわん(笑)真夏にでも「風立ちぬ」しちゃいます!(笑)

cdss38












思えば、その2は去年の年末でしたね・・(汗)どんだけさぼってんだ~(汗)
で、その2はもうあの「一千一秒物語」だけで、丸々一回を使っちゃいました。
まあ、ご存じのごとく超名曲でありますから、言いたいことてんこ盛りで
収拾付かなくなってしまい、私のようなもんには荷が重く(汗)
あれはあれでいたしかたないのでありますが・・

今回取り上げる曲も、それに勝るとも劣らないというか・・
ある意味、それ以上にやっかいな曲と言えなくもない・・・
そうです、今回はあの皆さん大好き!私も大好き!そして誰もが一度聴いたら
衝撃を受けてしまうという、名曲というより超問題作の
「いちご畑でつかまえて」であります!
いよいよこの曲が登場です!
どうしましょう~~(汗)
前回も思ったんですけど、こんな曲、私ごときの手に負えるわきゃあないでしょうに~~(泣)
と、今から本当に泣き言を言っちゃいますけど(笑)

この曲の凄さというか、異常さというか、そういうのは
もう聖子ファンなら分かってもらえるでしょうけど、おそらくポップス好き
ロック好き、いやいや音楽好きに、もしこれ聴かせたらやはり、なんじゃこら?
と思うはずですよ。それぐらいの曲だと思うわけで、おいそれと手を出しちゃあ
イカンのですよね~(汗)
でも私は手を付けねばイカンのです・・・
アルバム「風立ちぬ」を特集する限り、避けられんのです・・・

o0426023111999275837







と、泣きを入れながら言い訳しとりますが(笑)それを踏まえてですね~
これから先に進んでいただきたい!(笑)
私なんかが手におえんのは重々分かっております。分かってる上で書いてますので
まあ、そこのところを何卒寛大なお心で一つお願いしたい(笑)

では、まずはどういう曲なのか、改めてじっくり原曲を聴いてみましょう~
名盤「風立ちぬ」のA面4曲目に収録された
作詞松本隆、作曲大瀧詠一、編曲多羅尾伴内(大瀧の変名)
これが松田聖子史上最大の問題作「いちご畑でつかまえて」です!



(え~残念ながらというか情けないことに、オリジナル音源が、某国のサイトにしかありませんでした。
広告がうっとおしいでしょうが我慢してご覧ください)

いや~ほんとすげえわ!
ほんと改めて、う~~ん、凄い!と思ってしまう。
これ聴いた人は、色んなこと思うでしょうね。
きゃ~何これ~カワイイ~~とか
え?何だこりゃあ~?とか
いやいや、どうなってんのこれ~とか
いや~凄げえじゃん!これは~とか
何か分からんが楽しい曲だね~とか・・・
まあ、その感想、全て正解で、その全てが言える曲なんだわな。
名曲とか、難曲とか、そういんじゃないんですよね・・・なんだろう・・
そう異様、異様な曲といえばいいか。
表面上は明るく軽快なポップスであるのだが・・・異様なのである。

で、こういう曲を当時のアイドルに歌わせた松本も大瀧も、若松さんも変態だし(笑)
で、これを見事に消化しきった、当時若干19歳のデビュー2年目の新人同様の松田聖子って
小娘の歌手も、どうかしとる(笑)
その、皆がどうかしてるような(笑)異様さがどこからくるのか
そして、何故、この曲がずっとファンを捉えて離さないのか、を拙いながらも、ここで少しでも
話せればいいんだが、と思うのであります。
で、もうここで言っちゃいますが、私の結論としては
この曲こそ、当時の松田聖子をアイドル以上の存在と成し得た
象徴的な曲なのではないか、ということであります。

で、この曲ほど、この頃の松田聖子というある意味天才的な歌手の面白さが
感じることができる曲は無い、といっても過言じゃない、
といえるんじゃないか。
それをこれから、少しひも解いていければ・・と思うのであります。

ans-203478669











では、まずはこれまで同様、参加ミュージシャンを紹介しておきますと


Drums : 上原裕

E.Bass : 長岡道夫

E.Guitar : 鈴木茂、村松邦男

F.Guitar : 笛吹利明、福山敦夫

Keyboards : 山田秀俊、倉田信雄

Percussions : 鳴島英二


え~サウンドの感じからすれば、ナイアガラとしては少ないですな(笑)

ほぼバンド編成、って感じです。

で、前回の「一千一秒物語」では、私はドラムスとコーラスに注目と

言いましたが、今回はベースギターに注目していただきたい。

まあ、色々指摘はあるでしょうが、私はこの曲のサウンドの肝は

長岡道夫が弾くE.Bassである!と思います。

まあとかく、ベースギターというのは目立たないのが特徴でありまして(笑)

中にはスターベースプレイヤーが目立った演奏を聴かせてくれたりしますが

ほとんどが、縁の下の力持ち的なもので、どれがベースの音?

って思われる方も中にはしるでしょう~(笑)まあ、それぐらいあんまり目立たない・・

ですけど、この曲は、もうベースが弾けまくってまして、

それが聖子のボーカルと微妙にシンクロして曲を引っ張っていきます。

そういうとこにも注目してもらいたいですね~


imagesXL8KCCY4







冒頭、かすかに聴こえるカウント(よ~く耳をすまさんと聴こえません(笑)
大瀧でしょうかね~)から
印象的なアコギのイントロ。このイントロだけで変な曲じゃあないか・・と分かる(笑)

♪はやく~むかえにきて~しろい~じてんしゃ~で♪
♪ディズニーえいがににた~よあけを~ぬけて♪

一応キーはA ですけどこの部分のコード展開は
♪F#7~B7~D7~E7~F#7~B7~Bm7~E7♪
♪F#7~B7~D7~E7~F#7~B7~D7~A♪

基本、Bメロとサビ以外は、このコード展開の繰り返しで成り立ってる
曲なんですよね。まあ、かなり面白いコードなんですけど、
それ以上にメロディーが、もうなんとも不可思議。
これには理由があって、まあこれはかなり知られた話なんですけど
後に大瀧自身が語ってることによると、最初にコード進行だけを決めて
メロディーをうっかり聖子ちゃんのキーではなく、自分のキーにしちゃった(笑)
なもんで、しかたなくハモリのパートをメロディーにしてしまったという・・・
つまり、普通で行けば我々はハモリのメロを聴いてることになるんですよね~

しかも、このメロディーの不可思議さはそれだけではなく
このパートは、ほとんどが全音音階なのである!俗にホールトーンと呼ばれるもんです。
この全音階のメロディーってのが、この曲の特徴を彩ってるといっても良いと思う。
【※ここで、全音音階って何のこっちゃ?と思われる方に簡単に説明しますと、
西洋音楽の基本はご存じの通り、ドレミファソラシドなんでありますが、全音音階は
それに当てはまらない。普通ドレミと来てファは半音#になるのだが、全音音階の場合
全音しか使わないので、そのまんまファはファ#となり、そのまま全音で続く・・
分かりやすく言うと、ドレミファソラシド→ドレミファ#ソ#ラ#ドとなる。
あ~私なんかが説明すると余計分からんですね(汗)まあ~調べてください(笑)】

え~まあ、要するにいつも普通に耳慣れた音階とは違うんで
調子がどこかぼやけるんですな(笑)
イレギュラーなハモリのメロディー、そして全音音階。
この二つの要素を持つ基本パートの繰り返しこそ、この曲の持つ摩訶不思議な感覚の
正体なんですよね。

0541080851180D286A0A4820CDDAF75D









うあ~最初だけでこんなに長くなった・・早くしないと(笑)
次のBメロ、というかこれがサビか?よ~分からん曲や(笑)
全音音階ではなくなったものの・・

♪いちごばたけで~わたしを~つかまえて~いいわ♪

これ、前半と後半で転調しているように思う。
う~ん・・まだまだ不安定さというか浮遊感は感じますよね~

で、続いて前の基本パートに戻ってからの大サビ

♪すきなひとで~き~た~ら~さいしょはにげるものよ~~♪
♪そ~ぅお~おそわった~ママのこいのてほどき~~♪


ここも難しいというか不安定というか・・何でこう聖子ちゃんを苦しませる?
と言いたくなるよね(笑)
これ、厳密には「好きな人」ってところはサビじゃあなくて
♪で~き~た~ら~♪からがサビなんですよね。詩的には言葉が繋がってるから
余計ややこしい!
しかも♪で~き~た~ら~♪がキーのAで次の♪そ~ぅお~おそわった~♪から
Gに転調、そして♪ママの~こいの♪でFに転調と2回も転調してる・・えげつない。

(ちなみに、私には最後の♪そ~ぅお~のところ、聖子ちゃんは♪そ~ぅんご~♪
って歌ってるように聴こえちゃうんだが・・・私だけか?(笑))

o0369023212150345198









なんだろう~本当にめまぐるしいよね(笑)
さながら、この歌の主人公の女の子が駆け回ってるかのように・・・
ただ、この特徴あるコード進行と不可思議なメロディーを
聖子ちゃんは実に絶妙に歌っておるのであります!この絶妙というのがミソで
良く聴けば、音程も外し気味のところがあるんですが、それが見事に
この曲の感覚にマッチしておるし、表現力は豊かでしかも可愛い!(笑)

ハッキリ言って、この歌唱は凄い!上手いとしか言いようがない。
これ、私等は聖子ちゃんの歌をガイドとして歌えるけど(まあ歌えないけど(笑))
な~ンも無しで、大瀧のデモだけ初めて聴かせられて歌えるか?ということを考えれば
これはとてつもないことだと言える。天才やん!これ、と思っちゃうのである。
この聖子の歌声の絶妙さでもって、この奇怪な曲が、
まあ~見事なまでのキュートなポップスに聴こえちゃうのである。
なんというボーカル力だ!


さあ、こんな妙な曲を大瀧はどこから生み出したんだろう。
当然、この歌にもあの名盤「ロング・バケーション」で対となる曲がある。
この対となる曲「FUN×4」は、他の対と言われる曲より、格段に似ているので
少し、この曲を聴いてみよう。



FUN×4 大瀧詠一 投稿者 bombyx-mori


さあ~どうでしたでしょう。確かに名曲ですし、ポップスの楽しさが
凝縮したような曲ですよね。
でも、「いちご畑でつかまえて」とはリズムパターンや構成がそっくりですが
コード進行やメロディーは、あきらかに「いちご畑」の方が異色だ。

まあ、聖子って存在があるのと無いとじゃあ、そもそも違うんだが(笑)
これ、私が思うに、大瀧は聖子を使って、よりこのFUN×4を発展させようと思った
んじゃなかろうか・・
というより、このリズムパターンと構成というべきか。
そこで重要になるのが松本隆なのだ。
いや、もちろんFUN×4の歌詞も松本隆なのだが、「いちご畑」における
松本隆の歌詞との大瀧のシンクロ具合は比じゃあないと思うのです。
FUN×4の「ツキまくった僕」もいいけれど、やはり「いちご畑」における
女の子が嬉しげに逃げ回る様と、このリズムパターンとメロディーが
ピタリと同調してるのは、ほんとに見事だと思う。

これは、FUN×4が曲先であるのに対し、いちご畑の方は、詩先というより
あらかじめコード進行とメロディーだけは松本に先に渡してあったんじゃないか・・
そして、二人でこの曲のイメージを作り上げたんじゃないか、と想像したくなる。
で、そのイメージの先にはもちろん、聖子という存在がいて
聖子が演じる女の子が、いちご畑を楽しげに逃げ回る、という映像が
聴いてるものに、よりはっきりイメージできる仕上がりとなったんではなかろうか。

o0475034511779508448









いや、まだまだだ。松本&大瀧+聖子っていう奇跡的な巡りあわせが
生み出したのはそれだけじゃあない。
ここに「いちご畑でつかまえて」というタイトルの意味深さが生きてくる。
そう、このタイトルで連想されるのは
一つは、間違いなくサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」であり
もう一つはビートルズの「ストロベリーフィールズフォーエバー」であろう。

松本は聖子作品でも度々文学を引用するのは、もう有名であるし
前回の「一千一秒物語」次の「風立ちぬ」もそうであるが、この曲にはサリンジャーの
「ライ麦畑でつかまえて」からの直接的な引用というのは感じられない。
又、ビートルズの「ストロベリーフィールズフォーエバー」も、詩もサウンドも
あまり影響というか関係性は感じられない。
ただ、松本&大瀧がただもんじゃないのは、この先だ。
さきほど述べた、あのハモリのメロの不安定さと、全音音階のぼやける調子
めまぐるしく繰り返す転調・・・そこから生まれるトリップ感、浮遊感。
それはとりもなおさず、「ライ麦畑でつかまえて」やビートルズの中期に
共通するものなんである。

う~ん・・まあ早い話がイッチャッテルんだよな(笑)
私なんか「ライ麦畑でつかまえて」の一場面を、何故か思い浮かぶんですよね。
主人公のホールデンが、妹が回転木馬に乗ってるのを、雨に打たれながら幸福感に
包まれながら見つめてる場面。あのどこかフワフワした感じ・・
あの妹のフィービーが、何かいちご畑の女の子と重なる気がして・・
あ、聖子はあくまで素面だよ(笑)無邪気なもんだ(笑)
素面でないのは私の方だwww(笑)

85a68abc7c3fcf25eef3722186f5adb53ca4721502ee9355a92bb8006f856a14










いや~何か変な方向に行ってしまった・・
ついこういう余計な事を喋るから、いつも長くなるんや・・(汗)(汗)
曲に戻ろう・・

さあ、ここから、ラストの問題の(笑)というか、これがあるからこそ
「いちご畑でつかまえて」は、名曲であり迷曲なのである!
ともいえる
ひたすら延々と繰り返すスキャットというか、ビダン~ビダン~~であります!(笑)

あ~待て待て、その前にあった~~最高の見せ場が(笑)
そうそう、このスキャットに入る直前に、聖子ちゃん渾身の、これぞぶりっ子芸の極致
ともいえる(笑)世界一キャワイイくしゃみ!が入るんですよね。

クシュン!
そう、もう何も表現できん(笑)クシュンだよ、クシュン!
これで何人の青少年がやられたんじゃろう~~


で、問題のスキャットであります。
コード進行は、あの冒頭からの基本パータンの繰り返し。

♪ビダン~ビダン~ビ、デュビデュビダン~ビダン~ビダン~ビ、デュビデュダン~♪
♪ビダン~ビダン~ビ、デュビデュビダン~ビダン~ビダン~ビ、デュビデュダン♪


これをただ繰り返すだけじゃあなく・・・段々半音ずつ上がっていくのである・・
なんちゅうことを・・(笑)結局最終的には3回半音ずつ上がって
一音半上まで行く!

しかし、聖子ちゃんはぶれてない!ひたすらビダン~ビダン~と可愛く歌い
デュビデュビ、で絶妙なブリ芸を見せ、デュビデュダンで最高に萌えさせるのである!

なんというアイドルの鑑よ!この難曲でさえ、萌えさせるとは!(笑)
う~ん・・・こんな芸当を若干19歳の新人同然のアイドルができるか?
松田聖子以外に歌えるもんがいたら連れてこいや~~!

nQwPinxwRtwd5gl_ywJdH_254








いや、スイマセン・・ビダンで興奮してどうする(笑)
このスキャット、ただビダンと歌うだけじゃあないんですよね~
普通、この手のスキャットってダンビダン~じゃないですか。ドゥ~ワップの
パターンってそうだと思うんだが・・大瀧のFUN×4はそうですよね。
でもいちご畑は、最初のダンが前の小節に食い込んじゃってるんで
ビダン~ビダン~と聞こえちゃう。

この何か裏打ちっぽく(本来の裏じゃあないですけど)聞こえちゃうってのが、
聖子ちゃんの歌と相まって、この女の子がただ走り回ってる、っていうより
スキップしてるようにさえ、私には感じる。
で、それをより強くしてるのが、ひたすら♪ンバ・ンバ・ンバ・♪、
とリズムを取ってるベースなんですよね~、
これがまあ聖子ちゃんのリズミカルな
ボーカルとまあ~同調してるもんだから、
聴いてるこちらは、もうそこに、いちご畑をスキップするように駆け回るアリスの姿を
見てしまう。少なくとも私はそうだ(笑)
だって、ディズニー映画に似た、ってあるじゃん~~(笑)

で、そのアリス、最後にまたしても問題行動をおこすのであります・・(笑)
そう、あの一回消えて、また戻る・・ってやつです(笑)
これ、レコード発売当初、こういう遊びであると理解されず、不良品という
クレームがついたのは伝説になっとりますが(笑)
あれビートルズ知ってる人は、すぐにニンマリしたはずですよね~
「ストロベリーフィールズフォーエバー」のラストも、フェイドアウトして
フェイドインしてますから、あきらかにこれのオマージュです。

こういう遊び、昨今あんまり聞かないですけど、嫌いじゃないです~~(笑)

まあ、私はこの「いちご畑」のフェイドアウト~フェイドインは
スキップのドップラー効果・・と勝手に呼んどります!(笑)離れていって・・近づいたんやね(笑)

photo02










え~ようやく曲が終わりましたが・・・めちゃくちゃ長いですね(汗)
どうですか~?付いて来てますか?(笑)
まあ~私が勝手に思いつくまま喋り倒しましたけど(笑)
この曲の持つ、独自な異様さというか魅力というか、それを改めて
知っていただけたか・・とは到底思いませんが(笑)
ただ、私がどう~しても喋りたかっただけです(笑)

まあ、私一人興奮して喋るだけでもあれなんで・・(笑)
ここで少し面白い動画を観ていただきましょう~
大瀧の「FUN×4」「いちご畑でつかまえて」をミックスしちゃってます。
これ聴くと、もうこの2曲の類似性が分かりますよ!







はい、こういうの聴くと、まだまだ喋りたくなりますが・・(笑)
もういい加減にせい!と言われそうですので(笑)
「祝発売35周年! 
あの不滅の名盤「風立ちぬ」を改めてじっくり聴いてみよう~!その3」

そろそろ終わりましょう~
ほんと、今回は異様に長くなりました・・(汗)
まあ、やはりこの曲は、色んなこと言いたくなりますわな~
それぐらい、大げさでなく、日本のポップスの歴史に残るほど画期的な曲です。
で、こういう実験的な曲を、当時人気があったとはいえ、まだ新人同然の
アイドル歌手に歌わせる、という暴挙よ(笑)
これを歌わせようとした作家陣も凄いが、これを許可したソニーもサンミュージックも
凄い。そして、それを難なく(かなり苦労しただろうけど・・)消化して
実験的なこの曲を、極上なキュートな曲にしてしまった19歳の松田聖子の
底知れ無さよ!

う~ん、これだけでも「風立ちぬ」ってアルバムが、どんだけ凄いアルバムか、
ってのを改めて思い知りますな~
あ~ほんとリアルタイムで経験出来て幸せだ!

smile-seiko











大瀧詠一が”自分の作品は勉強したものを研究発表したようなもんだ”
というようなことを語ってたのを読んだことありますが、
まさに、この曲なんて、松本隆との共同研究発表みたいなもんです。
そういう研究発表の場に、松田聖子ってアイドルが選ばれる、ってのは
今から考えれば、必然だったのか・・とも思いますね。当時はあり得んことですけど。
アイドル時代の松田聖子ってのは、一流の才能あるミュージシャンの
実験場、研究発表の場、でもあったんですよね。
その中でも最も重要な作品がこの「いちご畑でつかまえて」なのは確かなことだと思う。

そうして作られた楽曲群は、今でも新鮮さを失わず、女性ポップス史上に
屹立した存在となっているのは周知のことなんだが・・
松田聖子って歌手の面白さ、奇妙さ、そして不思議な魅力というのは
肝心の聖子が、その凄さを当時、ほとんど自覚してなかっただろう
・・ということですよね。
まるで、一流ミュージシャンが作り上げた作品群という森の中を
無邪気な天才が、思うまま駆け巡っていた
・・・そう、まるで「いちご畑でつかまえて」
の少女のように・・・
この微笑ましくも奇妙で奇跡的な事柄こそ、当時の聖子の最大の魅力なんじゃないかな・・
と、この画期的な曲を何度も聴いて、つらつら思う、今日この頃の私なのだ(笑)

それでは最後に、この曲をライブでキャワイく歌う聖子ちゃんを観ながら
お別れいたしましょう~
82年のファンタスティックコンサートからの「いちご畑でつかまえて」です!
これは、これで萌えるぞ~~!(笑)


それでは、ほんと~~に長い時間のご清聴ありがとうございました!
お相手はメガネおやじでした、
それでは皆さん、サヨウナラ~~

(う~~ん、ここまで長くなるとは・・・次が心配だ・・(汗))


※この番組はUPされた動画によって成り立っております。
貴重な動画の数々をUPしていただいた方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。








684612




メガネおやじのひとりごと・・・デビュー37周年おめでとう~!で、やっぱり「SEIKO JAZZ」について話そうか。




皆様こんばんは~!メガネおやじでございます。
唐突に「裸足の季節」で夜ヒット初登場の初々しい聖子ちゃんで
始まりましたが・・・まあ理由はお分かりでしょう(笑)
で、私としては珍しく、一月以内での更新でありますが・・・ 
まあ、これも理由はお分かりでしょう(笑)

そうであります!この4月1日で、松田聖子様は
デビュー37周年をお迎えあそばされました!

SEIKO JAZZの陰に隠れがちだが(笑)こりゃあ忘れちゃあいけません。

聖子ちゃん!おめでとう~~!そしてありがとう~!
よくぞ、ここまで歌い続けてくれました!


o031803821454305382129












う~ん・・一口に37年といいますが、こりゃあ凄いことですぜ、旦那!
この時生まれた人が、もういい年こいた中年だ(笑) なんぞという
単に経過した長さ、ってだけじゃあないもんが聖子ちゃんにはありますよね。
37年間の重みが、そこらの歌手やタレントなどとは比較できん。
アイドル時代を含む80年代はゆうに及ばず、その後も30代、40代、50代と
常に毎年アルバム出して、コンサートツアーやって・・
多少の浮き沈みがあったとはいえ、ずっと第一線で歌い続けてる・・

こういう歌手、そうはいませんぞ。というか比肩できる歌手いたら教えてくれ!
ってなもんだ(笑)(まあ、ファンの身びいきといえばその通りだが(笑)) 

CqN7GTNUEAAnnh2o062710371434350539040-1










・・で、もう大御所的といっていい(聖子ちゃんの風貌からはとてもそういう感じには
思えんが(笑))存在なんで、もう落ち着いてもいいんだが・・
この人ときたら、まあ~立ち止まらんわ(笑)振り向かんわ~~
(こういう歌詞の曲、沢田研二の曲にあったような・・(笑))
常に前向きなこのポジティブさは、私目のような同年代のしょぼくれた初老の
オッサンには、まぶしすぎる!(笑)

まあ、この頃じゃあ、この太陽のようなまぶしさは私なんかには時に強すぎて(笑)
刺激を受けるより、ダメージの方が多いほどですが(笑)
それでも、やはりファンとしてこの太陽と向き合うには、こちらも腰痛持ちの体と
怠惰な性格をなんとか振り起して日々頑張ってるわけで・・・
こうなるともう老ファンにとっては、精力剤というより養命酒のような存在ですな(笑)
いや~もうここまで来れば、もう何も言いません!
聖子ちゃん、もうこのまんま突っ走りなはれ~~!

還暦での武道館コンサートなど甘っちょろい!こうなりゃあ喜寿での武道館だ!(笑)

こういう動画観ると、この初々しい聖子ちゃんが・・・と感慨深いもんがあるね。



松田聖子デビュー 投稿者 hiro32612000


で、もう一つ、SEIKO JAZZの陰に隠れちゃってますが(笑)
忘れちゃならない、夏のコンサートツアーの話題ですよ!
早々にスケジュール発表になってまして、ファンクラブ限定ではチケットの
申し込みも開始しておりまして、既にプレミアシートの抽選も終わっております。
ほれ~聖子ちゃんは止まっちゃあくれませんぜ、旦那(笑)
SEIKO JAZZでトロ~~ンとしてたら、アッという間に夏コンだ(笑)

Seiko Matsuda Concert Tour 2017

6月10日(土) さいたまスーパーアリーナ 15:00開場 16:00開演
6月24日(土) 大阪城ホール          16:00開場 17:00開演
6月25日(日) 大阪城ホール          14:00開場 15:00開演
7月  8日(土) 日本武道館             16:00開場 17:00開演
7月  9日(日) 日本武道館             14:00開場 15:00開演          
8月  5日(土)  マリンメッセ福岡               16:00開場 17:00開演
8月19日(土)  日本ガイシホール             16:00開場 17:00開演
8月20日(日)  日本ガイシホール             14:00開場 15:00開演

sim










はい~まあ例年通りの会場ですな(笑)
やはり今年も北方面は無か・・
いつも言うが、やはり東北はやるべきだと思うけどね~多少無理してでも。
で、今年はSEIKO JAZZに関連して、ブルーノートとかで特別ライブ、とか
どこかで開催してほしいもんだわな~~

で、お前はどうんじゃい?と問われれば・・
まあ~これも例年通り、6月25日の大阪城ホールと、ファイナルの8月20日の日本ガイシの
2か所に参戦いたします!資金不足で今年もS席です(笑)

この日参戦する聖友様、またご一緒させてくださいませ~!

聖子イメージ









あ、もう私にはまったく関係ないんで、すっかり失念しておりましたが(笑)
この4月22日(土)に、ファンミーティングがありましたね~~
もうとっくに応募も締め切ってますんで、今更ですが(笑)
参加される幸運な方々は、是非生聖子を堪能してくださいませ~
で、去年実現せんかった、懸案の「懐かしのアルバムを振り返ろう~のコーナー(笑)」
本当にあるのか期待ですな~(笑)確か「ティンカーベル」からのはずだが・・(笑)
SEIKO JAZZについて、突っ込んだ質問もよろしく~~
ついでにあのクインシーとの曲について、どうなっとるのか聞ければ最高なんだが・・・
まあ、止めといたほうがイイナこれは(笑)

images2117FJMK








さあ、ここからは怒涛のSEIKO JAZZ関連ですぞ~
前回にも言いましたが、まあ~この春は、聖子ちゃん途切れなく突っ走ってまして(笑)
もう「春のパン祭り」を凌ぐ(笑)「春の聖子ちゃん祭り」だ!ってなもんで(笑)
おっさんファンからしたら、付いて行くのがやっと・・という状態です。

まずは、先日放送されたNHK「SONGS」、皆さんもちろん観ましたよね~
え?見逃した?そりゃあ~あなた一生の不覚ですぞ!(笑)
さすがに「SEIKO MATSUDA ~SEIKOのJAZZワンダーランド~」というタイトルは
こりゃあ~いつもの聖子ちゃんだったが・・・(笑)誰だこれ考えた奴は(笑)
う~ん・・聖子ちゃんにとっちゃあ、ジャズはワンダーランドなのかもしれんですな(笑)
しかし、それに油断しとったら、まあ~内容は濃い濃い!
まあ、SEIKO JAZZの出来からして期待はしとりましたが、まさかあそこまで
完璧に生歌で歌うとは・・本当に素晴らしかった。

冒頭にジャズアレンジの「Sweet Memories」でしたが、そこから引き込まれましたね~



松田聖子「SWEET MEMORIES」LIVE SONGS 投稿者 okaim555


う~ん・・いつもと味わいが違うスイメモですね~
まあ、元々ジャズっぽい曲なんで、こういうアレンジだと活きるんですけど
日頃、納豆気味の聖子の歌もピッタリ合う(笑)
というか納豆の粘りがかえって薄められるというか・・・(笑)

聖子がジャズに走ったのも分かるな(笑)

news_header_seikosongs1










ただ・・・その後のSEIKO JAZZからのナンバーが素晴らしすぎて
逆に、スイメモいるか?これ?状態でありました(笑)
アルバム聴くのもいいが、やはり聖子はそのパフォーマンスも含めて観ないと
ダメだと良く分かりますよね~
歌詞の世界を反映して、ころころ表情を変えるから、説得力が増すんですよね。

「Smile」での、あのスマイルにはこちらもハッピーになるし
「 静かな海/Corcovado」での憂いも堪らん~
その中で、最後の「追憶 / The way we were」の時に、聖子の口から
憧れの存在として、バーバラ・ストライサンドの名が出たのは、注目でしたね~
マドンナの幻影からやっと覚めてくれた、とは思ってましたが(笑)
今まで、バーバラの名を聖子から聞いたことあったかな~と。
で、これは大正解だと思う。
かねてより、聖子には、マドンナなんかよりもっと他に目指してほしい歌手があるはずで
その中の選択肢としてバーバラもありだと思ってたもんで。

imagesUOEDL3TB










・・まあそう簡単に名前出してはいかんほど偉大過ぎる歌手であり
エンターティナーなんですけどね(笑)
でも、聖子が憧れるのは分かりますね~
聖子ちゃん、番組の中でバーバラについて「どんな歌でも自分の世界にしてしまう」
と力説しとりましたが、私それ観て「そう言う、あんたがそうやん~~!」
と突っ込んでしまいました(笑)


SEIKO版「追憶」、ちょいとまた聴いちゃいますか・・・


松田聖子「追憶」LIVE SONGS 投稿者 okaim555


とろけるわ~ほんま・・・
バーバラの「追憶」は、歌唱力で歌いあげてますけど
聖子ちゃんは声でもう蕩けさせるわね~
見事にSEIKOの「追憶」になってますよ。
やっぱ、あんたも何歌っても自分の歌にしてまうやん~~!と聖子ちゃんに言いたい(笑)

後やはりデビッド・マシューズ率いるバンドの演奏も、俺が~!と目立とうと
ソロ弾く様なやつも無く(笑)聖子の歌を引き立てる役割に徹してて良かった。
いや~ほんまエエもん観させてもらいましたわ!
吉田鋼太郎のナレーションは、何の繋がりかよ~分からんが(笑)

bandicam-2017-03-31-04-27-42-817-320x180









はい、まだまだSEIKO JAZZ関連は続きますよ。
アルバム聴いて、浮かれてると(笑)ビッグニュースが突然入ってきて、驚きましたよね。
なんと、あのアメリカの名門ジャズレーベルの「Verve Records」から
5月12日に「SEIKO JAZZ」をリリースするそうな!

詳しくはコチラ→https://www.barks.jp/news/?id=1000140295

う~ん・・・よりによってあのヴァーヴですがな!
超名門といっていい、ジャズレーベルですがな!

なんでまた?とすべてのジャズファンは思うでしょうな~~(笑)
さすがに聖子ファンの私も、え?って思いましたもん(笑)
記事の補足として、なんでもVerve Recordsの代表であるダニー・ベネット氏が
「SEIKO JAZZ」を絶賛したことでリリースが決定したらしい。

これが本当なら、ファンとしては純粋に嬉しいことだが・・・
又心無いバカなやつらは、ごり押ししたんじゃなかろうか、とか
Verveがユニバーサルの傘下だから、とか、邪推して揶揄するんだろうな~~(汗)
或いは、聖子のアメリカ進出への夢を諦めないことに対しても、僻み根性
丸出しで、あ~だこ~だ言う輩も出てくるだろうな~~(汗)
と、打たれ強いはずの聖子ファンでも不安にはなるが・・・(笑)

images-1







ただ、こういう何も分からんくせに、自分の範疇だけで物を語る輩や
誰も聖子のようにアメリカに挑戦しないで、日本という狭い中でワーワーわめいとる
だけの幼稚な日本の音楽業界やクソマスコミに言いたい!
Verveという超名門のジャズレーベルから日本人が出す、というのが
どれほどのもんかを知れ!と。

50年代~60年代、ジャズの歴史に残る名盤を数々世に出したアメリカのジャズを
代表するレーベルであり、その後さすがにジャズの衰退と共に力を無くしたとはいえ
90年代に入り、ユニバ傘下で新しい体制で始動してからは、世界的ジャズミュージシャンを
多数擁した、未だにジャズ界を代表するトップレーベルなんですよ。
そこで出すには、それなりにオーナー等にちゃんと認められなければならないわけで、
だから今回、代表から絶賛されて発売、というのも決して眉唾じゃあない。

まあ、他にも色んなことが左右したんだろうが、少なくとも80年代の時の
ソニーのジャパンマネーのおかげ、なんかじゃあ決してないはず(笑)
だから、これは凄いことなんだと聖子ファンは胸を張っていいと思う。

ag1regza_ps3_hdmi-img600x600-1483367423wgxpnj13537










個人的にはですね、ジャズ初心者のこの聖子のアルバムが、ここまで
いってるか?とは思うけど(笑)まあファンにとっちゃあ堪らんアルバムで
出来も相当なんですけど・・・
この出来過ぎた評価は、逆にしりの穴がこそばゆいぐらいで(笑)
別に日本だけでも十分だ、とは思うんだが・・
でもあちらさんが、これでイケルと思ってくれたんだからしょうがね~わな(笑)
ただ、やはり英語ってネックがあるからね~売上ってことじゃあどうかな。
まあ、今のジャズ界じゃあボブ・ジェームスのFOURPLAY のような
スムースジャズが人気だし、このSEIKO JAZZのような、甘ったるいカバーも
今どき珍しいだろうから(笑)案外面白がられる可能性も無くはないか(笑)

とにかく結果はどうあれ、37年目の大ベテランの聖子が
まだまだこういう挑戦をする、ってことには大拍手を送りたいですよね~

ほんと、あくまで前向きな凄い人だよ。
私目も懸念やら愚痴やらダラダラ言うが(笑)ことそういう聖子の頑張りや、姿勢、
そのことに関しては、いちゃもんは一切許さん!(笑)

悔しかったら、聖子のようにやってみろ!と芸能界に巣食うクソどもに言いたいね!

imagesCANEYBJB







ボブ・ジェームスの推薦とかもあったかね(笑)

いや~つい熱くなっちゃいまして、余計なことまでベラベラと(笑)
でも、本当にいつも思うんですよ。日本の音楽業界って狭量で幼稚だな~と。
あの80年代に聖子がアメリカ進出した時の、あの日本の業界の冷たさ、
忘れはせんぞ~~!まだ20代の聖子一人に、その重荷を背負わせて
ほったらかしにしたじゃろ~~!なんでもっと日本から応援して
バックアップしてやらんのよ!と思ったもんよ。あの頃からちっとも進歩しとらん。
アメリカのビルボードのヒットチャートに入ったのは、
聖子の後はピコ太郎のみって・・・(笑)
ピコ太郎って・・(笑)
情けね~よな~・・どうした?天下のエイベックスの歌手たちよ!(笑)
どうした?アミューズに守られた歌手たちよ!(笑)

井の中の蛙が、狭いとこで歌ってても、な~んも説得力ね~~ぞ!
って、いつか大声でいいたい(笑)あ、やばい又熱くなった・・ここらでやめよう(笑)

imagesU2W4D548












で、かのVerve Recordsに認められちゃった(笑)
という、聖子ちゃんのジャズアルバム(この言い方にも問題あるわな~)
唯今大絶賛発売中の「SEIKO JAZZ」について、ちょいと感想を書こうと思う。
え~ただ先ほどの話題で、熱くなりすぎて長くなったんで・・・
当初の予定より、短めになりますけどお許しを(笑)
まあ~私の感想なんざ、ど~でもいいんですけどね本当は(笑)
グダグダ駄文書くのがイヤになるほど、素晴らしいアルバムですから。

本当なら現在途中で止まってる「風立ちぬ」並みに(え~忘れたわけじゃあないですよ(汗))
アルバム特集としてやってもいいぐらいです。

20170308-seiko-tsujou











私、2枚買うつもりでしたが、資金不足で初回盤Bのみを購入いたしましたが・・
いや~LP版、良いですね~!
さっそく、「We Love SEIKO」の隣に飾っております~~!(笑)

え?ジャケットの話じゃあない?
まあ、そうなんすけどね(笑)中の写真もいいんだわ~これが
通常盤のジャケと同じく「One Of Thees days」時に撮られたもんでしょうけど、
聖子ちゃん、いろっぺえ~~や(笑)熟女好きのオッサンはこういうのを待っとったんよ(笑)
まあ、可愛いのもいいけどね~・・ってどっちやねん(笑)

17586995_280755532363718_2102589484431310848_n












ただ、ユニバに文句もある!
まずは、やはりこういうカバーアルバムなら、ライナーノーツとしての
楽曲解説は付けるべき。

できれば、ジャズ評論家のヨイショ解説も載せて、プロデューサーの川島さんの
ヨイショ話とかも載せてよ~~
あのジャズ雑誌の「Jazz Japan」の記事のような
こちらが気恥ずかしくなるほどの聖子ベタ褒めをファンは読みたいんよ~(笑)

1204314822_main_m










そんでもってね~最大の文句は

こういう動画をアップするんならアルバムに付けてよ~!

いつもなら、出来の悪いPVでも付けるくせに~~!(笑)





いや、この聖子は近年にないほど良いわ~
綺麗&可愛いのダブルパンチじゃ!
まあ、加工技術が凄え~んだろうが・・・(笑)
う~んしかしこれの完全版、どこに行くんじゃろ~まさか未発表ってことはあるまいね。
あ、もしかして、オリジナルアルバムに付けるとか!(笑)・・まさかな(笑)

ということで、この実に多幸感に包まれる「Smile」が
1曲目なんですが、もうこの曲聴いたら分かる通り、実に聖子の歌声と
バックのサウンドの融合が見事なんですよね~

このアルバム、もちろん何と言っても聖子の歌声が、素晴らしく
もうそれ聴いてるだけで蕩けちゃうんですけど(笑)
それは実に、このサウンドをバックに付けちゃった、プロデューサーの
川島さんとアレンジャーのデビッド・マシューズの功績でありますね。
小編成のジャズコンボに、重くないストリングス・・・
この音色が、聖子の歌をより引き立ててる。

そうなんだよ~やはり聖子の曲は、聖子の歌声をどれだけ魅力的に聴かせるか
が最大のポイントで、さすがに川島&マシューズの二人は数々の実績上げただけ
あって、その点は見事ですよね~。これぞプロだと思います。

hqdefault-1-a










比較するのも何なんだが、近年、というか90年代以降の聖子のオリジナルアルバムに
欠けがちだったのは、まさにそこだと思う。中には素晴らしい曲も沢山あるんだが
多くは、聖子の歌声を引き立てるんじゃなく、逆に歌声に助けられてるってものばかり。
それじゃあ本末転倒で、そこが決定的に違うとこだと思うんですよね~
まあ、やはりプロデューサーやアレンジャー等の力不足、ってことですね。
こういうの聴いたり、去年のYOSHIKIの曲なんかを聴くと、
プロの仕事が加われば、聖子は今もなお間違いなく素晴らしい、ってのが良く分かる。
川島さんの過去の仕事や、デビッド・マシューズ&マンハッタン・ジャズ・オーケストラ
ってことであまりに安易にベタすぎて心配になってたけど(笑)やはりプロは違いましたね~
スイマセン~おみそれしました(笑)





この聖子もいいな~~歌声も蕩けるわ~~
相変わらず髪型は、デコ全開だけど(笑)これだけは何とかできんか(笑)
肌を引っ張らないといかんのなら、もういっそのこと、この上から聖子ちゃんカットの
ウイッグ付けたらいいんだ(笑)
しかしこのPVも、どうすんだろ~~
本当にPR向けだけじゃあ、あまりに勿体ない話だ。
まさか・・アメリカ発売のやつにだけ付けるとかないよな・・・まさかな(笑)

一つ一つの曲に対して、感想書いてたらキリが無いんで
止めときますが(笑)少し触れますと
このアルバム、曲についてはまあ、4つに分類されまして
①「Smile」「追憶」「星に願いを」の映画音楽のスタンダード
②「遥かなる影」「Alfie」「The look of love」のバート・バカラックのナンバー
③「イパネマの娘」「マシュ・ケ・ナダ」「Corcovado」のボサノバ
④「Don't know why」ノラ・ジョーンズのナンバー


こう見てみると、考えた選曲ですよね~(笑)
聴く前はあまりにベタすぎて(汗)どうかと思ったんですけど
いざ聖子の歌聴いちゃうとダメだわ~やられちゃうわ(笑)
全て良いんですけど、私には意外と(ここまで合うとは思わんかったという意味で)
バカラック・ナンバーが良かったですね~
特に9曲目の「The look of love」。ここでの聖子の色っぽい歌は、
見事にジャズしてる。聖子がここまでムーディーなリズムのノリに
合わせられるとは正直驚いた。

「遥かなる影」、以前のシルキーブラックのCMでは、カーペンターズの
バージョンでしたが、ここではこれでもか~というほどスローに仕上げているけど
これも素晴らしい。
普通ここまでスローだと間をとるのも難しいはずなんだが
聖子の歌声だけで持たせちゃうのはさすがですよ。

imagesVVVXD8Z8









他のバカラックナンバーが聴きたくなりますよね~こうなると・・
正直、ボッサのナンバー、特にイパネバの娘はボサノバというより
ジャズっぽ過ぎた帰来はあるんですけど、「静かな夜 / Corcovado」のけだるさは
なかなか健闘していたと思う。もう少し力抜いてくれたらベストかな~



松田聖子「静かな夜(コルコバード)」LIVE SONGS 投稿者 okaim555


こうして、歌ってる姿を見せられると、又感じ方が
変わってきますわな~、やっぱ聖子は表情付きだと違うわ・・


ただ、なんといっても「マシュ・ケ・ナダ」ですよ!
これぞ聖子!というリズム感抜群の歌唱で魅せてくれましたね~~
やっぱり聖子はリズムだな~と思うんで、アップテンポな曲がこれ1曲だけ
なのは、少々残念ですよね。後1曲ぐらいはスイングナンバーとか聴きたかった。

ノラ・ジョーンズの「Don't know why」、これだけが最近の曲で異彩放ってます笑)
聖子のリクエストでしょうな~(笑)
おそらく、ノラ・ジョーンズは好きで聴いてるはず(笑)だからか、本家のノラを
凌ぐか、と思わせるほどの歌を聴かせてくれてる。
これ聴いたら、若い人たちも
聖子の凄さ、ちょいとは見直すんじゃなかろ~か。

imagesKTFFQ61H










う~ん・・そうすると、スタンダードナンバーだけじゃなく、最近の聖子の
お気に入りも、もっと聴きたくなるな~~
いやいや、カバーだけじゃあなく、オリジナルもアリだぞ。もちろん
あちらのプロの作家でね(笑)
いやいや、いっそのこと過去の聖子曲もどうよ(笑)あの「party's Qeen」なんか
このサウンドと今の聖子の歌で聴いてみたくなるな~


あら~こうして期待がどんどん膨らんじゃう、ってことは
もうまんまとノセラレちゃってますね・・・(笑)
これから第2弾、第3弾につながる戦略的選曲だったか~~(笑)
え~かなり冗談ぽく書いてますけど、これ本当にそうなんじゃなかろうか。
聖子の口からも「企画もので終わらず、続けていきたい」とあるように
単にスタンダードナンバーのカバーにとどまらず
色んな幅広いものに進んでいく可能性を秘めてますよね~
で、これこそ聖子とジャズの出会いの本質だと思う。

音楽に愛の無い、偏屈なジャズファンは(こういうのがジャズがすたれた原因だ)
これはジャズじゃあない、なんぞとほざいて非難しとりますが・・・
はい、これはジャズじゃありません!
SEIKO JAZZであります!

聖子がジャズを取り込んで、まったく新たな方向性を広げようとした
産物であります。
聖子が歌えば、それはジャンルを超えた聖子の歌なんであります!

20170322-songs










こちらの常連であります二ドガタリさんが、某所で書いてたコメントが
非常に印象的で、私も目から鱗だったんで、ここに紹介しますが・・
『この「Seiko Jazz」、もうジャズのユニークな1つのジャンルの用語にしたいくらいです。
そう思えるくらい、既存歌手でこんな表現で聴かせてくれた例を思い付かないので。
別の言い方をすれば、smooth jazzをベースに、smooth jazz vocalという分野を
開拓したってことかな』
『既成のジャズフォーマットみたいなものがあるのは事実ですが、SEIKO JAZZは、
そうした使い古されたフォーマットに媚びることはする必要はないし、しないで欲しい。
これからジャズサイドに立つ人々から既存のジャズの価値観に基づいて、
いろんなコメントや要望が出てくるのでしょうが、そんなのは無視して、あくまでも、
松田聖子の声を通してよい音楽を作るにはどう歌えばよいかだけを追求してほしいと思います。
JAZZとしての個性は、すでに松田聖子の声に存在しているし、それだけで十分です。
それこそが、SEIKO JAZZを唯一無二の存在にするポイントじゃないかと思っている次第です』

はい、これには全く同感で納得ですね。
ジャズとかなんとかそういうフォーマットに縛られるような
そんなちんけな歌手じゃあないよ聖子ちゃんは(笑)

もっと自由な歌手で、その自由さこそジャズの本質なんじゃないか!
聖子の歌がそのまんまジャズなんじゃなかろうか~~!と分けわからん力説をしてしまう(笑)
ジャズとか歌って~なんぞと安易に期待しとった私ですが(汗)
聖子がこういうアルバム作って、改めて聖子のノージャンル、ふり幅の広さに
気付かされたというこってすね。

だからって、これまでのキラキラポッスも段々無理が来てるし
メルヘン路線も、正直私はキツイんで(笑)
やはり、こういうジャズテイストは、ずっと続けていってほしいです~(笑)

C8PjYnzVYAA9G3x










ジャズか~良く分からないしな~
こういうのは、私の好きな聖子ちゃんじゃあない~
聖子ちゃんは、キラキラポップスじゃないとダメ~~
松田聖子にジャズ?全然イメージじゃないじゃん、合わね~よ~

・・・と思ってる聖子ファンのあなた、知らないで文句言ってる
ファン以外の方々。
ジャズとかに捉われないで、もちろん私のウダ話なんかも無視して構いませんから(笑)
先入観を取っ払って、一度じっくりとこのアルバムを聴いてほしい。
ここに長いキャリアで松田聖子が到達した一つの形があります。
是非その歌声とサウンドに身を任せることをお勧めします。

良い音楽、良い映画、良い小説等々、素晴らしいものの中には
終わってこそ感動するものと、終わって欲しくなく、このままこの世界に
ずっと留まりたい、と思う作品がありますが、このSEIKO JAZZは
まさに後者だと私は思うのであります。

ずっとこのまんま聖子の歌声にどっぷりと浸かっていたい・・・
そう思わせてくれるような聖子のアルバムって、80年代の全盛期の名盤の中でも
数少ないように思う。
だが、このSEIKO JAZZは、ずっとその世界に浸りたくて、ひたすらリピート
してしまう・・そういうアルバムです。
これが私の今のSEIKO JAZZに対する正直な感想ですね。

まあ、私がそれだけ年を取った、ちゅうことでしょうが(笑)
いいから一度聴いてみてくれ、酒飲まなくても、聖子の歌声に
酔っぱらっちまうから~~(笑)

20170308-seiko-syokaib












いや、ちょいとどころか相当長くなりましたね(笑)できるだけ短くと思っても
抑えられませんでした~お許しを~(笑)
まあ、しょうがない~良いアルバムだもん、と自分を納得させよう(笑)

・・・え~次回は途中で止まっております懸案の「風立ちぬ」特集
必ずやりますので、お待ちくださいませ~~(汗)忘れてません~~(笑)


※この番組はUPされた動画によって成り立っております。
貴重な動画の数々をUPしていただいた方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。





松田聖子「スマイル」LIVE SONGS 投稿者 okaim555





聖子ちゃん誕生日おめでとう~!SEIKO JAZZだ!ラジオキャンペーンキャラだ!靴だ!ブラだ!春は怒涛の聖子祭りだぞ!&5周年ありがとう~!






♪月日は~いたずらな子供みたいなの~!
いつでも~冷やかし半分見ているわ~
あなたと~わたし~の春~が来て~エンレスラ~~愛を信じるわ~~♪


え~2月は過ぎたが(笑)この時期、いつも思わず歌ってしまうこの曲から
始まりました!
ほんと~~に久しぶりに妄想DJ「やっぱり松田聖子!」スタートです!

皆さんお元気ですか~!大変ご無沙汰いたしております~!
え?誰かって?いやだな~私ですよ~
メガネおやじですよ~!
そんなアホな奴いたか?と思われるのも無理はありませんな(笑)
元旦に更新してからなんと2か月以上、な~んにも更新してないんですから(汗)
まあ、このところずっとマイペース過ぎるんですが・・・これはさすがにさぼり過ぎですな(汗)
いや、ほんとお待たせいたしましてスイマセン(汗)
え?そこまで待ってない?あ、そうですか(笑)失礼しました~

ITp84eTT









いや、今日はこんなアホな事言ってる場合じゃないんだ(笑)
今日3月10日は、聖子ファンにとっちゃあクリスマス以上に聖なる日ですよね~
そう、今日は松田聖子様がお誕生なされた日。

性耽美・・いや聖誕日であります!いや失礼しました、こういうアホな事は控えよう(笑)
ここは神聖な気持ちで祝わねばいけませんね。
では、皆さまご唱和を!

松田聖子様、お誕生日おめでとうございます~!
HAPPY BIRTHDAY !


聖子ちゃんはこの日、めでたく18歳と444か月となられました~!
4並びは不吉ですが(笑)実年齢の5並びだと(笑)郷~郷~と余計不吉であります(笑)
え~神聖な気持ちで、と言いながらアホな事を言い過ぎですな(笑)
なんせ、2か月以上ぶりですからお許しを~

398649573a3664cf67ea969aaa40f608













では、お祝いの記事を・・と思うんですが
今回は取り上げなければいけないことが多すぎましてね~
この2か月、私が眠ってる間に、聖子姫の方は恒例の冬眠から覚めまして(笑)
何やら次から次へと怒涛の如くニュースが舞い込んでまいりまして・・

私追いつくのに大変であります(汗)
聖子ちゃん、目覚めは非常に良さげでして(笑)目が覚めた途端にもうダッシュしちゃってます(笑)

ですから、今回はお祝いの言葉だけという非常にあっさりとした
聖誕日としたいと思います、どうかお許しを~

というか、もうこれで5回目の記事ですから(笑)もうやり尽くしてな~んもないんだわ(笑)
ただ、心の中でファンのそれぞれが感慨深くお祝いしていただければ・・・
なんせ、あのキャワイかった聖子ちゃんが・・・5〇歳とは・・
久留米で生まれ育ち、東京に出て歌手になり、そして幾年が過ぎ・・5〇歳とは・・
私より2歳も年下だった聖子ちゃんが・・・5〇歳とは・・

あ~それは考えたくもない!(笑)

ed022949350e636a723dad3683e688c6d37cf94b9fa0d6b406bec81b8aba3c3ed4766de0-164x300











う~ん昔なら定年ですぜ旦那(笑)信じられん若さと美しさですな~
ただ、年齢は年齢ですから、決して無理はせず等身大の自分であってほしいですよね。
どうか一つ、今年1年も健やかで幸せであってほしい、と
ファンの一人として願う訳であります。


聖子ちゃん、誕生日おめでとう~!

この1年があなたにとって素晴らしい年になることを祈ってますよ!

え~これだけじゃあ寂しいんで(笑)
聖子の久留米時代をしのばせる貴重な動画があるんで、これを改めて観てみましょう。






まあ~色々ツッコミどころはありますが(笑)
昔のテレビは素人だろうがプライバシーもへったくれもないわな(笑)
こんなに写真大々的に出されちゃあ、初恋の彼氏、どうなったんでしょうかね~
ずっと言われてたでしょうな・・聖子を袖にした男、と(笑)
まあ、ともかく高校時代の歌声は垢抜けないながら、やはり違うよね~

4c0ca3da9b812812735086e986483faf













さあ~ここからは最近の話題をいくつか。
まずは最新のニュースから・・というかこれがもうメインにしてもいいくらいだ(笑)
誕生日じゃなきゃあ、多分これで一つ記事書いたね(笑)

もう皆さんご承知でしょうね。そう「SEIKO JAZZ」ですがな!
もうね~聖誕日直前に、こんなビッグニュースが飛び込んできちゃうもんだから
あんた~こちとら大変よ~(笑)

あらかた記事書き終えてんのに・・・このおかげで10日の日付変わるのに間に合わんようになった(汗)
おかげで10日ギリギリになっちまったではないか~!寝不足じゃあ~どうしてくれる!
でも、こんな嬉しいニュース、久しくないほどなんで許す!(笑)

2HN_BKSM








さあ~聖子ちゃんがやってくれましたぞ!皆の衆~~!
なんとJAZZのアルバム発売ですよ!

JAZZですよ!ジャズ!ジャスコでもJAFでもないぞ(笑)ジャズだ!
どうよ~この唐突なサプライズは(笑)一体全体聖子に何があった?(笑)
私、未だによ~分からん心境なんよ正直(笑)
嬉しいんだけど、どう対処していいのか、どういうリアクション取ればいいのか・・(笑)
まあ、ともかく詳細を見てみましょうね。

SEIKO MATSUDA
『SEIKO JAZZ』
2017年3月29日発売


news_thumb_seikomatsuda_jkt201703_limitedA【初回限定盤A】(CD2枚組)
価格(税込) : ¥4,428
品番:UPCH-29253
ジャズ漫画「BLUE GIANT SUPREME」 の
作者・石塚真一描き下ろしコラボレーション・ジャケット
Disc2:全曲カラオケ








20170308-seiko-syokaib【初回限定盤B】(完全限定生産・高音質SHM-CD 2枚組)
価格(税込) : ¥5,184                            
品番:UPCH-29255
LPサイズ ジャケット/
撮り下ろし写真付きLPサイズブック/
特大LP4面サイズ ポスター付
Disc2:全曲カラオケ







20170308-seiko-tsujou【通常盤】
価格(税込) : ¥3,456
品番:UPCH-20446









<収録曲>
1.スマイル/Smile 2.追憶/The way we were  3.イパネマの娘/The girl from Ipanema  
4.遥かなる影/(They long to be)Close to you   5.マシュ・ケ・ナダ/Mas que nada
6.アルフィー/Alfie   7.静かな夜/Corcovado(Quiet nights of quiet stars)
8.ドント・ノー・ホワイ/Don’t know why   9.恋の面影/The look of love   
10.星に願いを/When you wish upon a star


構想なんと6年だそうな・・・
レコーディングにはデビッド・マシューズ&マンハッタン・ジャズ・オーケストラや
マンハッタン・ジャズ・クインテットなんかが参加して、プロデューサーが川島重行だってさ・・
う~ん・・・何て言ったらいいのか(笑)
一口に言えば・・・選曲もバンドもまあ~日本向けのベタベタだね(笑)
まあ、辛く言えばジャズファンからしたらこれがジャズ?と疑問はつくだろう(笑)

マンハッタン・ジャズ・オーケストラもマンハッタン・ジャズ・クインテットもアメリカのコンボだけど
デビッド・マシューズを中心に日本向けの活動が主だし(汗)
デビッド・マシューズってやはり80年代、フィル・ラモーンと組んでヒット曲連発した
どちらかといえばポップス寄りな人のイメージがあるよね。
聖子ちゃんとは「SOUND OF MY HEART」のアレンジャーとして縁がありましたな。

220007674







川嶋重行にしたって、私恥ずかしながらよく知りませんでしたし(笑)
選曲も誰でも知ってるベタな曲だし・・(笑)
まあ、一つ一つ曲に付いて語ると長くなるんで止めとくけど、聴けば誰でも分かるはず
スタンダード曲からボサノバからポップスまで幅広くお聞かせしようということか(笑)
JAZZと言うのならば、本来はもっと本格的なもんを望んじゃうんですけどね~ジャズ好きは(汗)

まあ、詳細や聖子ちゃんのコメントなんぞはもう色んな記事で出てると思うが
一つリンクしておこう→http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/48428/2#

24cc62de-s








でもね!
私そんなこと抜きにしても、やはり嬉しいし、このニュース見て泣きそうになったのよ!

だってさ~あの聖子ちゃんがだよ(笑)
永遠のアイドルだ~ディズニーだ~ファンタジーだメルヘンだ~
私をずっと悩まし続けたあの聖子ちゃんがだよ(笑)
陰に隠れてこっそりと(笑)6年間もかけてこういうアルバム作ってたなんてさ~
こりゃあ日頃、ずっと文句ばっか垂れて、お花畑なアルバムなんか作るより
たまにはスタンダードのカバーとかジャズっぽいもんとかお願いしますよ~なんぞと
言って嘆いていた、私を含めたオッサンども(女性もいるか(笑))に贈る
聖子ちゃんからのサプライズプレゼントじゃないですか~
誕生日に逆にプレゼントもらっちゃったみたいなもんじゃない(笑)

imagesCA66RAH4








そりゃあさ~本当のとこ言えば、JAZZアルバムというからには
せめて、クインシー・ジョーンズがプロデュースして一流のジャズミュージシャンをバックに
私の好きなヘレン・メリルばりに「You'd Be So Nice to Come Home to」
辺りを歌ってくれりゃあいう事無しなんだけど(笑)
それをいきなり聖子ちゃんに求めてもね~(笑)それに大半の聖子ファンは
今までとのギャップに戸惑うだろうし(笑)
最初はこんなもんでいいんだよ!
ともかく、聖子がこういう方面もありよ~、と思ってくれたのが何より!

長年の希望がついにかなった!と素直に喜びたいね。
ついこの間までは、聖子がジョビン(知らない方はゴメンなさい、ボサノバの生みの親とも
言うべき偉大な人です、今回のアルバムでも.「イパネマの娘」「Corcovado」の作者)
を歌うなんて、望んでも無理だったんだから(笑)

選曲にしても、以前から私はシルキーブラックのあのCMが好きで
ああいうスタンダードナンバーのカバーを本当に求めてたんで
これはこれで希望が叶った、って言うべきなんですよね!

こういうの聴くと、期待しちゃうよね~~






ということで、聖子ちゃんに私から一言!

聖子ちゃん、今まで散々文句ばっか言ってゴメンナサイ~~
やはりあなたはこういう挑戦を密かにしていたんですね!
アイドル聖子が好きなファンにはメルヘンを・・
そして等身大の今の自分を出すにはこういう形を・・
それぞれを自分の中に取り入れて、これから先を見据えていた、ってことですね。
いや~おみそれしました(笑)改めて見直しました!
私の願いを、汲み取っていただいて本当にありがとう~~!絶対買うよ(笑)


一言じゃあ済まなかったが(笑)もっと言いたいけど今回はこれで終わろう。
で、他にも選曲についても、もっと喋りたいし、言いたいことがごまんとあるが
こりゃあ、又次回、というか音源をやはり聴いてから、ということにしたい。
嬉しい反面、不安も一杯(笑)
JAZZというのにこだわらず、聖子がどう歌うのかを期待したいですね~

じゃあもう一発






あ~それからやはりジャケットに関しても触れねばなるまい(笑)
今回のはもういう事無し!文句なし!(笑)
やればできるじゃない~

というか、何でこういうの今まで封印しとったの?という感じだ(笑)
特に通常盤は、配色といい写真といい、昔のジャズのLPの雰囲気をモロに
感じさせるもんで、これまたグッド!この衣装にソファー・・どこかで見たよね。
そうあの今や幻となったクインシーとの「One of these days 」だよね。
う~ん・・・どうせならこの曲入れてほしかったな~

やはり障害があるんだろうか・・・

o0480026812887120045








初回盤Aのあのイラスト。石塚真一が描き下ろしって、あの漫画の「岳」の作者
ですよね。これもナカナカですよね~
この人、今はジャズ漫画書いてんですね・・・これは知らなんだ。ちょいと調べたら
かなり本格的で読みたくなりました。誰か読んだ人いませんか~?
う~ん、初回盤Bもイイし・・・こりゃあどれにするか悩むな(笑)3枚買うか(笑)
まあ~ようするにちゃんとした人がちゃんとすりゃあ、ちゃんとしたジャケットになるのよね(笑)
何を言いたいか分かりますよね~結局はそういうことよ(笑)

news_thumb_seikomatsuda_jkt201703_limitedA20170308-seiko-syokaib20170308-seiko-tsujou







う~ん・・やっぱ幻となったとはいえ、この曲聴きたくなったな。
通常盤のジャケットなんて、モロにここに出てくる聖子ちゃんだよ。
衣装にソファーもそう。やはり当初はこの曲も入ったアルバム考えてたのかもね。
でも、どういう事情かはともかく、お蔵入りになった・・でも諦められない聖子は
他の形で実現した、でジャケットにもこの姿を起用した。ってことかね。
だから、クインシーと組んだこの曲が、始まりなんだよね~






う~ん・・・やはり幻にしとくのは甚だ勿体ないな~
ほんと素晴らしい!いつか日の目を見てほしい~
というか、もうこうなりゃあ俺たちでせっせとこうして紹介して
強引に既成事実化するしかないな(笑)

あ、言い忘れたが、これはあくまでSEIKO MATSUDAのアルバムね(笑)
だからプロデューサーもセルフじゃあないし(笑)ジャケットだってこういうレベルなのよ。
で、松田聖子としてのオリジナルアルバムは、多分ただ今絶賛制作中でしょう~(笑)
さあ~これを聴いて満足してちゃあ、油断ならんよ(笑)6月ツアー始まる寸前の
いつものアルバムが待ってるからね~まあ、こんなアルバム出してくれたんだから
どんなのでもイイよ~私は(笑)

7814e9b2b30c9fa77d0b4b9930d91295








ほれ~相当長くなったでしょう(笑)
これでも短くした方なんですよ~本当はもっと話すことあるんですから(笑)
なんで、このタイミングで出すかね~大変なんだ私は(笑)

さあ~ここから先は駆け足で行きますよ~

まずは、聖子ちゃんがラジオのニッポン放送の
キャンペーンキャラクターになった、ってさ(笑)

詳細はコチラ→nikkansports.com

こういうの普通は今の旬な若いタレントさんだよね。
それが・・・
これが今の聖子の凄いとこだと思うよ。こういうのに普通に選ばれちゃうというのが。
例え「オールナイトニッポンMUSIC10」のパーソナリティーを担当しててもね。
他にも旬な人いっぱいいる中で、こういうのに選ばれちゃうんだもん
しかも、違和感ナシで(笑)これ何気に凄いことだと私は思うんですよね~
現役感アリアリじゃないですか~(笑)

まあ、ニッポン放送が中年以降のリスナーにシフトしてる、という証明でもあるけどね(笑)
う~ん・・昔はヤングな放送局だったはずだが(笑)

photo















さあ~お次はCM2連発!
まずは・・・「靴」!(笑)
これはもう既にオンエアーで流れてるから皆さんご存知でしょうね。
聖子ちゃんが「ヒルズアヴェニュー」というレディースシューズブランドのCMに
起用されました。


詳細はコチラ→https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000023976.html

topic_seikoseiko02












う~ん・・・恥ずかしながらもう初老のオッサンですから、
こういうブランド知りませんでした~(笑)
シューズと言えば、リーガルとかナイキとかぐらいしか思い浮かばん(笑)
でもまあ、ともかくこういうCMに出るのはイメージ的に良い!
しかも、これも現役感をアピールできる(笑)
しかも、聖子ちゃんのギャラの価値も上がるってもんよ(笑)










いや~どおってことないCMだけどね(笑)
一昔前なら、というかバブルの時代なら、間違いなくNYでロケしとるね(笑)
今は合成技術で、日本にいながらできるんやね~
私、メイキング観るまで、お~聖子ちゃんいつの間にNYに!と思ったもん(笑)

で、私結構この聖子ちゃん好きなのよ~
この写真、良いと思いません?で気になってカメラマン見たら・・・
あ~やはりあいつじゃあなかった(笑)やっぱりな~

これを今度のオリジナルアルバムのジャケットにそのまんま使用できんかね~
裏面は引きの画の奴で。
良いと思うけどな~~どうよ?(笑)

245629189_624_v1487958992










お次は・・・「ブラ」!(笑)
いや~昨年の衝撃に続いて、またも今年、トリンプのブラのイメージキャラクター
になっちゃいましたぞ!
まあ~どうしましょ(笑)

詳細はコチラ→http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170301-00000094-the_tv-ent

C5958OEU4AAHCuA う~ん・・昨年は私かなり食いついちゃいましたが(笑)
正直に言うと、今年はね~~微妙だな~~
なんかね~違うんだよな(笑)

まあ、これはブラですから、女性をあくまで意識したもん
であって、女性が共感出来たら、私のような初老のオッサン
はどうでもいいんですが(笑)

なんかね~・・あからさま過ぎてね(笑)

こうあっけらかんと昔のアイドル時代のように
出されてもね(笑)
熟女はやはり恥じらいが肝心よ(笑)
そりゃあ~オッサンのわがままだ?
はい、よ~く分かっとりますよ(笑)
でもな・・・なんかこうピンクだ~!ときちまうと・・
痛々しさも少々感じてしまうんですよね。
まああくまで私はですが(笑)
その点、去年のはさりげな~く見せてるからイイのよ。

CjRqN8TWUAIrjAB








しかも、貧乳を前面に出すのはどうかね~~
まあ、貧乳の方には希望が見えるだろうが(笑)
少々あっけらかんとし過ぎだわな(笑)
思わず、私、この写真を思い出しちまった(笑)
どうかね~並べると・・・
う~ん、こうしてみるとつくづく色んな意味で凄いお方ですな!(笑)

imagesTF36G6OXC5958OEU4AAHCuA










はい、ということでSEIKO JAZZに時間を取られ、残りを駆け足で
紹介しましたが、まあ~こういう展開はどうなんでしょう~(笑)
春になって、松田聖子全開!の感がありますな~
これでお終いですよね(笑)まだ続くってんじゃあないだろうな~
今年37年目の大ベテランとは思えんがな~まるでアイドル時代じゃね~か!(笑)
やはり、ずっと密かに進行してたプチ聖子ブームが、ここに来て
何回目かのブレイクを見せる兆しか(笑)無理しなくていいのに~

001











聖子ちゃん、本日の誕生日で18歳と444か月・・・
う~ん、未だに衰えぬとは、ファンからしても驚異の存在となりつつありますな。
SEIKO JAZZなんかの新たな挑戦何かをみても、もう疲れ切った初老のオッサンの
私なんかからしたら、とても真似できるこっちゃあないです。
やはりこの方は太陽のような存在でありますですな。
ただ、こう走ってると、どこかで息切れせんか心配でもあります~
♪大切だから~無理だけはしないで~
いつも元気で~いてほしいの~~♪

なんぞと、歌ってあげたくなります。まあそんなに好きな曲じゃあないが(笑)

え~今回キャワイイ聖子ちゃんの動画が無かったので
デビュー日の4月1日がすぐそこ、という無理からの理由を付けて(笑)
こいつをお届けしましょう~初々しい聖子姫であります!

あれから37年、走り続けてます・・・






ということで 、聖子ちゃんの話題はここまで。
いつもなら、ここでサヨウナラ~と締めるんですが(笑)

え~今回は私ごとながら、しばしお付き合いを・・・
というのも、このブログというかこの番組、妄想DJ「やっぱり松田聖子!」
本日で、ちょうど5周年を迎えました!

まあ、聖子ファンにとっちゃあ、それがど~した!ってことでしょうが(笑)
やはり私にとってはちょうど区切りですし・・・聖子ちゃんの37年に比べりゃあ
微々たるもんだとは良く分かっておりますが(笑)
やはり感慨深いもんであるのですよ~

bom2







聖子ちゃん拍手をどうも~~(笑)
あ、笑ってるのね(笑)カニが見てる・・?

ですから、ちょっとここらで過去を振り返ってみよう・・と思いましてね。
5年じゃあ早すぎるかもしれませんが(笑)まあ余興の一つとして~
で、こちらをご覧になって間が無い、とか初めてとか言う方には
こういうことをやって来た、とかこういうことでコメント欄で盛り上がった、
なんぞということを知っていただくには良い機会なんじゃないかと。
また、ずっと常連だった方々には、懐かしんでいただければ、それも又一興ではないかと。
長々と記事を読んだ後に何ですが(笑)一つご愛嬌でお付き合いくださいませ~

では僭越ながら、私目が個人的に思い出深い記事をピックアップさせていただきますね。

第5位~~!
2012年7月8日更新
「松田聖子コンサートツアー 2012『Very Very』
(7月1日大阪城ホール)現地レポート①」

http://blog.livedoor.jp/t601015-seikooyaji/archives/11056550.html

これはですね~もう今では意地になってやらなくなりましたが(笑)
この番組の一番の好評企画だったコンサートレポートを、初めて書いた記事ですね。
これはほんとに単純な思い付きでして(笑)
コンサートの報告のブログ記事は沢山あるんで、それと違うようにするには
現地からレポートという形式でやればいいんじゃないかい?おもろいんじゃないかい?
とまことに貧層な発想で始めちゃいまして(笑)おかげさまで、その後コンサートレポートが
好評になりましたが・・・おかげで私自身を最大限苦しめる結果となったのも、この記事で(笑)
ただ、私の記事を読んでコンサートに行きたくなりました、ってメッセージも
いただくんで、結果良かったかな~とは思いますですね。
で、今じゃあ考えられんですが、コメント数が6です(笑)半分は私なんで・・・(汗)

PK2012062402100058_size0










第4位~~!
2012年10月30日更新
「聖子ちゃんのライブが観たい!松田聖子ベストパフォーマンス集
(コンサート編)PARTⅡ」

http://blog.livedoor.jp/t601015-seikooyaji/archives/19259753.html

え~これはですね。記事の内容は大したもんじゃあございません(笑)
ただ、なぜにこれを選んだかといいますと、コメント欄のコメント数が飛躍的に
上がった最初だということです。

それまでは、一桁もざらだったもんが、この頃からど~んと増えてきて
毎日のようにコメする方が出てきて、今につながる私のブログの売りであります
活気あるコメ欄の元が最初に出来たのがこの頃だったんですよね。
今も常連の方々もいらっしゃいますが、この記事のコメント欄、ほんと懐かしいです・・・

b92b482d










第3位~~!
2013年2月8日更新
「聖子が歌う、列車にまつわる恋の始まりと終わり・・・
乗り物特集(Train編)」

これはですね~個人的に実に恥ずかしくも思い出深い記事なんですよね(笑)
なにをトチ狂ったか(笑)中年のオッサンが、恥ずかしげもなくハーレクインロマンスだ!
とばかりに、聖子の曲にちなんで思いっきりラブロマンスを書いちゃいました~(汗)

いま読み返すと、いや~な汗が出ますが(笑)これ書いてるときは、苦しみながらも
小説家きどってましたね~(笑)常連の女性陣には受けましたが・・・(笑)
でも、我ながら聖子の列車や駅にまつわる6曲を、上手く繋いだな~と思います(笑)
この頃はこういうチャレンジする気概があった、ということで(笑)

koibito









第2位~~!
2014年5月4日更新
「100回記念特別企画・妄想再現!「松田聖子・夢で逢えたら2014」」
http://blog.livedoor.jp/t601015-seikooyaji/archives/38636183.html

こいつは、私がこのブログを書いていて、最も個人的に楽しく
面白がりながら書けた唯一の記事です。

いつもは、結構どう書こうかと悩みながら、時には何回も書き直したり
あるいは、もうこれでいいや~と投げ出したり(汗)ほんとしんどいことの方が
多いぐらいなんですが、何故かこの回は、もう~自分だけで盛り上がってしまい(笑)
時にはあのロボ助の声色で一人で喋ったり(笑)最初から最後まで、一気に悩むことなく
書き上げた奇跡のような記事であります(笑)
あ~こういうの今じゃあ考えられん(笑)
これも冒険心ある頃ですな~(笑)


img028img030













いよいよ第1位~~!!
2013年8月13日更新
「松田聖子コンサートツアー2013「A Girl in the Wonder Land」
(7月7日・日本武道館100回記念)現地レポート③」
http://blog.livedoor.jp/t601015-seikooyaji/archives/31548979.html

こいつはですね~私自身思い返して、最も苦しんだ記事でありますと共に
おそらく今までで一番読まれてる記事だと思われます。

そして何より、あのコンサート、あのサプライズの感動は忘れられない出来事
なんですよね~。
で、その感動をどう伝えればいいのか・・・読者を泣かそうと思ったのはいいが
どう書いても泣かせられん(笑)で、最終的に掟破りの手段を使いまして(汗)
泣かすには・・・そうだ浅田次郎だ(笑)・・・とくればモノローグだ(笑)
え~い、実際にはこんなひとりごと言ってないが(笑)ここでモノローグ入れちゃえ~!
とやっちゃいました(汗)まあ、そのおかげかどうか(笑)未だによく読まれてる記事です。
おそらくこの頃が一番私自身、このブログに精力的だったのは確かでしょうね~
おかげで病気までしちゃったぐらいです(笑)

imagesT5HSFVZP










番外編
2015年1月1日更新
「メガネおやじのひとりごと・・・明けましておめでとう」

http://blog.livedoor.jp/t601015-seikooyaji/archives/42674909.html

これ、番外編にしましたのは、妄想DJをお休みいたしておりました時期のもんで
しかも、記事も大したことない(笑)まあ、やっつけ程度のもんで、この頃ほんと
止めようかな~といつも考えてるような頃でしたもんで。
それが何故、ピックアップしたかといえば・・・
ここのコメント数を見てもらえば分かります。
1362ですよ!信じられません(笑)

何故こういう数字を出せたのか、は、常連のいちご畑さんが自分お一人で聖子ちゃんに関する
クイズを100問も出題してくれ、それに多くの常連の方々が参加して
盛り上げてくれたからです。
この様子はコメント欄を見て頂ければ分かりますが
本当に私自身も楽しかったですね。いちご畑さんは、出題だけでなく、集計や結果発表と
奮闘していただきました。
まあ、こういう身内だけで盛り上がるのは、他の人から見ればどうかと思うでしょうが(笑)
あの頃、本当に書くのを止めようか・・・と思っていた私が、もう一度書き始めるように
なったのは、ひとえにこのクイズでのコメントの盛り上がりを見たからです。
こういう場を無くしちゃあダメだな~と気付かせてくれたんですね。

ですから、私にとってもこれは忘れられないことなんです。記事はクソですけど(笑)

imagesIU31RCR4









以上です~~
いや~簡単にしようかと思いましたが、思い入れあるもんで(笑)
喋り過ぎちゃいましたね~
でも、今回振り返ると懐かしかったですね。
まあ、2012年~2014年に集中してますが、これは私が一番精力的だった、
ってことでしょうがないですね。今はマイペース過ぎますけど(汗)
でも、記事は手を抜かずに書いてるつもりですよ~(笑)
これからも、一つよろしくお願いいたします!

え~実を申せば、本来はね~この企画、記事の穴埋め的に書いたんですよ~当初は(笑)
ところがほら、直前に「SEIKO JAZZ」なんちゅうもんが来たもんで(笑)
これより前の記事が、こんなに長くなるはずじゃあなかった(汗)
おかげで、もう少し長かったこの企画をかなり削るはめに・・・それでも
いつもよりかなり長くなりましたね~(汗)
ほんと、何で又よりによってこの誕生日のギリギリの時期に発表するかね~(笑)

20140515112605226










まあ、ともかく途中挫折とかありましたし、今回のように2か月も更新を空ける
なんちゅうこともありますが(笑)
なんとかかんとか、こうして5周年を迎えることが出来ました!
これはやはり聖子ちゃんがずっと現役で走り続けてくれてるからですよね~
ただの回顧趣味的ブログじゃあ、私は続けてられなかったでしょう。
で、何と言っても、これを読んでくれてる読者の方々がずっと応援してくれたからです。
コメントをしてくださる読者だけじゃあなく、こっそり読み続けてくれている
方々もいらっしゃるでしょう。
そういう方がいらっしゃるから、元来が飽き性で、根性もなければ文才もない
こんなアホな私が、何とか5年も続けてこれたと改めて思います。

この場を借りて、厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願い申し上げます。


tumblr_nl4i3e6kra1tukwuvo1_r1_540
















最後に武道館100回記念のサプライズと初の武道館X'mas Qeenを合体させた
面白い動画を観ながらお別れいたしましょう~
これは結構来ますよ~!是非ヘッドフォンで視聴しましょう~~!

では長々とご清聴ありがとうございました!
お相手はメガネおやじでした。それでは皆さんサヨウナラ~~!

う~ん・・予定が狂いっぱなしで(汗)なんとか10日に間に合った~あ~しんど(笑)


※この番組はUPされた動画によって成り立っております。
貴重な動画の数々をUPしていただいた方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。











新年、明けましておめでとうございます~!今年もやっぱり聖子ちゃんから~

♪年の初め~のためし~とて~♪
♪お~わり~なき世のめでた~さを~♪
♪松竹た~てて角ごとに~♪
♪祝う~今日こそ~楽し~けれ~~~♪


いや~明けましたね、新年が(笑)
ということで・・・

皆様!
新年、明けましておめでとうございます~!

昨年は、この番組をお聴き下さいまして、まことにありがとうございました。
今年も 引き続き、何卒よろしくお願い申し上げます。


いやいや、ナニワともあれメデタイ(笑)
さあまた歌うか~~(笑)♪もう~いくつ寝ると~お正月~~♪
・・ってちょいと酔いが回ってきてるようですが(笑)
皆さん、どんなお正月ですか~?
私ですか?私は例年通り、聖子と酒ですがな~~(笑)

pligk9v7yTgsIfJ_X27qe_55











あ、まだ挨拶してませんでしたね。
どうも~メガネおやじです!
酔っぱらっておりますが、何とか番組始めますよ~~
まあ、いいじゃないですか~正月!正月!(笑)

え~20017年です、平成で言うと・・・29年か(笑)
酉年ですね~いや、メデタイ(笑)
まあ、酉年の何がメデタイかは知らんが(笑)
正月~正月~ご陽気に行こう(笑)

この正月特番もですね~、もう恒例となってまして
毎年新年明けて早々、0時に更新、という無茶を、もう6回もやってきております(笑)
今年はですね・・・実を申せば、止めとこうか、と思っておりましたんですが・・
なんせ、時間が無い(笑)
ですけど、こうして新年の挨拶はしないと、日本男児としてけじめがつかん!(笑)
と頑張りまして、こうしてお届けしとります!

ただ、なにぶんにも準備もへったくれもないもんでして
内容は期待せんでください~(笑)まあ、こうして新年を迎えた、ってことだけで
ご勘弁を~
imagesRXFXGHMZ











あ、そうそう皆さん紅白観ました?聖子ちゃんどうでした~?
YOSHIKIとの共演、素晴らしかったですか~?
ん?お前は観とらんのか?と言いますか?
こうして0時に更新してるところで察してくださいよ~(笑)
紅白どちらが勝ったか?とは聞かないでください~~(笑)
まあ、でも歌うのがあの「薔薇のように咲いて桜のように散って」ですからね~
もう、安心しきっております!きっと素晴らしかったと言い切りましょう!(笑)


003_size6














それにしても、又例年どおり、リハの時のお姿は
相変わらず本番より良いですな~~(笑)

まあ、本番がどうだかは言えませんけど(笑)
画像も載せれませんけど(笑)

さあ、もう去年のことをダラダラ語ってもしょうがない(笑)
もう正月なんだ~~
正月らしく、進めましょう~~
ということで、まずはキャワイイ聖子ちゃんで、
新年一発目を迎えましょう~~
「青い珊瑚礁」の着物バージョンをどうぞ~!






聖子ちゃん~~キャワイイ~~~!
いや~もうね・・・こりゃあ堪らんわ~~
私、もうこの時点で、かなり酔っぱらってまいりましたぞ~~(笑)

やっぱ着物姿の若い娘っこは良いやね~~(笑)
いやいや、おば・・少々お年を召した昔少女だった方の置物姿もそりゃあ良いもんで(笑)

え~いつにも増して、アホなことばっか喋っとりますが
まあ~正月正月~~気にしない~~(笑)
あ~そうそう、皆さん、「眼鏡市場」さんの正月CM観ましたか~~?
さすが、眼鏡市場様~~今年もどうやら聖子ちゃんを起用してくれるようですぞ!
ちょいと観てみましょうかね~





いや~重大発表サギやね(笑)
でもまあ、いつになく可愛さ全開ですんで、許しましょう~~

さすが眼鏡市場さん、新年から喜ばせてくれるわ!(笑)
ありがと~眼鏡市場様!私は眼鏡市場でしか、メガネは新調しないと決めてますよ~(笑)
いや、こりゃあ夏のサングラスが、又楽しみじゃの~~

396bc5f045f7591a77f7e16d1d1fbebf












今日はまあ、特に特集も組んでませんで(正月は毎年そうですな(笑))
ただ、正月っぽい雰囲気に浸ってもらえばそれでいいんで(笑)
私も酔っぱらってるだけですし~(笑)

ということで、お次はラジオから、聖子ちゃんの舌っ足らずな
おもろい話を二つ、連続で聴いてみましょう~
81年と82年のお正月の特別番組より、正月について何やら語っておりますぞ(笑)
ではご清聴あれ~~








う~ん・・・それにしてもこの動画の画像、他に無かったんかいな(笑)
何か悪意も感じるが(笑)どうせパンチラのせるんな、せめて秘密の花園の
パンチラにしてほしいが(笑)いや失礼(笑)

いや~ほんと、ラジオの喋りはあの外見から想像できんね(笑)
何か所々で、どすの利いた声もするぞ(笑)
このギャップが又良いんだけどね~~聖子ちゃんは。
それにしても・・まあ話が古いね(笑)
さすが我らと同年代(笑)

板垣退助のお札、って・・・今どき知らんだろ~(笑)あれ知ってる世代となると
かなり・・(笑)

smile-seiko









後は最初に出てきましたね、かくし芸大会の話。
う~ん、あれ私なんか、いつ終わったんだ?って感じで(笑)気が付けば無くなってましたね~~
今じゃああれだけのスターが一同に揃うなんて、無理だわな~
というか、お茶の間のスターってのがそもそもおらんもんな~

ということで、かくし芸の聖子ちゃんで
一つ面白いもんを見つけたんで、どうぞご覧下さい





はい、聖子ちゃんはかくし芸でもなんでもないわね(笑)
85年の新年か~~

ということは、私生活が大波乱の頃だな(笑)それで御三家の残り二人と共演か(笑)
もう一人とは死んでも無理だったわな~~~(笑)

まあ、茶の間はそんなことたあ、知らんもんね、まだ(笑)
私なんか、もうてっきり結婚話が進んでるとばかり・・・う~ん、男と女は分からん、
ってのを学んだな~この件では(笑)

じゃあ、もう一丁、
これも、かくし芸・・・と言えるかどうか(笑)
まあ、アイドルなのに、これだけ面白いんだから、かくし芸、といってもいいな(笑)
83年のドリフ大爆笑より、志村けんとの傑作コントをどうぞ~~





いや~おもろいね(笑)絶妙なリアクションすんだよね~~
やっぱ志村けんとは名コンビだわ。

去年は、突然の志村とのコント共演で、驚かせてもらったけど
今年も又あるんですかね~~何か期待しますね。
で、話は違うが、このコント・・・志村けんがこれほど羨ましいと思うことは無いな(笑)
だってさ~~
あれだろ、あの羽織の中っていったら・・聖子ちゃんの匂いが充満しとるんだろ~~(笑)
仕事とはいえ、よく平静を保っていられるもんだわ(笑)
志村けん・・プロだな(笑)

phoca_thumb_l_ssbronw-1















え~なにぶんにも準備不足で、時間もないもんで
あれですけど、そろそろ終わってもいいでしょうか~?
いや、私、聖子ちゃんのおかげで、酔いが回って回って(笑)
まあ、十分正月気分味わったんじゃあね~ですか?


ということで、今回の「やっぱり松田聖子!」正月バージョン
これにて終了でございます!
いつもの回に比べて、ベリーショートな内容でしたが
正月~正月~~!(笑)これぐらいでいいでしょ~~
というか、いつもこれぐらいの長さがちょうどいいかもしれんですな(笑)

20060104_121384









さあ、今年の聖子ちゃん、なんと37周年です。
もうあと3年で・・40周年ですぞ(笑)
どうなりますかね~~
まあ、いつものごとく、そう大した変化もなく(笑)いつも通り
アルバム出して、夏コンして、ディナーショウして・・というルーティーンでしょう(笑)
聖子ちゃんの心境に何か変化があれば、突然のサプライズ、
ってのもあるかもしれませんがね。
ただ、私、少し期待しちゃうのが、内容面であります。
やっぱ去年のYOSHIKIとの「薔薇のように咲いて桜のように散って」
あの歌の出来や評価や、反響を考えると、聖子ちゃんがこの曲から影響受ける
可能性もあるんじゃね~かな・・と一縷の望みをかけるんであります(笑)

もうそろそろ、乙女チックファンタジー路線から外れて
年齢に見合った、大人のアルバムとかを作りゃあせんかな~~と。

まあ、これは願望ですが(笑)
あの姫のこと、どうなるかは分かりません(笑)
またしても、星に願いを~とか、魔法の言葉を~~とか歌ってるかもしれませんが
いずれにせよ、ファンはもうこうなりゃあ付いて行くだけですな(笑)

o0450025312347485908









ということで、

姫、今年もメガネおやじは、あなた様に付き従っていきまするぞ~!
何卒、健やかで素晴らしい年にしてくれませ~~!

では、最後の酒のお供に(笑)このキャワイイお着物姿の聖子ちゃんを
観ながら、お別れいたしましょう~
正月なのに何故か夏の歌(笑)
だけども、妙に着物姿の色っぽさと合うのであります(笑)

え~正月早々、アホな酔っ払いの話にお付き合いくださいまして、ありがとうございました~
お相手はメガネおやじでした!
それでは皆様、本年も何卒良しくお願いいたします~~

(う~ん、止めにしようかと思ったが、こんな早くに記事書けるんだな(笑))


※この番組はUPされた動画によって成り立っております。
貴重な動画の数々をUPしていただいた方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。




 

祝発売35周年!あの不滅の名盤「風立ちぬ」を改めてじっくり聴いてみよう~!その2(一千一秒物語)&ついでにメリークリスマス!

恋人がサンタクロ~~ス♪ほんと~はサンタクロ~~ス♪
雪の街から来た~~♪


いや~~皆さんメリ~クリスマス!
メガネおやじでございます。
といっても、もう1日過ぎちゃいました(汗)更新間に合いませんでした~~
スイマセン~~面目ない(汗)
当初はクリスマスに更新のはずで進めたんすよ(汗)

又してもご無沙汰いたしまして、ずぼらかまして更新をさぼっておったらば
もうすでにクリスマス過ぎちゃいましたがな・・(汗)ほんと、あ~あ~あ~せるわ♪ってなもんだ(笑)
時の早さを侮ってはいけませんな~~
とにかく、又しても久しぶりの妄想DJ「やっぱり松田聖子!」スタートです。

まあ、何はともあれクリスマス・・・一日遅れですが(汗)
まずは、聖子ちゃんの聖なる夜にふさわしい、聖なる歌声を2連発でどうぞ~








う~ん・・いいね~~
嫌が上でも気分が出ちゃいますな(笑)一日遅れですが(笑)

83年のクリスマス特番より「White Christmas」、89年の夜のヒットスタジオDXより
「二人だけのChristmas」。
2曲続けてお送りしました。

え~まあ、例年ならばこういう感じでクリスマス特集を、必ずこの時期やってたんですが
今年は無しです~~スイマセン(汗)
まあ、もう散々やり尽くしてしまった・・ってのもあるし、アルバム「風立ちぬ」特集の
続きもやらねば・・ということでお許し願いたい。
というか、更新遅れたんで、まあクリスマス特集止めて良かったですけどね(笑)
ただ、今回の特集記事の内容では、ほとんど動画が無いもんで・・(汗)
最初にキャワイイ聖子ちゃんを2連発お届けした次第であります。
本当に~今回動画無いからね。
今のうちにキャワイイ聖子ちゃんを堪能しといてちょうだい(笑)

Xmas








あ~そうそう
本題に入る前に、まずは聖子ちゃん、紅白おめでとう~~
・・って遅いか(笑)
まあ、例年のように紅白の出場歌手を見れば、私なんかあまりメデタイとは思わんが(笑)
ほんとヒドイね(笑)知ってる歌手、観たい歌手、ほとんどいね~わ。
まあ、観たいといえば宇多田ヒカルと、今年は何ちゅうても星野源の「恋」だよね~~(笑)
これが目玉よ!(笑)できれば審査員のガッキーと恋ダンス踊ってほしいが
それに加えて、聖子ちゃんも踊って~~(笑)テレビの前で俺も踊るから~~!

3f5aad87820966218b110028a85e03c2










え~・・つい脱線しました(汗)今「逃げ恥」ロス中なもんでつい・・(笑)
とにかく聖子ちゃんの肝心の曲よ~~
今年は新曲の「薔薇のように咲いて桜のように散って」になりましたね!
これはメデタイ!(笑)

ほんと、心配してました~~とにかく今の紅白はトンチンカンこの上ないんで(笑)
今年も過去の曲、もしかしてスイメモとか歌わされんじゃね~か・・とか(笑)
だって、去年なんか「永遠のもっと果てまで」という名曲を無視されたんだぜ~~
そら心配するがな(笑)
ただまだ当日まで心配事は続く・・・(笑)
又紅組のトリだったらイヤだしね~~・・本来は喜ばしいことなんだろうが(笑)
どうも聖子ファンはあんな緊張する場面での聖子は観たくないもんで。

ただ、出場歌手のメンツ見れば、聖子以外にはいないんだよな~~
NHKさん、トリは石川さゆりとか坂本冬実とかに任せてだね(笑)
もっと楽~な場面でだね(笑)もっと大幅に時間も割いてだね(笑)特別扱いでお願いしたい~~

o0480027013747409943








後はどんな演出で、どんな編曲でいくのか、だね。
大方の聖子ファンの希望は、YOSHIKIのピアノとの共演だろう。
せっかくX-JAPANも出るのに、そうしない手はないだろう~~NHKさんよ。
YOSHIKIさん~何卒お願いいたします!(笑)あ~後、緊張してるであろう聖子ちゃんの
メンタル面のサポートもついでにお願い~~(笑)

私とすれば、紅白でこの「SONGS」の時のような歌が聴ければ
イイ年越し迎えられるんだがな~~

※追記

え~もうすでに皆さん知っておられるかと思いますが
NHKさん、私の願いをかなえてくれたようです~(笑)この記事書いてる時は
このニュース知らんかったもんで・・・NHKさん、スイマセン(笑)ヨッ!さすが!

関連記事→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000019-mantan-ent&pos=1

出演歌手・曲順→http://www.nhk.or.jp/kouhaku/artists/


う~ん、この流れですと、聖子よりYOSHIKIが目立ちそうですが(笑)
まあ、それは許そう(笑)
よし、もう私が観る時間帯は決まったな(笑)星野源から宇多田ヒカルまでだな~
後はイイや(笑)

※追記終わり




松田聖子 × YOSHIKI 『♪ 薔薇のように咲いて 桜のように散って』ドラマ... 投稿者 happy274


さあ、それではそろそろ特集参りましょうね
今回も前回から引き続きアルバム「風立ちぬ」をやりますよ~~
「祝発売35周年!
あの不滅の名盤「風立ちぬ」を改めてじっくり聴いてみよう~!その2」

であります。

cdss38












え~前回を覚えておいででしょうか・・・
そうアルバム特集といいながら、「冬の妖精」「ガラスの入江」の
2曲で終わってしまった回であります(汗)
あれは想定外でした~~(笑)
まさかあそこまで長くなるとは・・
ただ、今から言っておきます。今回は1曲にかける時間はもっと長いです!(笑)
何故か・・もうお分かりでしょうけど、今回取り上げる曲は、あの前代未聞の
超名曲、泣く子も黙るあの曲だからであります。

どうしましょう~~(笑)
あんな名曲について俺ごときが何語れる、ちゅうんじゃあ~~
と、今までずっと逃げてきた曲ですよ(汗)
今でも逃げたい(笑)でも「風立ちぬ」を特集する限り、避けられんです~~
逃げるは恥だが役に立つ、とはイカンのであります(笑)

imagesCAJHLPXZ









え~アホな事で少しでも引き延ばそうとしてもダメですね(笑)
もうカンネンして行くしかない!
ということで、まずはじっくり曲を聴いてみましょうね。
もう説明もいらんでしょうが、とにかく私の私見を述べさせてもらえば
この曲は、もう数多ある聖子の名曲達の中でも、これぞベスト、
というより、日本の女性ポップスの歴史の中でも、これを凌ぐ曲は
無い、と言いたいほどであります。

まあ、これは大袈裟過ぎるかもしれませんが、この素晴らしさを前にすれば
こう言いたくなるのはしょうがない。
作詩松本隆、作曲大瀧詠一、編曲多羅尾伴内(大瀧の変名)、そしてボーカル松田聖子
この3人が生み出した奇跡をご堪能あれ!

「一千一秒物語」・・この曲で、聖子は日本ポップス界の至宝となった!





・・・・・う~~ん、もう言葉は出ね~わ・・・

もうええやん~~これで終わろう!(笑)
こんなん、何話せばええんや~~~
ただひたすら、この極上のポップスに浸ればそれでええやろ~~
話せば話すだけ野暮ちゅうもんやろ?
え?そこのあなた、そう思うでしょうが~~?


・・とまあ、思わず関西弁が出てしまうほどで(笑)でもこれが本音ですね。
本来ならこういう曲に付いてあ~だこ~だ話すなんざ野暮っちゅうもんで
聴いて、最高~~素晴らしい~~って思えばそれでいいんで。

でも、そうもいくまい(笑)それだとこのブログ、この番組自体止めなきゃあイケん(笑)
ですから、これ以降の話は、まあ私のダラダラとたわいもない繰り言と
思って聴いて下さいませ(笑)


この曲、曲調自体は、目新しさも無く、普通にポップスの王道というべき
単なる8ビートの甘~いポップスなんですけどね。
それが何故、ここまで惹きつけられるのか。
もちろん、そこには聖子のボーカルの素晴らしさという大前提があるのだが、
それだけではあるまい。

この曲に込めた松本隆、大瀧詠一の思いや狙いとは何なのか。
作家だけではなく、バックに流れるストリングス、コーラス、そして参加ミュージシャンの
演奏等々・・・それらを含めての相乗効果でもって、奇跡的に全てが
向上した、といえるこの曲の不思議さ、
まで語れれば・・・
と思うのだが(笑)私にそれが出来るとは思わんが、まあ、ダラダラと話そうか(笑)
まとまりは無いよ、言っとくが(笑)

imagesY8IYV78A









では一応参加ミュージシャンを紹介しましょう。

Drums : 青山純
E.Bass : 長岡道夫
E.Guitar : 鈴木茂
F.Guitar : 吉川忠英、安田裕美
Keyboards : 山田秀俊、大浜和史
Percussions : 鳴島英二、ラリー寿永、ペッカー、石井宏太郎
Chorus : 伊集加代子、鈴木宏子、和田夏代子
Strings : TOMATOグループ

私が注目したいのは、ドラムスがあの名ドラマー青山純だということですね。
この曲、青山純のドラムスが曲を一層引き立ててるのは間違いないです。
残念ながら、3年前に56歳という若さで亡くなってしまいましたが
あの山下達郎のレコーディングやツアーには欠かせない名ドラマーでしたね。
山下の名曲達は、この人無くしては生まれなかったでしょう。
その他、数々のセッションやレコーディングに参加してます。
聖子ちゃんでいえば、同じく大瀧作品の「四月のラブレター」「Rock'n'roll Good-bye」や
アルバムの「SUPREME」、「Strawberry Time」にも参加してる。

詳しくはこちらを→wikipedia参照
この人のドラムも注目しながらも聴いてみて欲しい。
この方、聖子ちゃんより5年年上、このレコーディング時は若干24歳なんですよね~
ちなみに誕生日は、聖子ちゃんと同じ3月10日(笑)これは豆知識(笑)

ai_img_2726










後は、コーラスね。このアルバム、特にA面の大瀧サイドはコーラスが素晴らしいんですけど
その中でも「一千一秒物語」はコーラス抜きには語れない。

これは前回にでも話したかったんですけど、コーラスの伊集加代の存在が大きいですよね。
この方、もうコーラスでは超有名。
知らない方でも絶対聴いたことあるはず。聖子ちゃんで言えば、
あの「ロックンロール・デイドリーム」や「潮騒」のコーラスもこの人。

もっと分かりやすいのなら、「アルプスの少女ハイジ」のテーマソング。
♪おしえて~~おじいさん~♪ね(笑)
後は、ネスカフェゴールドブレンドのCMを思い出して(笑)
あの「ダバダ~~ダ~バ~ダバダ~~」というスキャットといえば、あ~~と思い浮かぶでしょ。
この曲はコーラスにも注目してほしいですね。
コーラスは大事よ~~(笑)聖子ちゃんの初期のコンサートには、コールアカシアが欠かせないし(笑)
90年代の曲で不満なのはコーラスの下品さだ(笑)

まあ、こんな予備知識なんざど~でもいいんだが(笑)
ドラムとコーラスにも注目してもらいながら、改めて聴いて行きましょう~

20130728220702e83










まずはイントロ。短いけど印象的なチェンバロから、ドラムときて
すぐさまいきなりサビ。

♪空に~ペ~パ~ム~ン~銀のお月様~何故か~wow~wow~shine on me~♪

もう、ここのwow~wow~shine on me~の聖子ちゃんのウオッオ~♪で掴まれるよね(笑)
こりゃあ確実に大瀧の指示だろうな~。
このサビの「空にペーパームーン 銀のお月様」。これがこの曲の肝ともいえる部分で
これをド頭に持ってきたのに意味があるんだが、これは又後ほど(笑)


続いてのコーラス。これもまたこの曲の印象を作ってますよね。
パ~ンシュパ~ン♪文字にすればなんじゃこれ?だが(笑)シホンズやロネッツとか
に代表されるオールディーズにはよくあるリズムとコーラスですよね。
ただそこに青山純のドラムのスネアの音、その一発一発が入るから効いてくる~
で、歌に入る前のドラムのフィルイン、これもまた良いんだ~

ドラムに引き込まれるように、さあ~聖子ちゃんの甘くてそしてちょっぴりハスキーな
歌声が響きますよ~

♪初めての~キッスだと~打ち明けた~~パ~ティ~の後の~散歩道~♪
♪ク~ルミントの~ガ~ムのような~かおり~が残るの~♪

ここの「クールミントの~」のク~ル~は凄え~よ(笑)しゃくりの一歩手前で踏みとどまっとる(笑)
続いて同じようなコーラスの展開ながら、ここで初めてストリングスが入ってきて
雰囲気が高まったとこで、又もドラムに引き込まれるように

♪黙りこくってたら~退屈な~女の子だって~言われそう~~♪

ここの「女の子だって」も堪らんよ(笑
普通なら♪おんなのこ~と来るはずが、聖子ちゃんは”女の”でいったん切るのよ。
文字で表せば、「女の、子だって」となるかな。
この表情の付け方。天性としか思えん。ここまで細かな指示は大瀧は出してないだろうから
おそらく聖子が瞬間的にこう歌ったものだろうと思う。
まさに聖子の天才たる所以だよね。

さりげなく入る鈴木茂のギターの短いフレーズも印象深いね。

imagesI7264A1N








♪丘~から見た~街は銀河~あなたの~タバコが~目に沁みるわ~♪
♪空にペ~パ~ム~ン~銀のお月様~何故か~wow~wow~shine on me~♪

ここのサビに向かう展開から、サビの「ウ~イ~~ウ~」というコーラス、そしてストリングの付け方
そして、食い気味で始まる間奏・・・とこの一連の流れの見事な事よ!

もうここだけで、酒が進むわ(笑)

そして、この上なく綺麗なストリングスの間奏。このストリングスアレンジは松任谷正隆
だからかね~とてもメロディアスで美しいですよね。さすがと言うべきか。
なんだろ~もう眼の前に丘から見た街灯りが広がってきますよ。
そしてここでも、コーラスとドラムが効いてる。
ただ単に綺麗なストリングの展開だけじゃあない、広がりとダイナミックさを
感じさせるんだよな~~素晴らしい間奏だよ。

images95GTNGOH








え~かなり長くなってますが(笑)付いて来てますか~~?(笑)
そんなダラダラした話はど~でもいいわ!という声も聴こえてきそうですな。
或いは、♪喋りすぎたら~おしゃべりな~男の子だって~言われそう~♪
ですか(笑)

まあ、ともかく何度でも聴いてみてくださいな。この曲はどの部分を取っても
何回も聴いたって、飽きるこたあないから。

私なんか、この数か月、何百回と聴いてますが、未だに唸るもん(笑)

素晴らしい間奏からサビに移行。
そんでもって大サビへ

♪一千~一秒~~はな~さ~ないでね~♪

ここで初めて、これまでの聖子の持ち味というべき、高音の張りが出てくんだよね。
ようするに、すっと離さないでね~ということを強く訴えとるわけだ(笑)
これが実にその訴えが効果満点なんだね。
ここでのコード進行、いっせん~いちびょう~♪はA♭~A♭mとサブドミナントで暗くなるが
はな~さ~ないでね~♪でFm7~F7~B♭7へ。
このF7が効いとるんだわな~ここで聖子本来の持ち味の明るさが顔を出す。
そら離さんだろ男は(笑)

途中から入るストリングスも心憎い。まあ~いやが上でも雰囲気上がるよね。
ドラムはここで一転して、リムを叩いてる。リムというのはスネアドラムを固定してる枠のことね。
これが又効果的なんだわ。バックでコツ、コツ、コツ、と鳴ってますでしょ。あれがそう。
それまでスネアでバッツン!ときてたんで、その対比が効果あるんですよね~

う~ん、ここまで聴いて、一分の隙も無いほど完璧じゃね~の。
歌、歌詞、曲、アレンジ、演奏・・その全てが合わさって、この曲本来の持つもの
以上の・・・なんちゅうかそれを越えたものを見せてくれてるような気さえしてしまう。

2013072822072045e














「一千一秒、離さないでね」
このフレーズにこそ、この歌に込められたものがあるような気がする。
一千一秒、言葉だけを聞けば、長く永遠な感じがするが、実際は16分41秒(笑)
まあ、抱擁だけだと短い事も無いが(笑)
永遠のようでいて、実はそうではない。恋愛も又同じ。
でもこの恋を知ったばかりの女の子には、それが分からない。
ただ、この幸せな時が永遠に続いてほしくて、離さないでね、と歌うのだ。
それは一種のメルヘン的な世界ともいえるのかもしれない・・・・

♪錆び~ついた~線路を~歩いたの~あなたの上着にくるまって~♪
♪街灯りは~呼んでいるけれど~もう少しここに~立って~いたい~♪


ここでの松本隆の情景描写は見事ですよね。そしてそれを聖子が歌うと
もうその風景が浮かんでくる。
ただ、私はずっとそこに妙にリアリティってもんを感じなかったんだが
メルヘン的な色合いが見えた中で、ここでの聖子の歌を聴くと
また、この情景が違って見えてくる。
確かに聖子の歌の最大の特徴としての、情景が浮かんでくる、というのは
変らないが、それは多分に映像としての情景なのだ。


♪空に~ペ~パ~ム~ン~銀のお月様~何故か~wow~wow~shine on me♪
♪頬をつねってよ~夢じゃあないのさ、って~何故か~wow~wow~shine on me~♪


いや~聖子ちゃんの「頬をつねってよ」の”ツネエッテヨ”は絶妙ですな~~(笑)
ここで、こんな表情つけるとはね~
こんな歌い方されちゃあ、嫌が上でもこの歌の女の子の初心さというか
可愛さ、というのが伝わってくるよね。こりゃあ聖子以外には出来ない芸当ですわ!


ここにきて、サビが2回繰り返される。
「空にペーパームーン」「夢じゃないのさ」「何故かshine on me」
この歌の女の子の心情としては・・・
こんな幸せは、もしかしたら夢の中なのかもしれない
空には作り物のような月が私だけを照らしてるよう。
夢じゃあない証拠に、ずっと離さないでほしい・・・
ってとこか。
う~ん、まあ私のような初老のオッサンが書くのはとてつもなく恥ずかしい文だが(笑)
こう捉えるのは自然だろう。

だが、ここに「一千一秒物語」として元ネタになった
稲垣足穂の小説ペーパームーンの本来の意味を加えると、俄然色合いが違ってくる
ように思える。


hqdefault-1











稲垣足穂の「一千一秒物語」は、ご存知な方もいるであろうが
とにかくやたら短い、ショートストリーとまでいかないような短い話が
大量に詰め込まれている。こういうのを「掌編集」といいますね。
掌編集」・・・あまり耳馴染みではないですが、短編ともいえないようなショートストリーを
集めたものをいいます

私もこの記事の為に、本屋で手に取ったんだが・・・
まあ、付いて行けん(笑)よ~分からん(笑)買おうかと思ったが止めた(笑)
ただ、ファンタジー性のあるメルヘンチックな話が多く、やたら月が登場する(笑)
この曲に関連した、月やタバコが出てきたりするので、やはり松本隆は
ここから触発されて、この歌詞を書いたのは間違いないと言える。


51FAJGFJG9L__SX328_BO1,204,203,200_










では、その足穂的な世界を、聖子の歌に反映するためにどうするのか・・
そこで用意されたのが、ペーパームーンという言葉なんだろう。
ペーパームーン・・・直訳すれば「紙の月」、要するに作り物、まやかしという意味なのだけど
映画や歌に、昔から題材とされてますよね。
ライアン・オニールとピーター・オニール親子の主演の映画は私大好きですし、
ナット・キング・コールの「It's Only A Paper Moon」は名曲であります。
そういえば、去年には宮沢りえ主演の「紙の月」なんちゅう映画もあった。
まあ、これは余談ですが(笑)
1900年代初頭のアメリカでは、板などで作った月を背景に写真を撮るのが
流行したそうな。
ペーパームーンを背景にして記念写真を撮る、というのは人生の幸福な時を
記録する、
という意味合いがあったらしい。


imagesMV05O1OLPC_Age_pg_61










そう考えると、まさにこの「一千一秒物語」の女の子は人生の幸福な時を
迎えており、それにペーパームーンの意味合いが符号するのでありますよ。

と同時に、まやかし、作り物という意味合いも兼ね備えてるから・・
曲の冒頭から
♪空に~ペ~パ~ム~ン~銀のお月様♪という歌詞を持ってきたのは
この曲が、単に恋人との幸せな瞬間がずっと続くように願う、少女の話だけではなく、
これは、夢物語、メルヘンですよ・・・
掌編集の一遍ですよ・・・

と、最初に宣言しちゃってるのですな。

まあ、聖子ちゃんの歌でもって、多分に映像的になっちゃってるんで
掌編集というより、ショートフイルムといっていいか(笑)


そうなんだ、松田聖子の「一千一秒物語」。これは単なる甘いポップスなんかじゃあなく、
小道具としてタバコや上着が登場し、舞台装置として丘から見た街灯りがあり
錆びついた線路があり、それを捉えるカメラや照明としてドラムスやコーラスといった
各楽器や演奏がその役割をした、
美しいストリングスでコーティングされた、聖子主演のショートフイルムなのであるよ。
しかも、それは古いアメリカ映画の趣をそなえている。
その証拠に・・

♪ん~ん~ん~離さないでね~~♪
♪ん~ん~ん~離さないでね・・♪


と、最後は優しく聖子ちゃんが語りかけるかのように歌ったとこで
ストリングスのエンディング・・・
まさに聖子が最後のセリフを終えて、余韻の残るかのごとく終わる
映画のエンディングのようではないか!

BtY8SjSCEAAks9q











優れた映画や小説は、それが短編であろうと、いついかなる時にも
その良さは残ってるもので、この曲もまさにそれと同等か、それ以上の
ものなのである。
で、そういうのに、いちいち理屈はいらんのだ(笑)
であるから、これまでの私の繰り言なんざ、ここだけの話で
ほとんど相手にせんでもイイですぞ!(笑)

え~以上の話は、あくまで私の妄想でありまして
実際に松本隆や大瀧詠一が、ここまで意識したのかは疑問でありますが(笑)
この曲に付いて話をしてるのをついぞ聞いたことが無いもんで
こりゃあ仕方がない事でしょう。
ただ、確実に松本は足穂からインスピレーションを得たのでしょうし、
そのメルヘン的な世界を大瀧にサゼッションしてるはずで・・・

(松本隆がラジオかなんかで、大瀧は他人の曲は詩が先と言ってたんで
この曲も詩が先だろう)
まあ、それもこれも、聖子って存在があってこそなんだろうけどね。
この歌の世界を歌えるのは、世界広しといえどこの時の聖子だけだ。
この広がりのあるバックに負けない声を持ち、主人公の女の子の
初心さ、可愛さを最高に表現でき、なおかつ生々しさを感じさせず
メルヘンの世界感を損なわずに歌える・・・う~ん、そんな歌手いるなら連れて来いや~~(笑)


pict02_02









え~本当に喋り過ぎですな(笑)
我ながら呆れますわ(笑)
文字ばっかで疲れたでしょうから、そろそろ動画でも観ましょうかね。
この曲で、唯一存在する生歌動画であります。
前回に紹介した「冬の妖精」と同じく2005年のカウントダウンのコンサート。
そこでこの曲も披露しております。
19歳の頃とは、やはり格段に違いますが・・・これはこれでナカナカ良いです。
私は好きですね~~43歳の一千一秒物語も(笑)





う~ん、この頃のカウントダウンのセットリスト観ると、鼻血が出そうになるほどなんだよね~
何でこの頃にファンに復帰しとらんかったのか・・(泣)

ただ、やっぱり初期の頃のが聴きたいよね。
少なくとも、私は「X’mas Qeen」と「マジカルトランプ」の2回は観とるはずなんだが・・・(笑)
サッパリ忘れとる(汗)情けない~~
どこかに生歌の映像残っとらんのか~~!

え~っと、何か動画が少なすぎますよね(笑)
私の喋りばっかで、曲がかからないってのも妄想DJと言う割に
ど~かと思いますので(笑)
ついでと言っちゃあ、何だが、この曲の続編というか、姉妹編とでもいうか
そういう曲を、聖子ちゃんはこの18年後に出しております。

直接関係ないが、まあ参考として、ついでに聴いてみますか~(笑)
ただ、この曲、ついでとはとても言えない名曲なんですけどね。

動画の方は、曲だけで映像が無いのが残念ですけど。
1999年のシングル「哀しみのボート」のB面に収められた
とてもB面じゃあ勿体ないほどの名曲「葡萄姫」であります。ではどうぞ・・・





いや~これもいつ聴いても名曲ですね。
丘から見た街、空に昇る月、と「一千一秒物語」と
道具立ては似てても、こちらはメルヘンとは違い、妙に生々しいですな(笑)

やっぱ中年同士だと、生っぽくなるわね(笑)

この曲、道具立てが似てる以外にも、松本隆が「一千一秒物語」を
意識したということが分かる点もあるんですが・・
もうそれを書くのはしんどい~(汗)
補足は、コメントでボッサクバーナさんがしてくれるだろう~~(笑)頼んだ(笑)

images5ZZ2SCWF









う~ん・・・どうしましょう(笑)
私、「一千一秒物語」に付いてなら、まだまだ話せますけど~~(笑)
まあ、これぐらいにしたほうが良さそうですね。
本当に♪お喋りな~男の子だって言われそう~~♪ですから(笑)
まあ、男の子じゃあなく、初老の中年ですが(笑)・・

ということで、今回の妄想DJ「やっぱり松田聖子!」はここらで終了します。
はい、もう皆さん呆れてるでしょうね(笑)
結局「一千一秒物語」1曲だけの
 「祝発売35周年!
あの不滅の名盤「風立ちぬ」を改めてじっくり聴いてみよう~!その2」

でありました(笑)
本来の予定では後1曲、「いちご畑でつかまえて」も取り上げる予定でしたが・・・ 
そりゃあ無茶でしょう、やっぱ(笑)
なんちゅうてもこの2曲、特別ですからね~ちょいと考えが甘かった。
実を言うと、この記事も、結果都合3回も途中でボツにしてんですから(汗)
ほんと、恐れていた通り、この名曲は私ごときがおいそれと書けるようなもんじゃあ
ございませんでした。
悪戦苦闘、七転八倒したあげく(笑)
結局、もう開き直って、言いたいことをダラダラと詰め込むしかありませんで・・

まあ、私にはそれしかできませんでしたね。

o0750115812348211760











結果、このようなただまとまりのない喋りのみの内容となりましたが(笑)まあ、致し方ないです。
本当のところは、記事の途中でも書いてますが
こういうポップスの名曲は、結局聴いて、あ~良い曲だ、と感じたらそれが全てで
後の能書きはいらんのです(笑)

ただ、私のようなオッサンは何か言いたくて仕方がないのであります(笑)
今回、それを思い切ってぶちまけました!

もっと方法はあったかもしれません。
でも、相手は「一千一秒物語」という超名曲であります。
どう書いても、不満は残るのは当然であります(笑)ですから、もうこれで良いのです。
で、次の「いちご畑でつかまえて」も、当然同じような状態になるのは確実で(笑)
今から覚悟しといてくださいませ~~(笑)

tumblr_nl427r6WyP1tukwuvo1_1280











では、最後に、というか今年最後になりますね(笑)
まあ、一日遅れてますが(笑)クリスマスということで、この曲を聴きながらお別れいたしましょう。
やっぱキャワイイ聖子ちゃんで弾けて終わるのがいいでしょ?(笑)
X'mas Qeenでの最強の「恋人がサンタクロース」であります!
さあ~聖子ちゃん、今年を締めちゃってくれ~~!


では長らくのご清聴、まことにありがとうございました!
お相手はメガネおやじでした、
それでは又来年お会いしましょう~
皆様良いお年を~~!

( う~ん・・更新は遅れるわ、クリスマスには間に合わないわ、1曲だけで終わるわ、
想定外だらけだったな(汗))

 ※この番組はUPされた動画によって成り立っております。
貴重な動画の数々をUPしていただいた方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。





※今回で今年の「やっぱり松田聖子」は終了させていただきます。
本年もこうしてこの番組を続けてこられましたのも
ひとえに、これを読んでいただき、応援していただいた皆様方のおかげです。
どうもありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

それでは皆様よいお年をお迎えくださいませ・・・
この番組のパーソナリティー
tennkisu1


「メガネおやじ」と申します

聖子ちゃん大好きの気持ちがおさまらず、 このようなブログを公開してしまいました

中年オヤジの妄想DJですが
楽しんでくだされば幸いです

私だけへのメッセージがあれば、
下のメッセージフォームからお送りください
  ↓     ↓
メッセージ

名前
メール
本文
最新記事
最新コメント
記事検索




















































QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ