♪レイン~レイン~レインボウ~♪
♪レイン~レイン~レインボウ~♪
♪レイン~レイン~レインボウ~♪
♪レイン~レイン~レインボウ~♪
♪ろっくがつの~あめの~やさしさで~~あなたが~すき♪


いや~六月になったら、やっぱこれを歌わないといけませんな~
もう何年続いとるんだろう・・(笑)

o0354026213744552098









ということで、皆さんまたしてもご無沙汰いたしております!
相変わらずのグウタラ振りで、更新をさぼってばっかですか・・・
こんばんは~メガネおやじでございます!お元気ですか?
いや~もう六月ですよ!どうしましょう~もう今年半分来ちゃったよ!(汗)
なんだろう・・・あ然としますな、この早さには・・・
俺、今年何やったんだろう・・食って寝てただけじゃん!(笑)
とまあ、グウタラな私とは違い、聖子ちゃんは今年も走っておりますですね~
そのパワーの10分の1でも分けてもらえんか~と嘆く初老の私ですが(笑)
この番組だけは、テンション上げ上げで行きますよ~~

では、妄想DJ「やっぱり松田聖子!」スタートです!

27309892_624








え~まずは何を話そう・・なんか久しぶりでペースが掴めん(笑)
あ、そうそうこれは忘れちゃあならんね。
この6月7日(水)に聖子ちゃんのニューアルバム「Daisy」が発売されましたね。
もう既に詳細は皆さんご存知でしょうが、改めて紹介しましょう。
え~ちなみに私はまだ購入を躊躇しております(汗)

「Daisy」6月7日(水)発売

61PyIQZArvL__SL1168_【初回盤A】
品番:UPCH-29257
価格:¥4,100(税別)
仕様:DVD付
・新曲 MUSIC VIDEO 収録







71H4mE7TgLL__SL1385_

【初回盤B】
品番:UPCH-29258
価格:¥4,000(税別)
仕様:フォトブック付
・撮下し写真満載の豪華32Pフォトブック

 





71r7oqaN91L__SL1168_

【通常盤】
品番:UPCH-20453
価格:¥3,000(税別)
仕様:CDのみ











【収録曲】
1 春の風誘われて~Spring has come again~/
2
友達で恋人がIt’s a wonderful♡~Shake it!! Baby~/
3 今を愛したい/4 あなたへの愛/5 私・・恋してる/6 私の明日へ/7
「ごめんね」なんて言わないで
8 あなた propose tonight☆/9 Daisyを君に/10
薔薇のように咲いて 桜のように散って

・・・なんだそうである・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何か言わないといけない?(笑)いや、やっぱ言わんといかんのかね(汗)
いや、止めとくかな~営業妨害してもイカンし・・・
買ってもおらんのに、言うのは公平じゃないだろし・・
実際に聴いてからの方が正しいやろ・・・
とは思うが~~(笑)
やっぱ言いたい!(笑)言わずに済ませられんじゃろ!(笑)

maxresdefault-a








まずはジャケット!もう~~毎度毎度何回言ったら分かってもらえんのだろう~~
どうひいき目で観ても、どの角度から観ても・・(笑)
やっぱダメじゃろ~これは(笑)いや、あのね何も私も文句ばっか言いたくないよ~
写真自体は、今回私はダメとは思わんのよ~初回盤Aなんか、可愛いじゃん~(笑)
なんかさ、昔の「SUPREME」っぽくてさ(笑)(まあ無理やりだけど)
通常盤も、デコ出しだけどこういう髪型新鮮だし(笑)

ただな~やっぱアルバムのジャケットってかぎりは、ただアップでニッコリじゃあ
ダメだと思うんですよね~何かやりようがあるだろ!と。
通常盤なんてさ~、もうこれもろに70年代の歌謡曲だよね。
遠くから見たら、あべ静江の中古のレコードか?・・・と思うぞ(笑)

試に、通常盤に「コーヒーショップで」とか「みずいろの手紙」とかタイトル入れてみろよ~
そのまんまじゃん(笑)

images-abe71r7oqaN91L__SL1168_







違和感ないやん・・・(汗)

とまあ、ジャケットに文句言って終われば、まあいつものことだが・・・
今回は曲のタイトルにも言いたい!
そらさ~聖子ちゃんの曲のタイトルが変なのは、以前からよ~知ってるよ・・(笑)
やたら長ったらしいのや、やたら覚えにくい英語だとか、やたら”~”でサブタイトル付ける
とかね(笑)
でもさ~、今回はなんじゃこりゃあ?なのが多くて(笑)
何か全体に言葉選びが変だよね(笑)語彙力の無さ、ってだけじゃあないよなこりゃあ。
日本語がダメなら、もう全部英語にすりゃあいいのに(笑)
特に皆が全員?とするのは2曲目の
友達で恋人がIt’s a wonderful♡~Shake it!! Baby~」だろ・・・
どうした?何かあったのか?と心配になるよね(笑)
脳みそがお花畑から、星空に変わったのか?(笑)

geinou-ueno-20170411-01-seiko-ogp_0









いや、おそらく「酷い!そんな言い方しなくても!」とか「聖子ちゃんはこれでいいのよ」
とか抗議の声が上がるだろうことは、私百も承知で、あえて苦言を言わせてもらう!
やはり、限度があるぞ~こういうのにも!(笑)
まあ、百歩譲って「友達で恋人がIt’s a wonderful♡」だけなら許そう。
それでも「で」とか「が」って変だけど笑)
ポップ感出すなら、「友達★恋人☆ t’s a wonderful♡」とかかな~(爆)
で、「Shake it!! Baby」も、これだけならアリですよね。
ただ何でこれを二つ合わせるんだろう?(笑)
う~ん聖子ちゃんの頭の中では整合性あるんだろうけどね・・・一遍会って聞いてみたい(笑)

誰もな~んも不思議に思わんのだろうか(笑)

まあでもね、肝心なのは中身よ!
・・・と言いたいが、これも大衆音楽で商品なわけよね。だとすれば
マーケティングって大事だよね。
さあ、あなたが商品開発して、外観や商品名が、こんなもんでいいのか?って話よ。
こういうのは、本当は実際に買って、曲聴いてから言うのが正解なのは承知してるけど
なら、曲が凄く素晴らしかったとしたら逆に勿体ないよね~!
プロデューサーとして聖子は、ここからしてちょいとダメなんじゃあないか?と
できるなら、膝突合わせて小一時間話したい!・・ってこれこの5年ばかり
ずっと言ってますな(笑)まあ、目の前に来たら、卒倒する自信はある(笑)

C06xddnUsAAmKUi








う~ん・・・こいつは口を開けば文句ばっかだな!と呆れてるかもしれませんな(笑)
いや、私だって言いたかないよ~愛する聖子ちゃんにこんなこと~
でも、皆が皆、何でも最高~~じゃあつまらんよ。それじゃあ宗教だ(笑)
まあ、そういう私も微々たるお布施はしとるけど(笑)アルバムは買ってないけど・・(汗)
例えネットの中でだって、誰かがダメ出しぐらいはせんとね。
中にはそう思ってて共感してくれる人、沢山いると思うんだけどな~~(汗)
それを代弁しとる、って偉そうなこたあ到底思わんが、ガス抜きぐらいにはなるでしょ(笑)
やっぱ、ファン以外にも買ってほしいやん!聖子ってイイナ、って思ってほしいやん!
でも今のまんまじゃあ、イタイおばさん、になってると思う。
ジャケット観て、曲名読んで・・・さあ曲どんなんだろう?聴いてみようか・・ってファン以外は
思うだろうか・・ってことを聖子サイドはもっと考えても良いと思うんですよね。

これが最高で、これで良いんだ!って思うんなら、もう何にも言えんけど(笑)
俺がおかしいんだろうね・・きっと(汗)

ただ、公開されたPV・・・私にはやはりイタイおばさんだ(笑)
まあ、ちょいと可愛いく見えちゃうのが・・・というか凄く可愛く見えてしまうのが・・悔しいのだが(笑)
やっぱりこういう路線、そろそろ限界だと思うが、
やっぱこういう聖子を皆求めてるんだろうか・・いったい今後どうすんだろうって少し心配にはなるわな。
そろそろ自然にさせてやろうよ~~、って思うのも私だけかな(笑)



いや・・・やはりファンのひいき目なんだろうか(笑)やっぱ可愛いな(笑)
こんな店なら、絶対行きたい!と思ってしまう俺が悲しい~(笑)
これは、文句ばっか言ってないで、さっさとアルバム買いなさいよ!
という聖子様のお説教なのか(笑)
う~ん、聖子ファンは、世間様がいくらイタイおばさんと思おうとも
イタイオバサンですが、それが何か?と開きなおらざる負えんな~こりゃあ。

え~愚痴ばっか、言っててもしょうがない。楽しい話題に入ろう~(笑)

さあ、いよいよ夏のコンサートツアーがスタートしましたね!
さいたまスーパーアリーナでの初日が、10日にスタートしたばかりです。

もう、すでに観てきた~~!って方いるでしょうね。
あ~羨ましいな~~どういう演出なんでしょうかね、
いや~やはり聖子ちゃんのコンサートはイイんだよね~!
マンネリとかダンスはいらん、とか〇パクだらけなのはどうなんだ?とか
色々ありますが(笑)それでも生聖子は凄いのは事実。
あの圧倒的オーラで出てきた瞬間の、鳥肌立つようなゾクゾク感はコンサートでないとね。
何にでも文句ばっか垂れる私も、それを味わったら
な~んも言えん(笑)聖子~~って叫ぶしかないじゃろ(笑)
それほど圧倒的なんよね。
これがあるから、聖子ちゃんはとてつもなくやっかいな存在なんよ(笑)

485986884_1













で、アルバムの曲も、コンサートになると何か聴けちゃう・・(笑)あら、いいんじゃないの?
と錯覚かもしれんが(笑)そう思っちゃう(笑)
おそるべし、生聖子!ですけど、それだけじゃあないんですよね。
ぶっちゃけ、聖子ちゃんはアルバムをコンサート用に作ってるとこあると思う。
コンサートで歌うのありき、ってとこがある。そらコンサートで聴けば、良くなるのは当たり前だわ。
その弊害として、あんまり凝ったアレンジや多彩な楽器や音が、アルバムには無い、
ってのは穿った見方とは思えんのよ。
でも、それって楽曲を作るってことを考えたら場合、どうなんだ?とも思うんだが・・
あ~又愚痴や文句が・・(笑)イカンイカン(笑)
まあ、とにかくこんな捻くれた初老のオッサンも、腰痛もなんのその(笑)
思わずノリノリで聖子~~って叫んで、赤スイフリフリしちゃう魔力がコンサートにはあるんで(笑)
やっぱ楽しみですね~~
6月は後24,25日が大阪ですよ。これ25日行きます!あ~早く来い来い!(笑)
来月7月には武道館、8月に福岡、名古屋ですか・・
いや~ようやく夏が来た!というか聖子ファンの夏の扉開きましたな!(笑)






はい、前置きはこれぐらいにして、そろそろ特集に・・・え?まだ話題はあるだろう?
何でしょうかね・・・沙也加ちゃんの結婚かな・・・
いや~これ話すと、延々とクソ芸能マスコミのクズっぷりを愚痴らねばいかんので
これはスルーでしょう~(笑)
あ、やっぱ遅まきながら、お祝いだけは言っておきますね~
沙也加ちゃん!結婚おめでとう~!お幸せに~
とほとんど親戚のおじさんのような心境であります(笑)

2b0feb8b










こういう頃知ってるんもんな~(笑)


え~後は、SEIKO JAZZが、アメリカの配信でチャートの2位になったことか・・
まあ、これも考えれば凄いことなんですけど、これに関しても
クソ芸能マスコミのクズさを愚痴らねばいかんので・・パスします(笑)
ほんと、凄いことなんすけどね~!

あ~これは告知しといたほうがいいですね!
6月18日(日)に、ニッポン放送で3時間50分にわたり、聖子ちゃんの
リクエスト番組を放送いたしますよ~


松田聖子オールタイムリクエスト~オールナイトMUSIC10総集編
詳しくはコチラ→http://www.1242.com/spweek/201706/archives/4854

リクエストにMUSIC10の総集編と、全て聖子ちゃん尽くしの放送のようです。
ただ今リクエストも募集中だそうで、 聖子ちゃんのインタビューもあるみたいですな。
まあ、インタビュー内容は、いつもの当たり障りのない面白みのないもんだろうことは
代々想像つく(笑)もう、内容ここで書いたっていいぐらいだ(笑)
でも、生声ですから~
ただし、3時間50分の長丁場・・・私のような初老のオッサンに耐えれるかどうかだな~(笑)

151014-TR-140006











さあ~そろそろほんとに風立ちぬ特集にまいりましょうか!
う~んそれにしても前置き長くなるな・・いつも(笑)

え~去年の秋に始まりましたアルバム「風立ちぬ」特集ですが・・
気付けば年を跨ぎ・・もう夏です(笑)
しかも、まだ3回目です・・・(汗)なんちゅうこっちゃ(汗)

いや、まあ始まった時からイヤ~な予感はしとったんですがね(笑)
でも、まあ中途半端にいくよりは、腹くくってじっくり取り組んだ方がイイ!
と半ば強引にやっちゃいます!ということで・・・
「祝発売35周年!
あの不滅の名盤「風立ちぬ」を改めてじっくり聴いてみよう~!その3」

であります!
もう夏でもかまわん(笑)真夏にでも「風立ちぬ」しちゃいます!(笑)

cdss38












思えば、その2は去年の年末でしたね・・(汗)どんだけさぼってんだ~(汗)
で、その2はもうあの「一千一秒物語」だけで、丸々一回を使っちゃいました。
まあ、ご存じのごとく超名曲でありますから、言いたいことてんこ盛りで
収拾付かなくなってしまい、私のようなもんには荷が重く(汗)
あれはあれでいたしかたないのでありますが・・

今回取り上げる曲も、それに勝るとも劣らないというか・・
ある意味、それ以上にやっかいな曲と言えなくもない・・・
そうです、今回はあの皆さん大好き!私も大好き!そして誰もが一度聴いたら
衝撃を受けてしまうという、名曲というより超問題作の
「いちご畑でつかまえて」であります!
いよいよこの曲が登場です!
どうしましょう~~(汗)
前回も思ったんですけど、こんな曲、私ごときの手に負えるわきゃあないでしょうに~~(泣)
と、今から本当に泣き言を言っちゃいますけど(笑)

この曲の凄さというか、異常さというか、そういうのは
もう聖子ファンなら分かってもらえるでしょうけど、おそらくポップス好き
ロック好き、いやいや音楽好きに、もしこれ聴かせたらやはり、なんじゃこら?
と思うはずですよ。それぐらいの曲だと思うわけで、おいそれと手を出しちゃあ
イカンのですよね~(汗)
でも私は手を付けねばイカンのです・・・
アルバム「風立ちぬ」を特集する限り、避けられんのです・・・

o0426023111999275837







と、泣きを入れながら言い訳しとりますが(笑)それを踏まえてですね~
これから先に進んでいただきたい!(笑)
私なんかが手におえんのは重々分かっております。分かってる上で書いてますので
まあ、そこのところを何卒寛大なお心で一つお願いしたい(笑)

では、まずはどういう曲なのか、改めてじっくり原曲を聴いてみましょう~
名盤「風立ちぬ」のA面4曲目に収録された
作詞松本隆、作曲大瀧詠一、編曲多羅尾伴内(大瀧の変名)
これが松田聖子史上最大の問題作「いちご畑でつかまえて」です!



(え~残念ながらというか情けないことに、オリジナル音源が、某国のサイトにしかありませんでした。
広告がうっとおしいでしょうが我慢してご覧ください)

いや~ほんとすげえわ!
ほんと改めて、う~~ん、凄い!と思ってしまう。
これ聴いた人は、色んなこと思うでしょうね。
きゃ~何これ~カワイイ~~とか
え?何だこりゃあ~?とか
いやいや、どうなってんのこれ~とか
いや~凄げえじゃん!これは~とか
何か分からんが楽しい曲だね~とか・・・
まあ、その感想、全て正解で、その全てが言える曲なんだわな。
名曲とか、難曲とか、そういんじゃないんですよね・・・なんだろう・・
そう異様、異様な曲といえばいいか。
表面上は明るく軽快なポップスであるのだが・・・異様なのである。

で、こういう曲を当時のアイドルに歌わせた松本も大瀧も、若松さんも変態だし(笑)
で、これを見事に消化しきった、当時若干19歳のデビュー2年目の新人同様の松田聖子って
小娘の歌手も、どうかしとる(笑)
その、皆がどうかしてるような(笑)異様さがどこからくるのか
そして、何故、この曲がずっとファンを捉えて離さないのか、を拙いながらも、ここで少しでも
話せればいいんだが、と思うのであります。
で、もうここで言っちゃいますが、私の結論としては
この曲こそ、当時の松田聖子をアイドル以上の存在と成し得た
象徴的な曲なのではないか、ということであります。

で、この曲ほど、この頃の松田聖子というある意味天才的な歌手の面白さが
感じることができる曲は無い、といっても過言じゃない、
といえるんじゃないか。
それをこれから、少しひも解いていければ・・と思うのであります。

ans-203478669











では、まずはこれまで同様、参加ミュージシャンを紹介しておきますと


Drums : 上原裕

E.Bass : 長岡道夫

E.Guitar : 鈴木茂、村松邦男

F.Guitar : 笛吹利明、福山敦夫

Keyboards : 山田秀俊、倉田信雄

Percussions : 鳴島英二


え~サウンドの感じからすれば、ナイアガラとしては少ないですな(笑)

ほぼバンド編成、って感じです。

で、前回の「一千一秒物語」では、私はドラムスとコーラスに注目と

言いましたが、今回はベースギターに注目していただきたい。

まあ、色々指摘はあるでしょうが、私はこの曲のサウンドの肝は

長岡道夫が弾くE.Bassである!と思います。

まあとかく、ベースギターというのは目立たないのが特徴でありまして(笑)

中にはスターベースプレイヤーが目立った演奏を聴かせてくれたりしますが

ほとんどが、縁の下の力持ち的なもので、どれがベースの音?

って思われる方も中にはしるでしょう~(笑)まあ、それぐらいあんまり目立たない・・

ですけど、この曲は、もうベースが弾けまくってまして、

それが聖子のボーカルと微妙にシンクロして曲を引っ張っていきます。

そういうとこにも注目してもらいたいですね~


imagesXL8KCCY4







冒頭、かすかに聴こえるカウント(よ~く耳をすまさんと聴こえません(笑)
大瀧でしょうかね~)から
印象的なアコギのイントロ。このイントロだけで変な曲じゃあないか・・と分かる(笑)

♪はやく~むかえにきて~しろい~じてんしゃ~で♪
♪ディズニーえいがににた~よあけを~ぬけて♪

一応キーはA ですけどこの部分のコード展開は
♪F#7~B7~D7~E7~F#7~B7~Bm7~E7♪
♪F#7~B7~D7~E7~F#7~B7~D7~A♪

基本、Bメロとサビ以外は、このコード展開の繰り返しで成り立ってる
曲なんですよね。まあ、かなり面白いコードなんですけど、
それ以上にメロディーが、もうなんとも不可思議。
これには理由があって、まあこれはかなり知られた話なんですけど
後に大瀧自身が語ってることによると、最初にコード進行だけを決めて
メロディーをうっかり聖子ちゃんのキーではなく、自分のキーにしちゃった(笑)
なもんで、しかたなくハモリのパートをメロディーにしてしまったという・・・
つまり、普通で行けば我々はハモリのメロを聴いてることになるんですよね~

しかも、このメロディーの不可思議さはそれだけではなく
このパートは、ほとんどが全音音階なのである!俗にホールトーンと呼ばれるもんです。
この全音階のメロディーってのが、この曲の特徴を彩ってるといっても良いと思う。
【※ここで、全音音階って何のこっちゃ?と思われる方に簡単に説明しますと、
西洋音楽の基本はご存じの通り、ドレミファソラシドなんでありますが、全音音階は
それに当てはまらない。普通ドレミと来てファは半音#になるのだが、全音音階の場合
全音しか使わないので、そのまんまファはファ#となり、そのまま全音で続く・・
分かりやすく言うと、ドレミファソラシド→ドレミファ#ソ#ラ#ドとなる。
あ~私なんかが説明すると余計分からんですね(汗)まあ~調べてください(笑)】

え~まあ、要するにいつも普通に耳慣れた音階とは違うんで
調子がどこかぼやけるんですな(笑)
イレギュラーなハモリのメロディー、そして全音音階。
この二つの要素を持つ基本パートの繰り返しこそ、この曲の持つ摩訶不思議な感覚の
正体なんですよね。

0541080851180D286A0A4820CDDAF75D









うあ~最初だけでこんなに長くなった・・早くしないと(笑)
次のBメロ、というかこれがサビか?よ~分からん曲や(笑)
全音音階ではなくなったものの・・

♪いちごばたけで~わたしを~つかまえて~いいわ♪

これ、前半と後半で転調しているように思う。
う~ん・・まだまだ不安定さというか浮遊感は感じますよね~

で、続いて前の基本パートに戻ってからの大サビ

♪すきなひとで~き~た~ら~さいしょはにげるものよ~~♪
♪そ~ぅお~おそわった~ママのこいのてほどき~~♪


ここも難しいというか不安定というか・・何でこう聖子ちゃんを苦しませる?
と言いたくなるよね(笑)
これ、厳密には「好きな人」ってところはサビじゃあなくて
♪で~き~た~ら~♪からがサビなんですよね。詩的には言葉が繋がってるから
余計ややこしい!
しかも♪で~き~た~ら~♪がキーのAで次の♪そ~ぅお~おそわった~♪から
Gに転調、そして♪ママの~こいの♪でFに転調と2回も転調してる・・えげつない。

(ちなみに、私には最後の♪そ~ぅお~のところ、聖子ちゃんは♪そ~ぅんご~♪
って歌ってるように聴こえちゃうんだが・・・私だけか?(笑))

o0369023212150345198









なんだろう~本当にめまぐるしいよね(笑)
さながら、この歌の主人公の女の子が駆け回ってるかのように・・・
ただ、この特徴あるコード進行と不可思議なメロディーを
聖子ちゃんは実に絶妙に歌っておるのであります!この絶妙というのがミソで
良く聴けば、音程も外し気味のところがあるんですが、それが見事に
この曲の感覚にマッチしておるし、表現力は豊かでしかも可愛い!(笑)

ハッキリ言って、この歌唱は凄い!上手いとしか言いようがない。
これ、私等は聖子ちゃんの歌をガイドとして歌えるけど(まあ歌えないけど(笑))
な~ンも無しで、大瀧のデモだけ初めて聴かせられて歌えるか?ということを考えれば
これはとてつもないことだと言える。天才やん!これ、と思っちゃうのである。
この聖子の歌声の絶妙さでもって、この奇怪な曲が、
まあ~見事なまでのキュートなポップスに聴こえちゃうのである。
なんというボーカル力だ!


さあ、こんな妙な曲を大瀧はどこから生み出したんだろう。
当然、この歌にもあの名盤「ロング・バケーション」で対となる曲がある。
この対となる曲「FUN×4」は、他の対と言われる曲より、格段に似ているので
少し、この曲を聴いてみよう。



FUN×4 大瀧詠一 投稿者 bombyx-mori


さあ~どうでしたでしょう。確かに名曲ですし、ポップスの楽しさが
凝縮したような曲ですよね。
でも、「いちご畑でつかまえて」とはリズムパターンや構成がそっくりですが
コード進行やメロディーは、あきらかに「いちご畑」の方が異色だ。

まあ、聖子って存在があるのと無いとじゃあ、そもそも違うんだが(笑)
これ、私が思うに、大瀧は聖子を使って、よりこのFUN×4を発展させようと思った
んじゃなかろうか・・
というより、このリズムパターンと構成というべきか。
そこで重要になるのが松本隆なのだ。
いや、もちろんFUN×4の歌詞も松本隆なのだが、「いちご畑」における
松本隆の歌詞との大瀧のシンクロ具合は比じゃあないと思うのです。
FUN×4の「ツキまくった僕」もいいけれど、やはり「いちご畑」における
女の子が嬉しげに逃げ回る様と、このリズムパターンとメロディーが
ピタリと同調してるのは、ほんとに見事だと思う。

これは、FUN×4が曲先であるのに対し、いちご畑の方は、詩先というより
あらかじめコード進行とメロディーだけは松本に先に渡してあったんじゃないか・・
そして、二人でこの曲のイメージを作り上げたんじゃないか、と想像したくなる。
で、そのイメージの先にはもちろん、聖子という存在がいて
聖子が演じる女の子が、いちご畑を楽しげに逃げ回る、という映像が
聴いてるものに、よりはっきりイメージできる仕上がりとなったんではなかろうか。

o0475034511779508448









いや、まだまだだ。松本&大瀧+聖子っていう奇跡的な巡りあわせが
生み出したのはそれだけじゃあない。
ここに「いちご畑でつかまえて」というタイトルの意味深さが生きてくる。
そう、このタイトルで連想されるのは
一つは、間違いなくサリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」であり
もう一つはビートルズの「ストロベリーフィールズフォーエバー」であろう。

松本は聖子作品でも度々文学を引用するのは、もう有名であるし
前回の「一千一秒物語」次の「風立ちぬ」もそうであるが、この曲にはサリンジャーの
「ライ麦畑でつかまえて」からの直接的な引用というのは感じられない。
又、ビートルズの「ストロベリーフィールズフォーエバー」も、詩もサウンドも
あまり影響というか関係性は感じられない。
ただ、松本&大瀧がただもんじゃないのは、この先だ。
さきほど述べた、あのハモリのメロの不安定さと、全音音階のぼやける調子
めまぐるしく繰り返す転調・・・そこから生まれるトリップ感、浮遊感。
それはとりもなおさず、「ライ麦畑でつかまえて」やビートルズの中期に
共通するものなんである。

う~ん・・まあ早い話がイッチャッテルんだよな(笑)
私なんか「ライ麦畑でつかまえて」の一場面を、何故か思い浮かぶんですよね。
主人公のホールデンが、妹が回転木馬に乗ってるのを、雨に打たれながら幸福感に
包まれながら見つめてる場面。あのどこかフワフワした感じ・・
あの妹のフィービーが、何かいちご畑の女の子と重なる気がして・・
あ、聖子はあくまで素面だよ(笑)無邪気なもんだ(笑)
素面でないのは私の方だwww(笑)

85a68abc7c3fcf25eef3722186f5adb53ca4721502ee9355a92bb8006f856a14










いや~何か変な方向に行ってしまった・・
ついこういう余計な事を喋るから、いつも長くなるんや・・(汗)(汗)
曲に戻ろう・・

さあ、ここから、ラストの問題の(笑)というか、これがあるからこそ
「いちご畑でつかまえて」は、名曲であり迷曲なのである!
ともいえる
ひたすら延々と繰り返すスキャットというか、ビダン~ビダン~~であります!(笑)

あ~待て待て、その前にあった~~最高の見せ場が(笑)
そうそう、このスキャットに入る直前に、聖子ちゃん渾身の、これぞぶりっ子芸の極致
ともいえる(笑)世界一キャワイイくしゃみ!が入るんですよね。

クシュン!
そう、もう何も表現できん(笑)クシュンだよ、クシュン!
これで何人の青少年がやられたんじゃろう~~


で、問題のスキャットであります。
コード進行は、あの冒頭からの基本パータンの繰り返し。

♪ビダン~ビダン~ビ、デュビデュビダン~ビダン~ビダン~ビ、デュビデュダン~♪
♪ビダン~ビダン~ビ、デュビデュビダン~ビダン~ビダン~ビ、デュビデュダン♪


これをただ繰り返すだけじゃあなく・・・段々半音ずつ上がっていくのである・・
なんちゅうことを・・(笑)結局最終的には3回半音ずつ上がって
一音半上まで行く!

しかし、聖子ちゃんはぶれてない!ひたすらビダン~ビダン~と可愛く歌い
デュビデュビ、で絶妙なブリ芸を見せ、デュビデュダンで最高に萌えさせるのである!

なんというアイドルの鑑よ!この難曲でさえ、萌えさせるとは!(笑)
う~ん・・・こんな芸当を若干19歳の新人同然のアイドルができるか?
松田聖子以外に歌えるもんがいたら連れてこいや~~!

nQwPinxwRtwd5gl_ywJdH_254








いや、スイマセン・・ビダンで興奮してどうする(笑)
このスキャット、ただビダンと歌うだけじゃあないんですよね~
普通、この手のスキャットってダンビダン~じゃないですか。ドゥ~ワップの
パターンってそうだと思うんだが・・大瀧のFUN×4はそうですよね。
でもいちご畑は、最初のダンが前の小節に食い込んじゃってるんで
ビダン~ビダン~と聞こえちゃう。

この何か裏打ちっぽく(本来の裏じゃあないですけど)聞こえちゃうってのが、
聖子ちゃんの歌と相まって、この女の子がただ走り回ってる、っていうより
スキップしてるようにさえ、私には感じる。
で、それをより強くしてるのが、ひたすら♪ンバ・ンバ・ンバ・♪、
とリズムを取ってるベースなんですよね~、
これがまあ聖子ちゃんのリズミカルな
ボーカルとまあ~同調してるもんだから、
聴いてるこちらは、もうそこに、いちご畑をスキップするように駆け回るアリスの姿を
見てしまう。少なくとも私はそうだ(笑)
だって、ディズニー映画に似た、ってあるじゃん~~(笑)

で、そのアリス、最後にまたしても問題行動をおこすのであります・・(笑)
そう、あの一回消えて、また戻る・・ってやつです(笑)
これ、レコード発売当初、こういう遊びであると理解されず、不良品という
クレームがついたのは伝説になっとりますが(笑)
あれビートルズ知ってる人は、すぐにニンマリしたはずですよね~
「ストロベリーフィールズフォーエバー」のラストも、フェイドアウトして
フェイドインしてますから、あきらかにこれのオマージュです。

こういう遊び、昨今あんまり聞かないですけど、嫌いじゃないです~~(笑)

まあ、私はこの「いちご畑」のフェイドアウト~フェイドインは
スキップのドップラー効果・・と勝手に呼んどります!(笑)離れていって・・近づいたんやね(笑)

photo02










え~ようやく曲が終わりましたが・・・めちゃくちゃ長いですね(汗)
どうですか~?付いて来てますか?(笑)
まあ~私が勝手に思いつくまま喋り倒しましたけど(笑)
この曲の持つ、独自な異様さというか魅力というか、それを改めて
知っていただけたか・・とは到底思いませんが(笑)
ただ、私がどう~しても喋りたかっただけです(笑)

まあ、私一人興奮して喋るだけでもあれなんで・・(笑)
ここで少し面白い動画を観ていただきましょう~
大瀧の「FUN×4」「いちご畑でつかまえて」をミックスしちゃってます。
これ聴くと、もうこの2曲の類似性が分かりますよ!







はい、こういうの聴くと、まだまだ喋りたくなりますが・・(笑)
もういい加減にせい!と言われそうですので(笑)
「祝発売35周年! 
あの不滅の名盤「風立ちぬ」を改めてじっくり聴いてみよう~!その3」

そろそろ終わりましょう~
ほんと、今回は異様に長くなりました・・(汗)
まあ、やはりこの曲は、色んなこと言いたくなりますわな~
それぐらい、大げさでなく、日本のポップスの歴史に残るほど画期的な曲です。
で、こういう実験的な曲を、当時人気があったとはいえ、まだ新人同然の
アイドル歌手に歌わせる、という暴挙よ(笑)
これを歌わせようとした作家陣も凄いが、これを許可したソニーもサンミュージックも
凄い。そして、それを難なく(かなり苦労しただろうけど・・)消化して
実験的なこの曲を、極上なキュートな曲にしてしまった19歳の松田聖子の
底知れ無さよ!

う~ん、これだけでも「風立ちぬ」ってアルバムが、どんだけ凄いアルバムか、
ってのを改めて思い知りますな~
あ~ほんとリアルタイムで経験出来て幸せだ!

smile-seiko











大瀧詠一が”自分の作品は勉強したものを研究発表したようなもんだ”
というようなことを語ってたのを読んだことありますが、
まさに、この曲なんて、松本隆との共同研究発表みたいなもんです。
そういう研究発表の場に、松田聖子ってアイドルが選ばれる、ってのは
今から考えれば、必然だったのか・・とも思いますね。当時はあり得んことですけど。
アイドル時代の松田聖子ってのは、一流の才能あるミュージシャンの
実験場、研究発表の場、でもあったんですよね。
その中でも最も重要な作品がこの「いちご畑でつかまえて」なのは確かなことだと思う。

そうして作られた楽曲群は、今でも新鮮さを失わず、女性ポップス史上に
屹立した存在となっているのは周知のことなんだが・・
松田聖子って歌手の面白さ、奇妙さ、そして不思議な魅力というのは
肝心の聖子が、その凄さを当時、ほとんど自覚してなかっただろう
・・ということですよね。
まるで、一流ミュージシャンが作り上げた作品群という森の中を
無邪気な天才が、思うまま駆け巡っていた
・・・そう、まるで「いちご畑でつかまえて」
の少女のように・・・
この微笑ましくも奇妙で奇跡的な事柄こそ、当時の聖子の最大の魅力なんじゃないかな・・
と、この画期的な曲を何度も聴いて、つらつら思う、今日この頃の私なのだ(笑)

それでは最後に、この曲をライブでキャワイく歌う聖子ちゃんを観ながら
お別れいたしましょう~
82年のファンタスティックコンサートからの「いちご畑でつかまえて」です!
これは、これで萌えるぞ~~!(笑)


それでは、ほんと~~に長い時間のご清聴ありがとうございました!
お相手はメガネおやじでした、
それでは皆さん、サヨウナラ~~

(う~~ん、ここまで長くなるとは・・・次が心配だ・・(汗))


※この番組はUPされた動画によって成り立っております。
貴重な動画の数々をUPしていただいた方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。








684612