さあ~今日は3月10日です!
そうこの日は年に一度のクリスマスより大事な日!
そうです、松田聖子さんの誕生日であります!

では皆さん、ご一緒に聖子ちゃんの誕生日をお祝いいたしましょう~!

Happy Birthday der SEIKO!

聖子ちゃん、お誕生日おめでとう~!

いつもこの時期、改めて感謝しております。
生まれてきてくれて
歌手になってくれて
今まで歌い続けてくれて
いつも私たちを楽しませてくれて
本当にありがとう~


ファンの一人として、この1年が素晴らしい年になりますよう
そして健康で幸せな1年でありますよう、祈っております!


う~ん、一昨年ぐらいまでは、誕生日に記念の記事を書いてたんだが・・(汗)
去年ぐらいから、もうネタが尽きて書くことなくなってしまったもんで(笑)
こうして追記でお祝いさせていただくことにした。
しかし、私の聖子ちゃんの誕生日を祝う気持ちはいささかも変わりが無いのだ!
ということで、もう一度お祝いの言葉を(笑)

聖子ちゃん
お誕生日、ほんとうにおめでとう~~!

IMG_9851















※え~ついでながら、聖子ちゃんの誕生日=私のブログの始まった記念日
となっております(笑)
2012年に始まりまして、今年で7周年ですか・・いや~早いもんですな(笑)
こうしてズボラで飽き性でだらしない私目が、なんとかかんとか続けてこれましたのも
これ偏に今も現役で頑張る聖子ちゃんと、何と言ってもずっとこれを読んでくれてきた
方々のおかげであります!ありがとうございます。
これからもよろしくお願い申し上げます           


・・追記終わり。
↓以下は誕生日前に更新した記事であります

  ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;

♪月日は~いたずらな子供みたいなの~♪
♪いつで~も~ひやかし半分みているわ~♪
♪あなたと~私~の~春~が来て~エンレスラ~ア~愛を信じるわ~~♪

いや~ようやくこの歌がピッタリな時期になりましたな!
まだまだ寒い時もありますが、季節は確実に「少しずつ春」に
近づきつつありますです!さあ~皆さんも、朝ツライ時、
夜に疲れて帰ってきた時、この聖子ちゃんの歌を聴きましょう~!






ほれ~疲れが吹っ飛ぶ!(笑)
これさえありゃあ、栄養ドリンクなんざ俺たちにはいらんのだ!(笑)


img_515911_8198821_5-1












え~いきなりすげえ聖子ちゃんの歌声で始まり
2か月以上のご無沙汰をごまかそうとしておりますが・・(笑)
お久しぶりです!皆さまお元気でしょうか?僕は元気です!(拓郎か(汗))
と、年齢層の高いマニアックなギャグをかまして、更新をさぼっているのを
ごまかそうとしておりますが・・(笑)
いや~もう3月ですよ!奥さん!(笑)
前回更新が昨年の大晦日・・またまた長い期間さぼっておりまして
ほんと申し訳ございません(汗)
もうね~こりゃあ当分こんな感じでいくしかないですな~
まあ先の事なんざ分かりません(笑)気長~にお付き合いくださいませ!

ということで・・ごまかしはこれぐらいで(笑)とっとと始めちゃいましょう!
皆さん、こんばんは~メガネおやじです!
本日も妄想DJ「やっぱり松田聖子!」
カラ元気を出して始まります~!


いやいや皆さん、そういえば今年に入って初めての更新ですぞ!
明けましておめでとうございます~~!
・・ってもう3月ですがな(笑)
いやいや、そういえば皆さん紅白の聖子ちゃん観ましたか?
・・って今頃かい~~!とツッコまれそうですが(笑)ええやん~やっぱり
ここ触れたいやん~!

IMG_0627








もうね~ほんと前髪下ろしただけで、聖子ファン界隈は大騒ぎよ!(笑)
で、大歓喜よ!(笑)

まったく、たかが前髪がある無しでここまでファンを狂喜させるのは聖子ちゃん
ぐらいだろ!(笑)

世のくだらんクソ芸能マスコミは、キーが下がっただのなんだの
そういうアホな事ばっか書いとりましたが・・そんなこたあずっとここ最近の聖子ちゃんを
聴いてるファンからしたら些細なことだよな~!
逆にちゃんと現状を認めて、キーを下げることで往年のアイドルパフォーマンスを
優先させた聖子を称えたいぐらいだわ!

それより何より前髪様よ!それがもたらした衝撃度合を知らんアホマスコミなんざ無視じゃ!
選曲の事とかそれぞれの歌の事とか話し出すとキリが無いんで止めとくが
今回の紅白は、放送前に色々心配していたこと全部を吹き飛ばしてくれたってことで
久々に安心して観ていられたよね~
お~前髪様!前髪様!ありがとうごぜえ~ますだ~~!(笑)

IMG_0638








去年のこたあこれぐらいにして(笑)
今を語らねばイカン!
で、3月10日ですよ!そういわずとしれた聖誕祭の日
聖子ファンにとってはクリスマスより重要な日!(笑)

ちなみに聖子ちゃんは18歳と468ヶ月又は18歳と14235日になられます(笑)
今ここでお祝いはいたしませんが、去年は皆さん覚えておられますでしょうか?
そう、ちょうどバースディ―を兼ねたファンミーティングが
舞浜のアンフィシアターで開催されましたよね。

私も何を思ったか参加いたしました~(笑)
で、今年ですよ!3月10日は都合良くちょうど日曜日!
その日はなんと、前日9日に公開されます映画
「家族のレシピ」の公開記念舞台挨拶に、聖子ちゃん参加いたします!

2099662_201710270258860001509070604cDP9DJTcUIAIVIi3










会場は丸の内TOEIで、12時20分の回の上映終了後だそうな・・と当初はその予定だったが(笑)
聖子の舞台挨拶が発表になるや、即完売となり、急遽2回目を13時50分の回に
することになったとか(笑)
いや~そりゃあこうなるやろ!
聖子のタレントパワーあなどっちゃあいかんわ東映さん!(笑)
う~ん、それにしても、又しても東京!首都とはいえあまりに優遇されとるな!(笑)
確か聖子ちゃんは、前日が仙台でジャズのコンサートのはず。まあ~忙しい。
まさか誕生日のお祝いをしてほしくて参加するわけじゃあないだろうが(笑)
やっぱり東映さんが何かやるはずだよね~(笑)
最近じゃあ、もっぱら人の誕生日に♪ハッピバ~スディ~ツゥ~ユ~♪
と歌ってばっかの聖子ちゃんですが・・今回は自分だ(笑)
行かれる皆さんは、どうかあたしの分もお祝いしてあげてくださいませ!
・・ともう何かの誕生日サプライズがある前提で話してますが・・・(笑)
もちろん、肝心の映画も評判は上々なようなので、是非楽しんでください!
あ~東京が羨ましい~

28156771_789432884591046_1774565639281704960_n










え~いつもながら長い前置きになりましたが・・
今を語る!といえばこの話題しかない!
というわけで、今回の「やっぱり松田聖子!」
SEIKO JAZZ2発売記念ということで、アルバムについてと
先日に行われましたジャズツアーの初日の大阪フェスティバルホールでの模様など
徒然なるままに喋ってみようと思います!
題して
「待望のジャスアルバム第2弾「SEIKO JAZZ2」発売&
“SEIKO JAZZ 2” Concert Tour 2019大坂フェスティバルホールに行ってきた!」

う~ん、長い(笑)

といっても、私の場合皆さまご存じの通り、色々話し出すと
あ~だこ~だと脱線するわ、ど~でもいい事まで話すわ・・
と、結果長くなるのは目に見えております(汗)
アルバムだけで2回、コンサートなら3回は更新が必要・・となりかねん(汗)
それは避けたい~今のペースなら1年かかる(笑)
ということで、できるだけサラ~っと流したいと思いますんで、そこんとこよろしく(笑)
え?結局手抜きだろ?・・う~んそれもある(笑)
ただ、コンサートとかは色々ネタバレしちゃあいかんし、注意されとるしね~
そこは辛いとこなのですよ。

では先日2月22日に発売されました
待望のジャズアルバム第2弾、「SEIKO JAZZ2」について。

まずは恒例のジャケットいじりですが・・(笑)

606c9d7d11b2b8cd4bd44bc25ece804b_content
【初回限定盤A】
品番:UPCH-29324
価格:¥4,100(税別)
仕様:・MUSIC VIDEO「スマイル/Smile」
「追憶/The way we were」収録DVD付
・イラストジャケット、Nozomi Yuasa描き下ろし!




800x_image
【初回限定盤B】完全限定生産
品番:UPCH-29325
価格:¥4,800(税別)
仕様:・MUSIC VIDEO「スマイル/Smile」
「追憶/The way we were」収録DVD付
・LPサイズ大型ジャケット
・特大ポスター、大型ブックレット封入
・高音質SHM-CD1


3cb0b57cde7b441ed69979fe022d12a6_content
【通常盤】
品番:UPCH-20508
価格:¥3,200(税別)
仕様:CDのみ






どうです?オッサンどもはウオ~~と喜んどるでしょうな(笑)
女性の中にはこれは違う~と思われてる方もおられるようですが・・(汗)
ただ私も、イイ写真なんですが、どうもどこかで納得しきれん部分もある。
この写真は、知ってる方もおられるでしょうが、
そもそもは2009年のコンサートツアーで非売品として
付いていた写真集「monochrome」のカットを使ったもんですよね。

う~ん・・そこが分からん(笑)何故今の聖子で撮らないんだ?
何でわざわざ10年前の写真を・・?

ja10802












もしや予算が無くなったか(笑)或いは、今の写真じゃあジャズ感は出ないと
判断されたか(笑)・・私は後者だと思っとるんだが(汗)
まあ最終、聖子がこういうイメージがイイと昔のを引っ張り出した可能性もあるが(笑)
まあ、それはともかく、ジャケットに惹かれて(特に通常盤(笑))買う人も
いるだろうから、私個人的には問題ない!
ただ前作の「SEIKO JAZZ」との連動性を考えれば、どう考えても通常盤と初回限定盤Bは
逆だわな~それが不思議なんだが(笑)

え?初回限定盤Aのイラストは?・・それは俺には理解できんからパス!(笑)

20170308-seiko-tsujou800x_image







こうだろ~どう考えても(笑)

え~ジャケットいじりが長くなったが(笑)問題は中身よ!
もう皆さんの中には購入された方多いと思いますが
まだの方、今すぐ買いに行きなさい!行くのが面倒な方、ネットでポチッとしなさい!(笑)
もうこの際私ここではっきり言い切ります!
「SEIKO JAZZ2」は、間違いなく名盤です!
その完成度といい、各曲のクオリティといい、前作を越えてます!

これはひとえにプロデューサーを務めたマーヴィン・ウォーレンの力量に
負うこと大ですな~。
改めて曲目を見てみよう。

1,スウェイ / Sway
2,もしあなただったら / It had to be you
3,虹の彼方に / Over the rainbow
4,今宵の君は / The way you look tonight(Duet with Mervyn Warren)
5,ワン・ノート・サンバ / One note samba
6,フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン / Fly me to the moon
7,ハウ・インセンシティブ / How insensitive
8,ヒューマン・ネイチャー / Human nature
9,恋に落ちた時 / When I fall in love
10,愛しのバレンタイン / My funny valentine

※前作でもそうだが、わざわざ日本語タイトルを付けてるが・・何でだろう?
これも意味不明なんだよな~(笑)いらんだろ~(笑)
自分の曲のタイトルには日本語じゃなく長ったらしい英語だけにするくせに~(笑)

20190223-181019










え~発売前にこの選曲を知った時は、喜んだのと意外に思ったのと
両方だった。だってね~前作と比べるとね~(笑)
確かに超有名なスタンダードも含まれるが、意外な曲がありますよね~
1、2,4なんて日本向けじゃあ考えられんと思う。
絶対今のアメリカ市場を意識したはず。
これで私はVerveレコードの本気を感じたのでありますよ!
ましてやプロデュースがマーヴィン・ウォーレンでしょ。
こりゃあ、本気でSeiko Matsudaをアメリカで売り出すつもりだな~と。

で、期待がどんどん膨らんだところで、やっと発売されて聴いてみたところ・・
こりゃあ驚いた!
とにかくその音の洗練具合が想像の上を行ってたんですわ!

もちろんジャズテイストはあるし、スタンダード曲ではあるんだが
曲の良さは生かしつつ、全く古びてない。まさに今のジャズシーンに向けて
発したサウンドなんである。

いや~マーヴィン・ウォーレンやはりタダモンではないわ。

mervynwarren












この方、有名な男性コーラスグループの「Take6」の元メンバーで
プロデューサーとしても数々のグラミーを受賞してて、
「ウエディング・プランナー」等の映画音楽も担当してるという大した人なんだが

Take6ってグループ名聞いたことがあるが、恥ずかしながら私はよ~知らなんだ(笑)
あのクインシー・ジョーンズに紹介されたって聖子ちゃんも語ってるが、
クインシーのコネでないと、なかなかプロデュースなんてしてもらえないわな(笑)
そのクインシー経由だからかどうか知らんが(笑)名前も知らんはずの
日本の歌手のアルバムだからと決して手は抜いてないのは聴いて分かる。

さすがプロや~(笑)というかおそらく聖子が本気にさせたと信じたい。

あ~そういえば動画まったく貼ってないな(笑)
これじゃあDJとは言えん(笑)
ということで、ここらで「Fly me to the moon」のMVを観てみよう。





・・・う~ん、MVの感想は止めとこう(笑)
とにかく、聖子がジャズであろうが、自分のポップスのアルバムであろうが
全くぶれてない!ってことだけは確かだ(笑)

聖子の監督らしいが・・聞くとこによれば、今回のCD発売に間に合わないほど
ギリギリのスケジュールだったようで・・・おそらく業を煮やした聖子が
「え~いそんなら私が監督してチャッチャと終わらせるわよ!」とこうなったと想像する(笑)
で、おそらくVerveの関係者は頭を抱えてることだろう(笑)

え~MVは忘れて(笑)SEIKO JAZZ2について続けますが。
肝心な事を後回しにして、かなり長くなってますんで・・(汗)
各曲について語るのは止めておきましょう。それすると2回続けてやらねばいけなくなる(笑)
とにかく前作と違うのは、曲のバリエーションが多くなったってことと
(いきなりのラテンからスイングからボッサからポップス、
そして歴代の偉大なジャズメンがカバーしてきた有名スタンダードまで)
曲の長さが短い、ってことでしょうかね~。
ジャズ特有の楽器のソロパートも極力減らして、ボーカルに重きを置いてる。
しかし、そのサウンドは練りに練られていて、洗練されててスタイリッシュ。
まるで、ジャズとかボッサとかポップスとか関係なしに
それらを全て一度ギュっと凝縮して、その上で万人が聴きやすいように
加工し直したような感じ
が私にはするんだよな~。

例えるなら、柑橘系の果物や緑黄野菜とかを絞って濃縮ジュースにして、
それを飲みやすいように砂糖加えたり、牛乳で割ったり、ソーダにしたり、
ブランデーをちょこっと入れりした・・って感じか!
(笑)
まあ~何を言ってるかよ~分からんし、美味いのか?とも思うが(笑)
そう感じたんだからしょうがない(笑)

DSSucChVwAAmLuA










しかし、そうなるとこれ歌う聖子は大変だよ~(笑)
ほんと、よくここまで歌えた!って私なんか思う。
聖子のこれまでのボーカリストのキャリアの中で最高難度だったんじゃないかね~

しかしね、これこそ聖子だからこそ!とも思うんですよ。
先ほど言いましたが、曲のバリエーションは多いし、名曲ばかりよ、
洗練されたサウンドがバックにあるよ、ボーカルに重きを置いてるよ、
とお膳立ては完璧。後はさあ~どうぞ歌ってください!
これ実に聖子向けなんだよな~。昔からの聖子を知ってれば分かるが
これこそ聖子の得意技なんだよ。
後は持ち前の即応性と瞬発力で歌うのみ!
だってさ~柑橘系の果物の濃縮ジュースだよ(笑)少し苦くて、そして甘いんだ(笑)
これって聖子のボーカルじゃないか~!(笑)


だから、ジャズは聖子ちゃんのイメージじゃないからちょっと・・
とか思ってるファンにこそ言いたい。
これこそ今の聖子にふさわしい音楽なんだよと。
ジャズアルバムと銘打ってるが、実はほんとはジャズなんかじゃないんだ。
前作の時も強調したが、この2ではっきりしたね。
これはジャズではない!SEIKO JAZZである!
あくまで本質はポップスの歌手松田聖子が、ジャズにアプローチした
新しいSeiko Matsudaの形なんだ。
だからジャズとしてはまだまだ・・なんてアホな意見は的外れなのである!
だってさ~これほどアイドル的ぶりっ子を残しつつ、スイングしてる歌手って
聖子以外にいないだろ!(笑)

このミュージックフェアの「It had to be you」を観てみろよ!





いや~参ったねこりゃあ(笑)
スイングを歌いこなす、そしてぶりっ子もやってしまう!
アイドル聖子がスイングジャズを飲み込んだ瞬間を我々は目撃したんだ!(笑)

え~適当にスルーすると言いながら、やはり長くなってます(笑)
お許し下せええ~前髪様!(笑)

とにかく、この「SEIKO JAZZ2」は、マーヴィン・ウォーレンの
センスとプロデュース能力に、聖子の即応力と瞬発力が見事に呼応して
凄い完成度の高いアルバムになったのは間違いないところ!
しかも、ジャズの範疇には収まらない今のアメリカの音楽マーケットに十分
対応できるだけの可能性が秘めてる気がする。

ほら4曲目の「The way you look tonight」なんて、もういっそシングルカットしたら
チャートに上がりそうな感じじゃない(笑)

8曲目のあのマイケルの名曲「Human nature」も見事!
これをカップリングにしたら話題にもなるし最高ジャン(笑)
こんな風に聴けるのも、ポップス歌手の聖子が歌ったからだ!ジャズ歌手じゃあ
こうはならない。
最高のポップス歌手聖子がジャズにアプローチした結果の化学反応ですよ。
いや~ジャズに傾倒しても聖子の本質は変わらないってことだ!
私は前作が前ふりで、もっと本格的になっていくのかな~それも面白いが
・・と思っていたがそうはならなかった。
でそれは間違いじゃなかった!
結果、見事な出来のアルバムが完成したってことだ。
ほんと来年40周年の聖子が、ここに来てこれほどの作品を発表する凄さに
拍手を送りたいですな~!


ただ、中にはそうか?と思う方もいらっしゃるだろう。
この感想はあくまで私の個人的なもんであって、前作の聴きやすさ
心地よさが好きな方も当然いるでしょう。それも分かります!

20170308-seiko-syokaib3cb0b57cde7b441ed69979fe022d12a6_content











こりゃあ、方向性の違いがはっきりしてるからですよね。
前作ではデビッド・マシューズが、聖子やそのファンがジャズに入りやすいように
オーソドックスに仕上げて、聖子に近寄ったようなアルバム
だったが、
今回の2は、マーヴィン・ウオ―レンが聖子に、「こういう場所に行くんだ」
と示したようなアルバム
だと思う。その違いがはっきりしてるんですよね。
ただ、前作が勝ってるのは、聖子が初めてジャズを歌うっていう
その期待感と興奮があった!ってことだよな~それは大きいよ。
その記憶があるから、やはり特別なアルバムなのは変わらないわな~

DzhPupMVAAAXE66










え~参りました・・・サラ~ッと言いながら、案の定長くなってしまった(汗)
どうしよう、コンサートの事(笑)
やっちゃう?次回に回す?いや次回になったら私の事だ
下手したらもう梅雨ってことになる(笑)ダメだダメだ~~(汗)

ということで、長いでしょうが今度は大坂フェスティバルホールでの
ジャズコンサートの模様をちょこっとだけ(いや長くなるかも・・(笑))触れます!

え~アルバムが発売されて2日後、
という超ファン泣かせなタイトなスケジュールですが(笑)
先日の2月22日、大坂フェスティバルホールに行ってきましたよ~私!
『Seiko Matsuda “SEIKO JAZZ 2” Concert Tour 2019』
と銘打たれて始まりました、ジャズコンサートツアー。

去年は大阪、東京、名古屋の3都市のみでしたが、今年はその3都市の他に
故郷の久留米をはじめ神奈川、仙台、香川と全国7都市を回る初のツアーであります。
今の時点では、久留米が終わって、残るは仙台と香川と名古屋のみとなりましたね。

1242com_159398_0








ということで、もう既にこのコンサートに参戦している方々が
その素晴らしさと感動に、未だに夢心地なのはよ~分かる!(笑)

東京じゃあ、サプライズでユーミンが観に来ていたようですし(又しても東京・・(笑))
久留米はさぞ盛り上がったでしょうね~なんたって聖子ちゃんの故郷ですし
何年ぶりでしょうか?もう35年以上は行ってないんじゃ・・

私が行ったのは、そのツアーの初日、大阪フェスティバルホールであります。
去年は一月早い1月25日で、めっちゃ寒かった(泣)
しかもなんせ平日、仕事が終わり速攻で行っても開演ギリギリで・・
フェスティバルホールまで地下鉄の駅からダッシュで走った!(汗)って苦い記憶が(笑)

今年はそれを避けるために何とか仕事を早退させてもらい(汗)
余裕をもって行けましたでござる!(笑)

IMG_0672IMG_0673












余裕で到着できたおかげで、ゆっくりグッズを買って・・
といっても今回はTシャツぐらいですけど(笑)
なんたって品数少ないもんで(笑)しかも前回と同じなのも多くて・・(笑)
う~ん、日程の関係で準備不足なのがバレバレですな~(笑)
もっと頑張れフェリシアクラブ!(笑)

Dz_zaUUVYAAVucx










TシャツのデザインはGOOD!

ロビーで聖友の、このブログでもおなじみのアルバさんと合流して
ウダウダと話をしてたら開演前なんで、さっそく中へ・・

今回の私の席、予算の都合で(貧乏人にはプレミアはキツイわ(笑))
前回同様S席でしたが・・
いやいや~こりゃあイイ席じゃないか~!
ど真ん中のど真ん中!(笑)ステージの聖子が真正面!
もうこりゃあ俺にだけ歌いかけてるんだ・・って妄想し放題じゃあ~(笑)

分かりやすくするとこんな場所である!
   ↓ ↓ ↓
gaiyou_1










え?お前の事なんざど~でもいいから、コンサートがどうなのか言え?
いや~そりゃあそうだ(笑)

ただですね~ここで曲目とか曲順とか衣装の事や演出とかの
細かなこと書くと、フェリシアクラブさんから怒られちまう(笑)
例のご注意がありますんでね~
ですから、ざっととした報告と感想だけにとどめておきます。

え~まあ既にコンサートに参戦した方はお分かりでしょうが、
ぶっちゃけますと、舞台装置や演出や構成はほぼ前回と同じです。
バンド編成も少人数のジャズコンボと10人のストリングス、これも同じ。

バンドに関しては先日のミュージックフェアをご覧になった方は
お分かりでしょう~、あのバックと同じであります。
あ~でも大きな違いがあります!
これ言ってもネタバレになるかね?(笑)まあ~ここまではイイだろ(笑)
ということで、大きな違いとは・・・
バックバンドにギターが加わりました!
これ大きいですよね~サウンド的にも。
特にボッサなんかギターが無いと雰囲気出ないもんな~
実は私、コンサート前にツイッターで「ギターは必要」ってつぶやいたんだが・・
いや~さすが聖子ちゃん、私の願いは聞いてくれる(笑)


ということで、ギターが参加してより雰囲気が良くなったのが分かる
こんな動画を観てみましょう。
先日放送のミュージックフェアよりボサノバの名曲「How insensitive」です!





いや~素晴らしい!ただコンサートではもっとイイ!(笑)
この曲、コンサートではもっと感情こもってて、今の聖子が歌うには
最高に合うと思った。


で、ギタリストが入るとやっぱサウンドが違いますよね~
ボッサやるにはやはりギターが無いと(笑)
このギタリスト、始めコンサートで観た時「あ、日本人だ!」
と嬉しくなったんだが、どうやら日系のブラジル人らしい(笑)
名前を記憶してたんだが・・老化の為思い出せん~!(汗)
あ、ちなみにストリングスは今回全員女性らしい~(笑)
何故か聖子ちゃんは誇らしげにそれを語っていた!(笑)

しかし、この動画やその前の「It had to be you」を観てもそうだが
一昨年初めてジャズを披露した時に比べ、リラックスしてるのが分かる。
まあ、ぶっちゃけ慣れたんだろうが(笑)
バックバンドとも気心がしれてきてるんだろう。余裕をもって歌ってる。

そして、コンサートの時もそれは同様で、あのまだ探りながら・・って
感じが無く、実に堂々と歌っていた。
で、そうなると結果、聖子の歌は格段に凄くなるのは当たり前!
だから、ここであの歌は、とかこの曲はとか細かいことは省く。
とにかく終始聖子の歌声に酔いしれた!とだけ言いたい。

Dzhb2ZdVYAAXIzU










あ~そうそう、忘れちゃあならないことがある!(笑)
前回のジャズコンで目が釘付けになった「聖子のブリケツ」だが(笑)
今回も健在であった!
というか進化してさらにイイのである!(笑)

聖子自身もありゃ~相当意識しとるだろ!でなきゃああんなに後ろ向かんわ!(笑)
で、一昨年のオーチャードホールでの初のコンサートのレポでも書いたんだが
聖子が実は腰で歌ってる!という珍説だが・・(笑)
ありゃあ間違いじゃなかった、って再確認したね!
若かりし頃は、全身でリズムを取って躍動しとったが、今の聖子は
腰に集中しとる!(笑)

これから行かれる方は、腰に注目してほしい!アップテンポでもバラードでも
まあ~実に腰で歌っとるから~(笑)

6274855bb8df76b80029ea7bca233517










あ、一昨年のコンサートレポの話が出たからついでだけど・・(笑)
あの時に感じた印象や、感想は今でもそんなに変わっていないので、
時間があれば、またあの時のアホな記事を読んでいただければと思う。

聖子初のジャズコンサート”SEIKO JAZZ2017”について語ってみよう~!

え~アホな記事ですが(笑)熱さだけは伝わるだろうか(笑)
また手抜きか?・・いやいや(汗)同じようなこと書いてもしょうがない(笑)
「聖子の声の声圧が私を制圧した!」(笑)のは今年も同じ、というかより以上だ!
まあ今はもうあの初めての興奮のようなもんは無いが・・ただ変わりに
どんどんジャズを自分に取り込んでいってる聖子の凄味を感じると共に
これからの聖子がますます楽しみなのである。

あ~しかし言いたいこともある・・
これネタバレにもなるかもしれんから(汗)これから行く人は
忘れてくれてもいいんだが(笑)
アルバム「SEIKO JAZZ2」からの曲が、もっと聴きたかったのは本音ですな~。
ぶっちゃけ半分は前作の「SEIKO JAZZ」からの曲だった。

まあ「SEIKO JAZZ2」のアレンジやコーラス、デュエット曲とか考えれば
やらない方向も分からないではないが、
私の予想では、準備不足でこのバックでやるための再アレンジとか
リハーサルとかの時間が充分取れなかったのではないかなと思う。

まあ~日程からしてしょうがない部分もあるんだが、
やはりコンサートでの聖子のスゲエ歌を聴いてしまうと、聴きたい曲が
あるんだよな~

u58d47d0cd9bc5a3200012e791881 (1)











ただ、そんな残念なことも聖子の歌声の前には些細な事だ!
それほど聖子がジャズスタンダードを自分に取り込んで行ってるのが
肌で感じられた
コンサートだった。

まあ~よ~するに、小さい音の良い会場で、少人数のバックバンドで、
余計な演出やセットなんか無く、ただ聖子の歌声に酔いしれる・・
こんな至福な時間を持てる我々ファンは幸せなんだよね~
結論!あ~聖子ファンで良かった!聖子ちゃんありがとう~
・・ってことだな(笑)

う~ん、コンサートレポでも何でも無い、ただのオッサンファンの独り言
になってしまったようだわい~(笑)

IMG_0676IMG_0680












ということで、サラ~ッと触れるって言いながら
いつもの如く長々とくっちゃべってしまいましたが・・(笑)
今回の妄想DJ「やっぱり松田聖子!」
「待望のジャスアルバム第2弾「SEIKO JAZZ2」発売&
“SEIKO JAZZ 2” Concert Tour 2019大坂フェスティバルホールに行ってきた!」

と題しまして、「SEIKO JAZZ2」についてあ~だこ~だと話して参りましたが
いかがでしたでしょうか~?
いや~本当はもっともっと言いたいことは山ほどあるんですけどね(笑)
まあ今日はこれぐらいで勘弁しといたるわい!(笑)

それにしても、2017年に聖子がジャズのアルバムを発表すると知ってから
「SEIKO JAZZ」を興奮をもって聴き、
そしてあの初のジャズコンサートで、また興奮と感動を味わい・・
そして今年の「SEIKO JAZZ2」である・・

う~ん、聖子はどこに進もうとしてるのだろう・・

20190223-180419






今も健在、至高のぶりっ子!(笑)

何度も言うが「SEIKO JAZZ」の時、これはジャズではないSEIKO JAZZだ!
と私は強調した。
これは本来ポップスの王道を行く聖子が、ジャズ歌手として生まれ変わるんではなく、
ポップス歌手としての本領を残しつつ、ジャズにアプローチした
Seiko Mastudaという新たな歌手の誕生だ!
とそんな風に考えていたんだけれども、
今作の2でその事を一歩も二歩も推し進めた感がある。
しかし、このことは考えれば凄い事なのであるよ。
だってさ~ポップスの歌手としての本道は残しつつ、
しかしてジャズを歌いこなさなければいかん。
ましてや聖子は永遠のアイドルである!(笑)ぶりっ子も残さねばならん!(笑)
なんちゅう極み!
しかもおそらくこれは今度もアメリカで配信されるのは間違いない!
う~ん、これがどういう反響でもって受け取られるのか・・それも又楽しみだわい!
おいおい~こりゃあ凄い事だぞ!
これまでの日本芸能史上誰も到達してないところに聖子は
挑戦しようとしているんだぜ~!

しかも、日本での従来の活動と並行してこれをやろうとしてるんだよ!
この3月10日で聖子は18歳と468ヶ月・・
聖子ファンよこれを応援せんでどうする!
で、まだこんな聖子を知らん不幸な人々よ!SEIKO JAZZ22を聴け!
そして括目せよ!
頑張れ~~聖子!

o0509031912691714700-1










今回キャワイイ画像が足りないので・・


え~では最後にミュージックフェアから
「My funny valentine」を聴きながらお別れいたしましょう~
SEIKO JAZZ2のラストを飾る、これこそ歴代の偉大なジャズメン達により
カバーされてきた名曲であります。
このブログの初めにお届けした、81年聖子19歳の時のまさに剛速球の
ような「少しずつ春」から、38年・・
今の松田聖子が辿り着いた歌がこれであります!

ちなみに私、コンサートでこれを聴いた後、思わず「ブラボ~!」と叫んでしまった(笑)

え~毎度長々とご清聴ありがとうございます。
お相手はメガネおやじでした!
それでは皆さん、サヨウナラ~

(次こそは懸案の「振り向けば・・聖子」を特集せねばな・・(汗))

※この番組はUPされた動画によって成り立っております。
貴重な動画の数々をUPしていただいた方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。