January 21, 2009

函館徒然記ァ崟磴・・・寂しがり狼の憂鬱」

随分と更新に間がありまして、どうも申し訳。
ここらで気合入れて更新せんと長期休暇に入りそうで怖かった・・・www
てなわけで、忙しくしてた最近ですがコッチのシリーズ進めます。

この函館徒然記はこの時まだ1月3日ぐらいなんよね〜。
函館ベイエリア、ほれ、あの赤レンガ倉庫とか函館山とかの。そこに何度か行ったわけよ、昼と夜に。やっぱり夜景は綺麗やったね〜・・・
あと、日本最古のコンクリートの電柱なんてのも見た。
ホンマ言われなわからへんで、普通に使われてます。
それにしても、函館の町並みってのは和洋折衷と言いますか、こう・・・独特の雰囲気があるんよね〜明治っぽいっての?最近みたいに洋に和のテイストを入れ込むって感じでは無く、あくまで既存の文化に合うように組み込んだ感じ。
どこかで聞いたが、日本のことを

これ程まで、他の文化を取り込みながら、他の文化に染まろうとしない国は無い。

って表現してた。函館ってそれを地でいく感じ。

話は変わって、
「裏夜景」ってのがあるらしいんよ。
ソースがはっきりせんのやけど、どうやら「函館山を見る夜景」のことだそうです。函館山から見る函館の夜景は有名やん?そこから見える夜景を反対側の高いところから見る。ちょうど海も見えて函館山も見えて・・・となるわけです。地図で見るとわかるけど、函館山って思いっきり海岸やからね。
そんなところにも行ってきた。綺麗でした。

函館ベイエリアってのはとかく人が集まるところらしく、ひーちゃんに連れられて名物もたくさん食ってきた。少し紹介を・・・。
まず、シスコライス。
カリフォルニアベイビーって店で食えます。ここは函館で見た一番洒落た店でした。安い・・・のか?いや、量が凄い多くてやね〜それ考えると安い!そして美味い!ただ、空腹の時に行かんと途中からおいしくなくなるから要注意www

ほんで、やきとり弁当ね。
意味わからんよね?わけわかめ。それこそ、意味昆布ですよ。そういわれると昆布館にも行った。。。その話したな。
とまぁズレましたが、焼き鳥がゴハンの上に乗ってる、それだけです。コンビニで作ってくれるタイプのお弁当やね〜。これが意外にいける!変化球でごまかさず直球!だって焼き鳥の乗ってるゴハンやもんwww

こんな感じでだらだらと日々を過ごしてるわけですが、相変わらず雪は降る気配も見せへんよね、晴オトコなんかな?って本気で思い始めてたし。
そうこうしてるうちに、09年最初のアニメブームが来た。すでに漫画に関しては前述の「もやしもん」に始まりましたが、次にアニメの初日の出が来た。

そう、タイトルを見ればわかるやろ?
「涼宮ハルヒの憂鬱」にはまりました。まさかの09年初頭にwww
これまでも、存在は知っていたし名セリフっての?キャラとかも聞いたOR見たことあるって程度やってんけど、ひーちゃんに言われて暇やから見てみたら・・・

いや〜・・・ね?どっぷりですよ。
「暇だから見てるだけで・・・別にハマってへんよ」
なんてちょっとツンデレしてましたよwww
いや〜厄年やなwww
そして言わずもがな、平野綾に惚れたのは言うまでも無い。
まぁ再確認した。オンナは「声」やと。
中学生から続く俺の良い女の基準はやっぱり間違ってへんかったと。

温泉帰りのマターリした雰囲気の中で起きたアニメブーム。
ひーちゃんには、「らき☆すた」も見てみ!っと力強く言われた。
俺がハルヒ見てる間、ぶつぶつ言いながら信長の野望をやってたけど。
その話はまた次回の次回。

次回、
ついに函館が俺達に牙を剥いた!なぜ俺達は温泉に入ったのか?

微妙なフリで締めて第五章終了・・・

ほな

t666xxx at 18:09コメント(3)トラックバック(0)90%日記 

January 15, 2009

函館徒然記ぁ屬もされるラーメン」

さてさて、一服入れたし続き行きましょうか。
昨晩、焼酎片手にキムチ400gを平らげた寂しがり狼です。
業務スーパーの国産白菜キムチは辛くなくてつまみにちょうどええね、オススメ。

では・・・
函館に着いて、ここまで雪なし。
ドカ雪はともかく、全く雪がふらへんのも珍しいことらしい。
函館くんだりまで来て雪が無いって・・・・。

「かもされる」って言葉、おそらく去年は一回も使ってへんと思う。知らんかったし、言葉自体を。これは「もやしもん」ってコミックに頻繁に出てくる言葉なんよ。09年最初にハマったのはこの「もやしもん」やね。
話の内容としては、菌に交わるエトセトラっと言ったところ。
かもすっちゅうのは、発酵させるとかそんな感じかな〜・・・俺も感覚でつかんでる言葉やから何とも明文化しがたい。ストーリー自体は非常におもしろい、コミックとしてちゃんと成立してると思う。菌に対するイメージが変わると思うで。

酒を作る為に菌は欠かせない。
そのことだけでも菌をいとおしく思えてしまうわけですよ、俺はwww

絵も抵抗ないゆる〜いもんやし、話もネタが特殊なだけに一読を薦める。

函館まで来て、ゴロゴロと漫画を読んでいたわけですね。これがただの観光旅行ではなく、ちょっと友達の家に来たってのが如実にわかることやね〜これからそんな話ばっかりやで、悪いけどwww
先に言っとくが、このシリーズを読んでいても正統派の函館観光コースは、ほとんど出てきませんwww

と、振っといていきなりラーメンの話をはじめます。
北海道と言えば?札幌はミソ?
函館は塩でんな。
そう、塩ラーメン。これは欠かせへんよね〜、ラーメン好きとしては。

人生を振り返ってみても、塩ラーメンって食った記憶が皆無。
いや、おそらくあるだろうが意識したことは無い。

どこの街にもラーメン屋はあるわけでして、まぁピンキリってのが普通やわな。
ひーちゃんの情報+インターネットの力を切り口にして店をピックアップした。

で、選んだのが
「函館めん屋 一文字 峠下店」

ここのとん塩が美味いらしいってことで、行くことにした。

いや〜ばびった、久々に使ったけど、ばびった!!
美味い!!!美味すぎた!!!
どんなもんじゃろ?っと過度の期待は禁物・・・
てな具合で2人で小ばかにし合ってたんやけど、

スープを一口呑んで、
「うまっ!!なにこれ、とんしお最高!」

その後、沈黙。
美味いラーメン食ってると黙るね、ホンマに。
ホンマは塩ラーメンを食べるべきなんやろうけど、まずはオススメされていた「とんしお」を口にしたわけです。
それほどラーメンに詳しいわけでもないし、評論家でもないけど、ここのスープは暫定1位だと確信した。店名等々は極力ださへんように気をつけてるこのブログですが、こんだけ美味いってことなんやからまぁええやろwww

事実、俺達は俺の函館滞在中にもう一度訪れている。
そのときは塩ラーメン、大盛。
透き通る塩ラーメンのスープ。問答無用、食え。

ちなみに、函館駅近辺にも一文字はある。
何店舗かあるらしい、だが店ごとに味は違うやろ。
だから俺は、峠下店を薦めます。
観光地と抱き合わせるなら昆布館ってのがあるんやけど、道を挟んで向かい側にあるで。ここも意外におもしろい。ごっつい怖いオジサンが出迎えてくれるんやけど、これは見てのお楽しみ。

話はそれたが、塩ラーメンが好きになった。
09年のラーメンは出だし好調!!
実はもう一軒行ったラーメン屋はクソまずかったが、これは厄年やから仕方ない。それでも、数多とあるラーメン屋の中でこの一文字峠下店に出会えたことに感謝したい。自分が好きならそれで良いのがラーメンやと思う、だまされたと思って行ってみてほしい。それでもしアカンかったらコメントでもください。

不味かった方、教えるから。


第四章終わり〜
ほな

t666xxx at 18:10コメント(1)トラックバック(0)90%日記狼が食いたい!!特集☆ 

January 14, 2009

健康診断

旅行記はちょっとお休み、今回はいつもの感じで。

今日は健康診断に行ってましてね。
人生初やな〜ちゃんとしたところでやったん。
緊張したwww

だらだらと書類に記入・・・そして陶芸家ファッション。
ぱっとみ全員見習い陶芸家に見える。
そして女の子の胸元が肌蹴てたりして目の保養になりつつ教えてあげる。
恥ずかしそうな顔もまた良し・・・・

良かったぁ〜・・・・

良かった。

もう終わっていい?www

それにしても、体は確実に壊れてるわ。
そもそも視力の低下が著しい!0.1とかやもん、裸眼やのに。
ちょっと怒られたし、メガネ買えとかって。

身長体重量って、「これでよろしいですか?」って、
別によろしくないですけど?www
増えるのは体重ばかりっといったとこでしょうか。
絞ります、ホンマに。ここまで来たら本気でやるしかない!
筋肉で絞めるというレベルではなく、抜本的に減らす。

尿検査でテンパって、聴覚検査では耳をグリグリされた。

「君、血抜くとか注射とか慣れてる?落ち着いてるけど」
って採血して血液検査。いやいやイヤですけど、何も打ってまへんで。

そうこうしてるうちに1時間ぐらい。
健康診断て受付時間が制限されてるし、ドッと人が集まるから待ち時間が長い。行ったりきたりで、受ける前は食事制限もあるし。
さっき書類の記入の話ちょっと出たけど、
24時間に対して生活サイクル27時間ぐらいで生きてる俺に毎日何時に寝ますか?起きますか?睡眠時間は?って、書けません。
酒量は?・・・その他の項目に、缶ビール3本+αって書いてやりました。

変わったところで言うと、鉄砲撃ったことあります?ってヤツね。俺はライフルぶっぱなした経験があるから◎にしたけど、ドキッとする人もいたりしてwww友達はびっくりしてたしな。ちなみの海外やからね、撃ったの。当然。

内科検診があったから、胃薬常用はやっぱアカン?としょっちゅう頭痛になるのはなんでや?って聞いてみた。
「胃薬は飲まないに越したことはないですけど、摂取量は守ってくださいね。後、頭痛は眼精疲労等々、肩のコリからくるものがほとんどですので、一度ちゃんと検査されても良いかもしれません。」だそうだ。

そして、何を思ったか恐ろしいほど花輪くんが好きなOOさんに似た先生はこうぶち上げた。


「あなたは、ナイーブな性格だから、まずは気をしっかり持って生活すれば大丈夫だと思いますよ。」


内科検診って色々わかるんやね。

じゃかましわ!ボケ!

はぁ、厄年やな。

ほな





t666xxx at 20:00コメント(2)トラックバック(0)90%日記 

January 13, 2009

函館徒然記「バイオハザード」

たとえカウントダウンはせずとも正月は来る。
まいど、寂しがり狼やす。・・・です。

初夢とは、元旦に見る夢という認識でよろしいのでしょうか?
いや、09年最初に寝たときに見る夢という認識でよろしいでしょうか?

激しく美味いブリの刺身と、関西人2人やのにひーちゃんの気まぐれによって採用された関東風お雑煮、そして玉子焼き。
100均で買った玉子焼き用のフライパン?あの四角いの。しょーもないヤツを買ったらめちゃくちゃ使い勝手が悪くてやねぇ〜やっぱり道具はちゃんとしたヤツ使わんと効率悪くてあかんわ。事、料理に関しては特に。

まぁなんにせよ、「あけましておめでとう」ってフレーズと酒さえあれば正月は成立するわけでして、剣菱片手にテレビを見ながらのんび〜りと過ごしてました。

呑み始めて3時間ぐらいやったかな〜さすがに正月ってことで睡眠もそこそこに起きたせいやろうか、考えられへんぐらいの睡魔に襲われた。
正月、睡眠不足、昨日移動、日本酒、雑煮、おもんないTV・・・

そらぁ、寝てまうわ。

ってことで、09年最初の睡眠は午後3時ぐらいやったろうかね。
んで、まさかまさかで夢を見たwww

初夢「プールで潜水してた。しかも途中から仰向けでプールを横に」

・・・何?水難の相?www
「得意分野であっても大いに流されろ」って解釈することにしましたがね。
厄年やしね、ひっぱって悪いが。

ちなみに全く関係ないが、某OO虫研究家の夢には俺が登場したらしい。
恐ろしく卑猥な夢だった、聞いたら。最低と言って良いだろう。
・・・・まぁ苦しめば良いさ、俺の厄をわけてあげよう。

話がそれたので、ついでに正月からもそれるが、
元旦の夕飯はラッキーピエロでとった。
知ってる?ラッピーとかって言うらしい。
函館限定のバーガーチェーンやねん。ホンマにたくさんある。
しかも一軒一軒コンセプトがあるらしく微妙に内装もメニューも違うらしい。
俺が行った所は、プレスリーがそこら中にいて音楽も流れるお洒落な店でした。
ちなみに食ったのはオムライスwww
いや〜、これが美味い!てか味がアメリカンで安いっちゅうかケチャップケチャップしてるっちゅうの?ジャンクさ加減が最高やった!しかもデカいしリーズナブル。
ひーちゃんが名物のデカいバーガーを頼んだからってことでオススメのオムライスにしたんやけど、大成功でした。
函館に行った際は是非。通いたくなる店になるで、きっと。

・・・あ、気がついた?
卵食べすぎやんね?www
朝から卵4つ使った卵焼き、夜はデカいオムライス、黙ってたけど深夜に釜たまうどんも食っている。

ありがとう、鶏。
そういえば君は雑煮の中にもいたね。
あ、オムライスの脇にも。
そして今は俺の脇腹あたりに居るんやろ?

去れっ!!!

お後がよろしいようで。
第三章はここまで。

ほな

PS
人生で初めてバイオハザードの部屋に入った。
どこかは支障があるので秘密。
遠心分離機とか無菌室とか初めて見たけど、かっこええわ〜。

t666xxx at 21:52コメント(0)トラックバック(1)90%日記 

January 12, 2009

函館徒然記◆屮潺蕁璽棔璽襪寮儀遏

どうも、お付き合いください。寂しがり狼です。

函館の街についてすぐ感じたこと。
木が違う、信号が縦、
そして津軽海峡と北の漁港が、どこか哀愁を誘う。

どこか小説の中の田舎の港町が飛び出したような・・・

木は白樺が多いそうだ。長野で死ぬほど見てたので、そうか、寒いんやなって再確認する。この日の函館は寒いといっても普段と比べたら暖かいそうだ。アスファルトが見えるってイメージ無かったしね。

信号が縦なのは、そう、お考えの通り。
雪が積もらないようにではなかろうか、重いしね、雪。

北海道と言えば、セイコーマート。コンビニの。
印象としては、近所の小さいスーパーっぽいコンビニ。
画一的では無いのが良い。まぁ最近は北海道限定ではないらしいが・・・

観光半分、放浪半分、仲間に会いに来た半分、うまいもの食いに来た半分。
まずは、ひーちゃんとスーパーへ行く。
今日は大晦日。一応正月らしいことはしたいので買出しってとこかな。
地元産の魚介類なんてあんまみたことないし、そもそも普段魚とか買わへんから良くわからん・・・ここにきて、北海道に来て、わからんwww

とまぁ、といっても正月。
けど貧乏。高いもんばっかり片っ端から食えるはずが無い。

ブリ 雑煮 玉子焼き 剣菱 

で正月を迎えることにした。

その話は明日の話。
今日は大晦日というわけで、カウントダウンは欠かせへんよね?
ひーちゃんの提案により、近くのクラブで年またぎをしようってことになった。寂しがり狼23歳、08年の年の瀬にクラブデビューという・・・東京に住んでいながら函館で・・・。

ライブハウスとあんまかわらんなぁ〜・・・なんて印象でしたね。最初はあんまり人もおらんかったし。音の波が体を振るわせる、聴覚が奪われて触覚が覚醒するような・・・音を楽しむのはもちろんやけど、それが当たり前になってくると他の感覚が目覚めるもんなんやろね〜。ひーちゃんが突如元気に踊り始め、それを見ながら煙をはきつつレッドアイを流しこむ、08年最後の酒はビールとトマトジュースでした。

身内しかいないようなクラブの中でそうそうナンパ等々できる気にもなれず、かといってはじめて来て何をしたらいいのかもよくわからん・・・そうなると、

さてさてカウントダウンはそろそろかな?

そう思って時計を見るともう5分前。

そして・・・

6分後。
「あ、もう日付変わっちゃった?」
「1日1日、今年もがんばっていきましょう!」
みたいなしょぼーいMCがミラーボールから聞こえてきた。

俺は正直へこんだ。
「え?カウントダウンせぇへんの?ジャンプは?なぁ、年またぎのジャンプは?」

俺の09年の第一の目標は
「今年はカウントダウンをする」
になりました。

こうしてどこか不完全燃焼なまま一気にテンションが下がってしまい、ひーちゃんの次のあけおめを、恐ろしく愛想の悪くて酒とタバコを無心するフード女(名も知らぬ)と交わした・・・

09年のオンナ運は最低やな、厄年やし。

おみくじは吉だった、いや末吉やったやろか・・・
よく覚えてへん、しょうがない、厄年やし。

こうして俺の09年は明けたのだった。
怒涛の一年になるのは間違いない、社会にでるんやから。
俺は09年の目標として、やる事100リストを作ることに決めた。
それは今俺の横にある。まだ88までしか出てきてないが、100個目には
「やる事100リスト第二弾をつくる」
に決めている。

ここで第二章は終了です。
どこか愚痴っぽくなってもうたな、まぁええか。

ほな

t666xxx at 22:11コメント(0)トラックバック(2) 

January 11, 2009

函館徒然記 嵌爐涼呂悄

08/12/31。
師もラストスパートをかける大晦日ド早朝。
師走とは無関係の寂しがり狼は、羽田に向かうバスの中に居た。

どうも、函館徒然記とタイトルを考えるだけでバテてしまい、書き出しから気にいらへん寂しがり狼です。

0740羽田発函館行き

これが俺の翼であった。
チケットがとれたので、意気込んで電車を調べたら、かなりギリになる時間。
慣れへん空港の手続きに時間がかかり、かつ混雑を予想して&ちょっと空港内を散策したいと考えて一山越えたところにある、シャトルバスのバス停まで歩いていくことにした。家を出たのは4時半・・・・すれ違ったのは、警察と酒臭いチャリのおっさんだけであった。

羽田に到着してもまだあたりは真っ暗。
とりあえず写真をパシャパシャっと撮る、まぁ旅行やからね。

こういうとき思うんだが、一人で動くときは用意周到な性格なのか、きちっと調べてあったのでチェックインカウンターに立ちチケットゲット&チェックイン。

・・・・3分で終了。

フライトまではまだ1時間半、スムーズすぎる。
てなわけで、色々やってみることにした。
まず、マイルをつけるってことやな〜・・・で、どうやんの?
「マイルってどうやってつけるんですか?」
っと、ほどよい人間に満たされた空港で職員に聞いてみる。
可愛かった、余談だが(司馬遼太郎意識www)

チェックインカウンターでできるということなんで、改めてカウンターに立つ。
空港に来て10分、早くも同じ場所に2回行くことに。

かざしてくださいと指示されたからカードをかざしても無反応・・・

ん?

繰り返してみる。そしてよ〜く見てみたら、俺のはICカードでは無かったwww
現代人特有のミスやろうね、タッチやらかざすことに慣れてしもてるから。
空いてたからよかったものの、思いっきり恥ずかしい瞬間やったね・・・
まぁ結局無事できましたがね。

その後、空港のレストラン街をブラブラしたが、ほとんどあいてへん。
そらそうや、まだ早朝やからねwww

飛行機でも見て時間つぶすか、ってことで屋上に出てみる。
仄かに今年最後の光を帯び始めた空に次々と鉄の塊が消えていく。
どこか哀愁を感じさせる空港の雰囲気そのままに、
「今年も色々あったなぁ〜・・・あんまり思い出せへんけど」

寒さに震えながら、今年最後の日の出を見る。
今年最後の日に、今年最初のことをする。
まぁ去年ですがね。

綺麗な朝日でした。

そして舞台は1時間ちょっとの空の旅を経て函館に。
満席の機内で隣のばぁちゃんの荷物を上にあげてあげた。

「あげましょか?荷物」
「いや・・・また降ろさないといけないし」
「おろしますよ、もちろん」
「ありがとう、これで広くて楽になりました」

朝日のせいやろね、なんか当たり前のことをしたくなった。

恐ろしく可愛いCAをチラチラ見ながら、津軽海峡を5年以上ぶりに渡る。

「思ったより雪無いんですね〜」
なんておばちゃんに話かけられながら、まさかこれが大いなるフリになろうとは誰も知らなかった。今も俺しか知らんけど。

函館空港でこの旅の協力者にして我が友人、まぁ先輩だが・・・
名を「盗賊ひーちゃん」としておこうと合流。

第一章はここで終わる。
マニュアル車の4軽wwwにデカい男が2人。
劣化しまくったルパンと次元だ!とは・・・言いたいが、一度も話題に出なかったことを考えると違ったのだろう。

ほな

t666xxx at 19:01コメント(0)トラックバック(0)90%日記カネ、かね、金 

January 10, 2009

あけましておめでとうさんです

どうも、生きてます。
勝手にバタバタして函館に行くとだけ更新し、相変わらず突如音信普通になる寂しがり狼でございます。

09も相変わらずでやっていきたいとおもてます。
ブログは俺がマジメ?になる貴重な場所ですから・・・
俺が寂しがり狼として俺を表現する貴重な場でございます。
コメくれる方、読んでくれてる方、覗いてくれてるだけの方、
まぁそんな皆さんの人生にちょこっとお邪魔していきたいと思いますんで。

てなわけで09第一弾は、函館旅行記になると思われます。
俺自身も旅を振り返りたいんでwww
写真なんかも久々にうPするやもしれません・・・

ほな



t666xxx at 16:13コメント(0)トラックバック(0)90%日記 
狼の真実へようこそ・・・
寂しがり狼
「JUST WALK IN THE PARK 気楽に行こうや」をポリシーに
昼は学生として、夜は寂しがり狼として社会に不適応で規格外の東京一人暮らしの京都人☆読書・映画・水泳・サッカー・料理・酒・野望に日々を費やす。
このBlogのトップへ
コメント・・Thanks!
Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ