7日午後7時25分頃、大阪(伊丹)発新千歳行き日本航空2019便(ボンバルディアCL―600―2B19型機)が、愛知県営名古屋空港(愛知県豊山町)付近の上空約8800メートルを飛行中、操縦席右側の窓を暖めるヒーターが故障し、作動しなくなった。

 同便は目的地を県営名古屋空港に変更し、約50分後に着陸。乗員3人と乗客43人にけがはなかった。

 乗客は別の飛行機に乗り換え、午後9時頃、新千歳空港に向けて出発した。同便を運航しているジェイエア(愛知県豊山町)が詳しい原因を調べている。

NHK職員が公然わいせつ=容疑で逮捕-警視庁(時事通信)
「国家安全保障としての医療」シンポで宇沢氏らが講演-日医(医療介護CBニュース)
ネイルサロンも衛生管理を=健康被害受け、指針策定へ-厚労省(時事通信)
<道新文化事業社>日ハム同行カメラマン肺結核で処分検討 (毎日新聞)
土壁塗りに小学生挑戦 練馬区立池淵史跡公園(産経新聞)