2012年03月

2012年03月13日

ラーメン♪

120309_2304~0001

この前、昼過ぎからのちょっとした用事が予想外に遅くまでかかって(その時点でちょっとどころではないですね)とても疲れてしまったので、終わってから食べに行ってきました

池袋にある、ばんからというお店。まぁ、有名ですね
たまにどうしても食べたくて食べたくて食べたくてしょうがなくなります


今回は角煮が乗っている極ばんからというやつを注文しました


あー、角煮はとろっとろだし、スープも甘くておいしいしで幸せでした


カロリー高そう?
んなこと気にしません(笑



…あぁ、これを書いていたらまた食べたくなってきた

2012年03月09日

良い音とは

なんて偉そうなタイトルですが…笑

いや、どれがどうとかでないんです


ついこの前帰省する前、実はインフルエンザになってしまいずっと練習できずにいたんです

しかもタイミングが悪く、演奏する3日前
もー、ホントに(´・ω・`)ショボーンですよー

で、回復してからまた日々練習してるわけですが中々感覚が戻らない
そして、最近の自動車の流行でないですが肺活量がエコカー状態

もー、なんて流行に敏感なのかしらって言ってる場合でなく

で、改めて痛感。


“良い音は一日にしてならず”


はい、タイトルはそう理由で付けました

やっと元に戻ってきつつあるので引き続きまた練習しますー

t8115 at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月08日

このあいだ

120227_1440~0001

120227_1438~0001

120227_1404~0001

春が近づいてきた時に涼しくなる画像を提供するというこのクオリティ(笑

このあいだ帰省したときに出会ってしまった雪女さんのイタズラ
写真だと大人しく見えますが、実際は視界が真っ白
すごかったー

たった1時間で10センチくらいは積もってたんでないでしょうか?
でも久々の雪を見る人にとっては、テンションMax

しかもスキー場でもめったに出会えないパウダースノー

いやぁ、素晴らしい(とても寒かったのは気にしないことにします…笑)


t8115 at 04:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月07日

ヤマハのネック♪

続きまして…笑


ヤマハのネックについて

カタログを見てもいろんな名前のネックがありますよね

ざっと M1・F1・G1・G2・G3・V1

さぁ、目指せコンプリート…というのは冗談で(笑


F1ネックを除いて(ごめんなさい、このネックは吹いたことはあるのですがあまり使った事が無いので)個人的に使ったことのあるネックの感想を書いてみようかと。
ちなみに、深夜のテレビ通販でないですけど(似たような時間に投稿してるから同じようなもんですがw)、使用感には個人差がございますので

あくまで、参考程度にしてくださいね


M1ネック…これはアルトとソプラノを。芯があってパワーがある。吹きごこちもちょっとパワーが必要。ソリスティックに主張ができる。楽器の鳴り方も、しっかりと芯から鳴る感じ。

G1ネック…これはアルトとテナーです。響きが豊か。M1と比べてとても吹きやすい。そして、柔らかい音色。楽器の鳴り方は、響きで鳴らす感じ。

G2ネック…これはソプラノのネックですが、とてもアンサンブルがしやすい。G1のような柔らかい響き。そしてG1より大人しい。また、音程も取り易い。

G3ネック…これはアルトとテナー。響きが良い意味でタイト。M1とG1の間くらいの音に芯がある。アルトの場合、音程はとても取り易い。音色はちょっと落ち着き気味。

V1ネック…アルトで。これはG1ネックからの進化形というか派生形みたいな感じです。G1の高音部の音程の上ずりを穏やかにした感じ。また、G1より音の芯がすこししっかりしている。



ざっくりすぎますが、こんな感想を自分は持っています。
ちなみに、同じ製品でも1つ1つ個体差があるので、もし買う場合は試奏をすることをおすすめします
安い買い物でないですしね

僕が買う時は、まず高音部の抜け具合を確認します。F♯をのばしたり、半音階なりでF♯までの到達具合など。

それで良いものの中から、音色のバラつきがないものを選んで、音色や吹き心地が自分の好きなものを選んでいます


というのは、某巨匠のウケウリが若干入っているのですが、なるほど選びやすく僕は思っています。


でも、人によって選び方は体格や骨格、歯並び、息の入れ方、マウスピースなどの好みは違いますので、あくまで参考にしていただければ嬉しいです

t8115 at 02:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)楽器 

最近の自分のセッティング事情♪

たまに自分のセッティングについて書いてみましょう


サックスってアクセサリーとかがたくさんありすぎて迷われる方も多いのではないでしょうか?
そこで自分の使ってるのを紹介します参考にちょっとでもなれば嬉しいです(まぁ、プロフィールにもちょろっと書いてますが…笑)

まずアルトから


楽器 Yamaha YAS-875EXG (G1ネック)

マウスピース Selmer S90-170 もしくは Vandoren オプティマムAL3

リガチャー ハリソン もしくは BG

リード Rico レゼルブクラシック 3.0+〜3.5 もしくは Vandoren トラディショナル 3



ソプラノ

楽器 Yamala YSS-875 (M1GPネック)

マウスピース Selmer S90-170

リガチャー ハリソン

リード Rico レゼルブ 3.5 もしくは Vandoren トラディショナル 3.5



テナー

楽器 Yamaha 現行YTS-62 (カスタムG1) ※本体側オクターブホール改造あり

マウスピース Selmer S90-170

リガチャー ハリソン もしくは Rico Hリガチャー

リード Rico レゼルブ 3.5 もしくは Vandoren トラディショナル 3



ストラップはブレスティキングのライザ(現行品)。テナーは旧製品の方を使ってます
ただ、時々楽器を買った時についてくるヤマハの付属品も使ってます。あれ、意外といいんですよ?


こんな感じです
なにかの参考になれば幸いです

ちなみにこれじゃなきゃだめっっ!!という事はないのでご自身が良いな!と思ったものを選ぶのが一番だと思います




t8115 at 02:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)楽器