モダ住ブログ

快適なモダン住宅を目指して建てた我が家の建築後の日記です。メンテナンス、DIY、家電、インテリア、その他最新の建築部材、工法などの家づくり情報を載せています。建築日記など詳細は『快適なモダン住宅を建てよう』にあります。

ルックお風呂の防カビくん煙剤2019年2回目

ルックお風呂の防カビくん煙剤の2回目を施工しました。

前回3月だったので、今回も間隔は半年、6ヶ月です。説明書には2ヶ月ごとと記載ありますが、毎回6ヶ月ごとに施工しています。

実際、春から夏がカビの出やすい時期ですが、いつも通りほとんどカビの発生はありません。わずかに壁パネル間の隙間を埋めるモールに出ているくらいで、天井や窓にもほとんど黒いカビは出ていません。

一方、床などに出るピンクのカビというか、ヌメリはどうしても出てしまいます。これはこまめに掃除するしかないのでしょうね。

毎回書きますが、このお風呂のくん煙剤は非常に使えるので、是非オススメです。これも毎回書きますが、もう少し値段が下がってくれるともっとありがたいのですけど...

フリード修理完了

P_20190911_075314

先月、リアサイドをこすってしまったフリードの修理が完了しました。

修理をお願いしたお店は、カーコンビニ倶楽部の市内加盟店。ディーラーにお願いすることも考えましたが、こういう修理は結局、板金やさんに外注されるので、それなら最初から板金やさんにお願いしたほうが早いし安いと思い、直接お願いすることにしました。

車を擦ったりするのはモダも妻もそれなりにあるのですが、実際、修理に出すのは初めてです。それくらい今回の傷が深かったということなのですが、迷った挙げ句、有名なカーコンビニ倶楽部の加盟店で地域一番店にお願いしました。

おそらく出来上がりは納得出来るものになると思ったのですが、一番気になったのは修理代金です。この前も書いた通り、凹みも深めで長い傷なので、かなりの修理費用がかかると予想していました。おそらく10万円は超えると覚悟していたのですが...

実際に見積もってもらうと、多目に見積もって9万円ということで、その場で修理依頼を即決しました。修理にかかる日数は丸4日ほど。その間、代車も用意してもらえました。

さて、気になる出来上がりは...写真の通りで、とてもきれいになりました。ほとんど...というか、凹みや傷が全くわかりません。塗装もきれいで、修理していない周りとの差もほとんど感じられません。素晴らしい出来です。

でも、本当ならこんな修理も不要でしたし、修理費用も要らなかったんですよね、まともに運転さえしていれば...猛省して、二度とこんなことを起こさないようにしないといけません。改めて心に誓います。

FP1級試験受験(3)

受験結果の続きです。

昨日は結果にある程度自信があったのですが、答え合わせしてみると、基礎編が今一つ点数伸びず、応用編にもミスが見つかりました...

なんとか合格できるかと思ったのも束の間...また不合格の結果が近づいてきてしまいました。試験直後は自信があったのに結局、結果は変わらずかもしれません...

振り返ってみると、今回の試験の敗因(まだ決まったわけではないですが...)は、

勉強会資料を中心に勉強し過ぎて基礎的内容の復習が疎かになったこと、です。今回の試験で言えば、ジュニアNISAや労災保険、相続割合など基本的な項目で覚えてさえいれば簡単に解答できたところで間違ってしまいました。

予想すると、本当にギリギリ合格するかどうかというところ...また悶々とした1ヶ月を過ごすことになりそうです。不合格の場合、また次回を受けるか決心しきれませんが、受けるなら早めに勉強を再開したほうが良いかもしれません...

FP1級試験受験(2)

FP1級受験の続きです。

午後は応用編です。応用編の名前に騙されますが、難易度が高いというよりも記述式問題という意味での応用編です。こちらは基礎編と違って過去問対策が有効です。毎回同じ傾向の問題が出るので、対策がしやすいのです。

ただ、ここで点数が取れないと、基礎編で稼げないぶん、苦しくなります。必ず7〜8割はとらないと合格ラインに届かない...という意味では、こちらもプレッシャーのかかる試験です。

で、試験が始まり、1問め、年金の計算問題は予想していたものの、遺族年金の計算...イタイ!これは盲点でした...ここはさらっと飛ばしていたところで覚えきれていません。記憶の限りで解答出来る範囲を解答しましたが、肝心の数字が出ていないので、減点大きいでしょうね...

ここでいきなり折れそうになりましたが、なんとか踏ん張って2問め、3問めと進め、なんとか解答し終わりました。振り返るとこの1問めが盲点で一番答えにくかった...他の問題は普通レベルだったのでなんとか解答できました。

応用編の印象は前回と同じ、80点前後は取れたと思います。(勘違いとかなければ...)基礎編と合わせれば、まあまあなんとか合格レベルに到達したんじゃないかと思います。打ちのめされた前回試験とは違って、何か清々しい達成感のようなものを味わいながら帰途につきました。

予想通りの結果が出ていれば良いですが、今回は結果を楽しみに待つことが出来そうです。

※...と書きましたが、答え合わせをすると、期待外して間違った問題多く基礎編は50点足らずでした。応用編の出来を考えると、ギリギリ合格出来るか?というラインです。またスッキリしない気持ちで1ヶ月を過ごさなければいけなさそうです...ふぅ〜

FP1級試験受験(1)

P_20190908_124216

今日はFP1級試験日でした。

1級の受験は2回目。受験そのものは勝手知ったるものです。場所も時間もかわりません。変わるのは試験問題だけです。

会場に着いて周りを見渡すと、今回も若い人が多い。20代から30代の人が中心でしょうか?人生経験ないのに、こんな試験を受けるのは大変だろうな、と思うのが半分と、若いぶん記憶力が優れているので、この手の試験には向いているのかな?と思うのが半分...

モダのように趣味と言うよりも、金融機関で必要に迫られてという人が多いのかもしれませんね。さて、他人のことはともかく、自分のことに集中しないといけません。今回はかなり勉強してきたので、直前の見直しはさらっと済ませて、試験に臨みました。

午前は基礎編、ここが一番の難関です。試験はじまって問題に取り組んでみると...さっぱりわからない小難しい問題もありますが、これなら解けると思うレベルの問題もそこそこあります。

これがこの3ヶ月の成果なのか、問題レベルのせいかわかりませんが...とにかく解けるところは確実に解答するように集中して解答しました。全体的な印象として3割くらいが自信を持って解答できた感じでしょうか?

あと3〜4割が自信はないものの推測で答えられた問題、残り2〜3割は相変わらず全く歯が立ちませんでした。が、前回はほとんどすべての問題で歯が立たない感じで、自信を持って答えられた問題が皆無と言っても良いくらいでしたから、今回は全然出来が違う印象でしたね。

結局、途中退出もせず、試験時間フルに使って解答しましたが、今回はかなり出来た!という達成感を味わえました。おそらく5割は正解できているのではないかと思います。...と言って実際には全然出来ていなかったら恥ずかしいだけですが...

でも、前回は公開される正解との答え合わせもしたくないほど出来が悪かったですが、今回は違います。公開されたら、答え合わせしたいと思います。

午後は応用編です。が、長くなってきたので、次回に続けます。

FP1級試験前日

FP1級試験前日になりました。

前回試験に落ちてから2ヶ月、毎日欠かさず勉強取り組んできました。前回と違って、今回は過去問だけでなく、外部の勉強会にも参加して、勉強方法も変えました。各項目についてより深く詳細に勉強するようにしました。

自信があるかと聞かれればあるとは断言出来ませんが、それなりに自信はついてきた気がします。試験結果がどうなるかわかりませんが、知識レベルでは合格ラインを越えたかなと思います。勉強会でも言われていましたが、一旦合格ラインを越える勉強をし、試験を受ければ余裕を持って合格点が取れるそうです。

明日の試験は問題次第で合格出来るかもしれませんし、問題が超難しくなっていて合格出来ないかもしれません。どちらにしても、とにかくいままで勉強してきたことを全てぶつけるだけです。合格を勝ち取ります!

FP1級試験1週間前

FP1級試験まであと1週間に迫りました。

毎日勉強を進めています。2回目の受験となると、勝手がわかって少し余裕があります。ただ、今回落ちたら立ち直れないほどのショックを受けそうなので、その意味ではプレッシャーもあります...

前回は過去問対策中心に進めていましたが、今回は勉強会の課題も含めて勉強しています。新制度を大幅に対策できていることが前回との大きな違いです。

それと、勉強会に参加したお陰で、どこまで勉強すれば良いかの基準がわかり、過去問の問題だけでなく、そこから知識を広げる、必要な情報を集めることが重要とわかりました。

いままで過去問から外れるとほとんどわからなかったことが、その周辺まで知識を広げているので、点が面に近づいているように感じています。この情報がこの問題に繋がっているのか...というのを実感しています。

その意味では、前回よりは遥かに理解が進んでいると感じていますから、よほど大きく出題傾向が変わらなければ、おそらく合格点に到達できるはず...と思っています。

さあ、あと1週間、もう少し頑張ります!

スマートメーター設置

P_20190825_172356

モダ家の電気料金メーターがスマートメーターになりました。

いちいち検針しなくても電気料金が計れるので、電力会社にとっては人件費の削減に貢献するのでしょう。

電気を使う側からすると、HEMSで電気使量が可視化されるため、電気料金の節約につなげられると言われています。実際、そんなことが出来るのか?出来たとして、どの程度か?はわかりませんが...

参考までに東電のスマートメーターの説明ページです。

スマートメーターとは?

これが設置されたから、急に何か変わるわけでもないでしょうが、何か変化あればまたアップしたいと思います。

フリードヘコミ修理

P_20190818_182816

モダ家のファミリーカー、フリードをぶつけてしまいました。

今回の夏の連休は車で帰省しましたが、その際、不注意でぶつけてしまいました...幸いにもフリード単独で、乗っていた家族も何事もありませんでしたが、一歩間違うと大事故にも至っていたかもしれません...

ちょうど世間では煽り運転が話題になっていますが、モダは安全運転に徹しているつもりです(当たり前ですが...)。スピードも出しませんし、その他交通ルール、マナーを守って走っているつもりです。

...が、それでも今回のようなことがあるので、本当に気を付けないといけませんね。確かに慢心が無かったとは言えないので...常に緊張感を持って運転しないといけないということを改めて痛感しました。

今日は、ぶつけた際のヘコミ(写真のようにスライドドアからボディパネルにかけて線状のヘコミです)を修理するために見積もりをしてもらいました。長さにしてだいたい60センチぐらいでしょうか?面積的には大きくないですが、長さでいうと結構大きな傷、ヘコミです。

見積もり結果は約9万円かかるとのこと...大金ですが、これで命を守ってもらえたと思えば安いものです。車にも痛い思いをさせてしまったので、しっかり元通りになるように修理してあげたいと思います。

修理は来週の予定になったので、終わったら、またその出来映えをアップしたいと思います。皆さんも運転には十分注意されてください。

FP1級資格試験準備

FP1級試験本番まであと3週間です。

勉強会も終わり、地道に独学を続けています。前回は過去問問題集をベースにひたすら基礎問題、応用問題に取り組む、という感じでした。が、その結果、試験に落ちたので、この方法だけでは合格までたどり着きそうにありません。

そこで、先週参加してきた勉強会、ここで取り上げられた新制度問題と頻出問題に取り組みます。

特に新制度問題はこの4月、7月から適用になった法律が多数あり、その後も消費税や成人年齢改正など、話題に上る法改正が目白押しです。この新制度問題はかなり重要になるのではないかと踏んでいます。

このあとの3週間の計画ですが、以下の項目を行います。

_甬醋簗簑蟒犬粘霑談簑蠅房茲蠢箸
過去問問題集で応用問題に取り組む
2鹽できなかった問題を洗い出し、その問題に集中的に取り組む
た契度問題に取り組む
ド兔侈簑蠅房茲蠢箸
Π典項目を記憶する

毎日やること:´↓
ウィークデイでやること:き
週末やること:きシり返しと

この流れで3週間頑張ります!
記事検索
livedoor 天気
Recent Comments
Archives
Amazon Webサービス
  • ライブドアブログ