鹿児島県阿久根市の竹原信一市長の意向で掲示された市職員給与総額の張り紙をはがし、懲戒免職処分を受けた男性職員(45)が、処分は裁量権の乱用として、市に取り消しを求めた訴訟の判決が9日、鹿児島地裁(牧賢二裁判長)で開かれる。 

【関連ニュース】
未払い給与220万円受け取り=阿久根市職員、強制執行で
阿久根市長への告発状受理=給与不払い問題
阿久根市長を告発=職員給与未払いで
積立金1430万円を横領=海自事務官を免職
児童にセクハラ、教諭を懲戒免=富山

<皇后さま>小野竹喬展を鑑賞(毎日新聞)
「お袋」から顔、ワラビーの赤ちゃんスクスク(読売新聞)
閣僚記者会見「開放」進む ネットから大臣へ“ヤジ”(産経新聞)
<火災>高齢者住宅、入居者同士助け合って避難 1人病院搬送 福岡(毎日新聞)
追悼・藤田まこと、中村主水の勇姿再び~劇場版「必殺」シリーズ6作を