23日午後8時15分頃、三重県亀山市川崎町の東名阪自動車道で、道路沿いの斜面が約30メートルにわたって崩落し、上り車線をふさいだ。けが人はなかった。

 県警高速隊の発表では、現場は亀山ジャンクション(JCT)付近で、復旧作業のため、同11時20分から同自動車道上り線の伊勢関インターチェンジ(IC)―鈴鹿IC間が通行止めになった。

 同高速隊は同日未明からの雨で地盤が緩んだとみている。気象庁によると、津市の24日午前0時までの24時間雨量は約120ミリだった。

<器物損壊>成田空港の予定地で看板壊す 容疑の60歳逮捕(毎日新聞)
ピカソなど5点 110億円分盗難 パリ市立近代美術館(産経新聞)
首相と外相、来日のクリントン長官と協調確認へ 哨戒艦沈没(産経新聞)
ニキビ 放っとかないで 早めに皮膚科できれいに 初期治療も可能な新薬(産経新聞)
裁判員制度 裁判官も「良い経験」…東京高裁で意見交換会(毎日新聞)