舛添要一前厚生労働相が結成する新党をめぐり、大阪府の橋下徹知事は22日、「(自身が代表を務める地域政党)大阪維新の会は参院選はかかわらない」と述べ、連携を否定した。

 府庁で報道陣の取材に応じた橋下知事は「(舛添氏が提唱する)大阪独立構想は大賛成」と賛意を示したうえで、「民主も総合特区の検討に入ったと聞いた。独立構想と総合特区で競ってもらったらいい」などと述べた。新党結成について「舛添氏から連絡はなかった」という。

【関連記事】
自民衝撃、集団離党…舛添やっと決断、新党旗揚げへ
橋下“維新”府議はやジレンマ 自民が公認候補…党籍除名も
橋下府知事「僕の大号令が必要」 市町村への権限移譲
橋下知事、候補選定は小沢流 殴り込み市議補選「攻撃的な女性だ」
「自民党のエースが夜逃げ」 民主・山岡国対委員長、舛添氏離党に
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<授業不足>3年生で53時間も 北海道網走の中学(毎日新聞)
<日産子会社>下請け業者への代金を不当に減額 公取委勧告(毎日新聞)
民主、ネット選挙解禁へ素案=自民も要綱、今夏適用は不透明(時事通信)
G20、出口政策が論点に=加藤元財務官に聞く(時事通信)
無免許で高速道路逃走、最後は駆け足(読売新聞)