トップページ » 評論
評論

電力依存症?

代替エネルギーとか再生可能エネルギーについて、いろいろと議論が交わされているようですが・・・どう考えても、電気が無い生活などありえないと言う視点で話が進められていて、それで良いのかな?と言う感じがします。

で・・・思い直して見るのですが・・・

多くの人々が、電気無しには生きられないのは事実ですが、これだってある一定の閾値を越えてしまったならば「電力依存症」もしくは「エネルギー依存症」というなの病気と呼ぶべきなのではないでしょうか?

また、(これが本当に病と呼べるものであるならば)その患者は、数億人以上とかになっていろうな感じがします。

それから、この病気の怖いところは・・・

‖仂櫃箸覆襪發里蓮⇔△離沺璽吋奪箸ら買うものではなく、どこにでもある電気製品のスイッチを入れるだけだということ。

売人=電力会社の人の顔が、ほとんどの人には見えていないこと。

F世蕕譴覯楽は、一時だけでなく、物によっては24時間続くこと。


と、言うことで、政府や各医療機関、それに関連するNPOなどは・・・コイツを封じ込める為のアクションプランを、一刻も早く出して欲しいです。
原発に頼らない社会へ こうすれば電力問題も温暖化も解決できる原発に頼らない社会へ こうすれば電力問題も温暖化も解決できる
著者:田中 優
武田ランダムハウスジャパン(2011-04-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

日本の電力 そんな秘密があったのか! (青春文庫)日本の電力 そんな秘密があったのか! (青春文庫)
青春出版社(2011-07-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

電力自由化の経済学 (経済政策分析シリーズ)電力自由化の経済学 (経済政策分析シリーズ)
著者:八田 達夫
東洋経済新報社(2004-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

東京に原発を! (集英社文庫)東京に原発を! (集英社文庫)
著者:広瀬 隆
集英社(1986-08-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

原発のウソ (扶桑社新書)原発のウソ (扶桑社新書)
著者:小出 裕章
扶桑社(2011-06-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

原発事故はなぜくりかえすのか (岩波新書)原発事故はなぜくりかえすのか (岩波新書)
著者:高木 仁三郎
岩波書店(2000-12-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

福島原発の真実 (平凡社新書)福島原発の真実 (平凡社新書)
著者:佐藤栄佐久
平凡社(2011-06-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

原子力戦争 (講談社文庫)
著者:田原 総一朗
講談社(1981-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ドキュメント東京電力企画室 (文春文庫)
著者:田原 総一朗
文藝春秋(1986-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ドキュメント東京電力―福島原発誕生の内幕 (文春文庫)ドキュメント東京電力―福島原発誕生の内幕 (文春文庫)
著者:田原 総一朗
文藝春秋(2011-07-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Teさとうt_310  at 10:03コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

震災前から判ってきてることですが

日本国内における「格差」は、どんどん広がっているのかもしれない。
と、言うよりも・・・貧乏な奴の割合が増えてきたのかな?

まぁそういうのは、致し方なくもあり、今までが異常だったと考えるべきかも。
ただ、諸外国のように、貧乏人が集まって、スラム街を構築しても、日本の場合は姥捨て山に成るしかない構造?になっているので、そっちのほうがむしろ問題じゃないのかな?

過去においても、マニラの「スモーキーマウンテン」とか、香港の「九龍城」みたいなものが、粛清されてきたけれど、日本では、ああいう形の「お目こぼしで住んでいる?」ような生活体系は、認められないと言うよりも、構造上ありえないような感じがする。どうしてなのかはわからないけれど・・・今後のことを考えると、「非常時には、ああいうことも止む無くできること」というのは、実は大切なことなんじゃないか?という気がしている。

その点では、沿岸部に住む被災者などが、残った漁船とかを使って、この際難民となっても構わないから・・・とにかく一時的に逃げる!とかいう行動に出たりしなかったのは、何故だろう?ということになる。まぁそれは、教育の成果かもしれないが、長年にわたる、お上の側からの「マインドコントロール」あってのものなのかもしれない。

もっとも、そのマインドコントロールだって、元々は「八百万の神々」によって為されていたのだろうけれど・・・これに為政者が付けこんで、今に至ってしまったように感じる。とても残念で、悲しいことだが。

で・・・今日の結論ですが;

1.格差の是正など、やろうとしても無理。
  だったら、格差を認めることからまず始めるべし!
 
2.「清」である必要はないと思う。
  但し、全ての物は「貧」である者の視点に立って構築されるべきだ。

3.「最低賃金」で「最低限の生活」が保障されない社会は、はっきり言っておかしい。
  震災の被災地を復興させること等は、必要条件だと思うが、これは十分条件。
 
次・・・いや、今日これからこの国を御して行く方には、以上のことを先ずお願い
する次第です。


  


Teさとうt_310  at 13:54コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

家庭用の契約電力

私が思うに、住宅向けの契約電力で、40A以上の契約については・・・許可制にした方が良いのかもしれない。

もちろん、認められても・・・その場合には、特別の付加価値税を転嫁するなどすべきかもしれない。

並行して、大口需要者には、全ての使用エネルギーについて、監査?を義務付ける制度を作るべきなのでは?


Teさとうt_310  at 11:18コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

太陽光発電パネル

設置してみたいとは思うが・・・先ずは、「余剰分を売る」よりも「一定量は蓄電」できるような、家庭用の設備を開発して欲しいものです。

Teさとうt_310  at 11:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

消費税

「国際通貨基金(IMF)は16日、日本に対し、増大する公的債務の削減に向け、消費税を現行の5%から15%へと段階的に引き上げるよう要請した。」そうだが・・・

こんなことを、そのままやってしまったら、かえって債務(借金)が増えてしまって、もうどうにも成らなくなるように思います。

要は・・・お上の「負債」をどうやってゼロもしくは健全なレベル?に持って行けるか?なのだろうけど、単純に増税では、誰のコンセンサスも得られないだろうし、震災からの復興への流れを、止めてしまうような取り立て等は、絶対にすべきではない。

さて・・・どうするか?

最終的には、消費税は、商品別に3通りに仕分けて転嫁なのかな?
もちろん、これに、「地方の裁量」で 最大10%まで追加可能に出来るようにおくべき。

 A) 30%
 B) 15%
 C) 0% --> 生活必需品
  
で・・・この運用だけど、家庭用の電気なら20A契約までは0%、40Aまでは15%、それ以上は30%・・・という感じでしょう。

外食でも・・・1人1000円までは0%、3000円までは・・・だと思います。

こんな感じですが。



Teさとうt_310  at 10:41コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

蓄熱

原子力発電に代わるエネルギーを検討する場合に、単純に太陽光発電と言う発想もあるかもしれない。 しかし、道路とか建物などは太陽からの熱をもろに受けているわけだから・・・これを別の場所に溜め込んで、後で小出しにして使えるように出来れば、かなり有力な代替エネルギーとして活用できるのでは?と言う感じがする。

ハッキリ言って、夏の昼間などは、舗装道路の路面などは50℃とかになってるのだから、そうやって熱せられた分を、他の場所にさっさと移動させて溜める。 

要は、植物が生えていない場所に降り注ぐ太陽光については、活用しなかったら全て無駄になってるんだという認識を、全ての人が共有することではないかと思います。




Teさとうt_310  at 17:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

大阪駅の「大屋根」

発想は良いんだけど・・・雨が降るとしんどい!とか言ってましたね。

やはり、全部をすっぽり包む形式の屋根は・・・終着駅だけにした方が良いかもしれません。

ちなみに、ご近所の、阪急梅田駅は・・・どうするんだろう?

阪急電車 片道15分の奇跡 OFFICIAL FILM BOOK (TOKYO NEWS MOOK 226号)阪急電車 片道15分の奇跡 OFFICIAL FILM BOOK (TOKYO NEWS MOOK 226号)
東京ニュース通信社(2011-04-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Teさとうt_310  at 17:06コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

白神こだま酵母

復興ではなく「創生」ということを考えた場合に、例えば「白神こだま酵母」というものがあるのだけれど、こういうものを使って何か新しいものを産み出せないか?考えてみてはどうかと思います。

今は、この酵母を使ったパン位しか知られていませんが・・・先ずは、新しい酒が作れないか?ですよね。

その次に、何か新しいタイプの加工(醗酵)食品を産み出せないか・・・

一応、ネタとして出しておきます。


Teさとうt_310  at 20:46コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

「正義」の定義

本日の某ウイキペディアには、「社会における物および人に関する固有の秩序である」とか書いてあるようですが、そうなると・・・

それぞれが属している社会の体制によって、正義の中身も異なるということになります。
だから・・・「正義とは何か?」なんていう客観などは、存在しないと思うし、また、現実問題として、日本の政府が考える正義と、日本海の向こうにある「(自称)共和国」の正義を比べたら、大きく乖離していて当たり前ということになる。
ただ、何処に行っても、「正義の無い場所」と言うものは、多分無いと思う。

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学
著者:マイケル・サンデル
早川書房(2010-05-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

「おろかもの」の正義論「おろかもの」の正義論
著者:小林 和之
筑摩書房(2004-12-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

日本で「正義」の話をしよう〔DVDブック〕 サンデル教授の特別授業日本で「正義」の話をしよう〔DVDブック〕 サンデル教授の特別授業
著者:マイケル・サンデル
早川書房(2010-12-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

リベラリズムと正義の限界リベラリズムと正義の限界
著者:マイケル・J. サンデル
勁草書房(2009-02-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

公正としての正義 再説公正としての正義 再説
著者:ジョン ロールズ
岩波書店(2004-08-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ジャッジをくだす瞬間―サッカーをコントロールするのはレフェリーだジャッジをくだす瞬間―サッカーをコントロールするのはレフェリーだ
著者:岡田 正義
講談社(2000-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

志高く 孫正義正伝 完全版 (実業之日本社文庫)志高く 孫正義正伝 完全版 (実業之日本社文庫)
著者:井上 篤夫
実業之日本社(2010-12-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

孫正義名語録 事を成すためのリーダーの心得100孫正義名語録 事を成すためのリーダーの心得100
著者:三木 雄信
ソフトバンククリエイティブ(2011-02-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

カンブリア宮殿<特別版> 村上龍×孫正義 (日経プレミアシリーズ)カンブリア宮殿<特別版> 村上龍×孫正義 (日経プレミアシリーズ)
著者:村上 龍
日本経済新聞出版社(2010-12-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Teさとうt_310  at 13:43コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

銀行番号 #0001 の銀行

私が思うに、「店舗外のATMを休止にしなかった」のが、失敗の元なのでは?

例えば、三井住友銀行などでは、店舗外のATMは全休だもの。

結果として、この辺の詰めの甘さが出ているように思います・。







Teさとうt_310  at 13:43コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

もしも・・・大慶油田が

震災のネタばかり吐き出すのも萎えるので、違う話をします。

現在の中国の、黒龍江省に「大慶油田」というのがあるけれども、これを旧満州国があったときに発見できていたならば、日本はどうなっていたのでしょう?

少なくとも、「真珠湾攻撃」などやらずに済んでいたような感じがするのですが。

もっとも、そうなっていたら・・・憲法が違いますね。
女子に参政権があるかどうかも、わからないし・・・

でも、戦争で負けることは無かっただろうし、朝鮮半島はバラバラにはなっていなかった?でも、未だに併合状態??

それはちょっと困るけど。



Teさとうt_310  at 19:17コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

資本主義の三大原則

とりあえず、こんな感じだと思う。

1. 先の不幸を見通せない奴は、資本主義に参加できない。
2. 他人を不幸に出来ない奴は、資本主義そのものでは儲けられない。
3. 資本主義そのものには、手段の制限はない。

もちろん、世の中には種々の制限はある。
それが法令とか慣習と言うものだ。


Teさとうt_310  at 13:13コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

(蹴球)日本代表のこと

岡田監督は、「ベスト4」とか言っていましたけれど・・・

あれって、何だったのでしょう?

そこを全然検証してんませんよね。

ただただ賞賛するばかりで・・・


まず、閑話休題。


「ベスト4」これは、マニフェスト?コミットメント???

どちらにしても、守れていないのだから・・・とんねるずの石橋氏じゃないけれども、「ボウズ」とか「五厘」とか、言いたくなりますね。

まぁ私の口からは言えないとしても・・・「ミヤネ屋」とかでは、そこはズバリ言うべきなのでは?

Teさとうt_310  at 08:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

話の本箱:1日あたりの訪問者数目標

200件?/Day ですね。

その値を、常時キープ出来るようなれば・・・結構いい位置に付けられるのでは?と、考えています。

Teさとうt_310  at 08:33コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

「一気に読む力」の限界 1

昔は、もっとあったらしいのだけど・・・今は200字が限界なのだとか。

まぁそれなら、それでしゃあないとも思うのだが、twitter などは、それよりも少ない、140字である。今はまだ良いが、これに慣れ切ってしまうと・・・それが限界点になってしまうのではないだろうか?

困ったものである。 

Teさとうt_310  at 08:29コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

今日の順位

一番下のカテゴリーで、83位でした。

うーん・・・何か、ブレークスルーは無いのか???


Teさとうt_310  at 08:25コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

あなたの「ひな祭り」を教えてください

「○○食って飲んで騒ぐ・・・」

おっと、それだと・・・大滝詠一氏のクリスマス音頭と一緒だな(爆)


Teさとうt_310  at 11:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

もしも、私が国母くんだったら

とりあえず、JOCから配布された冊子には、一通り読む。

ただ、服装規程については、それにどうしても従うしか無いというのであれば・・・参加辞退を申し出るかもしれないですね。

要は、自分のポリシーと、組織から示されたレギュレーションとの間に、妥協点が無いのだから。

ただ、それによって、所属団体から「他の対外試合も禁止」等の処分が下されたならば・・・その時にあるのが「スポーツ仲裁裁判所」などに申し立てじゃないのかな?

私だったら・・・そのように考えます。


Teさとうt_310  at 13:37コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

国母選手のこと

個人的には、論評はし辛いので・・・多くは語れないのですが。

天皇陛下の奉祝行事に登場した際の、EXILEがどうだったか?を見れば、方法論はあったのではないかと思います。

以上


Teさとうt_310  at 16:43コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

直ちに検証して欲しいこと

誰でも良いから、国会の全選挙区について、現在の議員についての「絶対評価」を行って欲しいものです。

また、可能ならば、前回選挙にて次点になった候補者についても、同様の検証を行ってもらえればと思います。


勝手に評論してしまうのですが・・・「不可」と烙印を押すしかない人が、9割くらい居るんじゃないかと危惧しています。選挙区によっては、立候補した候補の全てにおいてダメというケースだってあるんじゃないかと・・・

もし、そうなってしまったのならば・・・国連に頭を下げて、信託統治領にして下さいと願い出るしかないのかもしれない。いろんな意味で。



Teさとうt_310  at 16:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

特に意味は無いのだが

今投稿すると、通算の投稿数が1800になるので、カキコしてみた。

Teさとうt_310  at 09:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

一人旅をしている人に告ぐ

ブログとか twitter で、「○○なう(ここに居ます)」ということを、即座にカキコしている人が居るようですが・・・

そんなことをしていたら、それは一人旅ではなくなります。

やるのは勝手かもしれませんが、それを発信する前に、自分が何をしようとしているのか?よく考えてからお願いしますね。

中には、「ひとり旅なう」なんて言う輩もいますよ。



Teさとうt_310  at 11:17コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ソースロンダリング

ロンダリングという言葉は、マネーロンダリングで聞いたことがあるかと思うけど、「ソースロンダリング」という使い方があると言う事は、今回初めて知りました。

まぁ意味としては・・・字のとおりです。

この際なので、少し流行らせてみようかな?


(元記事)
http://tweetbuzz.jp/entry/9119676/kirik.tea-nifty.com/diary/2010/02/post-662d.html


ちなみに、あるところでかなりやらされていたのは・・・「キャリアロンダリング」ですね。

これは、広い意味では「詐称」になるのだろうけど、「必要の無いキャリアは履歴書から削っておけ」ということで、それで薄っぺらくなっても良いから、面接先に必要な部分だけをアピールする内容に書き換えさせられたと言う意味です。

※そんなのは、自分の意思ではやらない・・・


Teさとうt_310  at 11:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

Twitter における有名人

それに該当するのは、勝間和代さん、広瀬香美さん、鳩山首相、ホリエモン・・・等だろうけど、このような人々は、史記で言うならば「本紀」として書かれるべき方々なので、注目はするけれど・・・だから何なの?と言う感じですよね。
ちなみに、私が追い求めるのは・・・その他大勢の中にありながらも、裏情報や最新情報を発信し続ける、言うならば「列伝」クラスの人ですね。
そーゆーのは、積極的にフォローすべしかな。

ちなみに、個人的には・・・言いっぱなしでもあるし、賽の目をどんどん振り続けているようなメディアにも感じます。


Teさとうt_310  at 00:24コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

閑話休題?

これは、昔聞いた話だけれど・・・今は、刑務所でもやらせる仕事が無くて困っているらしいという話を聞いたことがあります。

結局、あそこって・・・内部のご用品?以外では、いわゆる職人のような作業か農作業のようなことを行っていたと思うけど、一部の施設でやっている事が、実社会のニーズかけ離れすぎていてオファーが来ない?という話もありますよね。

また、受刑者だって、出所して直ぐに失業じゃ困るのだから、実社会のニーズに合わせた「職業訓練」的な作業に、内容を変えて行って欲しいですね。

まぁこういうのって、簡単には言えないのだろうけど・・・法務省の枠の中だけでしか考えないから、そうなってしまうのかな?

厚生労働省とか経済産業省、それに国家戦略局が協同すれば・・・もう少し違った方向性が出せるように思います。

もちろん、それも、「プロトタイプ」の1つなんじゃないか・・・そのように思うのですが。



Teさとうt_310  at 20:02コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

今日はKonな日?

※タイトルは、某番組のパクリです。

1968(昭和43)年1月19日 原子力空母エンタープライズが佐世保に入港して、どえりゃあことになったそうな。

ちなみに、朝鮮戦争なんぞが、もっと違う形で決着していたら・・・

 ・福岡空港は返して貰えなかった?→厚木基地のようになっていた?
 ・佐世保に空母が常駐していた?

そんなことが起こっていたかも。

元記事
http://mainichi.jp/select/wadai/newsbox/box/news/20100114org00m040026000c.html

Teさとうt_310  at 09:49コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

いよいよ国会だぜよ

まぁ何はともあれ、金バッジをつけている皆様には;

 ・国会を1日稼働させると、(空転しても)1億円税金が飛んでいくんだと言う事を、認識して「参戦?」して欲しい。
 ・実稼働時間を、「25%削減」させてやることが・・・鳩山イニシアチブに合致するのかも、どこかで検証して欲しい!

まぁこんなところですね。

特に、自民党に言いたいのは・・・議論や追及をしたいのならば、「不用意に止める」のだけは、止めて頂きたい!。これだけは、特にお願いしたいです。

※twitter とかで、援護射撃でもすればよいと思うんだけど・・・

(元記事)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010011800007&j1

Teさとうt_310  at 10:48コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

芥川賞・直木賞

今日は、この2つの文学賞の発表日ですが・・・

それぞれの賞の正式名は、それを記念した文豪?のフルネームが付けられていることは、意外と知られていないと思います。(私も先ほど知りました)

即ち;

 ・芥川龍之介賞
 ・直木三十五賞

なんですよね。

それはともかくとして・・・そのぞれの受賞作は、「文藝春秋」「オール讀物」に分かれて掲載されるというのが、文藝春秋側の意図が見え見え?かもしれないけど、まぁコンセプトだと言い切ってしまえば、仕方ないのかな?

それから、興味深いのは・・・明日は週に1度のジョン・カビラ氏の番組があるのだけど、国立競技場のことを、正式名称の「国立霞ヶ丘競技場」といい続ける人なのだから、明日はこの賞について伝える際にも「芥川龍之介賞は・・・」と言うように言って欲しいものですね。

Teさとうt_310  at 19:47コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

鳩山首相の twitter ID

アイコン?に祖父の顔写真を使っている奴で、合っているのかな?

Teさとうt_310  at 19:36コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

鳩山首相の twitter ID

アイコン?に祖父の顔写真を使っている奴で、合っているのかな?

Teさとうt_310  at 14:01コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

理想の上司(論)

こういうことって、「島耕作」とか「星野仙一」、「ビートたけし」、それに女性で言うならば・・・篠原涼子とかもよく出てくるけれど、具体名を書いたところで・・・だから何なの?になってしまうんじゃないかって言う感じがします。

仮に、自分がオバマ氏や稲盛氏、もしくは柳井氏だったとして、「それは私です」くらいの発言はしても良いのかもしれませんが・・・そんなことをしても意味は無いような感じがします。

それよりも、「あなたの上司を、理想の上司にさせる為には?」という設問にしたほうが、今後のためになるような感じがします。


似たような事は、政治なんかでも言えると思うのだけど・・・これだって、先ずは「現在の総理大臣を・・・」と、一応は考えるよね?

それで、「だめだこりゃ」になったら、もう一度解散だとか、今ある政党にはお引取り願って、新たな枠組を構築して頂く・・・というプロセスを踏むのでは?

即ち、理想の状態→それに持っていくには→現状で無理なら? という段階を踏まないで、存在もしないカリスマを、いきなり求めるのは・・・間違っていると言うか危険な思想であるように思うのですが。


Teさとうt_310  at 11:18コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

もう1つ西原ネタですが・・・

まさかと思うけど・・・龍馬伝に西原理恵子を出演させたりは、しないですよね?

一応、ご当地・・・ですからね。

ただ、今回は、キャストの中に、高知県の出身者が少ないですよね。
ほとんど、広末涼子だけ?

「篤姫」の時のように、大量動員?にはならないのですね。

榎木孝明、沢村一樹、山口祐一郎、稲森いずみ(でも、どうして大奥側だったのだろう?)・・・でも、これだけご当地が起用されるのは、珍しいのかな?

ちなみに、「龍馬伝」では、小松帯刀などの一部のキャストが未定になっていますが・・・この辺は誰がやるのかな?

勝手な予想では・・・ジャニーズ事務所から誰か出して!じゃないのかな?だと思うのだけど。




Teさとうt_310  at 19:25コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

この国の・・・

週末の朝日新聞に、日本の土木工事に関連して、いわゆる「信玄堤」の構築法が紹介されていましたが・・・暦女の皆さんも、おもて面だけの歴史をただ見て楽しむのではなく、そういった背景の部分にも焦点を当てて見て欲しいものです。

そうすることが、今起こっている身の回りのことに始まって、ダム工事や某航空会社、それに「この国の将来」に示唆を与えるのですから。

(とりあえず参考資料)
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/信玄堤


Teさとうt_310  at 12:44コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

箱根駅伝の話題

まぁ確かに、5区に「鉄人」を持っている大学が有利なのは、確かなんだけどね。

でも、区割り見直しをするんだったら・・・現行の20km平均にするのではなく;

 ・25〜30kmの区間を4区間作る
 ・10〜15kmの区間を4区間作る
 ※全区間が10→12区間になっても良いのでは?

このくらいの改革は、必要だと思いますよ。

そうでなければ・・・「区間賞をとった選手は、次の年は同じ区間を走れない」とか言う規則を追加すると言うのは・・・どうですか?


(元記事)
http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010010301000261.html



Teさとうt_310  at 18:44コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

こんなことって・・・

あるのですね

(同じ場所、姉に続き弟が…車にはねられ死亡)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/142964


Teさとうt_310  at 18:32コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

最高のプレゼントとは

最近の世の中を見て思うのだけど・・・

それって、「何もしないこと」なんじゃないの?

結局、お上がやろうとしている「子ども手当て」みたいなことだって、一見するとプレゼントのように見えるけれども、元々は諸君の皆さんの税金だぞ!

また、宝くじや馬券だって、当ればうれしいように思うけれども・・・実質的には、お上がカツアゲしたものをちょっとだけ還元してるだけじゃない!

要は・・・そんなのは、やっても良いんだろうけど、もっとリスクに相当する部分を明示することだと思うし、寄付することで徳が高くなるんだという方向付けを、政府がいろんな方向でちゃんとやらなきゃだーめダメだよね。

そうすれば、鳩山さんの「固定資産税ちゃんと払います」だって、もうちょとちがう方法論も出てきたのでは?


Teさとうt_310  at 12:12コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

日々の生活における諸々の事

そういうのって・・・人対人の交流があるから、成立つことでもあるし、仕方なくやるしかない部分もあるわけだよね。

故に、三度のメシなどのようなものでも、一緒に食べる相手がいないのであれば、それはエサになるのだから・・・人間的な考えじゃないかもしれないけれど、その部分は「寝ている時間帯に、点滴のような物で代替させる」ことが出来るんだったら、それも1つの改善なのかもしれないよね。

同様に、出張とかで東京→大阪という移動があったとします。その際に、仕事の準備などのやるべき事が無いのならば、積極的に寝るべし!というのも、1つの選択肢?ということも、言えますよね。(実際には、読書などが多いと思うんだけど。)

ただ、合理化したくとも・・・出来ないものは、世の中にはまだまだたくさんありますよね。

プロ野球の選手に、1打席毎に投手に投げさせて良い珠数が決まったいたら・・・大変だよね。

また、恋愛に費やすことが出来る上限の時間が決まっていたら・・・どうします?

それだけは、合理化できないよね。


Teさとうt_310  at 13:18コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

衆議院はもう一度解散?

私は、この際そうすべきだと思っています。

少なくとも、8月の段階で提示した、民主党のマニフェストが、一定の範囲を超えて逸脱するのだったら・・・国民にもう一度ジャッジしてもらうべきなんじゃないのかな?



Teさとうt_310  at 09:37コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

身長サポートケア製品

そんなの本当に効果あるのかな?

個人的には、子ども手当てなんかよりも、こういうことをのほうが優先度は高いと思うんだけどね。

だってさぁ、日本人の平均身長が、オランダ/クロアチア/スウェーデン並みになったら・・・もっとオリンピックでメダルが取れると思いませんか?

もっとも、そんなに単純は無いのだろうけど。


(元ネタ)
http://www.tallfx.jp/




Teさとうt_310  at 09:31コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

必ずしも、婚活=婚勝 では無いと思うんだけど

その辺を、どう考えて、一緒になっているか?ですよね。

そんなのは、当事者のみが知ることなのだろうけど。

少なくとも、東アジア方面では、未だに「家」ベースでの結婚が、まだまだ多いように思いますし、信教の自由はあっても、先祖代々の墓はどうするんだ?とか言われてしまうと・・・家督には宗教絶対付属してくるし・・・。

そんな諸条件を加味していくと、そこまでして婚活に走ると言うか、1つのブームとして走らされているだけなんじゃないの?と、言う感じがしてならないですね。


で・・・もしも、梨園とかの芸人や職人のような身分は、国家で一定的に保護して世襲させていくしかないと思うのだけど、医師や弁護士、それに代議士などは世襲の必要も無いし、それ以外の一般人も同様なのだから・・・相続税などは90%とかにしてしまえば、今あるような焦って婚活なども起こらないのでは?

論点がずれてしまいましたが・・・そんな感じです。


Teさとうt_310  at 17:12コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

もう1つ玉川上水ネタですが・・・

西武の玉川上水駅近くの、玉川上水には、何故か一匹だけ錦鯉のような鯉が居ます。

誰が放流したのかは、知りませんが。


Teさとうt_310  at 17:29コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

茶の間にあれば良いもの?

1つに絞れといわれると、難しいのだけれども・・・

2つまでOKだったら・・・

・コピーロボット
・どこでもドア

この組み合わせだよね。

そうすれば、無限大に残業は出来るけれども、定時に家に帰れる???


Teさとうt_310  at 17:22コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

定番のお歳暮?

何があるかな?

一昔前だと、個人的には、迷ったら「○の素」関係!と決めていたのだけれども・・・。

ただ、今では、景気の低迷、結婚式に媒酌人を立てなくなった、コンプライアンス云々とやら・・・などで、以前よりは需要は減っているよね。


Teさとうt_310  at 13:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

拙者が好む肉まん

(その1)

昔、駄菓子屋で売っていた、50円の肉まん。

(その2)

横浜中華街の、ある店で売られている「菜包」。(まだあるのかな?)

そういえば・・・周富徳さんの親戚がやっている、それもんで有名な店は、店が古くなると火事になると言う、都市伝説?らしきガセネタを聞いたことがあるけれど・・・真相はどうなのかな?


Teさとうt_310  at 09:48コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

見たい映画はあるのだけれど

映画館の映画に、「早送り」が無いのが・・・最近の悩みです。


Teさとうt_310  at 14:33コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

一生分の・・・

そんなものいらないよ

先ず最初に、ドラえもんに、「Yロウ」を1個貰う。
次に、Yロウを作る機械を製造している奴に、貰ったYロウを渡して・・・その機械を頂く。

そうすれば、無制限にYロウを手に入れられる?

もっとも、そんなことをしてしまえば・・・地球は滅亡しますが。
 




Teさとうt_310  at 14:26コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

2人目の・・・

うーん・・・
残念ながら、うちは子供が1人でした(爆)


Teさとうt_310  at 15:03コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

クリスマス・・・ですか?

こういうのこそ、東京23区内と、その他の地域では・・・格差が大きいのでは?

まぁ某ドンキのとある一角に行けば、一年中それもんのグッズを売ってるんじゃないの?って思っていますが。

ちなみに、今回のテーマって・・・忘年会と混同していないかな?


Teさとうt_310  at 17:14コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

Twitter

これについては、これからやってみるか・・・だったのだけどね。

ただ、日本と言うのは、このようなメディアについて、変なバイアスをかけて突っ走ってしまう傾向があるというのが、心配です。

例えば、mixiやGREEが、SNSの世界標準かと言ったら・・・全然違う方向に勝手に進化して、日本国内にはSNS本来のコンセプトでやっているサイトはあるの?という感じだよね。

まぁ某総務相とかが、変に介入して来ないだけ、まだOK?なのかもしれませんが。

その点では、先駆者側にいる、勝間さんあたりの役割は重要ですよね。



Teさとうt_310  at 17:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

公務ではあるけれども・・・

「『子どもの権利条約』採択20周年記念セレモニー」という記事にあった写真を見て、一瞬だけど「もののけが2名・・・」と思ってしまいました(笑)

だってさぁ、“敬称略”で申し上げるけれども;

 鳩山幸+アギネス・チャン=110 だぞ

名前を伏せて、それぞれの年齢だけを出していったら・・・ババアの2ショット?と言いそうになりそうです。

(元記事)

http://www.daily.co.jp/gossip/article/2009/11/21/0002529758.shtml


ちなみに、この「子どもの権利条約」を批准していないのは、ソマリアと米国だけだそうですが、ソマリアは無政府状態が解消されればすぐに何とかするとかいうことなので・・・残る1カ国は、何なのだ???

「普天間」も大事だけれど、こっちでも言ってやりたいです。


Teさとうt_310  at 09:56コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!