一番ユーザーが知りたいのは、不正サブ基板を使用するとどうなるかです。
サブ基板を交換して、対策をしますと言われても、はっ?って思うだけです。
これは憶測ですが、店にとって日々の営業に不利益ではないのでしょうね。
不具合なら、台の電源を落として損失を抑えますよね。
いつまでも隠蔽体質なんですね。セキュリティー会社も一端を担ってると思えてしまいます。

上記のコメントが寄せられましたのでお答えしたいと思います。

まず、不正なサブ基板が仕込まれたAT/ART機でゴト氏がゲームをすると勝てます。
台に座ったら、まず初めに「セット打ち」をしてロック解除します。(下記ブログを参照してください。)
不正基板打ったらどうなるの?
  最大の旨み

もちろん、一般客が打っても何の得もありません。(セット打ちを知らないからです)
あまりの不公平感に腹立たしいばかりでしょう。

お店にとっては二重の不利益が発生すると考えられます。
想定外の出玉率アップにコントロールを失い、設定調整を誤る結果客離れが発生する。
当該機種の寿命を縮めることにもなるでしょう。
ゴト氏が出したメダルは直接的な損失ですね。
不自然に電源を落とす行為が続けばお店の信用は著しく落ちてしまいかねません。
ちょいとメダルが出たからと云って台電源を落として済ますような安直な対応は避けたいものです。

コメント主様、投稿ありがとうございました。
疑問点やご不審な点などありましたら今後もお寄せ下さい。
まじめにお答えしたいと考えています。


以下の二つのランキングサイトに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。  


にほんブログ村 パチンコブログへ



◆詳細情報はメールでお届けします(ホールさん限定です)◆
◆◆ご登録はこちらをクリックしてください(一切無料です)◆◆ 
◆◆◆お問い合わせ等はコメント欄(右下)をご利用ください◆◆◆