スタッフKです。


「CRヱヴァンゲリヲン11S」において、また磁石を使ったブドウゴトが発生しました。

ブドウを作り、スタートを上げるだけのゴトで、実際の被害額も決して多くは無いのに何故頻繁に行われるのか?

ゴト側にメリットがそんなに多くは無いように思えますが、何故発生するのでしょうか?

これまで被害に遭われたホール様にお聞きすると、大部分は、交換後に気が付いた。交換前に異変に気が付いたので、マークしたら退店した。等々は、お聞きしますが、警察へ通報し逮捕まで至ったとは、ほとんどお聞きしておりません。

もしかすると、時間差ではゴト行為に気が付くが、逮捕まで至るリスクが意外にも少ないのかもしれません。

このリスクの少なさとの天秤で、決して被害額が多くなくとも、各地で複数実行されているのかもしれません。

「CRヱヴァンゲリヲン11S」に限らず「ぱちんこ機全般」において「スタート及びベースチェック」の徹底をお願いします。
 


※ブログ内容の無断引用・転載禁止※
 無断での当ブログ記事の転載・引用・コピーは禁止とさせていただきます。
 ただしブログのタイトルとリンク掲載に限り、ご連絡いただかなくても結構です。

以下の二つのランキングサイトに参加しています。
応援クリックよろしくお願いいたします。  


にほんブログ村 パチンコブログへ



◆詳細情報はメールでお届けします(ホールさん限定です)◆
◆◆ご登録はこちらをクリックしてください(一切無料です)◆◆ 
◆◆◆お問い合わせ等はコメント欄(右下)をご利用ください◆◆◆