2016年02月09日

町民の歌完成!歌詞は南郷、平野恵美子さん。合唱も募集!

今年度南会津町では合併10周年を迎えます。10周年記念事業実行委員会では、町民の歌作成を決定し、春から歌詞を募集。町内外から22編の歌詞の応募がありました。この中から選ばれた歌詞は、南郷地域の平野恵美子さんの作品でした。1月20日、南郷総合支所で作詞入賞作品の表彰式が行われました。
P1201870P1201872
題名は「南会津町 町民の歌 春夏秋冬」です。
表彰&音源映像
P1201873P1201876
作曲・補作詞は、作曲家の松井孝夫氏です。
松井氏の代表的な作品は、合唱でよく歌われる「マイバラード」、編曲では卒業式でよく歌われる「旅立ちの日に」です。
表彰式では大宅町長が平野さんへ謝礼を手渡し、できたばかりの町民の歌が披露されました。
町民の歌、4つの季節や自然の様子が浮かび、だれでも口ずさめる歌いやすいメロディとなっていました。
作詞者の平野さん、「この歌を聴いてまたこの街に帰ってきたいと思ってもらえたら」と話していました。
10周年記念イベントは3月19日土曜日に御蔵入交流館で開催されます。式典で正式に発表されます。
町担当者はこの歌をみんなで歌えるような式典にしたいと話していました。
合唱募集始まります!
担当の教育委員会では式典で町民の歌をみんなで歌ってほしいと、合唱参加者を募集します。2月10日から回覧板や町HPで合唱参加者の募集が始まります。
音源や楽譜については、準備が整い次第、教育委員会が提供するそうです。
まずは2月10日発行の町のお知らせをご覧ください。

t_catv at 17:02コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
楽天市場