2016年03月21日

3.11から5年 2016.3.11

東日本大震災が発生した日から丸5年。
3月11日、今年もふくしま復興の誓い2016in南会津が開催されました。

南会津特設合唱団による311人のハーモニーで幕を開けました。
キャンドルナイトを行っている福島市、郡山市、白河市との4会場を結んで県民の思いを一つにする合唱
「花は咲く」の歌声をラジオでリレーし、合唱団の皆さんはラジオの音に合わせ一緒に歌いました。
Still0320_00001Still0312_00006
式典は、震災で亡くなられた方々への追悼の意をこめて、会場の皆さん全員で黙とうが行なわれました。

復興を祈念ステージでは
子供達の力強い太皷やよさこいのステージでは、会場が一つになり大きな拍手が。
「田島太鼓龍巳会」は、小中学生で構成されている団体です。太皷を叩く真剣目やリズムに乗り一体となる姿が印象的。
「郷人」の皆さんは「ならぬことはならぬ」の精神をテーマとして会津魂をよさこいを通して発信しました。
花音(はなおと)さんのデュオのステージは撮影を忘れ聴けた静かな時間でした。
P3112626P3112619P3112615Still0320_00000
御蔵入交流館エントランスホールには記帳所やキャンドルホルダーにメッセージを書くコーナーが設けられました。LEDキャンドルがやさしく灯っていました。
南会津地方は被害はほとんどなく普通の生活が出来る。海の近くで被害にあわれた方とはまるで立場か違います。

しかし、
3.11 子供たちから元気を頂き、希望を持ち、目標を持てるようにと感じた日でした。




t_catv at 09:35コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
楽天市場