2011年07月21日

NO.6 #2

光をまとう街

NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
出演:梶裕貴
アニプレックス(2011-09-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


貴方と合体したい!ォィォィw 

進まなかったんじゃなくて進めなかった!?
ネズミと別れて4年後。
クロノスの居住権を失いロストタウンで母と一緒に暮らしていた紫苑。
特別コースに行かなかったんですね(゚∇゚;)
正確には行けなかったんですけど・・・。
ネズミの逃亡の手助けをした事がバレたんですね。

貴方の○○くれない?
親友だと思ってたと茶化す紫苑。
沙布さん積極的ですね('◇'*)
と言うか連呼するのはちょっと・・・。
声優さんも大変ですね(´Д⊂)

事件発生!?
紫苑が管理作業に従事する公園で1人の男性の遺体が発見される。
老人と思われたその遺体は後に実は30代がある事が判明する。
市は何故かその事業を隠蔽・・・。
何やら裏があるみたいですね(・ω・ノ)ノ

盗聴されてたのね・・・
翌日今度は紫苑の同僚の山勢も突如老人と化して死亡する。
急いで逃げる紫苑ですがあっさり捕まっちゃいましたねw
4年ぶりにネズミさん登場!
今回は助けられちゃいましたね(゚Д゚)

赤字で表示されているURLはトラックバックが弾かれてしまっているブログ様です(´□`;)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rin20064/52198450
http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/1678-8d146260
http://shino134.blog22.fc2.com/tb.php/1652-d4ebaa40
http://picoro106.blog39.fc2.com/tb.php/5256-edddaf10
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/tb.php/277-94ca6ecb
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/3939-27edb1f7
http://animegm.blog.fc2.com/tb.php/290-baa3c0c1
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/spiral_and_bookshelf/51759599
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/tb.php/4543-33279c65

t_cherry398 at 09:36│Comments(0)TrackBack(7)アニメ:総合 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. NO.6 #02 『光をまとう街』  [ Plum Wine* ]   2011年07月21日 11:32
   ようこそ、リアルへ―
2. NO.6 第2話 「光をまとう街」 感想  [ アニメとゲームと情報局! ]   2011年07月21日 12:29
「NO.6」 の女の子は随分と積極的らしい・・・ 今週から青年期のストーリーが始まりました。 時代背景は、第1話から4年後の設定ですね。 やはり、1話同様なんとなくスローペースな展開は、少し...
3. NO.6 第2話 光をまとう街  [ ゲーム漬け ]   2011年07月21日 19:23
あれから4年が経過し、幼馴染の沙布はNO.5への留学も決まってエリートコースなのに対し、紫苑は特別待遇の全てを剥奪され、住居はクロノスからロストタウンへ。 生態学専攻のかつて ...
4. NO.6 第2話「光をまとう街」  [ WONDER TIME ]   2011年07月21日 21:45
「ようこそ リアルへ――」 ゲートの外に広がる真実 保安局に連行される紫苑を助けたネズミ、4年ぶりの再会    【第2話 あらすじ】 ネズミとの出会い、そして別れから4年後。紫苑はクロノスの居住権...
5. No.6感想/アニメ第02話「光をまとう街」/原作あさのあつこ  [ サブカル・カムカム ]   2011年08月05日 13:45
「帰ってきたら、僕から尋ねる」(紫苑)  アニメ『No.6』#2「光をまとう街」のネタバレ感想です。これは紛れもなく傑作。とりあえず火藍さん(紫苑ママ)が、いい女すぎる。
6. No.6感想/アニメ第02話「光をまとう街」/原作あさのあつこ  [ サブカル・カムカム ]   2011年08月05日 13:46
「帰ってきたら、僕から尋ねる」(紫苑)  アニメ『No.6』#2「光をまとう街」のネタバレ感想です。これは紛れもなく傑作。とりあえず火藍さん(紫苑ママ)が、いい女すぎる。
 ネズミとの出会いから4年が経過していた。  大きくなっていた紫苑は、意外にも公園にあるロボットたちを操縦・管理をしながら、山勢という1人の青年と一緒に仕事をこなしていた。  あれからいったい、何...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字