2007年09月28日

ウィルソンダブル・リズム”コーチング・テニスビデオ

ウィルソンダブル・リズム”コーチング・テニスビデオウィルソンダブル・リズム”コーチング・テニスビデオ

世界のトップ選手たちがすべてのショットにおいて使用するステップ。それが「ダブル・リズム」です。ここでは、このステップを身に付ける方法と、試合における戦術、世界トップレベルのドリルを8段階に分けて紹介いたします。あなたは、これらを見て実践したときに、世界のトップレベルのテニスを実感するでしょう。 講師: Paul Sedano Guerrero (ポール・セダノ・ゲレロ) ●有限会社シンズテニス コーチングディレクター ●ウイルソン・シンズテニスアカデミー スーパバイザー 経歴: スペイン・バルセロナ出身。2001年(財)日本テニス協会招聘コーチとして来日し、日本のトップ選手の強化、コーチ要請に貢献。 主な指導選手: アランチャ・サンチェス・ビカリオ(元WTA 1位) スベトラーナ・クズネツォバ(WTA 14位) フアン・バルセジェス(2000年デ杯優勝メンバー) ライバルに勝つには秘密が必要!只今取り寄せになりますのでウィルソンさんに在庫が有って4日後〜5日後のお届けです大ヒット御礼!最新のステップであなたのテニスの全てを変えよう●テニス一家に1本●高校テニス部に1本●合宿”夜のミーティングに最適な1本●ライバルに差を付けたいあなたの1本●テニスビデオマニアのあなたに1本




ジュニア硬式テニスコーチングと練習メニュー

ジュニア硬式テニスコーチングと練習メニュージュニア硬式テニスコーチングと練習メニュー

ショットの基本が丸わかり! 著者:田頭健一出版社:池田書店(新宿区)サイズ:単行本ページ数:189p発行年月:2004年06月この著者の新着メールを登録する【著者情報】(「BOOK」データベースより)田頭健一(タガシラケンイチ)1965年5月14日生まれ。兵庫県出身。13歳で本格的に神戸ローンテニス倶楽部でテニスを始める。神戸市立本山中学校テニス部に入部。同年関西ジュニアテニス選手権単ベスト4複優勝。卒業後、単身フロリダ州にあるバードモアアカデミーに入学。1984年帰国後プロに転向。フットワークとプロ契約し、国内・海外を転戦。1995年10月の全日本選手権を最後にプロツアーを卒業。以後、日本生命テニス部コーチを務める。現在、株式会社ウィザード・スポーツ・プロモーション代表取締役社長兼アップテニスクラブゼネラルマネージャー。神戸市中央区歯科医師会硬式テニス部コーチ、大阪大学歯学部硬式テニス部コーチ、テニスクラブセブンスリー顧問を務める。ランキング?フロリダ男子ランキング第2位、全フロリダジュニアカレッジランキング第2位、全日本ランキング最高位シングルス19位、ダブルス7位。戦績?関西ジュニアテニス選手権単ベスト4複優勝、関西ジュニアテニス選手権単準優勝・近畿中学校総体単優勝、全日本ローンテニス選手権複ベスト4、埼玉オープントーナメント単優勝、東京オープントーナメント単複優勝(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他




ボロテリーのテニスコーチング

ボロテリーのテニスコーチングボロテリーのテニスコーチング

著者:ニック・ボレッティエリ/梅林薫出版社:大修館書店サイズ:単行本ページ数:261p発行年月:2005年04月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)シャラポア、アガシ、サンプラス、セレス、クルニコワなど、世界で活躍する数多くのトッププロを育てあげた名コーチ、ニック・ボロテリーの40年以上におよぶコーチ経験をまとめた指導ノウハウ書。初心者向けの基本技術から、トッププロのグリップ、打法、フットワークなどの上級テクニックに至るまで、あらゆるレベルに適応した指導法が紹介されている。また、ジュニアテニスの始め方、テニス教室の選び方、良いコーチの見分け方などのほか、ボロテリーが指導しているテニスアカデミーのレッスン内容、指導計画までも紹介しており、留学しなければ学べなかった世界最高のテニスアカデミーの指導内容を学ぶことができる。【目次】(「BOOK」データベースより)ストロークの基本/必殺フォアハンド/弾丸バックハンド/音速サーブ/強烈リターン/完璧ネットプレー/ドロップ・ショット、ロブ/ダブルス/目的を持った練習/コンディショニング/メンタル・トレーニング/ゲーム・プランと戦術/ラケット、ストリング、グリップ/ボロテリー育成システム【著者情報】(「BOOK」データベースより)ボロテリー,ニック(Bollettieri,Nick)今日世界で最も有名で、最も成功したテニス・コーチである。アンドレ・アガシ、モニカ・セレス、アンナ・クルニコワ、ジム・クーリエ、トミー・ハース、メアリー・ピアース、ボリス・ベッカーなど、数多くの世界の一流選手を指導・育成した。そのトレーニング・プログラムは、一流選手を育成するための最高のシステムのひとつとして世界的に認められている。1999年には、アメリカ・テニス協会(USTA)により、アメリカ・オリンピック委員会(USOC)年間最優秀コーチに選ばれている。同年、さらに、国際テニス殿堂からテニス教育栄誉賞も受賞している。「テニス」、「テニス・ライフ」、「フロリダ・テニス」などの雑誌に定期的に寄稿し、「テニス・マガジン」によって、テニス界で最も影響力を持つ人物50人の16位に、20世紀のテニスに影響を及ぼした人物25人の19位にも選ばれている梅林薫(ウメバヤシカオル)大阪体育大学教授。(財)日本テニス協会強化本部・スポーツ科学委員会委員長、競技者指導育成推進委員会委員。JOC委員会強化スタッフ(医・科学スタッフ)宍戸真(シシドマコト)玉川大学卒。米国パシフィック大学大学院修士課程修了。国際基督教大学大学院博士課程期間満了退学。日本獣医畜産大学英語学教室専任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他




ショーンボーンのテニスコーチングbook

ショーンボーンのテニスコーチングbookショーンボーンのテニスコーチングbook

著者:リチャード・ショーンボーン/佐藤雅幸出版社:ベースボール・マガジン社サイズ:単行本ページ数:230p発行年月:1999年11月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)ベッカー、グラフを育てたトップ指導者が公開する、実戦的テクニックトレーニング。【目次】(「BOOK」データベースより)1 テニスにおけるテクニックとその意義(テクニックとは何か/テニスにおけるテクニックの影響とその意義/機能的動作分析の重要性 ほか)/2 テクニックトレーニング?テニステクニックの開発(テニステクニックの発達とそのシステム化/テクニックトレーニングの基礎/テクニックトレーニングの調整 ほか)/3 練習とトレーニングのパターン(テクニック習得トレーニング/テクニックの応用トレーニング)この商品の関連ジャンルです。 ・本> その他



月別アーカイブ
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ