雑談の夜明け

すべての人の、"忘れていたわたし"を思い出すためのきっかけになれば幸いです

YSKの黒歴史 4

この10年ほどだけでも、千田先生追放、井上先生を退任に追い込み、Y久は謎の自己都合退任(俺は何も知らないぞ、本当に)、その他塩田剛三先生の薫陶を受けた方々がことごとく本部から去るか消えてしまう

シミスはY久がタバコを出すと、さっとライターを出して火をつけていた(今はシミス本人が大炎上中だが) そしていつもカバン持ちをしていた

携帯のメアドはhiro-y・・・・・・・・・@do・・・・.ne,jp なんてしてたから、結構前から身の程に過ぎる野望を持っていたようだ

そしてそれまで勤めていた会社を退職し、1年間ただで構わないから使ってくれとY久に泣きついて事務局に入り込むことに成功した

ヒロはY久の愚行を止めるようなことは決してしない むしろ煽るぐらいだ 

あとこいつは人の手柄を乗っ取るのが得意技で自分の失敗は相手に押し付ける そのやり方はある意味芸術なほど鮮やかだ

しかしやつが好きなのはYSK合気道なのではなく、ひたすらYSKの先生という称号だけ だからまさしく口先合気道の極致になっている

「剛三先生は〜 」とか得意げに語っているそうだが、おまえはただ騙っているだけ

剛三先生の百分の一でいいから実力を発揮してもらいたいものだけど、それすら不可能だろう

だから会員の現象が止まらない

ただわたしなりに手は打って外堀は完全に埋めておいたから、 これからもがけばもがくほど底なしの泥沼に落ちていく

普通飛躍受け身を一度もしたことがないような人間が本部の指導者で五段、しかも師範代なんてありえないよ そしてまた一人、さらに一人と会員が去っていく

こいつの悪行についてはまだまだ書くことがたくさんあるので、乞うご期待! 

YSKの黒歴史 3

カリスマ指導者(多魔妖神館の指導者はかつてそう自傷していたことがあるよ)、いや本物のカリスマ指導者がなくなると団体が揉めるのはよくあることだ

しかし喧嘩を売られていないのに自分から喧嘩をふっかけるのはたわけものだ

合気会など他団体から見たら全くお笑いごとだろうね

結果、どんどん分裂して今日の悲惨な状況に陥っている

金がないので外部で活躍されている先生を呼べない・ど素人が何を教えているのか知らないが、とにかく教えている・しかも道場はパチンコ屋の2階、正午過ぎからチンジャラチンジャラ景気の良い音が聞こえる

誰かがY久の愚行を止めるべきだったがY久地震が(打ち間違えだが、まあ地震だよ、普通に)何かやらかして突然の退任 

最後の頼みの綱だった◯野先生も難癖つけて追い出してしまった

そうしたら本部道場にわたしが憚かる人が誰もいなくなったので、憎むべきT山が道場に来ちゃうし、シミスのミジンコに劣る脳(脳と呼べるならば)は大混乱 

何をトチ狂ったのか、五段師範代ときたもんだ

あらゆる武道を通じて最弱の師範代の誕生だ!

おめでとう!そしてさようならYSK

(この項つづく)
 

YSKの黒歴史2

全ては剛三館長のご逝去から始まった

井上館長、千田師範に営業やマーケの能力を求めるのはもともと無理な話です

でも変にやる気のあるY久がしゃしゃり出てくると、もっとおかしくなってしまう

わたしはY久の側近筆頭と思われていたかもしれないが、井上強一先生や千田勉先生を心から尊敬していたよ 

なのでY久が暴挙に及ぼうとした時にどれほど止めたことだろうか? 

また書いているうちにムラムラと怒りが湧いてきたので続きは次回に 

YSKの黒歴史

塩田剛三(開祖と呼ぶべきではない 「養神館合気道の開祖」なら言えなくもないが植芝盛平大先生に失礼だ)がはるか天界から今のYSKの体たらくをご覧になったらどうお考えになられるだろうか?

稽古スケジュールをよく見て欲しい
http://www.yoshinkan.net/03images/_pdf/jikanJ.pdf

プロ指導者と呼べるのは、N木さん、O越先生、U川くんぐらいだ

あとはまさしく唖然とするようなゴミの山ばかり

書いていてあまりにもバカバカしくなってきたのでこの続きは明日以降詳細に知りさせていただく 

シミスの悲劇

大学のとき借金取に車の一酸化炭素をホースで家へ引かれたって奴いた 
本当にそんなコトあるのか 
あるとして効果の程は如何 
そいつの家がどんな家か知らないが 

ほか元彼にファンヒーターの空気取り込み部分を布ガムテで目張りされて 
借金や思い出と共に消されかけた奴いた 
たまたま焦げた臭いの届くトコに居て電源即切りしたから助かったけど 
ファンヒーターが停止しない程度に隙間を空けて目張りされてて 
軟便をチビるほど怖かったて 
イメージしにくい人はファンヒーターを空冷式の機械に見立てて下さい

炎上するYSK-HQ

しかしほんとにウマシカだよねー

わざわざ仕事と稽古場所まで用意して招聘しているのに、いまだにYSK-HQ幻想から目が覚めない

仕事のほうはもう別の人間に振ってしまったので、この話はもうなしだ 

それでも合気道の指導+キャリア形成を同時進行で進められるポジションを用意できる

Sウォーター先生? ああ、あの師範代を僭称しているウマシカか(ため息

あんな役立たずはヨシフおじさん時代のシベリア送りがふさわしいが、あまりにも役立たずなので速攻で粛清されるだろう

まあこの件はもうわたしの手を離れたので、おバカなT◯や T谷も枕をあらべて討ち死にだ

あの根拠のない自信?は一体どこから出てくるのか全く謎としか言いようがない 真実バカだ

連休が明ける頃には大きな(大きくないけど)動きがあるはず

せいぜい丁寧に首を洗って待つことだね 

白峯神宮演武会

偉大なパイエ先生の演武を見たいなら、5月5日午前に京都・堀川今出川の白峯神宮に集まるべし!

偉大なシミス

シミスがどれだけ活躍して本部道場のブランドを毀損しているかを示す確たる証拠

http://www.yoshinkan.net/03images/_pdf/jikanJ.pdf 

特に火曜の夜が最高! ご夫妻で本武道場制覇や 

本当に実力を伴った五段ならノープロブレム でも君は飛躍受け身できないんだよねえ

おまけに中心力とか呼吸力について、語ることはできても全く使えないしなあ

よくそんな屁っ放り腰合気道で本部で黒帯を締めていられるのか本当に謎だ! 

マインドフルネス合気道 ⁉︎

今日、高木やの辛味噌味のつけ麺(オススメは合わせ味噌 辛いもの大好きな人向け)が食べたくなり、高田馬場に立ち寄りました


前回会ったときに、これからはときどきお訪ねしますよと言ったら、心の広い(爆 シミズ氏は歓迎の意を表してくれたので、さっそく今日2回目の訪問をアポなしでしたわけです


今日は指導員のU川氏に用があったので、そのことをシミズ氏に伝えると気合負けしたのか、あっさりと応接室でU川氏とわたしの二人きりで話をする場を設けてくださった(優しいね!)


(話し合いの内容はヨウティアルブーハオカイコウにしておきますので悪しからず)


U川氏と話をする前にシミズ氏に本部道場立て直しのプランをいくつか披瀝したのだが、あまりにもノリが悪すぎ!


口をつけば、できない理由を山ほど話し始める あまりにもネガテイブな、超意識低い系の北極星状態!


本部を再び落合に戻しては?と尋ねると、上の人間に4回アプローチしてもらったが、取り付く島がなかったって、タリメーだろが(怒


お前が理事長の許可を得た上で直接交渉に出かけ、そこで情熱を持って語り、なんなら土下座する勢いで行かないとダメに決まっているだろう!


そりゃ理事長は世間的にはエライんだろうけど、相手も「電話一本でどうにかなると考えている(怒 俺を舐めすぎや」と思うのが当たり前だ どうして自分で交渉に出て行かない? 交渉ごとというものは、断られたときがスタート地点なんてイロハのイだろう? それを横着して本部道場内に閉じこもっていてどうして道が開けようか!


それ以外にも突っ込みどころ満載だったけど、もう書いていてアホらしくなってきたので、この件についてはここでお・し・ま・い


如水割を作りました 入会金無料!
(ただし増田書店でトマス・アクィナス『神学大全』機↓供蔽羝クラシックス)を購入し、入会時に現物もしくは客注伝票の控え、もしくは購入時のレシートを提示すること  

『神学大全』はすでに読んだという方は、ポール・ラファルグ『怠ける権利』or ハイデガー『形而上学入門』(平凡社ライブラリー)、道元『正法眼蔵随聞記』(ちくま学芸文庫 岩波文庫版は不可)、『たった1日でわかるPython超入門』、聖ヨハネ・パウロ鏡ぁ慇士遏歙弧燭陵燭┝隋戞淵撻肇輅幻法砲里い困譴を購入すること

OR Y!モバイル国立南口店で新規機種購入または機種変更

OR レコードショップ「アポロ」にて好きなCDまたはDVDを購入する(クラシック限定)

OR 国立駅北口コメダコーヒのコーヒーチケット4,000JPNを購入すること

以上の条件のいずれかを満たせば入会金は0JPNになります

合氣道始めよう! 


ORE KAKUSEI

そういうわけでありますので、これからここの技については何も書きません 知りたければ私の道場に来てください 国立市に三ヶ所稽古場があります

いつものわたしなら親切に稽古場所や道場での立ち居振る舞いなどについて教えますが、これから入会する人はわたしの内弟子や、わたしが直接指導するので、2年あればキレッキレの合気道を習得できます!

過去記事を読めばわかりますが、とにかく国立市内限定で教授させていただいております

わたしは自分がチャリで行ける範囲内にしか稽古場所を設けません

なので師範が一人しかいなくても、市内三ヶ所の稽古場所と週4回の稽古の機会を提供できています

はっきり言って、こんなことをしているのは異常です

でも患難は同時に恵みであることを知っているので、目の前に乗り越えるべき困難があっても幸せに思うだけです

いま考えているミッションは、一橋大学の第0(byジョブズ)合気道部を立ち上げること そして・・・を無限會に招聘することです

彼をgetできれば京都や堺でフラフラすることができる そして彼自身の行き詰っていることも全部紐解いてあげられる

わたしに関わるすべての人々に、心の平安と自分自身を肯定できる恵みが行き当たるように必ずします

世俗的な常識や、表面的な理屈は聞きたくない まして言い訳けなど言語道断だ 速攻で破門するぞ!



 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

t_feifei

  • ライブドアブログ