2013年06月27日

食事だけでも気軽に行ける温泉4

今日の夜は食事をするために"よふど温泉"へ。

ここは温泉に入らなくても食べられるありがたい施設です。しかも夜にしては安いのが嬉しいところ。

あまり時間がなかったので手軽に食べられるものをと、連れは甘エビかき揚げうどん¥600、私はよふど黒豆・ごぼうカレー¥700を注文しました。
1


食堂が混む時間帯でしたが、頼んで10分で出てきました。ここはいつ来ても手際よく調理されているので、あまり待つことなく安心して注文できます。

これが甘エビかき揚げうどん。
2

出汁を吸ったかき揚げがおいしい。そしてかき揚げの油がうどんの出汁に落ちて一層コクが出ています。

こちらはよふど黒豆・ごぼうカレー。乾燥したごぼうがアクセントになっています。
3

ただ、見た目そのままの淡い色、味をした辛くない味でした。カレーは中辛以上がいいなという方にはやや物足りないと思います。お米は地元産のもので、上手に炊きあげられているのでおいしいです。

サラダはやや山盛り。こちらにもごぼうが乗っています。野菜をしっかり取れるのがいいですね。
4


その他、こんなメニューがあります。次はさば煮付け定食を食べたいと思います。
5



前回の記事(2012/11/28)



よふど温泉
住所:朝来市山東町森字極楽108番地
電話:079-679-7070
営業時間:10:00〜21:30(食事は20:00まで)
定休日:第三木曜日(祝日の場合は翌日)

t_hanbee at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)和食 | 朝来市山東町

2013年06月02日

久しぶりにモーニング4

今日は久しぶりに生野駅そばにある". LOG(ろく.ろぐ)"へ行きました。

朝早くからの用事が予想外にすんなり終わり、肩すかしをくらった感じでコーヒーを飲みに入りました。
4


安堵感からかお腹も空いてきたので、モーニングを注文。しっかり食べて次の用事に向かいました。
3


ここのハヤシライスが猛烈に食べたくなってきた今日この頃。近いうちに行きたいと思っているのですが、なかなか・・・。


前回の記事(2010/04/24)



『. LOG(ろく.ろぐ)』
住所:朝来市生野町口銀谷2269
電話:079-679-3162
営業時間:8:00〜20:00
定休日:木曜日・第二日曜日

t_hanbee at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)喫茶店 | 朝来市生野町

2013年05月28日

きらりと光る田舎のお好み焼き屋さん4

夜にR312を通ることがあったので、今話題の竹田城跡麓にある"寿限無"へ行きました。

20:00近くになってもあまりお腹が減っていなかったので焼きそば¥480を注文し、鳥もも・唐揚げ¥480を連れと半分ずつしました。
2

ここはいつ食べても味が安定していて美味しいし、値段も比較的安いので嬉しいです。

今年は竹田城跡へ来るお客さんが特に多いですし、竹田城跡周辺は食べるお店が少ないので、昼間は混雑していたことでしょうね。お疲れを出さないようにしながらずっと頑張って欲しいお店です。


前回の記事(2012/10/21)



寿限無
住所:朝来市和田山町竹田261-1
電話:079-674-2910
営業時間:11:00〜21:00(14:00〜16:00はOFF)
定休日:月曜日

t_hanbee at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お好み焼き | 朝来市和田山町

2013年05月26日

ひっそりと続いている喫茶店3

今日は四年半ぶりに行ってみた"来夢(らいむ)"で昼食です。

カレーうどんを食べたくて、その定食を注文したのですが、カレーにとろみが無く、期待と違っていました。値段は覚えていないのですが、前回の記事を見てみると¥850とか。

味はまあそこそこでしたが、牛肉を特に欲しない私なのに、その量が多くて苦戦。いつもこんなに入っているなら結構お得です。
1


おにぎりは、三角のものと俵型のものが混在していますが、俵型のは連れからもらったものだったかな!? 片方は普段用の定食で、もう片方は慶弔用? 最近そんなことを聞いたのですが、本当なのですかね。

おにぎりのお米は美味しかったし、ボリュームもあったのでお腹いっぱいになり、お店を後にしました。また数年後には寄ってみようと思います。


前回の記事(2008/11/12)



『来夢(らいむ)』
住所:朝来市立野694
電話:079-677-1515
営業時間:不明
定休日:不明

t_hanbee at 13:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)和食 | 朝来市(朝来町)

2013年05月24日

おかずは魅力的なものが並んでいます3

今日はあまり時間がない中、昼食を取るために"たいこ弁当"へ行きました。

ここはちょうど2年ぶりの訪問です。

注文した定食の名称は覚えていませんが、値段は¥500くらいだったのではなかったと思います。
1

味はそこそこで、何より安くてお腹いっぱいになります。

場末の酒場の如く演歌の似合うお店、たいこ弁当。「なんだかんだ言って、この店落ち着くし、好きよ」という人の気持ちが分かる歳になってきました。


前回の記事(2011/05/25)



『たいこ弁当』 生野店
住所:朝来市生野町円山118-1
電話:079-679-2353
営業時間:6:00〜0:00
定休日:なし

t_hanbee at 14:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ファストフード | 朝来市生野町

2013年05月18日

久しぶりの生野ハヤシライス4

生野町の町中に出来た"さくらうさぎ"へハヤシライスを食べに行きました。

このお店が出来てからしばらく経ちますが、タイミングが合って、やっと行くことが出来ました。

お店は人通りが多い場所にあるわけではなく、目立たない外観ですが、これまで周囲に喫茶店が無かったところなので、ちょこちょこお客さんが来られているようです。休日だと、お店を求めて比較的多くのお客さんが来られているのかもしれません。

メニューの数はさほど多くないものの、カレー、ピラフ、チャーハン、うどん、親子丼などのお腹を満たせるものが揃っています。ただ、値段は特に安いわけではありません。
1


モーニングサービスはドリンク+100円でいろいろ付いてくるようですので、朝は近所の人で混んでいるかもしれませんね。
2



さて、私は当然ハヤシライス¥800を注文です。きのこが入っているのがここの売りのようです。

お水は金魚鉢に入って出て来ます。涼しげな氷水が暑さを和ませてくれます。
3


あまり待たずに運ばれてきたハヤシライスがこちら。綺麗に配膳されていて、丁寧に作られたことを感じる料理です。
4


味は、デミグラスソースとハヤシライスのルーの力が押さえられたややマイルドな味で、きのこの食感を楽しみながら食べ進みます。木のスプーンだと丁寧に口に運んで食べてしまうから不思議です。

お腹が減っていたこともあり、味が濃すぎないので、あと二口くらい食べたいな〜という感じで食べ終えましたが、量は至って普通です。

食後はハヤシライスの余韻を楽しみながら、ドライフルーツをいただきます。
5


ちょっとずつかじってはお水を飲み、十分汗が引いたところでお店を後にしました。

生野ハヤシライスまとめ



『さくらうさぎ』
住所:朝来市生野町口銀谷599-3
電話:079-679-3378
営業時間:8:30〜17:30 
定休日:水曜日

t_hanbee at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生野ハヤシライス | 朝来市生野町

2013年05月12日

畑とお皿が直結したカフェ4

今日はネットサーフィンをしていてたまたま見つけた"八百鈴青垣畑"へ行きました。

なんと約二ヶ月ぶりの外食です。何かと忙しかったとはいえ、これだけ間が空いたのは初めてのことです。

メインメニューは四種類ですが、サイドメニューや単品メニューが充実しています。そして何よりも全てが安くてびっくり。野菜も自家製のものが多いようですから、一層驚きです。
1


お店はテーブルが二つだけ。先客がおられたので、我々で満席です。後から来られたお客さんは常連さんのようでしたが、諦めて帰って行かれました。

どうも調理には時間が掛かるようで、料理が出てくるまでに、確か30〜40分ほど待ちました。空席待ちをせずに諦めるのが正解な訳が分かりました。

その間、古いお宅や内装、外の畑を眺めながら待ちました。やや広い中庭は素朴ながら素敵な空間でした。ポンプ式の井戸やかまどがありましたが使えるのかな?

綺麗な箸置きが青空のようなランチョンマットによく合っています。
2


絹さやメニューのツナのマスタードサラダ¥200です。新鮮な絹さやとツナに混ぜてある玉ねぎの歯ごたえがグッド。
3


生ハムとグレープフルーツのサラダ¥300です。生ハムとグレープフルーツ、野菜がたっぷりで¥300とは誠に驚き。
4

生ハムはとってもおいしく、お酒でも飲みたい気分になります。

メインメニューにはスープが付いていました。この日はコーンスープで、¥500のメニューでも抜かりはありません。
5

ああ、待ちすぎてお腹減った。早くメインディッシュが食べたい。

さて、待ちに待った八百鈴カレー¥500が運ばれてきました。やや辛めの味ですが、コクがあって美味しい。牛肉もゴロゴロ入っていて、¥500で元が取れているのか心配になってしまいます。
7


こちらはハヤシライス¥500です。これもコッテリしていておいしい。生野ハヤシライスのお店と比べて遜色のない味です。
8


これはドリア(カレー)¥500です。掛かっているカレーは八百鈴カレーと同じですが、たっぷりのチーズが一層コクを出しています。さすがにヘビーでお腹にずっしりきます。
6


とまあ、ここまで書きましたが、メインディッシュはどれも味は美味しいのですが、とにかくどれもこれも濃すぎるぐらいに濃厚なので、途中で食べるのがしんどくなってしまいました。ルーの量を半分に減らし、ご飯を倍にしても食べられるくらいの濃さなのが驚きでした。

若かったとしてもこの濃さはちょっとしんどいかもしれない、と思いながらお店を後にしました。メインメニューの少なさもあって、足繁く通うことにはならないと思いましたが、この記事を書いていて、また食べに行きたくなりました。



八百鈴青垣畑』 『facebook
住所:丹波市青垣町中佐治190-1
電話:不明
営業時間:11:30頃〜15:00頃
定休日:月〜木曜日(つまり金・土・日営業)

t_hanbee at 13:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)カフェ | 丹波市青垣町

2013年04月14日

山奥にある人気の施設4

4月に神河町の最奥にある"囲炉裏そば処 千ヶ峰"へ行った際の写真が出てきたので、記事をUPします。

行った記憶はあるのですが、これを書いているのが7ヶ月後とは自分自身で信じられない気持ちです。歳をとると本当に時間が経つのが早いなぁ。
1


さて、ほとんどの席が埋まっている中、空いたところを見つけて着席し、周りを見て理解したのは、料理が出てくるのに時間が掛かるのだろうなということです。多くのお客さんの前に料理がなく、みんな腕を組んで厨房の方を向いているので、分かりやすい。待つのが長く、どこのテーブルも話題が尽きたのか、全体的に会話もなくて、人数がいる空間にしてはやや静か。ちょっと妙な雰囲気です。

待つこと30分ちょっとで定食が運ばれてきました。我々は会話が尽きることがなかったので比較的楽でしたが、普通のお客さんにはこれではしんどいだろうなぁと思います。

この日食べたのはふるさと定食¥1,500です。定食の内容は、もりそば、山菜おこわ、山菜天ぷら、手作り刺身こんにゃく、エリンギさんしょう煮とさんしょう佃煮でした。料理に先だっては、そば茶とお茶うけのお菓子がありました。
2

料理はまずまずで、手打ちそば、山菜の天ぷらが美味しく、値段相応だと思いました。

混んでいるとはいえ、未経験の、地元の、比較的歳を召した方達がやっているとはいえ、もう少し効率的に出来ないものかと思ってしまいます。何せ従業員の数がびっくりするくらい多いからですが、「普通」の考え方が通用しないのが田舎のお店ですし、仕方がありません。時間もあるし、待つのも嫌いじゃない方を除いて、空いている時狙いで行くのがおすすめです。



新田ふるさと村 囲炉裏そば処 千ヶ峰
住所:神崎郡神河町新田340-1
電話:0790-33-0870
営業時間:11:00〜16:00
定休日:祝・夏休みを除く水曜日定休・1月1日〜4日休み

t_hanbee at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)そば | 神崎郡神河町

2013年03月08日

残念な味でした2

今日は和田山の"餃子の王将"へ。

隣にあったドライブイン"Pao Pao"が潰れたので、やや活気が無くなったこの界隈で頑張っているようです。

王将はどこで食べても同じ味かと思いきや、そうではありません。店ごとのオリジナルメニューがありますし、それ以外のメニューにも特徴があるので選ぶのが楽しみです。と言いながら、私は餃子セット¥800と相変わらずの選択。
2


セットメニューはこんな感じです。
1


連れはマーボドーフ¥420と、チャンポン(だったと思う)¥525を選びました。

こちらは私の餃子セットです。
5


餃子が二人前。美味しそうに見える。
6


唐揚のアップ。もしかしたら美味しいかもしれないと思うビジュアル。
7


さて、食べた結果は・・・。なんでお店によってこんなに味が違うのだろう。まあ、それは言っても仕方がないか。餃子はイマイチの味。他のお店と違ってどこか物足りない味。唐揚は肉の旨味が無く、塩をつけて誤魔化しながら食べてちょうどいい感じ。ここのレベルはこんなもんなのか・・・、残念。

餃子セットを分解すると、餃子二人前が¥200×2=¥400。ライス(中)が¥150。サラダが¥50、スープが¥50と推定。では残った唐揚が¥150か!? 一品の鶏の唐揚が¥504なので、安いと言えば安いが、値段に見合った美味しさはないのが正直な感想です。個人的にはこのセットはおすすめできません。アラカルトで注文した方が無難でしょう。

マーボドーフは安定した味で、どんどん箸(サジ)が進みます。
3


チャンポンはまずまずの味で、そこそこ美味しい。
4


後で思えば、オリジナルメニューにある、とりの旨煮かみそ炒めあたりを頼んでみれば良かったなぁ。

やっぱりこの辺りでは、直営の氷上店が頭一つ抜けているなぁ。フランチャイズは大したことない、なんて言わせないように頑張って欲しいと思います。



餃子の王将』 和田山店
住所:朝来市和田山町玉置1264-1
電話:079-672-6161
営業時間:11:00〜22:00
定休日:なし

t_hanbee at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ファストフード | 朝来市和田山町

2013年03月04日

竹田城の麓のカフェ4

今話題の竹田城下にある"竹田劇場 喫茶キャッスル"でコーヒーをいただきました。
4


古い空き家が手作りで直され、再生して使われるというのが実に素敵。
3


商売をするには難しい場所の様に思うけれど、ここに入っている7つのお店が栄えるといいなぁ。

堅苦しくなく、ちょっと覗いてみたい雰囲気の店構え。二階の窓に見える明かりも気になります。
5


コーヒーはオーガニックかな? グラスカップはどこか懐かしい感じがします。
1


自然派の商品がたくさん並んでいます。
2


一人で行って、グダグダするにはもってこいのお店。もちろん、他のお客さんがいると難しいですが。



竹田劇場 喫茶キャッスル』  『『facebook』
住所:朝来市和田山町栄町19-2
電話:079-674-0076
営業時間:10:00〜18:00
定休日:木曜日

続きを読む

t_hanbee at 16:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)カフェ | 朝来市和田山町