2012年04月04日

昔は"酒菜家うさぎ"だった気が4

今日は姫路の砥堀でランチ。

一度入ってみたいと思っていた"食菜家うさぎ"に寄りました。行った時間が遅かったのですが、ランチタイムのオーダーストップ14:15には間に合いました。

この様に少し遅い時間まで利用できるのが嬉しいです。お昼遅くでしたが、我々より後にもお客さんが来られ、店内は比較的多くの座席が埋まっている様に見えました。

メニューはこんな感じ。色鮮やかなで美味しそうなものが並んでいます。日替わりランチも含めて数量限定なものがいくつか。
1


一番安いランチが¥1,050で、あとは上限知らずのようです。
2


お店の中には、石焼ごはんランチ、春のヘルシー御膳というのもありました。
3


4


いつも通り迷いましたが春のヘルシー御膳¥1,380とAランチ¥1,050、Bランチ¥1,050を注文し、みんなで分けることにしました。

まずはAランチがきました。見た瞬間、「量が多い! これは食べきれない。」と言うのが全員の感想でした。
6

チキンの衣揚げトマトガーリック風味だけでも結構な量がある上に、牛スジと大根の煮物があり、小鉢×2と茶碗蒸しが付いているので、お腹いっぱいになって、全部食べきれません。

こちらは春のヘルシー御膳です。これはまずまずのボリュームですが、食べきれないこともありません。
5

意外にもサラダに入っていた豆腐でお腹がいっぱいになります。

こちらはBランチ。これもメインのおかずである焼きサバの梅おろしと白身魚の衣揚げ香味ソースを合わせると結構なボリュームがあります。
7


味はどれもよく、丁寧に作っていることが分かる料理に満足なのですが、いかんせん量が多く、普通の方にはやや多いのではないかと思いますが、他のお客さんは全部食べているのかしらん。頑張りましたが、結局全部食べ切ることは出来ず、持ち帰りとなりました。

食後のコーヒーにはデザートが付いてきましたが、もう食べられません・・・。
8


最低金額のランチが¥1,050と安くはないですが、ボリューム面で考えれば十分に値打ちがあります。ただ、普段使いに¥1,000を越えるお店は向いていません。料理の質や味は満足なのですが、ボリュームについてはやや多いように感じるので、個人的にはメインのおかずを減らし、茶碗蒸しとコーヒーを無くして¥750のランチにした方がバランス面でも良いように思います。これだとサラリーマンでも気兼ねなく訪れることが出来ると思うのですが、現時点で流行っているようなので、余計なお世話かもしれません。

実はここ、以前勤めていた会社の近所に今は亡き一号店があり、よく利用していました。ランチ営業もしていましたが、主に会社帰りに立ち寄ったり、会社の宴会で使っていました。ここは別の支店なので、その時の雰囲気を感じることは出来ませんでしたが、味も接客もよく、流行っていることがよく分かる気がしました。



食菜家うさぎ』 砥堀店
住所:姫路市砥堀字石橋285
電話:079-264-2121
営業時間:11:30〜23:00(15:00〜17:00はOFF 金・土・祝前日は0:00まで)
定休日:第2月曜日

t_hanbee at 14:10│Comments(0)TrackBack(0)和食 | 姫路市

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字