2017年01月23日

今年の初勝利

皆様、あけましておめでとうございます。
本年ものんびりな更新でスタートさせて頂きます(笑

さて、タイトルにもあるように、土曜日にホーカーテンペストが障害オープンを勝利し、
今年の初勝利を上げてくれました。
これで障害転向してから3連勝なのですが、今回は相変わらずの飛越の不安定さが出てしまい、
かなりの辛勝でしたね。
順調に賞金加算しているので、重賞挑戦も視野に入ってくるとは思いますが、
飛越に関してはさらなる成長を期待したいです。

というわけで、本年もよろしくお願いいたします<(__)>

t_helios at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主 

2016年11月28日

G1はさすがに甘くない

毎日王冠を勝って今秋に念願のG1勝利に挑んだルージュバックでしたが、
天皇賞7着、ジャパンカップ9着という結果でした。
不利や枠順の運などあったとは思いますが、やっぱりG1制覇は甘くないですね。
ただ、ルージュバックのポテンシャルを信じていますし、来年も挑み続けてほしいです。

一方、それ以外の馬たちの頑張りもありました。
ホーカーテンペストの障害OP勝ちやドレッドノータスのアンドロメダS2着、
そして昨日白菊賞を勝ちOPに上がったゴールドケープとこれからが楽しみな
結果を出してくれています。

愛馬たちの頑張りに応えるよう、自分も頑張っていこうと思います。

t_helios at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主 

2016年10月24日

調子上がってきました

この土日、ホーカーテンペストとゴールドケープの2頭出走だったのですが、
2頭とも見事勝利してくれました!!

ホーカーテンペストはスタートから3コーナーまでに無理をせずハナを奪いそのままレースを引っ張ります。
最終障害手前の4コーナーで外から被せに来る馬がいましたが、こちらは手ごたえにまだ余裕があり、
直線に向くと後続を引き離しにかかり、危なげない走りで見事1着。
また、道中の障害飛越に関しても成長が見られ、障害馬として今後が楽しみになりました。
これからも無事に頑張ってほしいと思います。

ゴールドケープは今までのレースとは違い先行する形での競馬になりました。
直線では内を捌いて早めに先頭に立つと内ラチ沿いを走り抜け出しを図ります。
しかし、外から1頭猛追してきて内外大きく離れた状態でゴール板を駆け抜けます。
スローで見ると、わずかに残しているように見え、写真判定でも無事1着が確定しました。
今回はチャンスがあると思っていたので、しっかりとモノにしてくれて本当に良かったです。
上のクラスでも頑張りを期待したいです。

今年の前半は重賞勝利こそあったものの、なかなか愛馬の成績が出ず流れが悪いなぁ、と思っていましたが、
ここにきて結果が出てくるようになり、徐々に流れが来ている感じがします。
この流れで今週末のルージュバックの天皇賞にも期待したいと思います。

t_helios at 11:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主 

2016年10月11日

毎日王冠勝利!

見事ルージュバックが毎日王冠を勝ってくれました!!

この日は朝からかなりの雨が降っていましたが、自分が家を出るときには
どんよりとした曇り空ではあるものの、雨は上がっていたのでカメラ片手に
競馬場に向かいました。

ちょうど5Rの出走のときに競馬場に到着し、レイデオロの勝利を観戦。
しっかりと人気にこたえての勝利、出資者の皆様おめでとうございます!
その後の写真撮影後の雑談に顔を出し、またメインレース後に会えるように
なるといいですね、という話をしていました。

また、その後のコルコバードも勝利し、乗っていたのは戸崎騎手。
外からの一気の伸び脚で強い勝ち方をしていて、この時にルージュバックの
末脚がうまくハマるのではないか、と思っていました。

毎日王冠のパドックでは悪くはないものの、そこまでよく見えるわけではなく、
今後に向けての仕上がりだと思いました。
レースではやはり末脚に賭ける位置取りで直線はアンビシャスに迫られるものの
見事にしのぎ切って1着でゴール板を駆け抜けてくれました。

昨日すでに天栄のほうに放牧に出ましたが、短期でもリフレッシュでき、これまで結果の出ている
このパターンで次で向かうのは個人的にもいいと思います。
(調教師としては複雑でしょうが・・・)

現時点で次走は天皇賞(秋)が有力で、得意の府中で再度直線で弾ける末脚を見せてもらいたいです!

t_helios at 13:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主 

2016年09月16日

改めて

本日キャロットの1次募集の結果が出ました。

最優先
・クリソプレーズの15(母優先) ○
一般
・ミスティーク兇15 ○
・ヴェルデライトの15 ○
・ティフィンの15 ○

というわけで全頭出資確定しました。
まぁ一昨日の最終結果発表時でミスティーク兇亘口になっておらず、
その他の仔は抽選でしたが母優先があったので当選確実でしたので、
今日の抽選結果で×がついてたらおかしいわけだったのですがw
今年は母が出資馬の仔をメインに選び、また母優先が最大限に生きた形での
出資となりました。
ご一緒の方、よろしくお願いします。

この4頭に加え、サンデーのプンタステラの15とグリーンのエルメスグリーンの15の
6頭で来年以降の競馬をにぎわせてくれることを期待したいです。

t_helios at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主 

2016年09月05日

ツアーと出資申し込み

今年も恒例のキャロット1泊2日ツアーに行ってきました。
天気はやや厚い雲に覆われながらも雨は降ることなく、馬見に集中できる
いい感じの天気でした。
やはりツアーに行くことで考えがまとまるのと、出資に後悔がなくなるので、
自分としてはできる限りツアーに参加して実馬を見て判断したいですね。

さて、今回もツアー帰宅後即出資申し込みをルーティンに沿って
早速の出資申し込みをしました。

最優先
・クリソプレーズの15(母優先)
最優先はツアーで同じ会場にいたアヴェンチュラの15とかなり悩みました。
この2頭は全然タイプが違ってて、クリソプレーズの15のほうは喧嘩を吹っかけるタイプ
で体中傷だらけ、とにかく動き回って、飼い葉をいくら食べてもその分動いてしまって
馬体重がやや軽めとなってしまっているらしいです。まさに女番長ですね。
対してアヴェンチュラの15のほうはものすごく品があり、見た目にも惚れ惚れする馬体でした。
1点だけ気になる部分としては左前の脚(爪)ですが、それ以上に魅力のある
良家のお嬢様といった仔でした。
ルーティンを崩して中間発表を見つつ2頭取りを狙うことも考えたのですが、
アヴェンチュラ仔の出来を考えると、これから票は伸びてくるだろうし、
また以下に記述する母優先のある仔たちが思いのほか良い仔だったので
今年はOur Bloodに沿って元出資馬の仔で固める方針にしました。

一般
・ティフィンの15(母優先)
この馬に関してはなぜ石坂厩舎なのかというのが引っかかってました。
父ヴァーミリアンということであっても中途半端な出来では、この厩舎では
なかなか使ってもらえないという状況になるだろうと思ったからです。
ただ、実馬を見るとまだ成長途上なものの、楽しみな部分が多く、
この厩舎でもやっていけるのではないか、と思い、これからの期待込みで
申し込みました。あと、自分が石坂先生信者というのもあります。(笑

・ヴェルデライトの15(母優先)
この仔はカタログ、DVDの段階ではまったくのノーマークでした。
しかしツアーで実馬を見ると、かなりの好印象で、遅生まれということもあり、
ここ数か月でかなり変わってきていたと引き手の方もおっしゃってました。
また、この仔も傷だらけでかなりやんちゃな性格なようで、牡馬ですしこのぐらい
元気な方がいいと思っています。
この仔もこれからの成長を期待しての申し込みです。

・ミスティーク兇裡隠
唯一の母優先でない仔です。
この仔は明確な欠点があり、カタログにもあるように左前が内向しています。
また、現状腰高でさらに大きくなると思われ、最終的には500キロ近くなってしまう
かもしれません。そうなるとかなりリスキーであると思われます。
そのためこの価格なのでしょうが、実際に歩いている姿を見て、
無事であれば楽しみな馬だと思い、リスク承知で申し込みをしました。
とにかく順調にいってくれることを願っています。


自分の読みではおそらく4頭とも出資できるのではないかと思っていますが、
中間発表、結果発表をドキドキしながら待ちたいと思います。

t_helios at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主 

2016年08月24日

徐々に

今年はなかなか勝ち星が増えないなぁ、と思っていましたが、
ここ2週続けて、ピグマリオンとホーカーテンペストの7歳馬コンビが
勝利を挙げ、まだまだ健在というところを見せてくれました。


また、昨日キャロのカタログと動画がネットでUPされ、一通りチェックして、
良さそうだなと思ったのが、

・クルソラの15
・シェルズレイの15
・データの15
・シンハリーズの15
・ピンクアリエスの15
・Teddy's Promiseの15

という感じですが、他にも良さそうな馬も多く、最終的にはツアーでの
決断となると思います。


あと、さりげなく始まっていたグリーンの1次募集にエルメスグリーンの15で
申し込み、無事出資確定しました。
これで、プンタステラの15と合わせて2頭が確定、キャロであと2~3頭追加できれば
いいなと考えております。

t_helios at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主 

2016年07月06日

今更ながら

このブログのタイトルが「なんでも日記」だったんですが、
一口のことしか書いてない上に、まったく日記じゃなかったのでタイトル変更しました。(笑

これからもなかなか更新されない廃墟みたいなブログですが、
もしお立ち寄りの際にはゆっくりしていってくださいね〜♪

t_helios at 17:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2016年07月01日

サンデー出資確定

本日、無事サンデーのプンタステラの15への出資が確定しました。

割高なステゴの牝馬で関東馬ということで予想通り人気がなく、1次募集終了時点で売れ残っておりますw
ただ、現地で見た中で手が出せそうな範囲で一番目を惹いたのがこの馬だったので、
迷わずに第一で申し込みました。(ちなみに第二は社台のミスティックリバー15でした)

ルージュバックのお世話になっている大竹先生所属予定で、この仔にはルージュが悔し涙を飲んだ
3歳春のクラシックをにぎわすような存在になってほしいと思います。

デビューまで最速でも1年近くありますが、他の出資馬共々この仔もよろしくお願いします。

t_helios at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主 

2016年06月13日

社台ツアーと通算100勝目

すごく久しぶりの更新です^^;

さて、一昨日、昨日と社台サンデーG1のツアーに行ってきました。
40口はG1のマウロアでチャレンジしたものの、
昨年未勝利引退という残念な結果になってしまいました。
個人的に1点だけ後悔したのはカタログDVDのみのチェックで
実馬を見ずに出資した点があり、その轍は踏まないため
今年はツアーに参加して、自分で納得した馬に出資しようと思い
今回のツアー参加となりました。

また、G1のみだと選択肢も限られ、育成も追分リリーバレーが
多くなってしまうので、社台サンデーの特別入会に申し込み、
3クラブから選べる状態にしてツアーに行きました。

そして、自分の予算内で納得のできる馬を2頭見つけ、
自分のスタイルであるツアー帰宅後に即申込みをしました。
(お金がないので2頭取りではなくどちらか1頭ですが)
ただ、どちらも人気はないのかな、と思うので1位の仔に
出資できることを願っています。


そのツアーの日程と重なってしまいましたが、
ルージュバックがエプソムCに出走、
そしてこれまでの鬱憤を晴らすかのような見事な勝利を上げてくれました。
ツアー中なので、ややアウェイ感のあるノーザンホースパークの会場
で見ていましたが、画面がプロジェクタ投影ということもあり、
外から一頭伸びてきてるな、ぐらいしかわからず、それがゴール板前を過ぎて
大映しになるまでルージュバックと気が付きませんでした。
(というより中団で飲まれていったのかと思ってました^^;)
その映像を見て小さくガッツポーズ、バスに向かう途中で勝巳社長に
お祝いと出資していることを告げると握手をしていただきました。

この勝利は自分にとっての一口を始めてから100勝目のメモリアルでもあり、
また重賞も10勝目となりました。
ここまで苦しんだ仔の勝利がメモリアルとなり本当にうれしく思います。
秋にはルージュバック悲願のG1制覇に向けて頑張ってほしいと思います。

t_helios at 11:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)一口馬主