モンゴル出身の力士とか聞くと彼女(Y)の事を思い出します。中国(内豪)のお話しです。

モンゴル(内豪)フフホト(呼和浩特)モンゴル語で「青い城」。フフホトと言えばまず第一に王昭君です。
王昭君?・・・何と思われる方、修行が足りませんな〜。中国4大美人の一人です。

1719562[1]
(写真は実在の王昭君ではありません。王昭君を演じた女優です)
中国4大美人の一人とし有名な王昭君の墓がフフホトの郊外にあります。

※中国4大美人 西施(せいし)楊貴妃(ようきひ)虞美人(ぐびじん)王昭君(おう しょうくん)。
または他に1名「貂蝉」(ちょうせん)架空の人物と呼ばれています。


xin_350603231609303316674[1]
(写真は西施ではありません。西施を演じた女優です)中国で一番の美人は西施らしいです。

さて、話は戻りますが私の知人Y(勿論、女性)が日本語の学校に通いながら飲食店(中華)で働いていました。
店に通っている間に、仲良くなるのは当然です。彼女目当てではない。



仲良くなるにつれ休みにデートもする様になりました。
私の顔が亡くなった兄に似ていて、兄さんと会って居る感じがするらしい。
(俺に似ていると言う事は、兄さんは可也の美男子ですな〜)何故亡くなったかは不明。

道を歩くのに腕を組んだり(私の一部)肩とか袖を掴んだり、シャツの裾を掴んだりしてきます。
中国人によくあるスタイルです。

何時も「兄さん何が好き(食べ物)」とか髪の毛が伸びたね「切ってあげる」とか、プリクラ「一緒に撮ろう」とか、一つの皿(肉とか野菜、ハンバーグetc)を二人で食べたり、一つのハンバーガーを二人で齧ったり、映画を見たり、遊園地に行ったり、二人でカウントダウンの年越しをしたり、思い出すと楽しい思い出ばかりです。

彼女は一度たりとも何々が欲しいとか、二人でデパート、専門店街で立ち止まって服やアクセサリーを見てた事はありません。
物凄く愛しいかったです。※彼女とはSEXは有りませんでした。

友達、私を含め5人の誕生日会(Yの)での話です。(4人は女の子)
彼女の財布は小さな巾着です。
彼女の誕生日にコーチの財布をプレゼントしました。
彼女は万遍の微笑みを浮かべていました。

24本のローソクを消した時、暗闇の中で彼女の目に涙がこぼれるのを見ました。
何時も笑顔の似合う彼女ですが、初めての涙です。

部屋の電気をつけた時、彼女が泣きながら私に抱きついて来ました。
「お兄いちゃ〜」と言って、周りを見渡すと女の子全員が涙を流しています???何故?と思いました。

答えは直に解りました。
彼女の友達が話してくれました。
彼女、来月モンゴルに帰るのと、hiroさんに言えないと・・・・・
私も貰い泣きしました。

結論、彼女が帰るのに一緒にフフホトに行く事になったのです。

フフホト白塔空港、今は隣に新フフホト白塔空港になっています。
0528-003-300x225[1]





宿泊先は昭君大酒店(ヂャオジュンホテル)
チャオ純
何故このホテルに決めたか、
王昭君由来の土地で昭君の名前のホテルだから何か有るのではないか?と期待を込め選びました。


フフホト白塔空港から15キロ、フフホト駅 (時計台のある立派な駅です)からなら南に約1km、市の中心部に
建つ☆☆☆ホテルです。
フフホト駅
20090524-004[1]





空港に彼女の家族が迎えに来るのかと思いましたが誰も来ない?。空港から彼女と二人でタクシーに乗りホテル向かいました。
(ホテルは事前にインターネットで予約済み)

チェツクイン後、部屋に荷物を置きタクシーで彼女の家へ向かいました。
ホテルから彼女の家は6〜7キロぐらい(大台村)だったとおもいます。Yの家族と会って食事に行きました。(祖母、父親、母親、兄2人の家族計7人と妹、何故か隣のおじさんとおばさん)13人と彼女と私。
飲んで食べすっかり酔ってしまいました。お父さんは酒が強い、酒豪です。

ホテルに戻り、疲れていたのでドアボーイにマッサージと告げるとB1と言う。
?・・・ルームサービスでマッサージを頼もうと思ったんですが、B1と言うのでB1に行ってみた。

ホテルの地下にあり、看板にMASSEGEとあったので入店(この時点ではただのマッサージと思っていました)。

受付で解らん中国語で説明があり、時間の区切りで45分150元と90分300元と言ってきます、ちょっと高くはないかと思いました。
すると
ロシア人と現地人(中国人)を選べとの事、この時ピーンときました。
(.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル)迷わずロシアンの娘にしました。

BlogPaint
部屋の中には6人のロシア人が居ました。歳は20代から30過ぎです。
色白で160センチぐらいの白馬を選びました。白馬は23歳でロシアのクラスノヤルスクの出身らしいです。
ヤルスクと聞いて直にでもヤリタクなりました。

二人とも服を脱いで浴槽に入り生F、ベットイン30分どうでも良いマッサージ後、本番です。自己評価100点満点の80点。


二日目 彼女の家族との触れ合い観光等は省略します。

BlogPaint
日本料理店にも連れて行って貰いました。
内蒙古大学の近くにある小丸子屋(ちびまるこや)2箇所あるらしい。彼女が「シャオワンズ」と 言ってました。意味は不明です。CAPITAL PLAZAの最上階にある丸熊ラーメンにも連れて行って貰いました。



二日目の夜は現地人17人ほどの中から選びました。
女の子は24歳地元出身みたいです。
前日と同じく浴槽で生F後ベットでどうでも良いマッサージ40分。
自己評価75点。
141彼女の妹はとても可愛い。この子に良く似ている。
Yの家族との2日間は楽しい思い出となりました。

彼女は2008年12月に結婚し、お腹に赤ちゃんがいるとの事。