2017年06月25日

斎藤洋明衆議院議員 小選挙区議席奪取の会


061

新潟県第三選挙区の必勝に向けて、今年も斎藤洋明衆議院議員の小選挙区議席奪取の会が盛大に開催されました。

023

私からは、初出馬の経緯や現在の国政でのご活躍などのご紹介を含め激励とお祝いを述べさせて頂きました。

二期目の小選挙区の選挙で惜敗後の斎藤代議士は、各地区の後援会作りや地に足をしっかり付けた地元活動を通じて、支援者に積極的に耳を傾け、ひとつひとつ問題解決されていること。第三選挙区も主力産業が農業。現在も衆議院や党務で、よりよい農業政策のために日夜汗を流されていることなど。その結果、着実に支援者も増えております。

028

斎藤代議士と私が共に所属する政策集団の会長でもあり副総理兼財務金融担当大臣の麻生太郎先生が激励に駆け付けて下さいました。

現在の安倍政権発足後、様々な面で安定してしてきている。経済政策も共通性や連続性があるからこそ安定するということ。その中で、昨今の外国人旅行客の受け入れのことで、麻生先生のご地元の福岡県と新潟県の取り組みの比較のお話しがありました。外国船寄港を増加させる手段として東港の活性化など地方創生のヒントやアドバイスを沢山頂きました。

041

斎藤代議士からは、ご参加された800名の支援者へのお礼と次の選挙の必勝に向けて力強い決意表明がありました。

044

074071

069076

会の締めくくりでは、次回の選挙での斎藤代議士の必勝に向け一致団結致しました。

083

《その他の活動》
IMG_0055
※6/23 日本会議新潟支部総会・懇親会(じよいあす新潟会館)

008016
※6/24 いわふね青年会議所 創立50周年記念式典(村上市民ふれあいセンター)

麻生太郎副総理兼財務金融担当大臣がお祝いに駆け付けて下さいました。

IMG_0079
※6/24 新潟県看護連盟総会(新潟東映ホテル)

039

010027
※6/25 農林水産大臣政務官 衆議院議員 細田けんいち君を励ます会(新潟東映ホテル)

山本有二農林水産大臣が激励に駆け付けて下さいました。

 ← 応援クリックお願いします!
新潟県ランキング




塚田一郎 10:48 │ 地元報告   │

2017年06月13日

自由民主党新潟支部 定期大会

6月10日、第62回 自由民主党新潟支部 定期大会が行われ、
私も支部常任顧問として出席致しました。

DSC06374

党員・党友の皆様には、日頃より党勢の拡大及び党活動に協力をいただき、心より感謝致します。
また長年の支部への功労により表彰された皆様には深くお祝い申し上げます。

DSC06385

私からの挨拶では、この日に先立つ事、9日午前に参議院本会議で可決・成立された、天皇陛下の御譲位に関する特別法について触れさせて頂きました。

DSC06377

この特例法は自由党を除く与野党の全会一致で可決・成立したわけでありますが、この時自由党は採決を退席し、その場に加わりませんでした。

日本の歴史においては200年ぶりとなる天皇陛下の譲位を決めるという、国民にとって、国民を代表する国会議員にとって極めて重要な採決を、自由党は放棄したのです。

そしてその中には、昨年の参議院選挙で新潟より当選した議員もいた、ということは皆様も御承知の通りの事でございます。

私はこの時改めて、新潟が失った議席の大きさを痛感し、もう二度と、この様な事があってはならないと痛切に感じたのでした。

DSC06380

来たるべき衆議院選挙においては必ず野党連合に勝たなければならない。勝って野党から新潟の議席を守らなければならない。そのためには引き続き党員・党友の厚いご支援が必要であります。今後のご協力を深くお願い申し上げます。

19060217_1941160536095450_8755933458565036876_n

今後とも、自由民主党新潟支部を何卒宜しくお願い致します。



《その他の活動》
DSC06368
※6/10  カヌー協会 パドルスポーツPR大作戦(新大橋)

18952801_1941117192766451_8183270697072895884_n
※6/10 自民党新潟県第四選挙区支部 総会(加茂市産業センター)

DSC06390
※6/10 自民党出雲崎支部 総会(割烹 仙海)

DSC01537
※6/11 新潟県薬剤師会 表彰式・懇親会(ANAクラウンプラザホテル新潟)

18952562_1941752402702930_6668038956886430099_n
※6/11 東京都議会議員選挙街頭応援演説(東京西多摩選挙区)


 ← 応援クリックお願いします!
新潟県ランキング


塚田一郎 09:00 │ 地元報告   │

2017年06月09日

各国大使館訪問と日露議員懇話会

自民党拉致問題対策本部では拉致問題への理解と解決への協力を得るために各国大使への働きかけをしています。先日はドイツとルーマニアの大使館に伺いました。この試みは党拉致問題対策本部で先に取りまとめた「拉致問題解決のためのアクションプラン」に盛り込んだものです。
ドイツ1ドイツ2
ルー1
ルー2
ルー3
また、本日は参議院拉致問題特別委員会で審議があり、自民党からは青山繁晴委員が加藤拉致問題担当大臣、岸田外務大臣に質問をしました。拉致問題解決のため引き続き行動してまいります。
拉致特1拉致特2


昨日はロシアからコサチョフ露日議会間・地域間協力協議会会長が来日され、首相官邸にお招きし参議院自民党日露議員懇話会(世耕会長・塚田事務局長)との意見交換をしました。意見交換では日本とロシアの地域間の交流を進めることが確認され、私からは新潟県と沿海地方・サハ共和国との交流事案をご報告させて頂きました。
日露1
日露2
日露3

 ← 応援クリックお願いします!
新潟県ランキング


塚田一郎 16:33 │ 国会報告   │

2017年06月06日

自民党青年局 全国一斉街頭演説

DSC06347

6月4日、自民党青年部局による全国一斉街頭活動が行われました。

DSC06331

今回は拉致問題をテーマに行われ、私は古町十字路(新潟市中央区)より参加し街頭の皆様に訴えさせて頂きました。

DSC06345

古町から目と鼻の先にある海岸より、横田めぐみさんが拉致されたのは寄居中学1年生13歳の時でした。当時私は同じ寄居中学の2年生で、近所でも彼女が「神隠し」にあったと騒がれていたことを鮮明に覚えております。

めぐみさんのご家族、横田滋さん、早紀江さん、双子の弟さんの必死の捜索にも拘らず、ようとして分からなかっためぐみさんの行方が分かったのは20年後、北朝鮮の工作員の証言によってめぐみさんが拉致をされ平壌で生きていることが判明しました。

そしてそれにより、新潟市内だけでなく、県内、そして日本中で、北朝鮮によって拉致された日本人が多数いることが分かって来たのです。

ご家族の驚きと、怒りは如何ばかりであったでしょうか。

皆さんもご想像してください。
皆さんのお子様が、ご家族が、ある日突然行方が分からなくなり、必死に探したにもかかわらず手掛かりが全く掴めず、後年実はそれが不法に入国した工作員によって殴られ、工作船に詰め込まれ、見知らぬ外国に連れ去られていたことが分かったとしたなら。

そして今もなお、皆さんの救いを求めていることが分かったとしたなら。

激しく慟哭し、何としてでも救い出したいと考えるはずです。

DSC06332

私達の気持ちも同じです。
何としてでも拉致被害者を救出したい。

しかし政治の務めが国民の生命と安全を守ることであるにも拘らず、北朝鮮から拉致被害者を救出することが出来ず、20年が経過してしまったことには、新潟県選出の国会議員として忸怩たる思いを抱いております。

拉致被害者のご家族は高齢となり、残された時間は少ない。何としても今年中にこの拉致問題を解決しなければならない、そのような断固とした決意で私はこの問題に取り組んでおります。

DSC06343

北朝鮮は、日本政府との拉致問題に対する調査を約束するストックホルム合意を反故にするばかりでなく、度重なる国際社会の批判を無視し核・弾道ミサイル実験を強硬しております。

ミサイル発射実験は昨年においては23発、今年に入ってからは既に9発行われており、その精度は飛躍的に向上しているとみられております。今や北朝鮮は日本の安全保障において「喫緊の脅威」となっております。

このような深刻な状況下において、日本はどのようにして安全を守り、拉致被害者を救出するのか。課題は非常に多く、簡単に結論の出る問題ではありません。必要な対策を行うためには何に置いても国民の理解と世論の後押しが必要となってまいります。

どうか皆さんのお力をお貸しください。

DSC06337


拉致問題の風化を防ぎ、一日も早い問題の解決と被害者の救出のため、今後も声を上げ続けます。


《その他の活動》
IMG_9867
※5/30 第35回上原自動車工業親善ゴルフコンペ(湯沢パークホテル)

18920581_1936025866608917_1902383629240706516_n
※6/2 中野洸後援会「会員のふれあいの旅」(山形県上山市 日本の宿 古窯)

18839210_1936620739882763_3911433189857570719_n
※6/3 自民党栄支部 総会(伊東屋)

IMG_9928
※6/4 作林一郎氏叙勲受章記念祝賀会(妙高ふれあいホール)

DSC06322
※6/4 柏崎市長 桜井まさひろ後援会 総会(柏崎市民プラザ)

DSC06356
※6/4 小野清一郎後援会 総会(割烹 金長)

 ← 応援クリックお願いします!
新潟県ランキング



塚田一郎 10:00 │ 地元報告   │

2017年05月30日

国土交通省北陸地方整備局・新潟県・村上市合同荒川総合水防演習

024

本年度の新潟県での水防演習が1,200名を超える地元消防団を始めとする関係者の参加のもと、県北村上市(旧岩船郡荒川町)の荒川河川敷で開催されました。

1967(昭和42)年8月28~29日。死者104名、建物全壊1,247棟を始めとする被害総額約4千億円という甚大な被害を齎した『羽越水害』から50年の節目の年。当日は夜から朝方にかけ、降雨もありましたが、開始時間前には雨も上がり無事に演習が行われました。


003

011042

『羽越水害』の記憶を次世代に語り継ぐための防災教育の一環で体験型の施設も設え、地元の小学生も参加して頂き、防災意識を高める絶好の機会となりました。

020019

018017

昨今の異常気象における想像を絶する集中豪雨に備えるべく、引き続き河川をはじめ国土強靭化に務めて参ります。

《その他の活動》
画像 015
※5/26 ナミックス株式会社新生産棟竣工祝賀会(朱鷺メッセ)

画像 026
※5/26 新潟市造園建設業協会総会(ホテルイタリア軒)
荒川新理事長と

054
※5/27 小須戸橋架け替え促進協議会懇親会(南区 浅乃橙)
平成22年より佐藤参議院議員と共に顧問を務めている協議会。本年度国家予算が付き、念願の事業スタートです。


IMG_9791
   ※5/28 大浦安げんき市訪問(上越市 虫川大杉駅前)

IMG_9822
※5/28 上越市自衛隊家族会定期総会(高田ターミナルホテル)


 ← 応援クリックお願いします!
新潟県ランキング


塚田一郎 10:24 │ 地元報告   │

2017年05月23日

第5回柏崎イチロー会ゴルフコンペ

DSC05853
DSC05860DSC05861

5月17日、第5回目となる柏崎イチロー会のゴルフコンペを柏崎カントリークラブを貸し切って開催しました。

当日は素晴らしい五月晴れのもと、57組212名の皆様にご参加いただきました。

DSC05866

国会中の私は表彰式からの参加となりました。

DSC05870

柏崎イチロー会徳間会長をはじめ皆様からは、昨年の選挙結果を受けて2年後の戦いに向け、塚田一郎への支援の輪を広げていきましょうという有難いお話しがありました。

DSC05892
DSC05901DSC05896

私からは日頃の御礼と、柏崎に関係の深い拉致問題の早期全面解決に向けた決意をお話しさせていただきました。

また、細田健一衆議院議員にもご参加いただき、いつ行われるか分からない解散総選挙の必勝を誓い合いました。

表彰式では、皆様とゆっくり懇談することができました。


DSC05980
DSC05907DSC05908
DSC05909DSC05910
DSC05912DSC05913
DSC05914DSC05915
DSC05916DSC05917
DSC05918DSC05919
DSC05922DSC05923
DSC05924DSC05905
DSC05906DSC05920
DSC05921DSC05925
DSC05983

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


《その他の活動》
19県公園緑地建設業協会
 ※ 5/19 新潟県公園緑地建設業協会総会

20新潟小運動会
 ※ 5/20 新潟小学校(母校)大運動会

20女池神明宮
 ※ 5/20 女池神明宮春の例大祭

20日本行政書士政治連盟
 ※ 5/20 新潟県司法書士会定時総会

20木下さん池田さん披露宴
 ※ 5/20 柏崎イチロー会 木下さん・池田さん結婚披露宴

21清水家結婚披露宴
 ※ 5/21 佐渡イチロー会 清水雄人さん結婚披露宴

22県理容総代会
 ※ 5/22 新潟県理容生活衛生同業組合通常総代会

22県測量設計業協会
 ※ 5/22 新潟県測量設計業協会(当会顧問)総会懇親会


 ← 応援クリックお願いします!
新潟県ランキング

塚田一郎 11:00 │ 地元報告   │

2017年05月16日

平成29年度新潟イチロー会総会

画像 057
画像 006画像(皆川) 002
画像 050画像 015

先週、平成29年度新潟イチロー会総会を開催していただきました。

今年は私の初当選から10年と、新潟イチロー会が県内初の後援会として立ち上がって15年目という節目の年であり、政治家塚田一郎の生みの親である皆様方には改めて感謝の意をお伝えしました。

画像 031

国政報告では、昨年発生した糸魚川駅北大火に際し県内国会議員が一丸となり政府に対して要請した結果、被災者生活再建支援法の適用が認定されたことと、新潟の拠点性を高めるためのインフラ整備の重要性やふるさと新潟を元気にするために様々な仕掛けをしていきたいというお話をさせていただきました。 

また、昨今の緊迫した国際情勢における平和安全法制の重要性や、北朝鮮による弾道ミサイル発射が頻繁に行われている状況下で国際社会と連携を強化し、横田めぐみさんをはじめとする全ての拉致被害者の一刻も早い救出に全力で取り組む決意をお話させていただきました。

画像 063画像 060
画像 059画像 065
画像 067画像 069
画像 070画像 072
画像 078画像 080
画像 083画像 085
画像 087画像 089
画像 091画像 096
画像 094画像 098
 
懇親会では、会員の皆様と充実した一時を過ごさせていただきました。

ご参加いただきありがとうございました。


《その他の活動》
13新潟フランス協会
 ※ 5/13 新潟・フランス協会プチサロンランチ会

13佐渡金銀山世界遺産登録推進県民会議
 ※ 5/13 佐渡金銀山世界遺産登録推進県民会議総会

13帆苅謙治県議会議員在職30周年
 ※ 5/13 帆苅謙治新潟県議会議員在職30周年記念祝賀会(講師:石破茂先生)

14自衛隊新発田駐屯地
 ※ 5/14 自衛隊新発田駐屯地記念式典


 ← 応援クリックお願いします!
新潟県ランキング

塚田一郎 10:31 │ 地元報告   │

2017年05月10日

北朝鮮による拉致問題に関する特別委員会

本日、北朝鮮による拉致問題に関する特別委員会が開かれました。

拉致特

参考人の意見陳述が行われ、参考人として家族会からは飯塚繁雄さん、横田早紀江さん、斎藤文代さんが出席されました。

拉致特

身体に鞭打ってでも頑張りたいが、高齢になり思うように動けなくなってきた。しかし今年中に全被害者を救いたい!多くの国民に理解してもらうため国会でたくさん議論していただきたい。という切実な思いを語ってくださいました。

拉致特

繰り返されるミサイル発射など緊張感高まる北朝鮮に対し、国際連携強化を進めつつ拉致被害者の早期救出のため全力で取り組みます。

拉致特





塚田一郎 16:39 │ 国会報告   │

2017年05月02日

2017にいがたカナール彩


DSC05614

「にいがたカナール彩」開会式式典に参加して参りました。
遅咲きの桜にも恵まれ、多くの市民の方が集まり新潟の春を楽しんでおりました。

DSC05593

天候は快晴とはいかず、雨こそ降りませんでしたが風が吹いておりました。

DSC05621

餅つきも最近は見る機会が少なくなり、久しぶりに見ると好いものだなと思わされます。

DSC05618

珍しい高校生との交流の図。楽しんでますか?

DSC05598

子どもたちの楽しそうな姿も見ることが出来ました。

DSC05616

露店もたくさん出店しておりました。ソフトクリームが美味しそうです。

DSC05622

多くの笑顔に触れることが出来、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
新潟市駅南まつり協賛会の皆さまには、これからもたくさんの新潟の元気を発信してもらいたいと思っております。

新潟市南商工振興会の一員として、塚田一郎も応援して参ります。



《その他の活動》
IMG_9330
※ 4/27 平成29年度蒼柴の杜総会懇親会(長岡グランドホテル)

IMG_9398
※ 4/28 第7回自由民主党塩沢支部定期大会(上村屋)


DSC05632
※ 4/29 竹駒稲荷神社春季大祭(新潟市中央区日の出3丁目)





塚田一郎 09:28 │ 地元報告   │

2017年04月26日

日本国憲法施行70周年記念植樹式


本日、日本国憲法施行70周年記念植樹式が行われました。

植樹式

晴天ではありませんでしたが、八重桜が満開の憲政記念館です。

植樹式

安倍総理をはじめ、衆・参両院の議長・副議長が、記念の山桜を植樹しました。



植樹式

今年の5月3日に日本国憲法が施行されて70周年になります。

幾多の困難を乗り越え平和と繁栄を築いてきた70年を振り返り、身の引き締まる思いであります。







塚田一郎 15:17 │ 国会報告   │

2017年04月25日

大井尚敏さんの還暦を祝う会

DSC05579

私が日頃より「アニキ」と呼ぶ、株式会社オオイの大井尚敏社長の還暦を祝う会に出席して参りました。

大井社長には、私が浪人時代から応援していただき、現在は長岡イチロー会の会長もお願いしている恩人です。闊達な言動に加え、親しみ深い笑顔で周囲の人々を惹きつける方で、この日のお祝いに沢山の方々がお見えになりました。

DSC05566

DSC05541

開宴前は普通にスーツを着てお迎えになられておりましたが、還暦祝いの赤いちゃんちゃんこならぬ真紅のジャケットでの登場には、かなり驚かされました。

DSC05538

長岡青年会議所OB有志によるバックバンドを従え、ステージでマイクを握る姿も様になっております。

DSC05573

先日私が帰宅した時のことです。妻が私に「大井さんがテレビに映っていたわよ!」と言うので、私は「いや、大井さんはテレビには出ないでしょう。」と言ったところ、妻が具体的な番組名まで口にするものですから、録画したものを確認しましたところ…何と映っていたのは吉川晃司でありました。

しかし、大井社長の還暦を迎えても益々磨きがかかる男前ぶりには、妻が吉川晃司に間違えたのも頷けるものであります。

最近はサッカーのキング・カズこと三浦知良選手にも似て来たなと思っています。「生涯現役」で常に前に向かい全力で駆け続ける姿、人々に希望を持たせる笑顔がそう思わせるのでしょう。

これからもお身体を大切にしていただき、ずっとお元気でご活躍される事を心より祈っております。


《その他の活動》

IMG_9294
※ 4/22 楡井辰雄県議会議員後援会 政策研究会雄山会総会及び県政報告会(デュオセレッソ)





塚田一郎 10:00 │ 地元報告   │

2017年04月24日

拉致問題解決国民大集会

昨日、「拉致問題を最優先として今年中に全被害者を救え!国民大集会」を開催し、1000名以上の方々に足をお運び頂きました。

DSC_5198

安倍総理、加藤拉致問題担当大臣から力強い決意表明があり、多くの拉致議連同志の先生方、新潟県議会はじめ地方議会議連の先生方も駆けつけました。

DSC_5159
DSC_5206

最後に、決議が採択され、全拉致被害者救出のための実質的協議を求めることを確認しました。







塚田一郎 18:05 │ 国会報告   │

2017年04月20日

拉致議連総会

本日、私が事務局長を務める拉致議連の総会を開催しました。総会では「すべての拉致被害者の早期帰国実現のための提言」を取りまとめました。
DSC_5075
DSC_5079

提言には、拉致問題解決を最優先課題とすること、北朝鮮幹部などの資産凍結者を拡大すること、核・ミサイル開発に寄与する者にも再入国禁止を拡大すること、朝鮮半島有事に備え拉致被害者を含めた邦人の安全確保と保護に必要な措置を検討すること等が盛り込まれています。

この提言は、総理官邸において開催された政府・与野党拉致連絡会の場で平沼拉致議連会長から安倍総理に手交しました。
DSC_5124
DSC_5107
DSC_5149

引き続き全ての拉致被害者の早期一括帰国を実現するため行動してまいります。





塚田一郎 18:35 │ 国会報告   │

2017年04月18日

長岡イチロー会 旅行会

DSC_4998 - コピー

長岡イチロー会、大井会長はじめ役員の皆さまが、15日に開催されました安倍晋三首相主催の「桜を見る会」へのご参加と、靖国神社参拝で上京されました。

現在は国会開会中の為、地元新潟でご無沙汰致しております後援会の皆さまと、桜を見る会でご一緒させていただき非常に有意義なひと時を過ごすことが出来ました。

IMG_9197

安倍晋三首相主催の「桜を見る会」は都内の新宿御苑で開かれ、各界の著名人など、凡そ1万6500人が出席する中、
安倍首相のご挨拶では、見ごろの八重桜と自公政権を重ね、「今日は風が強いが、連立政権は風雪に耐えてきた」と述べられました。


長岡イチロー会の皆さまは、日頃はご多忙の毎日でありますが、御苑では桜を見ながらゆっくりとしたお時間をお過ごしになられたようです。

DSC_5056 - コピー

DSC_5061 - コピーDSC_5015 - コピー

DSC_5035 - コピーDSC_5026 - コピー

私も、引き続き地元新潟の皆さまとしっかりとタッグを組んで、ふるさと新潟の更なる発展のために全力で取り組んで参ります。

今後とも変わらぬご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。




塚田一郎 10:00 │ 視察・出張報告   │

2017年04月15日

新潟県カヌー協会 理事会

画像 053

私が会長を務めます新潟県カヌー協会の理事会を開催しました。

新潟県カヌー協会の役員は私と同じく?若手中心で構成されております。

画像 049

私からは、東京オリンピックに向けた選手の育成に国としても取り組んでいくことの報告と、引き続きのカヌースポーツの普及活動や競技会の開催等に役員一丸となって取り組んでいただくようお願いいたしました。

画像 051

役員の皆さまよりもそれぞれの立場で取り組んでいただいていることを報告いただき、意見交換をさせていただきました。

昨年8月のリオデジャネイロオリンピックカヌースラローム競技で羽根田卓也選手が銅メダルを獲得し、日本人初(アジア人でも初)のメダリストが誕生したことは記憶に新しいところです。

数年前まで、カヌー競技で日本人がメダルを取るということは世界中の誰もが予想しておりませんでした。

羽根田選手のメダル獲得によってカヌー競技が注目されたことはもちろんですが、日頃の私たちの活動に大きな追い風となるものでした。

我が新潟県所属の選手でも當銘孝仁選手や佐伯雄太郎選手等、日本代表に選ばれ世界で活躍している選手等、東京オリンピック出場が期待できる選手が揃っております。

カヌーという競技をもっとメジャーにし、レベルの向上はもちろんのこと、スポーツを通じての地域活性化にも取り組んでまいります。


《その他の活動》
画像 027
※ 4/15 桐生工業株式会社 桐生泰一郎氏結婚披露兼社長就任祝賀会(ナスパニューオータニ)

画像 059
※ 4/15 佐藤豊美 婦人部後援会 惠友会総会(フジミプラザ)


 ← 応援クリックお願いします!
新潟県 ブログランキングへ



塚田一郎 20:00 │ 地元報告   │
記事検索
プロフィール
QRコード
QRコード
↓ 応援クリック ↓
人気ブログランキングへ
自民党