2024年02月01日

FullSizeRender

 神明宮節分祭

  2月3日() 午後3時〜4時頃(参加数により延長あり)
  福撒き参加費 大人 : 3,500円(福撒き参加者には御札を授与)

 ※この日の通常の御祈祷は午後1時までにお越し下さい




2月3日の午後3時より境内にて節分祭を斎行いたします。

拝殿改修工事中の令和2年の節分祭の直後にコロナ禍となって毎年中止が続いたため、今年は4年ぶりの節分祭となります。

節分祭では、まず拝殿にて開運厄祓と無病息災の御祈祷を行い、舞台に上がっていただいて福撒きを行います。


毎年、「福撒きをしてみたいのだけど氏子じゃないから…」と話をされる方がおられますが、福撒きは受付をしていただければどなたでも参加できます。


今年の新年祈祷で厄祓をされ方も福撒きに参加いただくことで、さらなる厄祓と開運招福を身に受けられると思います。

ぜひともご家族、ご友人お誘い合わせの上、ご参加ください。


なお、お車でお越しのみなさまにお願いです。

境内の駐車所は狭く、デイサービスさんのお車などが優先になります。

できましたら公共の駐車場をご利用いただけますようお願いいたします。






栃木のお伊勢さま 神明宮
 ・ ホームページ
 ・ twitter
 ・ Instagram


t_jinja at 12:00コメント(0)社務所よりお知らせ節分祭 

2024年01月31日

2月3日は大安の土曜日のため、初宮詣や安産祈願など御祈祷に来られる方が多いと予想しております。

通常、土日祝日は朝9時から午後3時まで御祈祷を受け付けておりますが、この日は節分ということで、神明宮では午後3時より節分祭を行われます。

そのため、午後になりますと拝殿が節分祭の準備に入ります。

御祈祷を予定されている場合は午後1時頃までにお越しいただけますようお願いいたします。


節分祭については こちら をご覧ください。






栃木のお伊勢さま 神明宮
 ・ ホームページ
 ・ twitter
 ・ Instagram


t_jinja at 12:00社務所よりお知らせ 

2024年01月07日

前回の記事において、お焚き上げにおける古札等のお納めについていろいろと説明させていただきました。

毎年の恒例行事となっておりました どんど焼き ですが、神明宮においては昨年より行わないこととなりました。

時代の移り変わりにより、お焚き上げを行うことの制約が増え、終わった後に出る灰の処分が大変に難しくなったため、行わないことにいたしました。

そのため、神札(紙と木できた御札)を神事(古札焼納祭)としてお焚き上げする以外は行いません。

御守やその他の縁起物(破魔矢や熊手など)については、神事にてお祓いを行った上で処分場にて焼いていただきます。

お焚き上げのような信仰的な行事も、みんなが地球環境の問題を考えないといけない時代になったことを考えますと、神社やお寺だけは特別ということはよろしくないと思いますので、どんど焼きは行わないことにいたしました。

つきましては、神社でお求めになった授与品(御札、御守、縁起物など)以外のものをお納めすることはできなくなりました。

お納めできないものは以下の通りです。


 お正月飾り
 IMG_5868 IMG_5869
 IMG_5870 IMG_5872
 IMG_5882 IMG_5878


 お飾りなどのパッケージや付属品
 IMG_5877 IMG_5887
 IMG_5866 IMG_5867

 長年の愛用品
 IMG_5881
 (お財布など)

 パンフレットや暦など
 IMG_5888 IMG_5865


近年、お飾りと共に、購入時には包まれていた袋や鏡餅のパッケージ(鏡餅の形をしたプラスチック製の入れ物)がたくさん納められている状況にありました。

恐らく、入れた方にとっては「捨てるとバチがあたるから」という感覚なんだと思いますが、バチがあたることはありません。(むしろ神様にゴミを片付けさせるという行為の方がバチあたりのような気がしますが…)

しめ縄、お正月飾りなどについては、お塩でお清めして家庭ごみとして処分していただけますので、各ご家庭で処分していただきますようよろしくお願いします。



御札、御守などのお納めできるものについては古札所にお納めいただけますが、分別して入れていただくようお願いしております。

その際、袋や包み紙などからだしていただき、種類ごとにそれぞれの箱にお納めください。

袋や包み紙などはお持ち帰りいただきますようお願いいたします。

なお、強風が続いているため、現在は社務所前に納める箱を並べておりますので、そちらまでお越しください。

皆さまのご理解とご協力を何卒よろしくお願い致します。

不明な点がございましたら、社務所(TEL:0282-24-4530 朝9時〜夕方4時)にご確認ください。






栃木のお伊勢さま 神明宮
 ・ ホームページ
 ・ twitter
 ・ Instagram

t_jinja at 12:00 
神明宮について

栃木県栃木市旭町に鎮座する栃木市の総鎮守、神明宮の日常を綴っていきたいと思います。
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ