2019年07月10日

拝殿大改修 工事の記録(その1)

令和元年7月3日(水) 

IMG_1424 IMG_1425
IMG_1427 IMG_1428

工事1日目。足場の土台が拝殿全体に張り巡らされました。


いよいよ神明宮 令和の大改修事業の工事が始まりました。これから約一ヶ月かけて足場を組み上げる工事が行われます。なお、参拝は通常通りできますので、お参りの際は変化していく拝殿の様子もご覧下さい。




令和元年7月4日(木) 


IMG_1426 IMG_1429
IMG_1430
工事2日目。拝殿南側の鬼の所までが足場が組まれました。

昨日、大工さんが天気を見ながら足場を組んでいくので雨が降ったら休みかもという話を聞いておりましたが、朝から大雨だったのにも関わらず職人さんたちはやって来て、黙々と作業されていました。「雨が上がるのわかってたから」とのこと。職人さんたちの熱さを感じました。




令和元年7月5日(金)


IMG_1431 IMG_1432

IMG_1433 IMG_1434
工事3日目。今日は拝殿北側に足場が組まれました。組まれる所が高くなったからか、午後になると職人さんが増員されて、リレー方式で部品がどんどん運び上げられ、あっという間に今日の作業が完了。今日もお疲れ様でした。



令和元年7月6日(土)

IMG_1435 IMG_1436

IMG_1437 IMG_1438

工事4日目。今日は午前中、大工さんが拝殿正面に壁を設置、そして、上では屋根本体に足場が組まれました。急勾配な上、夕方には雨も降ったためとても大変そうでしたが見事に組まれました。職人のみなさま、明日はゆっくりお休み下さい。



令和元年7月10日(水) 

IMG_1439

足場は組まれましたが、神幸祭が終わるまでは工事ができないため、作業はしばらくお休み。しかし、今日は伝統建築の権威である偉い先生と市役所の職員さんが来られ、文化財である拝殿をどう改修していくか大工さんと相談されておりました。









栃木のお伊勢さま 神明宮
 ・ ホームページ
 ・ twitter
 ・ Instagram



t_jinja at 20:00拝殿大改修  
神明宮について

栃木県栃木市旭町に鎮座する栃木市の総鎮守、神明宮の日常を綴っていきたいと思います。
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ