2021年09月10日

七五三詣シーズンの御祈祷について

 七五三詣シーズン(10月・11月)の御祈祷時間 
  土日祝日 / 朝9時より夕方4時ごろまで随時受付(予約せずにご来社ください)
  平日   / 予約の上ご来社ください
       (社務所:0282-24-4530 受付時間:朝9時〜夕方5時)
  ※七五三詣で以外の御祈祷も同様です
  ※11月16日(月) は神明宮例大祭のため10時30分より12時頃まで御祈祷を行いません
   この日に御祈祷を予定の方は前後の時間でお願いいたします



9月となり、七五三詣のシーズンがやってまいりました。

さすがに9月となりますと、毎日のように電話やご来社にて七五三詣のご予約や質問を受けまして、神社も七五三詣の時期になったと実感するようになりました。

ここのところ特に多いのは、「9月だけど七五三の御祈祷をしてもらえますか?」というもの。

神明宮では基本的に七五三詣の時期に限らず、年間通して七五三の御祈祷を承っております。

特にお詣りが集中する10月、11月中の土日祝日については上記のように行いますが、9月中はそこまで混雑しないと思いますので、通常通り、平日は電話にて要予約、土日祝日は朝9時から午後3時までで受け付けております。

ただし、通常では土日祝日については1時間ごとに御祈祷を行っておりますが、コロナ禍のためなるべく少人数でできるよう随時受付ておりますので、受付時間内のご都合のよい時にお越しください。


神明宮での七五三詣は9月末から増え始め、10月後半から11月23日の間は集中し混雑する時期となります。

拝殿内は80畳以上とソーシャルディスタンスを保てる広さがありますが、コロナもなかなか収束せず、ワクチン接種がだいぶ進んだといっても若い方はまだまだこれからという状況ですので、神社としても感染リスクをできる限り減らすため、お詣りされる人が集中しないような形で行いたいと考えております。

コロナが心配というご家族さんも多いかと思いますので、少し早めの9月中、または遅めの12月以降のお詣りをご検討ください。



昨年、神明宮では大掛かりな改修工事を行い、それに伴って昇殿に際してのルールを設けましたので こちら をご一読ください。

また、プロカメラマンによる撮影をお考えの場合は、神社としては現在 こちら のように考えておりますので、併せてご一読いただきましてご来社いただけますよう、お願いいたします。






栃木のお伊勢さま 神明宮
 ・ ホームページ
 ・ twitter
 ・ Instagram


t_jinja at 12:00コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
神明宮について

栃木県栃木市旭町に鎮座する栃木市の総鎮守、神明宮の日常を綴っていきたいと思います。
最新コメント
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ