2021年12月31日

今年も1年お世話になりました。

半年に1回くらい古い記事の更新を行っていますが、結局今年新たな記事を1つも作らないまま今に至りました。
が、皆様今年も1年お世話になりました。年越しそばも食べたので今年を振り返ります。

1月 AQL全国大会、予選1位通過も次にロイヤルに惜敗。無念。イチ押しは決勝進出4位。
2月 昨年末に出場したリモートクイズモノリスが放送される。セブンガーのおかげで優勝(
3月 ウマ娘を始める。きしくんの企画で準優勝、北海道早押しクイズ選手権も競り負けて準優勝。
4月 勝抜杯が中止になったので代替として室蘭の乃ざきに行って白老温泉に泊まる1泊旅行を敢行。
5月 勝抜杯みんはやで2年連続ベスト10に入ることに成功。
6月 マエストロカップわいわいの部で優勝。これまで散々だったのがウソのよう。
7月 連休にさんぺーを冷やかしに福島に大挙して訪れる(
   古代地下都市ポロラからの脱出、はんちょさん・またんごさんと挑みクリア。
8月 2年ぶりにLIVEチケットを買ってウマ娘3rdEVENTを見る。
9月 あにわんAnother2に札幌会場で参加して決勝3位。
10月 東豊戦、準決勝の相手運が悪くDaに負けて敗退。
11月 AQL2021北海道、札Qから出場、調子が悪いながら北大A戦のみ覚醒し最後W.Aを正解して優勝。おごのりヒロFe企画準決勝敗退、HUQ最強位、ペーパー1位から準決勝敗退。
12月 仕事でトラブルが発生しすぎてバッタバタで年末を迎える。

こんな感じです。仕事が全くうまくいかない感じで厳しいというのと、クイズも指の遅さが顕著に出てるので厳しいという感じですかね。
ゲームではウマ娘を新たに始めました。楽しいのでボチボチ課金しつつ育成を頑張りたいと思います。
では、来年もまたよろしくお願いします。  

Posted by t_m_operao at 22:59Comments(0)

2020年12月31日

今年も1年お世話になりました。

2年連続で実家ではなく自宅からの更新。
というわけで今年もお世話になりました。1年を振り返ります。なお喪中なので新年のご挨拶はご遠慮させていただきます。

1月 瀬戸内杯に遠征し、本戦2回戦敗退。その後久々のさち屋へ。
2月 悪魔的新年会からの脱出成功。
3月 コロナにより色々中止となり鬱々とした日々を送っていたところ前部署から戦力外通告。
4月 古巣への出戻り。
5月 GWなどお取り寄せをガンガンやることで憂さを晴らす日々。RED DIAMOND CUP予選通過。
6月 16年前に出場したアタックがほんの少し放送される。数年ぶりに問題集「幻影」を出版。RED DIAMOND CUP決勝まで行って8位。勝抜杯ペーパーは100位ボーダーから1点足りず。
7月 H2O6のリハでおごのり氏に勝利( AQLオンラインはそんなに勝てず終了。
8月 H2O6でスタッフ。H2O2はペーパー1位も準々決勝で若い押しに蹂躙され敗退。
9月 サンドウィッチマンの脱落テストに出演してラス問誤答による戦犯。ZND2に参加し、ペーパー3位で敗者復活から準決勝敗退。前日にくげさんと同姓同名飲みを実現し、翌日QBB会で企画を打つなど。
10月 将太の寿司みんはやで優勝(( 北大オープン、ペーパー1位からの準優勝。
11月 AQL2020北海道、札Qから出場し優勝に貢献。
12月 トゥオネ・ウダイナ杯オンライン、ペーパー1位から準優勝。感染の少ない北陸へ遅い夏休み旅行をする。

今年はコロナで遠征やオフのクイズの機会も大幅に減ってしまい、なかなかに厳しい状況でしたね。
間隙を突いていくつかは参加しましたが、ペーパーはいいものの早押しで後れを取りまくる状況。知識も昔正解できたものが正解できなくなっているので、取り戻す何らかがいるんでしょうね・・・
仕事の方は古巣へ出戻ったものの前任が偉大過ぎてどうにもならんという感じ。周りの人が優秀なのに助けられてきた部分が大きかったんだろうなと痛感している次第。
また、縁あってKNOCK OUT以来4年ぶりにクイズ番組に出演しました。漢字得意ではなかったこともあって戦犯でしたが(

そんな感じで相変わらずいい兆しはない状況ですがまた来年もよろしくお願いします。
あと、日記を全然書いてなくてすみません。最近疲弊で書く気力があまり起きないのが原因です。
何とか徐々に追いつきたいとは思ってますので見捨てずよろしくお願いします・・・  

Posted by t_m_operao at 21:18Comments(0)

2020年12月13日

予定地:トゥオネ・ウダイナ杯

書く予定  

Posted by t_m_operao at 10:00Comments(0) クイズ | オープン

2020年11月08日

予定地:AQL2020北海道リーグ

書く予定  

Posted by t_m_operao at 11:00Comments(0) クイズ | オープン

2020年10月31日

予定地:北大オープン

書く予定  

Posted by t_m_operao at 11:00Comments(0) クイズ | オープン

2020年09月14日

予定地:サンドウィッチマンの脱落テスト

書く予定  

Posted by t_m_operao at 22:00Comments(0) クイズ | クイズ番組

2020年09月12日

予定地:ZND2

書く予定  

Posted by t_m_operao at 11:00Comments(0) クイズ | オープン

2020年08月29日

予定地:H2O2

書く予定  

Posted by t_m_operao at 11:00Comments(0) クイズ | オープン

2020年08月02日

予定地:H2O6

書く予定  

Posted by t_m_operao at 11:00Comments(0) クイズ | オープン

2020年06月14日

オープン大会「RED DIAMOND CUP決勝大会」

もう1年半近く前だそうです(

さて、RED DIAMOND CUPの決勝大会。1か月以上にわたって行われた予選勝者全員で戦う。
北海道勢ではメンサくんが決勝大会まで残っていたので、彼よりは先に行きたいと思っての参加。

1RはRDC 流4〇2×。基本は4〇2×だが、単独1位かつ2位以下に2〇の差をつけても勝ち抜け。全体を5組に分けて行い、勝ち抜け人数は各組7人。また、敗者で最も成績が良かった1人が復活となる。
相手が強化されるので、速攻をかけたいところだが。
1組目でいきなり出番。
相手は、心太さん、ウフィツィさん、ふきのとうさん、ラー油さん、あさいむぎさん、montezくん、フミくん、roxasさん、ホッチキスくん、ぽまさん、がうんたっちくん、たくみ(TAKUMI)さん、egさん。うーん知っている人だけでもしんどい。
1問目、「長年ヴェーファーベー シュトゥットガルトでプレーした後、浦和レッズの守備の要として活躍したドイツ人選手で/」 点いた。「ブッフバルト」で先制。こうなると次も押したい。
次は全然分からず押せなかったのだが、「序曲」は誤答となり、まだチャンスは残る。
そして3問目。「「山嵐」という技を武器に活躍した、小説『姿三四/郎』」 点いた!「西郷四郎」で何とルールを生かして最短ルートでの1抜け。さすがに理想的な展開過ぎて驚いた。
なお配信時はこの辺の音声が全く流れておらず、動かし方の説明をしていると思われていた模様(
その後あさいむぎさん、たくみさん、roxasさん、montezくん、ラー油さん、ぽまさんと勝ち抜け。egさんやフミくんがここで終わってしまう恐ろしさよ・・・
メンサくんは3組目に登場して判定で5抜け。

2Rは5〇2×。こちらはオーソドックスな形式で、1R勝ち抜け者を3組に分け、各組6人抜け。
相手はしんほむらくん、せぼやんくん、こっくん、たくみさん、シュワルツさん、ストロマさん、hao3さん、ラー油さん、Yosei,Nさん、自主規制神さん、タンダくん。しんどすぎませんかね・・・
その危惧通り序盤から押し負ける展開が続く。それでも何とか「昭和基地付近で遭難死した観測隊員の/」「福島岳」で初日を出すのだが、神さんが強い。しかもよりによって「クイズ研究部員が纏う青色の法被は/」を食い合うという・・・神さんいなかったら正解できたのに・・・という感じで神さんが圧勝で1抜け。周りが正解・リーチと積んでいく中沈黙。厳しい・・・
が、「初代課長は臼井銀次郎であった/」「すぐやる課」を半分勘で正解し、30問近くの沈黙を打ち破ると、「シャーロック・ホームズとワトソンが出会ったシーン/」「アフガニスタン」、「大相撲の歴代横綱で唯一大学出身である/」「輪島」と正解を出すことができ、一気にリーチとなる。この固め打ちが功を奏し、勝ち抜けはならなかったものの、問題限定終了後の判定で、抜けた神さんとせぼやんくんに次ぐ3位での通過となった。よく点いたもんだ・・・

準決勝はアタック25分風かアタサバかを選ぶ形式。最後まで参加したかったのでアタック25分風の方へ参加。
ルールは前半の40問が+1/1×、後半の30問が+2/2×となる早押し。4×で解答権はく奪となる。終了時上位4人が決勝進出。
相手はきゃりーさん(確か強い学生の人の変名だったはず)、かわたさん、johnさん(東北のjohnくんではない)、せぼやんくん、Laocoonくん、sechiさん、自主規制神さん、omrさん。さらに厳しい戦いとなる。
さて、こういうのは入りが大事なのだが、「互いにカトリック教徒が多く住んでいる」という縁から、1955 年に」で押して、「長崎とセントポール」と言ったがもう1回、「長崎」で誤答してしまうというスタート。
きゃりーさんとLaocoonくんが爆走する中、「国木田独歩の最初の妻佐々城信子がモデルである/」「早月葉子」、「カール・マローンとのコンビは/」「ストックトン」とちびちびと正解を積んだが、上位2名はほぼ確定という感じで前半終了。4位ボーダーは3〇のため、後半次第ではまだ何とかなるか。
そして後半、1問目の「マッチ棒の先っぽに付いて/」を奇跡的に押し勝ち、ボーダー上に。
後半は前半に引き続きLaocoonくんが好調、その他の人は正解より誤答が多い感じ。
自分はというと「刑法の判例になった「たぬき・むじな事件」が起きた地である、「鹿」という漢字が名前に入った/」で押し、「鹿骨市」とヘボい誤答(正解は「鹿沼市」だが、「鹿角市」と答えるつもりで二重の誤答のため)をしてしまいアッサリと後がなくなる。
その後、周囲がそこまで伸びず、自分がボーダー上の状況は続いているが、もう1問欲しいなと思って出た問題。
「箱根駅伝を彩った」 お、箱根問だいけるか? 「鉄紺ランナーの市川孝徳とと今西駿介に共通する、任されていた/」 ちょっと遅いが解答権を取り、「6区」と正解して+6に。
その後、せぼやんくんが一気に伸びて上位に肉薄し、omrさんが正解して1点差に迫られたが、何とか問題数終了、ギリギリボーダーの4位で決勝進出。望外。

決勝。8区間×10問で、正解+1、誤答1×、各区間最下位が失格となっていくクイズ。
なお、各区間トップの人は「区間賞」として、次の区間では2Pのアドバンテージがある。
最終的に残った1人が優勝(なので、実際は7区間で終了)
相手はLaocoonくん、せぼやんくん、きゃりーさん、あさいむぎさん、montezくん、ちみくん、たくみさん。って、1R1組目から4人も決勝残ってるじゃん。よくここまで残れたものだ・・・
インタビューがあったような気がするが、忘却の彼方です、すみません。
さて、序列的に最下位(同点の場合は準決勝の上位が有利)のため、1○しないといきなり終わりなので何とかしないといけない。
が、押せそうな問題もすべからく押し負けてアッサリと8問目。
「世界遺産認定を受けるにあたっての必要条件である、ある遺産が持っている/」 で点ける。世界遺産関係で知っている単語をとりあえず言うか、ということで「オーセンティシティ」と答えたが、正解は「顕著な普遍的価値」と到底出せない言葉で1×、最終問題もサッパリ分からんが押さないと終わりだったので押して適当に答えて誤答、結局ここで敗退でした。とはいえ、戦前はここまで残れると思わなかったので満足です。
その後1人ずつ落ちていき、最終的にLaocoonくんとの一騎討ちを制したmontezくんが優勝となった。おめでとうございます。

とにかくマートンくんは2カ月近くにわたって予選、決勝と継続的にやり遂げたのがすごかったと思います。ありがとうございました。  

Posted by t_m_operao at 11:00Comments(0) クイズ | オープン