MORE THAN a YARD うぇぶろぐ=アメフト100周年を国立競技場で迎えるために=

関東学生アメリカンフットボール連盟放送委員長兼広報委員の松川が、アメリカンフットボールを盛り上げるために活動していきます。目指すは日本のアメフト100週年(2034年)に国立競技場で試合を開催すること!

August 2015

タッチダウン10月号発売中

タッチダウン10月号が発売されています。

 毎年恒例、全国大学1部リーグの選手名鑑付き。この号だけは買う、という方も多いのではないかと思います。
過日ご紹介しましたアメリカンフットボールマガジンも選手名鑑になっていますが、A4サイズというのは持ち歩きを考えると若干不便ではあります。強い陽射しや雨、電源のことを考えなければハドルマガジンをタブレット端末に、というのがひとつの解になる気もいたしますが……A5サイズで使いやすい選手名鑑が付録のタッチダウン10月号、私が書いたBIG8の展望記事も掲載されております。是非お手にとっていただければ幸いです。

アメリカンフットボールマガジン、タッチダウンとも試合会場で購入できます。お近くの本屋にない場合はご利用ください。

エプソンIVYボウル


 自分がアメリカンフットボールに興味を持つ以前の動画なのですが……Youtubeってなんでもあるんですねぇ、というお話ではなく。
 IMG_8076

 この試合に出場した選手のサインボールが清里のアメリカンフットボール殿堂に飾られています。
 どれが誰のサイン、というのがわからないのでただ展示されているだけなのですが……こういうのを解読するのまた楽しいかもしれません。
 というか、コレがけっこう数あるのよね……写真は撮ってきたので、年ごとに整理して出したいと思っております。ただ置いただけだと、裏側に書いてあるサインは見えないし……

こういうのの上にキックティーで立てて展示すればいいんだろうか……重くて回らないとかいうオチがつかないといいのだけれどもw

水道橋の殿堂

ドンキホーテのことじゃありません(何
東京ドームに併設された、野球の殿堂へ行ってまいりました。
image

image↑王選手が稽古練習に使った真剣や
←魔法少女の杖ならぬMVPのトロフィーといったモノたちが。
(添え書きが読めませんが小鶴誠、と書いてありました。水爆打線…でしたっけ?)
富士通スタジアム川崎の展示スペースはもちろん、清里のアメリカンフットボール殿堂とも比べものにならない広さがあるのですが…日本でのプロ野球と同じだけの長さを持つ日本アメリカンフットボールの歴史(おじいちゃんジャビットの背番号1934は巨人軍創設の年であると同時に、関東大学アメフトリーグ創設の年でもあります)。
 殿堂訪問の後で見た巨人−中日戦、関西リーグが打ち出した観客動員目標に近い数字を1試合で叩き出す(観客数:44517人とのこと)集客力を目の当たりにすると彼我の差はとてつもないですが…少しでも近づけるようにしたいものです。
image

アメリカンフットボールマガジン発売

◎アメリカンフットボールマガジンが発売多くの方にご協力いただいて完成した雑誌が、無事に書店に並びました。ありがとうございました!

Posted by 週刊turnover on 2015年8月27日

 久々の発行となるアメリカンフットボールマガジンが書店に並んでいるそうです。
仕事が長引いてしまい、買いそびれたのですが……Facebook上で取材の一部を事前に公開するなど待ちかねていたファンも多いのではないかと思います。入手しそこねた私は電子書籍のハドルマガジンをパラパラとめくっております。

そして明日8/29にはタッチダウン誌が発売となります。

今日は関西大学リーグが開幕、明日はXリーグも開幕します。そして関東大学の開幕は来週。いよいよ迫ってまいりました。

広報委員会

image

ちゃんと打ち合わせ終わってからの席で1枚。
 シーズン開幕前の広報委員会が渋谷駅近くの某所で開催されました。
リーグ戦の場内放送アサインもでまして、来週末の開幕への準備は着々、といったところ。
今シーズンはFootballTVで毎週木曜日に前週の結果、今週の見所を放送していきます。どういった番組になるか…乞うご期待です。
 その他決まったことなど、開幕に向けて随時アップしていきたいと思います。
twitter
最新コメント
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ