あの80周年編集祭りからもう5年もたったのか……

 1934年に始まった日本のアメリカンフットボール。その初年度を戦った3校が、春のオープン戦で対戦しています。ルーツボウルと銘打たれた試合はここまで

早稲田大18-17立教大
明治大26-14早稲田大  となっております。

6/16の明治大−立教大戦で明治大が勝利すれば、初年度と同じ結果になるわけですが…秋にも直接対決があるこのカード、秋への布石をどううつかというのも気になるところではあります。天気予報も回復傾向ですので、ぜひ会場でご確認いただければと思います。