2006年03月30日

ご無沙汰しました!

長い沈黙失礼しました。

3/27(月)いたみホールにて1000名規模の講演会というビッグイベントがあり、これが終わるまでは他に何も手がつかない状態だったのです。

当初は1200の箱をどう埋めようかと頭を悩ませていましたが、最終的には1000もの申込者が集まり、当日も800以上の参加をいただきました。校外イベントとしては上出来です!

私は第1部の座談会の司会をやりました。はっきり言って”グダグダ”でした。
第2部は京都大学鎌田教授によるご講演。”京大生が選ぶ面白い講義”に選ばれる方だけあって、大変盛況でした。

なんとかかんとか終わり、帰宅した後同僚から電話がありました。
「Mさん、ほめとったで」

感涙

全てが報われた瞬間です。

今イベントの脇に置いてきた業務もたくさんありますが、また新たに頑張っていきます!  
Posted by t_ohara1020 at 10:28Comments(1)TrackBack(0)

2006年03月02日

サプライズ人事

というわけで、
4月から西宮に戻ってきます。
もともとそこにいた方と1対1の交換トレード。
全く持ち物のちがう二人が入れ替わります。

いろいろとあるそうですな・・・。  
Posted by t_ohara1020 at 10:14Comments(0)仕事

2006年02月19日

おめでとう!

d8dcb008.JPG所属の吹奏楽団の仲間が結婚。バンドあげて演奏で花を添えました。
雨の予報は二人の日ごろの行いにあえなく敗退。とてもさわやかに晴れ渡り、放たれる風船がきれいでした。演奏は・・・、少しはコソ練の成果が出たかな?という感じですかね。まあ練習参加状態はこれからも変わらんだろうからコソ練を積み重ねて本番での楽しみ度を上げていきたいと思います。

神戸山手迎賓館。オープンしたばかりの真新しい結婚式場です。






hagiai
今日から始まる二人を中心とした新しい和。これからも大切に。ますますお幸せに。また一緒に演奏しようね!  
Posted by t_ohara1020 at 22:00Comments(0)TrackBack(0)音楽

2006年02月14日

こそ練

cdc9c326.JPGこそ練:正規の練習以外に自分で練習すること。「自主練」「ヤミ練」とも言う。

今度の日曜日の本番まで全然練習量が足りない。仕事の関係で伊丹まで来たので練習室を借りて懸命の帳尻合わせ。練習中はいまいちなのだが、ひとしきり吹いた日の正規練習はやっぱり音が良く出る。

ここに来るといつも雨が降る。今日はバレンタイン。事務員さんの化粧が心なしかいつもより濃かったような・・・。  
Posted by t_ohara1020 at 12:00Comments(0)TrackBack(0)音楽

朝起きたら

6b012a49.JPG枕元に!

ありがとね!

大切にいただきます。








choco
チョコとコーヒーと文庫本。しばらく至福の時が過ごせますな。今読んでるのは、堺屋太一『日本をつくった12人』聖徳太子に続く2人目は光源氏。あれ?架空の人ですよね?年初の目標”10日で1冊”はすでに破綻してます・・・。  
Posted by t_ohara1020 at 11:00Comments(0)TrackBack(0)日常

2006年02月08日

ブリ照り

163abfa3.JPG妻の指導のもと、作ってみました。
なかなかええ感じに”照り照り”しとりますな。  
Posted by t_ohara1020 at 01:33Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月05日

ブラスフェスティバル

b8f7e8b5.JPG無情の入場制限中・・・。

結局1時間ほど入り口前で待ちました。
その間、説明はほとんどなかったが、みんなとても行儀よく待っていました。いやあ良心的な県民ですな。○阪出身の僕には考えられませんわ。

途中から入れてもらえることになり、妻の演奏も無事聴けました。

後半のステージマーチングの部への舞台転換のときにやたら動きのいいスタッフがおるなと思ったら、大学時代の同級生(現教師:元ドラムメジャー)でした。

フレッシュな演奏でパワーをもらった。
家で早速トランペットのお茶の間練習を敢行!
さあ、残された時間、がんばるぞ!

  
Posted by t_ohara1020 at 11:23Comments(0)TrackBack(0)音楽

2006年02月04日

今年の恵方は南南東

f36aae35.JPGしかし、すでに2月4日・・・。  
Posted by t_ohara1020 at 00:33Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月26日

念願の・・・

b15333f1.jpgついに購入しました!デジタルオーディオ!
最近は、メモリオーディオを言うみたいですな。電気店で初めて始めて知りました。

僕の場合主な目的は説明会の録音。だからボイスレコーダー付がどうしても欲しかったんですわ。と言いつつ、音楽片手に通勤する姿にも多少憧れがあり、説明会シーズンということで一念発起。即購入。

メカには弱い。説明書が分かりやすいのは?てことで日本メーカーのものを。
スティックタイプも憧れるが、ボタンが押しやすく、画面が大きいってことでこれに決まり。

2006年は”音楽を持ち歩く”を目標に追加。
まだ説明会再生しかしてませんが。

お義父さまからのお年玉、ありがたく使わせていただきました!  
Posted by t_ohara1020 at 11:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月25日

”ライブドア”に想うこと

ついに逮捕となりましたか。
印象としては、
「最先端をいってたと言う割には、えらいベタなヤリクチやったな」

嘘の情報を流すという純アナログな手法。

 ライブドアは、何か今まで手に届かないと思われがちなものを「ほら、さわってみ」と手の届くところまで近づける企業という印象があります。株式分割にしても、それによって今まで市民に馴染み薄かった”株”という存在がいくぶん近いものになったという側面もあったのではないでしょうか。ブログにしても、分かりやすい手引き本が市販されていて、”手近感”があったからここを選びました。

 まあ、そんなユーザーをうまく巻き込むアイデアを持っている会社だからこれからもそんな部分を大事に発信し続けるなら大丈夫なのではと思っています。具体的な生産物がないので、確かに”錬金術”的なイメージがありますが、ITなんて今や24時間敵が入り込んでくる時代だから、セキュリティ関係の人なんかそれこそ”ひたいに汗して”目充血させて働いてるんじゃないかなって思います。

 問題は、これでやめたがっている社員がたくさん出始めている、株の売りが殺到しているということ。「美味しないやん、ほな俺抜けるわ」価値判断の基準が”損得”に偏りつつある時代を感じますな。

 別にホリエモンを肯定しているわけでは一切ありません。大した補強もせず1年で田尾を切り、(どうしても新しい風を感じられない)野村を引っ張り出してくるもう一人ITさんの方が割り切れん気持ちがあります。今並べるべきではありませんでしたね。すみません。

まあ、ライブドアで”まじめに”がんばっておられる皆さん、
頼むから急にこのブログ消すのだけは勘弁してや!  
Posted by t_ohara1020 at 03:44Comments(1)TrackBack(0)

2006年01月17日

リベンジ「THE有頂天ホテル」

今日こそは!と再び梅田へ。
平日の昼間なのにTOHOプレックスは10時の時点で15時頃の分は残り17(100席中)。おそるべし三谷幸喜!

仕方がないので三番街シネマへ。

映画は、演劇出身の監督らしく、ワンシーン・ワンカットがふんだんに使われており、俳優は大変緊張したそう。ミュージカルを観たことがあるので馴染みやすかった。大晦日まであと2時間。ホテルの威信をかけたカウントダウンパーティの準備に大わらわの中、あらゆるところで事件が起こる。それぞれは全く関わりなく進行していくようであちこちに絶妙な伏線が。

観終わって、なぜか号泣。ほんまになんでかわからん。  続きを読む
Posted by t_ohara1020 at 03:08Comments(0)TrackBack(0)日常

2006年01月15日

西日本最大級の売り場面積を体験

「THE有頂天ホテル」を観に梅田へ。
ところが2:00ですでに夜まで完売。
完全に見くびってました。三谷さんごめんなさい!

ということで急きょ大塚家具に行くことに。

まず、受付で会員になる手続きをする。書類に簡単なサイン。次に担当者と軽い打ち合わせ。なんでも売り場面積が異様に広いので事前にどんなものを探しているかを確認し、それをもとに案内するのだそうだ。

今日はソファベッドと本棚を所望。担当に連れられて店内を歩く。その規模はまさに”散策”。フロアは複数にわかれ、担当者なしでは帰れない。ところどころベンチまである。ガイドについて山歩きしているよう。

品揃えは・・・微妙。一昔前を感じるものからイタリアのデザイナーによるものまで。”現在”を感じるものがうまいことないってかんじですな。

夜は職場の新年会。
2次会はバイトも交えてカラオケ。
「終わりなき旅:Mr.children」&「壊れかけのradio:徳永英明」
10以上違うバイト君を前に苦肉のチョイス。
「あ、僕それわかりますよ!」
バイト君の誇らしげな、気遣いの言葉がちょっとイタイ・・・。  
Posted by t_ohara1020 at 02:07Comments(0)TrackBack(0)家づくり

2006年01月12日

やきそば

7ac55daf.JPG久しぶりにカップ焼きそばなんぞを食べる。
「夜店の一平ちゃん」
最近のカップ焼きそばは食べ方がカラーで
とても親切に分かりやすく書いてある。

それでもH屬ら開けてしまった・・・。  
Posted by t_ohara1020 at 12:00Comments(0)TrackBack(0)日常

2006年01月09日

成人式

休日出勤の朝、やたら車が混んでるなと思ったら今日は「成人の日」。
晴れ着姿の娘さんを運ぶ車の列でした。

私の頃はまだ1/15だったな。雨模様でした。
前日、「(成人式)行かん」という幼馴染を説得して引っ張っていったもんでしたな。小・中学時代の友人に久しぶりに会ったこと、その夜のボーリングで177とったことぐらいしか覚えてないなあ。

わかりきった迷惑はかけない大人であってほしいし、そうありたいですね。  
Posted by t_ohara1020 at 10:00Comments(0)TrackBack(0)日常

2006年01月08日

今年の目標

今年の目標

一、10日で1冊本を読む
二、ブログをためない

とりあえず今のところはこんな感じで。

先月から初めて現在3冊目。でもペースが落ちてきていて今日中に今のを読み終わらなければならない。

すでに1月8日。”あけましておめでとう”と書いている場合ではない。

すでにピンチ?  
Posted by t_ohara1020 at 17:26Comments(0)TrackBack(0)日常

2006年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします

昼過ぎから実家へ。
昨晩はカウントダウンコンサートからそのまま西宮戎へ初詣。
新年早々寝坊しました。すみません。

妻のお父さんからもらった牡蠣をもって実家へ。
夜はおせち料理とともに牡蠣フライに舌鼓。
ぷりっぷりでした。

(写真データとびました。残念!)

みんなで遊べるようにと両親は「パソカラ」を買っていた。
マイクにSDがついていて、ネットでダウンロードすることで常に新曲が楽しめる。
もともと700曲内蔵されているので試しにとかかった曲が「夢追い酒」

2006年の1曲目でした・・・。
  
Posted by t_ohara1020 at 20:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月31日

おつかれ2005年。よろしく2006年!

c5495f5a.JPG今日も朝から仕事。
久しぶりに晴天に恵まれ、
去年のような天候トラブルもなく、ほっと一安心。
夕方には恒例のぜんざいを振る舞い、受験生の頭に栄養注入。
一番疲れてるのはキミらやね。あと少し。悔いの残らんように頑張りや!

大急ぎで西宮の兵庫県立芸術文化センターでの「ジルヴェスター・ガラ・コンサート」へ。”大晦日の特別コンサート”とか、なんかそんな意味やったような。
普通のクラシックコンサートではなく、すこし趣向を凝らしたくだけた感じがある。

今年は桂三枝の落語もあったらしい。間に合わんかった。
作曲者宮川彬良自ら指揮する「マツケンサンバ供廖2里Δ老殃献札鵐拭七歃儡篤帖∈甘詫機

最後は「威風堂々」を特別歌詞で大合唱。ところがなぜか途中から「六甲颪」へ?!佐渡さんやりたい放題!「六甲颪」はいつでもどこでも”そら”で歌える。

信じられないことがたくさん起こった2005年。
2006年は、信じられない”いいこと”が少しでもあるといいですね。
  
Posted by t_ohara1020 at 23:00Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年12月30日

30・31は三田で仕事。朝6:00前起き。
連続14時間勤務×2DAYS。
去年の31日は大雪でバスが1時間半遅れたそう。
自然の驚異に対処すべく宿をとった。

部屋は悪くない。
パソコンをレンタルしたが、ネットがつながらずキャンセル。

部屋でテレビを見て年末を実感。
NHKの「ピタゴラスイッチ」が特別版で放映。おもしろい。  
Posted by t_ohara1020 at 23:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月24日

聖夜もたこパー

あまりにも”前衛的な”
今一度オーソドックスのが食べたいと
聖夜はのメニューは今年3度目のたこ焼きに。

今月結婚したての弟夫婦も参戦表明。
君らほんまにえ〜の?!

ソース味とあおのりの香りで2005年の”たこ焼き”をしめくくることができました。
  
Posted by t_ohara1020 at 22:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月23日

阪神電車

午前中、団の総会に出席していた関係でいつもと違って阪神電車で通勤した。
見るもの全てが新鮮に感じる。
帰りの電車でもいつも乗る阪急の”携帯電話電源off車両”よりも携帯を触っている人が少ない。

「降車側扉閉まりまーす」

車掌の声、そして次の瞬間

「えっ? あ、はい」

車掌さん、誰かに呼び止められたらしい。マイクはいってるで。

なんかなごやかなクスクス笑いが車両に一体感。  
Posted by t_ohara1020 at 22:00Comments(0)TrackBack(0)日常