天体写真撮影日記

山口周辺で天体写真、星景写真をメインに撮ってます。 たまにホタルや飛行機とかも。

機材

望遠鏡収納ケース

またまた機材ネタです(笑)

望遠鏡を購入していつも悩むのが収納ケースですが、ケースが無いと車で運搬する際に不便だし、ケースが大き過ぎると車へ積みにくい。。。
運搬のしやすさはその機材の稼働率に直結します(私の場合は笑)
ケースが大き過ぎると家で保管する際に邪魔にもなるので出来るだけ小さなケースを探してちょうどいいサイズを見つけたので紹介します。
IMG_8545

リングスター D-7000
 と言う大きな工具箱ですが、BKP130OTAWにピッタリでした。
外寸(mm)間口×奥行×高さ:697×330×250
有効内寸(mm)間口×奥行×高さ:645×262×152
上記の仕様がメーカーHP等で出ています。
内寸の高さはトレー使用時のものですが、トレーを取り外した内寸は載ってません。
トレーを外すと200mmはあるので↓の通り余裕で入ります(^^)
IMG_8546
ケースの隙間にはパーツケース2つとファインダーも入ります(^^)
参考までにパーツケース大はRP-300 パーツケース小はR-170 です。
IMG_8547

他にも似たようなサイズの大きな工具箱をネットで見つけました。
少し大きめなので他の小物類も一緒に入れたい場合はこっちの方がいいかも知れません。
もしかしたらBKP130より一回り大きなBKP150がぴったり入るかも?

Astage(アステージ) プロファクトリー 725
内寸:約64.4×27.4×21.2(15)cm ※( )内の数字は、トレー収納時の高さ(H)



アイリスオーヤマ  ハードプロ 80
内寸:幅約70×奥行約19×高さ約23cm



ついでにセレストロンC8のケースも紹介(笑)
IMG_8548
RVBOX600です。
IMG_8549
C8がピッタリ(^^)
写真ではファインダーを交換して外していますがノーマルの6X30のファインダーなら付けたまま収納出来ます。

あ、もう一つついでに・・・
IMG_8560
ZWOカメラの収納ケース。
綿棒が入っていたケースです(笑)

↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)
 

夏休みの工作その3

工作その3です(笑)
シュミットカセグレン望遠鏡の外気順応は空気が対流しないため時間がかかるため、強制的に空気を送って外気順応するためのファンを作成。
某ショップのスコープクーラーは高過ぎるので…(^^;)
USB電源のPCファンPCファン用フィルター、ペットボトル、塩ビパイプで作成。
ちなみにペットボトルはコレです(笑)
IMG_8570
一応ゴミを送り込まないようにフィルター付き笑
IMG_8574
接眼部に突っ込んで強制的に換気します(笑)
IMG_8567
無いよりはマシかな~?って程度の風が出ます(笑)

↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)
 

夏休みの工作その2

BKP130のフードを作成。
レジャーシートをチョキチョキ。IMG_8563

マジックテープとフェルトを貼って、、、
IMG_8564

完成~(^^)
IMG_8561
↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)
 

夏休みの工作

なつやすみのこうさくです(笑)

畳んだ様子↓
IMG_8553
↓組み立て後
IMG_8554
↓使用時
IMG_8558
パソコンのモニターフードです(笑)
プラダン(プラスチックダンボール)90X60とマジックテープで作成。
モニター照明が周りに迷惑をかけないようにするのと、夜露除けに有効です(^^)

↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)
 

ZWOカメラ、ASI290MCとASI120MC-Sの比較

ZWO社のカメラ、ASI290MCとASI120MC-Sを比較してみました。
先日ASI290MCを購入する際にASI224MCと比較検討した際に、写りの違いを比較したサイトを探しましたがあまりなかったので参考になればと思いUPします。
とは言っても290と120の比較なのであまり参考にならないかもしれませんが(笑)

いずれも鏡筒他の設定は以下の通り。
撮影日時:2018.08.06
撮影場所:岡山市北区
鏡筒:セレストロンC8、3倍バローレンズ
大気色分散補正:ZWO社製ADC
RegiStax 6でスタック&ウエーブレット処理後LightRoomで現像

※ほぼ同じ環境で撮影していますが鏡筒は一つなので同時に撮影していないため、(撮影時間帯に数分の違いがある)厳密には若干の気流の影響と風の影響による差があります。
22_39_49
↑ASI120MC-S

22_55_44
↑ASI290MC

120_22_29_52
↑ASI120MC-S

22_20_26
↑ASI290MC

やはりASI290MCの方がノイズが少ないですね。
感度のポテンシャルが違うため、以下の点で差が出て来ます。

【ASI290MC】
感度が良いためゲイン&シャッター速度を上げずに撮影が可能。
露出をそれほど上げなくても撮れるため結果としてノイズが少なくなる。
また、露出に余裕があるためフレームレートを上げる事が容易になるので短時間で枚数を稼ぐ事ができる。

【ASI120MC-S】
ゲイン&シャッター速度で露出を稼がないと露出が足りないためどうしてもノイズが増える。
露出に余裕がないためフレームレートを稼ぐ事が出来ないので枚数を稼ぐには少々時間がかかるため、風や気流の影響を受けやすい。

ASI290MCの方が新しいカメラなので当然の結果になりましたが、かなりASI120MC-Sも健闘していると思います。
ASI120MC-Sは最近は安くなっているのでお安いのをお求めならこれもありかな?と思います(^^)
※いずれも個人の感想です(笑)

↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)
 

アルカスイス互換Lアングルプレート@6D専用品編(笑)

先日紹介した汎用のLアングルプレートですが、ケーブルレリーズが付けられないので結局6D専用の物を買ってしまいました(笑)
ケーブルレリーズを普段使わない方は先日の汎用品でも十分だと思います…(^^;)
IMG_0168
↑さすが6D専用、底面のアールが6Dにピッタリフィットします。
IMG_0165
↑底面のアールがフィットしているため、そうそうズレる事は無さそうです。
IMG_0164
↑レリーズが取り付けられるように切り欠きが付いています。
IMG_0172
↑電池蓋も問題無く開けられます。
また、アルカスイス非対応の雲台にも取り付けられるように三脚ネジも開けられています。
取り付けネジがDリング付きネジでは無いのがマイナスです(^^;)
IMG_0174
↑取り付けネジを手持ちのDリング付きネジに変えようと思ったら大きくて溝に入らず、取り付け不可(一番左のネジ)
先日のアングルプレートのネジ(Dリング含めた外径16mm)だと取り付け可(真ん中のネジ)
元のネジは工具で締めるタイプです(一番右のネジ)
いつも同じ雲台を使われる方は問題無いと思いますが私は望遠鏡や赤道儀に付ける事もあるため、外しやすいようにDリング付きネジに変えました。

以上、6DMark2が出てだいぶ経つのに今さら6D用の機材の紹介でした(笑)

↓参考:今回購入した6D用Lアングルプレート
https://amzn.to/2jRsPyU

↓参考:外径16ミリのDリング付き1/4インチカメラネジ
https://amzn.to/2jTKaYk
これより外径が大きい物は溝に入らないので付きません。

↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)
 

【機材紹介】格安Lプレートブラケット アングルプレート

三脚で縦構図を撮る時に向けにくかったので前から欲しかったアングルプレートですが、先日買ったアングルプレートが格安なのにしっかりしてて感心したので紹介(笑)
有名メーカ品だと1万前後する物がアマゾンで1000円ちょいで買えるのでダメ元で購入w
ちゃんと使えそうです(^^)
アマゾン商品ページ↓
https://amzn.to/2vRuU6Z

IMG_20180428_235340
↑1000円ちょいで買えるとは思えない、しっかりした作りです。
IMG_20180428_234737
↑6Dに装着!
IMG_20180428_234835
↑6D裏面
IMG_20180428_235139
↑レリーズがL型だとそのままでは入りません。。。(^_^;)
IMG_20180428_235241
↑ケーブルを内側にすると入ります!(^^)
IMG_20180428_235534
↑80Dはそのままでも入りました!
IMG_20180428_235643
↑80Dのバリアングルも開きます!(^^)

↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)
 
↓ポッチと押して頂けたら幸せます(#^.^#)


にほんブログ村

プロフィール

おーつか

山口周辺で写真を撮って遊んでいます。
使用機材
カメラ:EOS 6D、kiss X6i改、ASI120MC(webカメラ)
赤道儀:SE2赤道儀、SP赤道儀(ポータブル改)
鏡筒:BKP200/800、MAK127SP他

ギャラリー
  • ニコニコ岩はいつもにこにこ笑
  • ニコニコ岩はいつもにこにこ笑
  • ニコニコ岩はいつもにこにこ笑
  • ニコニコ岩はいつもにこにこ笑
  • 王子が丘の夕焼け その2
  • 王子が丘の夕焼け その2
  • 王子が丘の夕焼け その2
  • 今日の夕焼け 王子が丘
  • 今日の夕焼け 王子が丘