●●DSCN1938

-大神神社-
・奈良県桜井市三輪1422
・JR桜井線「三輪」駅から徒歩5分



●DSCN1816
大和盆地の南東にある存在感のある神奈備。
太古の時代から神が宿るとして崇められてきた三輪山です。

その麓に日本で最古の神社とも言われる大神神社がありました。



●DSCN1778
参道を覆う杉や松の古木。
そこから五月の明るい陽光がこぼれてきます。


●DSCN1772
石段を昇りきると、三輪山の深い杜の前に威厳のある拝殿があります。

本殿は設けず、拝殿奥の三ツ鳥居を通じて神山を拝む原始からの営みです。
この日は運良く、参集殿受付でお願いして三ツ鳥居を見せていただきました。
大変親切に対応していただき、有り難いことです。 



●DSCN1793
参拝の後、境内の小高い丘より。
大和三山に囲まれた街並み、その先には葛城の山が見えています。




人気ブログランキングへ